Archive for the ‘記事関連’ Category.

インスピレーション。

アイヴァー・ノヴェロ・アウォーズにて、ジョニーがインスピレーション賞を受賞したようです。(プレゼンターはフランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノス)

マー・オフィシャル

BARKS

リッケン12弦との歩みとフィルム・スコア。

ジョニーオフィシャルサイト情報の転載です。

1.Tony Baconの著書”Rickenbacker Electric 12-string: The Story of the Guitars, the Music, and the Great Players”に、ジョニーが自身とリッケンバッカーとの関わりなど述べているそうです。日本のアマゾンが一番安そうです。

2.兼ねてより制作しておりましたアントニオ・バンデラス主演の映画 “The Big Bang” サントラが完成間近である、との事です。撮影は3月半ばに終えており、ジョニーは仕上げに4月いっぱいかかりそうとの事です。

世界一のバンドではしゃぐ男。

ホエールウォッチングなどを楽しみながらニュージーランドをツアー中のクリブス。主にジョニーへのインタビューですがメンバー全員の映像が上がっております。こちらの記事からどうぞ。ニュージーランドの砂浜をひた走る珍映像もチラとありますよ。

大事なものが返ってきた。

今年最初のニューズは、ほんの少しハートウォーミングなお話です。ヒーラーズ時代に盗まれたジョニーの64年ものギブソンSGが返ってきました。ソースはこちらです。以降MAKIOの意訳:窃盗で逮捕されたスティーブン・ホワイト(38)は初犯で反省している事から、200日の地域奉仕活動を言い渡されるのみで済みました。ジョニーは、プロの犯行だと思っていましたが、事件が明るみに出てファンの仕業と知るとそれ以上追求しないよう求めました。ギターを失ったことは哀しかったが、窃盗犯を恨む気持ちはなく、今はただ嬉しさで有頂天との事です。ドロシー・トーマス検事は、ギター自体の値段は6,000ポンドくらいだが、マーのギターということで30,000ポンドの価値はあろうと述べた。(お写真が懐かしのスカラ・・・嗚呼ヒーラーズよ永遠なれ)