ベストパフォーマンスエバー。

7月30日フジでのクリブスセットリストです。

We Were Aborted
Hey! Scenesters!
We Share The Same Skies
Hari Kari
Cheat On Me
Another Number
Mirror Kissers
Be Safe
Ignore The Ignorant
Our Bovine Public
I’m  A Realist
Mens Needs
City Of Bugs

昼間のグリーンを大いに沸かせました。
個人的に、かつてない爆発力とタイトさを合わせ持った攻めのパフォーマンスだったと思いました。

3 Comments

  1. ダイスケ より:

    ジョニーがポーズをキメキメで、時々ニヒルに笑ってる! コーラス取ってる! ライブの最後、3人が破壊行為をしているのも構わず一人で片付けに入ってる! 涙もんでした。ルックスは遠目から見たらキースリチャーズみたいだな、というのが印象です。とにかく若々しい!
    サイン会では女の子達をハグしまくってましたね。自分はジョニーとギターについてちょっと話できました。サインは2つ頂きました。一緒の写真は取れなかったけど、一生の思い出です。

  2. ダイスケ より:

    先ほどのウェブページのアドレスが間違っていました。「ダイスケ」をクリックすると、ホームページに行けます。他のバンドのライブレポートや、ブログにはジョニーのことも書いていますので、みなさん良かったら見て下さいね。
    これからもクリブスの活動やその他単発のプロジェクトなど、ジョニーから目が離せませんね!

  3. MAKIO より:

    ダイスケさんこんばんは。
    フジお疲れ様でした!
    ジョニーはいつもステージ上では仏頂面なんだけど、
    今回は結構ニヤリニヤリ笑っていて私もたまげました。
    ギグで笑えるほど余裕が出てきたのか、と。
    さすがに兄弟との演奏もビシっとしてきましたね。
    (というか兄弟がジョニーに引っ張られてうまくなってきた)
    そういえば兄弟がギターをアンプにゴリゴリやっている時に、
    ジョニーはギター持ったまま引っ込んでましたね。
    フィードバックだけステージに残ってた。

    たった50人だけのスペシャルサイン会に参加出来て
    良かったですね。私は映画インセプションの話をしました。
    50人居れば50人それぞれ、ジョニーと話したいことがあるんだろうなあ。

    ダイスケさんのレポートは自分のを書き終えてから読ませて
    いただきますね。

Leave a Reply