« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月 アーカイブ

2007年7月 2日

G-Phonic

サマソニまで39日です。

前回の随想にて、ろきにょん(7月号)にアイザックのインタビューが
載っていると書きました。私はROの発売日など知らず、既に8月号が
出ているのを見てたまげました。

・・・・・・あれ?おかしいな・・・・・・

!!!!!ジョニーのインタビュー載ってないじゃん!!!!!

まさか、”来月はジョニー・マーのインタビューをお送りします”的な文章を見た
という記憶はまたしても私の妄想の産物か?!そうなのか?!

・・・気を取り直して、スヌーザーにもジョニーとアイザックのインタビューがあります。
重たいし、しゃらくさい雑誌なので勿論購入せずに立ち読みです。
ここでは、アイザックは鮫に怯えていて可笑しいです。タ○ソーはアイザックに
”あんたは鋭いね!”などと褒められています。ジョニーは特に妙な発言はして
いなかったらしく、私は全く内容を覚えていません。

なんだか、日本語で読む彼らのインタビューはどれも胡散臭いな。
原文を載せて欲しいものである。

アロンザ(とクリスピヤン)を渋谷へ観に行った時に購入したクラウデッドハウス
”Don't Stop Now”EPのご紹介文は、一両日中にもアップしたいと思います。
(今日はアルバムをフライング・ゲット予定だったのに売っていませんでした)

アロンザ(とクリスピヤン)観覧その他諸々ご報告はまた後ほどお送り致します。

ケイターハム・セブン

今日の”あしたのジョー2”で葉子が乗っていました。
ロータスのかっこいい旧車です。ロータスのくるまってほんとに美しいですね。

alonza.jpg  ストレンジフォーク

渋谷のスペイン坂に集まったファンは総勢でも100人居なかったと思います。
私とミユキさん(最早レズビアン疑惑払拭出来ず)は揃って何故かヒッピーぽい
いでたちだったのですが、他の皆さんが極めてカタギっぽかったので
やたら浮いてしまいました。

以前、私はイエローモンキー時代の吉井とエマをここに見に来たことがあります。
(ギルティ・プレジャーではありません)なので、どんな流れなのか理解しては
いましたが、出待ち入り待ち禁止だの、写真撮影禁止だの、終わったらさっさと帰れ
だの、とても常軌を逸したような行為に及びそうもないお客さんたちに向かって、
会場(パルコ)の係員は必死に何度も叫んでいました。
ミユキさんはそのあまりの(不釣り合いな)統制の厳しさに激昂(マジギレ)していました。
私はそのミユキさんの様子を見、ハッハッハと笑いました。

ようやくスタジオをのぞける順番が来て中に入ると、クリスピアンとアロンザが
”Dictator”をアコギで演奏中でした。去年フジで彼らを見た時と、
衣装が同じだった気がします。アロンザはソフト帽に花柄の長袖シャッツ、
革のジャケットです。(クリスピアンはろくに見なかったので忘れました)
アロンザは口で”ぼん、ぼん”などと云いながらベースを表現していたので
ミユキさんと爆笑しました。

後ろの人が見えないといけないと思い、空気椅子のようなキツイ姿勢での観覧ですが
時間にしたら5分ほどだったのであっという間でした。
”終わりです!さあ出てください!”とキ○ガイみたいに追い出され、皆は、
”ドゥエエエエエエええぇぇええぐおおぉおおおぉおおおっっっっ!!!!!!”
みたいなどよめきを一斉に発しました。私も調子に乗って”ギィヨェエェエェエエ”
みたいな奇声を発し、げらげら笑いました。とてもおかしかったのです。

このように、奇妙なシチュエーションを楽しんだ私とは対照的に、ミユキさんは
血管がブチ切れそうなほど怒っていました。

ミ:あれはない!!せっかく来たのにあれだけなんて、家でラヂオ聴いてた
方がマシじゃない!!
ま:ハッハッハ・・・ミユキさん、こういうもんなんですって。
ミ:動物園のパンダより酷い!!
ま:確かにどえらく滑稽な状況ですよね(爆笑)!
ミ:たったこれっぽちしか人数居ないのに馬鹿みたい!サインくらいしたってバチは
あたらないよ!
ま:まあそうですよねえ。
ミ:☆†∞※◎●△!!!!!!!
ま:ハッハッハッハッハ!!!!!

それは兎も角、新譜いいです。かなり気に入っています。
Kよりペザンツが好きな私は、このサードが一番好きになりそうな予感です。

好きだなあこの古くささ。

渋谷ダブリナーズでの出来事、柏探索及びKAFFEINE(ヘイブン呼んじゃった
お店ですね)訪問詳細はまた次回に。(小出し)

2007年7月 4日

おとこの所持品

chinesetea.jpg

男性ファッション誌によく載りがちなこの企画は結構好きです。

ビルケン生涯供給が滞っている事実にも笑いましたが、中国茶などを
飲んでいるんですね。日本人のファンからもらったというジュエリーボックスも素敵です。
ネタ帖には、イーブルなんとかというタイトルの詞が(笑)。
move a way long from homeって書いてあるのかな?

しかし


縄跳びなんかしなくてもいい!

これ以上痩せこけないでくれ!シワシワになっちゃうよ(泣)!

体臭

アトランティック創設者の追悼イベントで、ZEPが再結成されるという。
ドラムはボンゾの息子、ジェイスンである。

・・・この構図は見たことがあるぞ。
ライブエイド?いや、この時のドラムはフィル・コリンズだったような記憶が。
アトランティック20(25?)周年イベントだったかな?

とにかく、悲惨だった。

私はZEPヲタである。ZEP、とりわけペイジには思い入れがある。

だから、もうペイジが弾く姿は観たくないのだ。

そういえば、新生クーラの新譜発売前に買ったEPバージョン、
”Out On The Highway”がやたらZEPだった。(というか、このEP自体ZEP臭が・・・)
クリスピアンはリッチー・ブラックモアのファンであるらしいが、ペイジも好きなのだろうか。

そして新譜”Strangefork”はとても古臭い。

私が想起したのは、70年代のブリティッシュ・ロックだ。
それも、コテコテのハード・ロック。あえて云うならユーライア・ヒープみたいな、
凄くださいやつだ。勿論音楽性に類似点はないが、ソレ的な体臭を感じるのだ。

新人バンドが軽く取り入れる薄っぺらな表面だけをなぞったようなクラシカル路線じゃ
そんな体臭はせぬ。

クーラ・シェイカーがインドを捨てたら、生粋のブリティッシュ・ハード・ロックだけが
残りました。

(8曲目が異常に好きです)

iconjm1.jpg Don't Stop Now

新生クラウデッドのシングルですが、ジョニーが参加してないカップリング曲の方が
めちゃめちゃいい曲だ。多分、アルバムもそう(ジョニー不参加の方がいい曲)
なんだろう。

”お金儲け”と決して云われることのない再結成は、とても良いものです。

2007年7月 5日

ホリデー・イン・ザ・サン

ああモデストマウスも8月1日までしばしの休息・・・
休まずに突っ走って欲しいのに!!(ジョニー死ぬるよ)
サマソニの後も大変なダッシュぶりですよね。
日本滞在何日だろう。取材あるんだろうか。

--- 7月2日コペンハーゲンセットリスト ---

Tiny Cities Made Of Ashes
Paper Thin Walls
Bury Me With It
Dashboard
Fire It Up
Bukowski
Float On
We've Got Everything
Florida
Little Motel
Satin In A Coffin
Missed The Boat
Education
Doin' The Cockroach
Spitting Venom

*Encore*

Custom Concern
Breakthrough
The View

---------------------

いきなりテンションきついTiny Cities(笑)!!お客さんついてこれるか(笑)?!

ここ日本で決して知名度が高いとは云えないモデストマウス。
”にっぽんのフェス”用にセットを変えた方がよい気がします。

柏KAFFEINEのお兄さん(稀有なヒーラーズファン。←これだけでかなり好青年的印象。
モデストのライブをかけてもらいました。サンキュー!)もおっしゃっていましたが、
新譜を順番に全部演って欲しい!殆ど演奏されていないラスト2曲を是非聴きたい!

などと希望をつらつらと述べておりますが、


本当はなんでもいい!!はようナマで見たいのよー!!よーょーょー(エコー)・・・

2007年7月 8日

夜にコーヒーを

飲むと眠れなくなるマキヲです。

日曜昼下がり、ヒーラーズファンの皆様に於かれましては如何お過(略
モデストマウス来日まであと何日かカウントしていますか?
(答え:34日)

昨日は蟹座霊合星人合同誕生日会でした。
ビバ蟹座。(私とアイザックの誕生日は明日です。かなり運命的です)
この蟹座の者らにモデストマウス来日まであと何日かカウントしているか?と訊ねたら
案の定うざがられました。(このように私はとてもきもいので、大概うざがられています)

新宿のタワーでクラウデッドハウスのアルバム、ビデオフッテージ付きEPなど
購入しました。アルバムのファーストインプレッションだと、9曲目の
”Silent House”と13曲目”You Are The One To Make Me Cry”、この2曲を
大変好もしく思いました。

ジョニーとニールの共作”Even A Child”はニヤリニヤリ笑いが止まらないほど、
至極まっとうご尤も、なまでにジョニーでした。

・・・ ニヤリ ニヤリ ・・・ (不気味・・・)

ご紹介文は一両日中にも・・・・、って、ちょっと前にも書いたわい。

でも20回くらい聴いてからね。(今3回くらい)

2007年7月 9日

一流の溶接工

クラウデッドハウスの新譜を聴いて、改めてジョニーは職人だなと思った。
何を今更、と思われるかも知れないが、売れっ子の職人が日々
どのようなプレッシャーと闘っているのかと考えると、私は胸がキリキリと痛くなる。

アルバム”Time On Earth”収録のジョニーとニールの合作”Even A Child”は
職人魂が織り込まれた凄まじい曲だ。この曲で驚くのは、その仕上げの美しさである。

例えば、上等なシャツの縫製が優れているように、

そのシンプルなデザインが唯一無二であると気付かされるように、

ジョニーの仕事は美しく、独創的だ。

その細工と仕上げが極上であるからこそ、彼の元には仕事が引きも切らない。
そして、それこそが彼自身アーティスティックな葛藤に悩まされる所でもあるのだろうと
想像されるのだ。職人は、お得意様の欲しいものを即座に提供し、満足させる事が
第一であり、アーティスト・エゴはほどほどに抑えねばならない。

”Even A Child”という曲の話に戻るが、
私がこの曲で”やあ、ジョニーだなあ”と嬉しくなって笑みを浮かべてしまう部分は、
リフでもなければソロでもない。

継ぎ目の部分だ。疾走感と多様な展開を繋ぐ、その無数に存在する小さな繋ぎ目。
”Time On Earth”をお持ちの方は、”Even A Child”で是非その繋ぎ目を確かめながら
聴いて欲しい。

彼以上に素材と素材を美しくつなげて魅せる職人を私は知らない。

ジョニーは、
地味な作業に精魂込め、その精緻な美しい仕上がりに気付いたものは皆
溜息をつかずにはおれない、


一流の溶接工なのだ。

neil.jpg ニールとリアム

新しい扉絵は”いつもお世話になっております”のニール&リアム・フィン親子です。
ニール結構似てるよね。

てかリアム(笑笑)。つるっとしてれば男前なのに(笑)。
てか自分のバンドはどうしたのよ(笑)。

フツーに書いたTime On Earthご紹介文も是非どうぞ!

2007年7月10日

親子共演

引き続き”Even A Child”のお話で恐縮ですが
(どうもファーストシングルの”Don't Stop Now”をあまり好きじゃないようである)
時折聞こえる可愛い素敵な声のコーラスは誰なんだろう?とクレジットを観て、

”SONNY MARR - Backing Vocal”。

サニー・マー、バッキングボーカル!!!

娘じゃん(笑)!!

そう、ナイルのお姉ちゃんである!

これってまごう事なき親子共演じゃないの?

私は、ジョニーには絶対に親子共演だけはして欲しくないと、かねがね祈るような
気持ちで思っており、もしヒーラーズ新譜にナイルなどが参加していたらどうしようと
気が気でないのだ。勿論逆(ナイルの音源にジョニー参加)も然りだ。

決して親子共演そのものを悪いと云っているわけではない。

ジョニーにだけは、して欲しくないのだ。

安易な親子共演・・・・これほどジョニーに似つかわしくないシチュエーションは無い!

緊張感に満ち満ちた彼の音楽人生に、”親子共演”などという、牧歌的4文字は
あってはならぬ!!断じてしてくれるなよ!

・・・余所様のところでやるのは、まあ100歩譲って由とするか・・・

ジョニー愛娘のコーラスは本当に素晴らしいです。
一服の清涼剤のように、涼やかなお声・・・

ジョニーのギターが歌ったらこういう風なんだろうかと思わせられる。
(しかし、ナイルにしてもサニーにしても血は争えないなあ)

2007年7月11日

ジョニー・マー・スーパー・ダーク・ブルー!

はようせんと売り切れまっせ~!

温暖湿潤な日本の気候にもバッチリ

US分は速攻各サイズ売り切れたのに、何故UK分は売れ残っているのだろうか?

ジョニーファンは、いまやアメリカの方が多いのだろうか?

2007年7月15日

葬祭ディレクターと東光院の坊主

今日は地元の友(歩くマキヲ辞典)が誕生日を祝ってくれると云うので、じゃあ大好きな
小河内ダムに連れて行ってくれ!と頼んだが、台風なんだから勘弁してくれと
云われて諦めた。こんな台風に奥多摩なんぞ行くやつあ居ないよ!と。

吉井(和哉)の武道館コンサート(10月25日)のチケットをもらった。
!!!有難う!!!7777777777777!!!

友は最近お祖母さんを亡くしたばかりなのだが、その葬儀の際、”葬祭ディレクター”
なる者に恋をしてしまったそうだ。仕事ぶりが完璧で、なおかつ風貌も大変好もしかった
との事。私は”葬祭ディレクター”という職業があるという事にびつくりした。
葬儀屋ではないらしいのだ。しかも、資格は国家試験にて取得する
ものらしい。葬儀の全てを一手に取り仕切る、プロフェッショナル・アンダーテイカー!
さらに、49日の際、お経をあげにきたお坊さんが若くどえらい美形だったそうで、
その坊主にもクラクラ来たそうだ。友によると、”おばあちゃんは男前好きだったからなあ”
だそうである。

身持ちの堅そうな職業って、しかしなんだか3割り増しくらい素敵に見えたりします。

それぞれどんなおもだちなのか友に訊ねながら似顔絵を描いたりなどして
7時間くらい過ごした。アンダーテイカーや坊主に負けじと、私も現在夢中な
アイザックのお写真などを披露した。友は、”だるまみたいな人だね”と云った・・・。

isaac2.jpg 本日のマー・ネタふたつ

Carole Popeさんマイスペ
ジョニー・マーという曲を是非お聴き下さい。めちゃめちゃ笑えます。

モリソロフォーラムのジョニーズックネタ

ジョニーのズックがレザーである事のこだわりが凄い。そして、いつまでもミートパイや
チーズバーガーの事を覚えてる相変わらず真面目な揚げ足取りのもりおファンですが、
kewpieさんはほんとにマゾなお方だと思うぞ(笑)。(これからも頑張ってくさいよ~!)

食い過ぎ週間

三連休です。
寝たり、食べたり、ほくそ笑んだり、ねじれたり、はみ出したりしていますか?

マンニィが関東最接近!!みたいな時分に、わざわざ美容院へ出掛けた。
(予約済みだったから仕様がないのだが・・・)
まあこのような日にさくらんぼ狩りに行ったMさんよりはマシである。
(山盛り佐藤錦お待ちしております)

スギモトさん(トップ・スタイリスト):くせ毛には一番キツイ季節ですね。
ま:まさに恐怖の季節です。1.5割り増しで毛が伸びます。
スギモト:本当に異常な毛の伸びですね。所でフジロックもそろそろですが、
チケットは取れましたか。
ま:今年は出演バンドがいまいちなので行かない事にしたのです。
ス:そうなんですか。

ま:何千何万と人の頭を観ていると思われるスギモトさんですが、私の頭の
大きさはどうです?
ス:普通ですよ。ごく一般的な大きさです。
ま:そうですか。安心しました。
ス:大きい方は、本当に大きいですからね。
ま:うっかり”栗頭先生のように大きな頭ですね”と云ってしまったりしませんか。
ス:さすがにそれはないですね。
ま:失言でお客さんをムゥっとさせた事件はありませんか?
ス:まずい方向に行きそうになったら修正しますね。
ま:スギモトさんは寡黙な方でしょう。
ス:もともと人見知りなんです。普段もあまり喋る方ではありませんね。

ス:サマーソニックはどこで開催されるのですか?
ま:関東は幕張メッセです。もうこちらは売り切れてしまいましたよ。
ス:突然行って、入れるものなのでしょうか。
ま:当日券があるかという事ですか?あると思いますよ。
ス:ダフ屋もいますか?
ま:居ますね。
ス:どこかから忍び込めたりしないのですか?
ま:通報されますよ。


vanpeiyuicon.jpg クラウデッド・ハウスの

新譜Time On Earthが良すぎてモデストマウスモードに入れず・・・

そう、あと 27 日 です。

2007年7月17日

おきゃま声(マカルモント)とイケメン(玉鉄)

セクロボの時といい、岡田義徳はいいポジションの役者に
なったねえ。(イケメン♂パラダイスを観ていたのです)

今季のドラマはなかなかいい。ドラマ好きにはなかなか。

この時間は牛(玉鉄)を観ています。

bb.jpg これはバーナード・バトラー (笑顔)

そういえば某A君(バーナードとジョニーとリチャード氏を激しく慕う男)にもらって
聴いたブレット・アンダースンのソロは非常に面白いアルバムだった。まるで
ダンサーが静かにブレの脇で踊っているかのような錯覚を起こしてしまう
ソーシャルダンスで月夜のワルツな一枚だった。

バーサス・キャンサー07で”Still Ill”などを披露したマカルモント&バトラーは
甲高いマカルモントのおきゃま声が、今にも”どんだけ~~っっ!!”と
云いそうでおかしかった。 (いや、凄く好きなんだすよ)

台風一過の後は地震。震度4くらいか?と思ったが、東京最西部の我が家付近は
震度2程度だった。そして、林立するCDタワーは今回も崩落せず。
各地のお客様方もどうかご無事でありますように・・・

2007年7月18日

失敗

broken.jpg

2007年7月20日

玄田哲章

今日は女帝を観た後、潤(弟)と突っ込みを入れながらコマンドーを観た。
500万回以上は観ているがしかし、いまだに爆笑してしまう。

潤:まあこのプレハブの爆破シーンを観ろって。
ま:80年代は爆発の時代だったんだね。
潤:この娘ももう相当な歳だろう。
ま:アリッサ・ミラノかあ。脱いだりもしたよね。
潤:そろそろシュワのビキニパンツが来るぞ。
ま&潤:キターーーーーーーーーー!!!!!!

うちの亡くなった母親がシュワルツェネガー好きで、特にコマンドーと
コナン・ザ・グレートをビデオで毎日のように観ていた。私がビデオ屋から借りてきた
SF超人ヘラクレスはあまりお気に召さず、コマンドーとコナンをひたすら毎日
観ていた。父も私も潤(弟)も、母に付き合って一緒に観ていたものだった。

・・・今も母が居ない以外はあまり変化がないな。

2007年7月21日

tummy spider

身長190センチ、髪は茶、筋肉モリモリ、マッチョマンの変態

の、皆様こんにちは。(コマンドーネタ)

we_were_chosen.jpg これはもりおバンド

スキな人はスキ、知らない人は全く知らない世界である”海外老舗妄想ネタ
コミュニティサイト、ライブジャーナル”。私の知らない所で最早定番化している
私のスミス漫画のパロディがあるそうなので(本日随想タイトル)、興味のある方は
潜入&キャプって画像下さい。

てな事をいちいちやっていたらキリがない。
素材はウェブ上にあげたら、もうおしまい。何をどうされようと知らんぷりが吉です。
とっくに知っていても、教えてもらったらいつでも”え~、本当ですか?”という
リアクションを取る。ただこの場合、こういった”非会員は観れない”ようにこそこそやって
もらうのはとても助かる。面白いものは観たいけれど、わざわざ承認・会員の手順を
踏んだりなどの面倒事が私は一番嫌いなのだ。

げにディープ・ダンジョンなファンフィクションの世界であるが、エロ王の私から云わせて
もらいますと、大勢でニギヤカに(しかもネット上で)楽しむもんじゃあないと
思うんだがなあ。これはやっぱり私が日本人だからか?

2007年7月22日

so much beauty in dirt

じゃがポックルが届いた。

じゃがポックルは北海道限定土産のカルビーのいもだが、現在どこでも購入出来る
ジャガビーとほぼスペックは同じだ。私はじゃがポックルが届くと、一緒にジャガビーを
スタンバイし、同時に食した。しかし、それほどじゃがポックルが優れているとも思えず、
いやむしろジャガビーの方が美味だな、などと思った次第です。

ところで、私は自他共に認める面倒くさがりで横着者で全く動かず動いているものを使う、
というダメダメ人間の代表選手だが、こういうものをこしらえるのは大好きです。
グロ画像じゃないので安心してください。(人によってはグロなのか?)
自分用の資料としてこしらえたのですが、右のおまけコーナーにもリンクしときます。
あれ、どうだったかな~アイザックの右肘の刺青は?などと迷った時に非常に便利です。
(きっと使ってくれる人は居るはず・・・・ぷくことかぷくことかぷくことか)

さて、この絵の注目は

isaactattooleft.jpg

です。

ちなみに、私個人は刺青を入れようと思った事はまるでありません。
刺青を入れた女子が自慢しているのを観て、”ださいな・・・”と思いましたが、何故か
くちでは、”かっっちょいいね”と云っていました。きっと、口端をひんまげて腕組みをし、
ニヤリニヤリしながら云ったのでしょう。

・・・え~っと、モデストマウス来日まであと?


20日です!!

ぼちぼち準備してますか?ジョニーファンはステージ左、アイザックファンは右へ
行きましょう!間違えるとどうにもならない事態になります。え?私ですか?
私は勿論アイ(略

2007年7月25日

変態バンド

8月11日と13日に休日出勤命令が出た。
(弊社は一斉に9日から15日まで盆休み)

へんたいだ!!

いや、たいへんだ!!!

大阪のホテル代も払ったし、新幹線チケットも取ったよ!!


flytattoo.jpg  これは右腕の蠅

アイザックの刺青コラージュはグロというよりもエロだという一部の評判です。
腕毛とモチーフが絡み合って生々しいからだろう。

そういえば、”生々しい”と、”生き生きしている”と、”ヴィヴィド”はいずれも
同じような意味であるべきだと思うのに、それぞれその言葉からイメージされる
映像は全く異質なものであるのは何故だろう。

flytattoo.jpg モデストマウス・プチ・ニューズ

9月14日、新たにサンタ・バーバラ・ボウルでのヘッドラインショウが決まったようだ。
ここ、ちょっと面白い会場ですね。

他のショウ、例えばクラウデッドハウスの日などはスペシャルゲストにピート・ヨーンと
リアムだが、モデストマウスの日だけ、スペゲが居ない。謎だ。

ダウンロード・フェス(東海岸ツアーはドニントン出演メンバーと全く毛色が違う)
とかベガスのハードロック・ホテルでのショウとか、
ジョニーに全く似つかわしくないステージが続くなあ(笑)。
むしろUKでのショウはこてんぱん(UKのメディアは皮肉と嫌味まみれ)だから、
ソッチ系の方がバンドには良いのかも知れない。

・・・・しかしモデストマウスというバンドはどんなフェスにも嵌りきらんな・・・・

つくづく特殊なバンドなんだなと、思う。

2007年7月26日

奇英語Tシャッツ

この時期になると、街では変な英語の言葉が書かれたTシャッツを
沢山ウォッチする事が出来る。偽ブランド系(CHANNELなど)以外にも
多様なバリエーションが存在している。

今日は、ヴィジュアル系書体でそれっぽく、
”Cerebrated Spiritual なんとかtual”と書かれたTシャッツを観た。
なんとかの部分を忘れたのが残念だが、celebratedなら綴りが間違っているわけで
更にチュアルチュアルだったので笑った。意味も全く不明だ。
着用者が若い女子(地味め)で、長袖T(白地の金字)だったのがますますV系っぽい。

あと、意地の悪そうなおばさんが、”NO NO 21☆ 亜里砂♥孝司♥
絵美♥健太♥”みたいに、延々人名らしき文字が列挙され♥で
区切っているTシャッツを観て、妙に笑った。人名前のNO NO 21☆もさっぱり
意味がわからない。(背番号風に書かれているので、野茂の偽?と思ったが、
野茂は背番号21じゃないよなあ、とか色々考えた。♥の人名列挙は
ますます意味不明だし)何かのパロディであれば少しは理解出来なくもないのだが、
何の脈絡も無しだから笑えるのだ。

みなさんも是非この夏は、街での奇英語Tシャッツにご注目下さい。

まあ、私が着ているモデストマウスのクレイジーノームTやパンジーTも
知らない人が観れば充分怪しい部類ですが。

2007年7月27日

珍で居たいのです。

いつもならばフジ準備で忙しくしているのだが・・・

準備している時が一番幸せな時間と云っていい。
だから、私は8月11日が来て欲しくない。

これは喪失へのカウントダウンでもあるのだ。

あと、15日。です。

皆さんも、この日がなるべく来ないように協力して下さい。
具体的な方法はお任せします。

bb.jpg 宜しくお願いします♥

・・・バーナードで可愛コぶっても無理なものは無理だのう・・・ふぅ。

flytattoo.jpg 本日

休日なのでサイトの手入れでもしようと思ったが、どこから手を付けていいやら
解らない(なにせ300ページ近くもあるのだ)。
モデストマウスページですらもう古く思える。

一番酷いのは”ジョニーいか男”ページで、これがどうにも古くなってしまった。
”珍で居たいのです”って(笑)。なにが(笑)。

・・・まあこれは直さなくていいか。

サイ手入れスケジュールをキッチリ立てて、こまめに直すほかないな。

2007年7月29日

ケムンパス

サロンパス丸の内ルーブル(有楽町マリオン裏)で、奇人の多い県として知られる
千葉県在住のミユキさんと、”ハリーボッターとダンブルドアズ・アーミー”を観てきた。
サロンパスだらけの劇場だった。私はサロンパスで腕が四角にかぶれた事があるので
苦々しく思った。皮膚科で”5年は痕が残るよ”と云われたが、1年くらいで消えた。
こころから良かった。

そんなサロンパスと私のかぶれ体験はさておき、今回のハリー・ボッターは
怖かった。特に恐ろしくて爆笑したのは、ケンタウロスらがアンブリッジ女史
(憎たらしいおばはんである)をどこかへ連れ去った所だ。あれは怖くて
大笑いしてしまった。あと、スネイプ先生の若者時代も怖くて大爆笑だった。
膝を抱えるひとりぼっちのいじめられっ子の映像が凄かった。
(ネタバレすみません)

このダンブルドアズ・アーミー編は、絶えず緊張感に満ち満ちており、
全くダレたところが無かった。ずっと怖い2時間(適当)だった。
怖いのが好きな人(&爆笑したい人)は是非観て下さい。
ヘレナ・ボナム・カーターも出てます。ゲイリー・オールドマンの哀しい場面もあります。
(ネタバレすみません)

キャラも良い感じにぶさいくに成長しています。
私はもはや、コメディ”エキストラズ”で観たエロダニエルしか思い浮かびません。


uncutandcustard0.jpg

明日はいよいよ選挙なので、マリオン前には国民新党の綿○と○井が来ていた。
物凄い数のギャラリーを見下ろしながら、ご飯を食べた。

ニューズ欄にも記したボブ・ディラン表紙のアンカット誌はジョニーインタ1ページが
掲載されています。が、今回のアンカット、付録がとても面白いのです。
ジョニーのウィアードゥセッション・ベストテンのNO.1はSTEX(笑笑)!
右に常設してある私のベスト客演が結構合ってる(笑)!
こういう珍データを眺めるのは楽しいなあ。と云っても、数寄屋橋阪急HMV最後の
一冊をミユキさんが購入したので私は未所有です。皆さん、新宿のタワーへ行ったら、
私の分一冊を残しておいて下さいね。

ち○びだのアカエイだのの話をしていたら、今さっきボッターの映画を観た事など
まるきり忘れていました。うむ、恐るべし、○くびとアカエイ。

2007年7月30日

水魚のポーズ

皆様、選挙には行かれましたでしょうか。

NHKの選挙速報番組を観ながら、新しいサイトの扉絵を描きました。
お正月なんぞ目じゃないくらいに胸がドキドキする催しが、もうすぐです。

大きい全体画像バージョン置いておきます。

私は普通に右利きなんですが(右利きは左向き顔を描きがち)、ギターをメインに
しようと思うと右向き画が必須となり、描くうちに右向きの方が描きやすく
なってきてしまいました。ありがとうジョニーのかっこいいギターよ!

重かったらごめんなさい。

私など、あと2週間足らずでジョニー(の、長かったモデストツアーで鍛えに鍛えた演奏)を
観れると考えるだけで動悸が激しくなり挙動が怪しくなるのに、奇人率の高い千葉県に
住むMKさんは冷静に、ジョニーに渡すプレゼントはもう用意したのか、とか
おっしゃるので、私の胸はドキドキしっぱなし、過呼吸で死ぬかと思いました。

あ、カズーがあったわ。カズーでいいや。できればアイザックにあげたいな。


・・・っていうか、そんなものを渡せるチャンスがあるとも思えないけどなあ。
単独公演じゃないんだし・・・

考えまいとしても、どうしても考えずにはおられぬ・・・・・うぐ~うぐ~・・・
(当日までに何とか死なないようにしなきゃ・・・・)

Mosquito Trapped In A Jar

ゆうべの随想で、”お正月なんぞ目じゃないくらいにドキドキ”と書いていますが、
そもそも、お正月ってドキドキしないですよね。正月休みは嬉しいけど、ドキドキは
しないですよね。

脳の具合が芳しくありません。

flytattoo.jpg またも

蚊に食われた。今回は指先(ものっそかゆい)、肩2カ所。

肩を、2カ所。

なぜこのようなブブンを(笑)。うまいか?

しかし、あ~~指がかゆいよ~~・・・

About 2007年7月

2007年7月にブログ「STRANGER THAN FICTION FOREVER」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。