« 2007年7月 | メイン | 2007年9月 »

2007年8月 アーカイブ

2007年8月 1日

また言いたい放題言いやがって

グッイブ皆様。蚊に食われてますか?(指が痒いよー)

今日で7月も終わりますので、久々に検索キーワードを晒させて頂きます。

まず、本日のタイトル(笑)。エレインタビューページに引っかかってました。
検索者の意図は・・・・わからないな~・・・・・。

”ヘーローズ”。
(笑)。もうウィキは真面目な誰かに訂正されてしまったよ(笑)。寂しいけど。

”ジョニーマー もみあげ”。
もみあげあった時あったかな?基本的にペットントンですがな。

”スケッチャーズ 踏み”。
踏むよ。トラビス待ちのモデスト棒立ち軟弱気弱野郎どもをね。

”マットプレイ映像”
思うに、マット・ジョンソンの演奏映像を探しているわけではあるまい・・・

”過大評価 ミュージシャン”。
ジョニーはちゃんと相当の評価をされているのではないだろか。(私に)

”サマソニ07 あと何日”。
そうだよね、ドキドキするよね!

”morrissey johnny marr ゲイ”。
ゲイじゃないと何度云えば(略)いや、わからないな。つい最近になって、
段々そうも云いきれない気がしてきた。”ゲイ”の他に、”ホモ”も多いです。
”モリッシー マー ○○”という感じ。”友だち”というのがあり、心がほっこりしました。

そして!栄えある7月の検索語大賞は、

”modest mouse 何故 ジョニー・マー”

に決定しました!

・・・気持ちは良くわかるが、レコード聞いてくれよ。ライブ観てくれよ。
そういうのはネットで調べて解るもんじゃないと思うがね。

最後に、たまには検索ワードTOP10を。

1  ジョニー・マー
2  johnny marr
3  ジョニーマー
4  モデストマウス
5  ザ・スミス
6  ジョニー マー
7  バート・ヤンシュ
8  バーナード・バトラー
9  エロ漫画
10 モリッシー

で御座います。(こりゃつまらない)

2007年8月 3日

Fortunate Son

モデストマウスのツアーに、エリックさんが復活した。
いまだに何故離脱していたのか不明なままだが、サマソニでは彼の素晴らしい
演奏とともに、完璧なラインナップでのショウが期待出来る。

(ジョニーさえちゃんと来れば・・・・・・)

5日のロラパルーザではヘッドライナーがパール・ジャムで、ジョニーも
久々にエディに会うのじゃないかな。モデストマウスはトリ前の出演。
エディはジョニーが今、このアメリカン・インディーバンドに居ることを
どういう風に思うのだろうか。
2003年、PJのオーストラリアツアーの前座をヒーラーズが務めたことなどが
思い出されるなあ・・・。飛び入って、CCRの”Fortunate Son”を演奏したのも
ジョニーにとっては素敵な想い出だろうね。それにしても、ああ、

2003年は、狂おしいほどに楽しくていい年だったなあ・・・・

でも、2007年も劣らずいい年になるはずだよ。それは間違いない。

kingratman.jpg ダイエット中なのにステーキ

今日は潤(弟)の給料日だったのでご馳走してもらった。
生まれて初めてA5の肉を食べた。とろけるほどに柔らかく、うまかったです。
しかし潤は、”やっぱジャイプール(行きつけのカレー屋)にしとけば良かったなあ”と
云っていた。”肉はもう当分いいわ”とも。自分の胃年齢が思いのほか高齢だったのが
ショックだったようだ。(私はペロリと200グラム食べました)

2007年8月 4日

ギタージラ

最近の気に入り菓子に、フランスパン工房というのがある。(美輪さまCM)
会社で、それがどれだけ画期的でうまいか身振り手振り大仰に語った。
翌日、大勢から”騙された”というクレームが私のもとに殺到した。

・・・美味しいじゃん。

isaac2.jpg ろきにょんインタブー

で、ジョニーは、自分とアイザックを同じレーシング・チームにいるドライバーふたり
だと表現していた。モタスポ大好きっこの私には、丁度チーム・オーダーの
廃止されたF1の今のレギュレーションにマッチしたものであると感じたが、
彼らは譲り合ってもいるのだ。

いつだったか”WWDBTSES”が出た当時、アイザックは、
”俺とエリック(ベースプレイヤーであるエリックさんもギター弾き)も沢山弾いたギター
テイクがあるけど、ジョニーのが一番良かったからアルバムにはジョニーの
ギターばっかり入ってる。悔しいけど、実際ジョニーのの方が良かったんだから
仕様がない。”と云っていた事があって、なにげに可笑しかった。
アイザックの発言は、本当に可愛げがあってウィッティなのである。

ロキニョンいんたぶーでも、ジョニーはアイザックに惚れ込んだ発言ばかりしてます。

わかったよ、わかったわかった。

今月号のROは、オジーのインタビューもあり、オジー大好きっこの私に
親切な号となっている。(表紙は非常に買いづらいが)
不思議なのだが、ジョニーとオジーのインタビューは非常に似た雰囲気を持っていた。
過去と現在に生きる人間のジレンマというか、要するに、云いたいことが
一緒なんだろうと思わせられる。オジーを80年代初期から大好きな私は、彼自身の
語る彼の歴史を読みながら、その当時自分がそれをどう感じたか、など思い出していた。
”War Pigs”をカバーしていたフェイス・ノー・モアが凄く凄く好きで、ライブに
何回も行った事なども・・・。

今までで一番栄光を感じた瞬間は?と訊かれてオジーは、
”今生きてることだよ”と答えていた。

そんなオジーとオジー影響下バンドが好きな私が、この猛暑に薦めるオジーは
あえてサバスじゃなくソロ二弾、”ダイアリー・オブ・ア・マッドマン”です!
湿っぽくてぬるぬるしていて、緊張感に満ちた物哀しい、故ランディ・ローズのギターを
是非どうぞ。聴かずに死ぬのは勿体ないぜという作品です。

今年のオズフェスは無料だそうで!ビバ、オジー!いついつまでもお元気で。

2007年8月 7日

ひみつの毛

ハロー、モデストマウスのショウを楽しみにしている方々!
マキヲ、昼夜を問わず身悶えんばかりの4日前です。
アイザック、くまひげ(笑)。あれはあれで大変愛らしいが、そのまま日本に
来たならば、ますますオヤジバンド扱い必至であろう。

ところで、私のひみつの毛が知らぬ間に6センチほども伸びていた。
妙な場所に自生し、みよよょ~ん、という感じで伸びている、何故か抜けない
不思議なたった一本のか細い毛である。
ひみつの毛は、たいがい金髪や栗毛であるが、私のひみつの毛は、
なんというかうっすらシアーなアンバーっぽい感じである。(まあ栗毛色)
自生場所はむろんひみつだ。

これが抜けたらわしゃあ泣くね。

皆さんのひみつの毛も健やかでありますように・・・

2007年8月10日

ろぼっと君

ロボットくんバージョンの”Missed The Boat”PVは、オフィシャルのやつより
うんと可愛いので好きです。哀しい結末になるだろうと思っていたら、
ハッピーエンドだったので本当に良かったです。


ついにこの日が来てしまうのか。

興奮状態を通り越して鬱状態です・・・。

アイザックはロラパルーザやレイトナイト・コナン・オブライエンのショウの
TV出演と同じひげづらめがねで来るんだろうか。(吉田戦車の漫画、”歯ぎしり球団”
の松平カナリヤに似てる)とても愛らしいが、ギャルらには全くアピールしないと
思うんだぜ!せめてツルっとしといた方がギャルらにはアピール出来るんじゃあ
ないかな?

・・・まあわざわざギャルにアピールする必要もないわな・・・

(鬱状態のため、トチ狂ったような発言はご勘弁ください)

明日から13日夜まで留守にします。
(11日と13日の休日出勤を断固断ったために8日は鬼残業でした)
行かれる方々、今晩はよく眠り、ジョニーのみキャンセルでも落ち込まないように!
その時は右に素早くスライド移動!

では皆々様、サマソニ会場でお会いいたしましょう。

ジョニー・マー・スーパー・ダーク・ブルーPF FLYERS

jmpf.jpg

全然うまく撮れない。

ぷくこたんにお誕生日プレゼントとしてもらった。(ぷくこたんありがとう)
5.5インチ。どう見てもダーク・ブルーじゃないな。黒だ。
合皮かと思ったが、これは本革かも・・・・・
世界中のありとあらゆるスポーティなものが似合わない私でも
可愛い感じで履けます。

浅い履き心地で脱げそうだが中敷き引いたら具合が良くなった。
(でも明日はスケッチャーズのプラットフォームサンダルです)

では皆々様!!サマソニ会場でお会いいたしましょう!(2度目)

2007年8月14日

こんなコントロールフリークに誰がした

祭り終了!

怒濤の三日間!

ドラマまみれの2回のギグ!

大阪の心優しき男子諸君ありがとう!

曲数は東京の方が多かったが、その他は大阪の大勝利でひた。

そしてヒーラーズファンの皆さんおめでとう!


・・・脳内をさっさとクリアにしてレポ書きます。

なんという長尺演奏!

モデストマウスのラスト2曲よりも長尺な私のライブレポート!

どうしたら短く出来ますしょうか。削りたくないなあ・・・

ヒーラーズの来日公演時のレポートなんぞあんなに短かったぞ。

なんでこんなに長くなったんでしょ。

好きだからです、モデストマウスが。異常なまでに。

近日公開です。

それより、休みがもうあと一日しかありません!

2007年8月15日

キレやすい32歳

正直云って、ここまでジョニーがモデストマウスを仕切っているとは
思いませんでした。

”仕切る”っていうのは語弊があるかも知らんが、しかし、二日目の
アイザックがちんまりと大人しくなっていたのには笑い・・・いや、びつくりしました。
叱られたな・・・仮にもファンに向かってあれは無いでしょ、とね。

サイトにあげたライブレポートはよそゆき仕様なので割とまともな事を書いて
いますけども、私はやっぱり、

生アイザックを観れて嬉しかったよ!!!

想像以上に可愛いのだ。彼は。

今までも優秀な幼なじみミュージシャンに助けられてはいたけれども、実際の
モデストマウスは彼のひとり部隊だったはず。ジョニーみたいな臈長けた
半端無いすんごい人が、今はかろうじて側におるけど、

うるさーーい!邪魔!!

じゃなくて、完璧にジョニーに頼ってるもんなあ。

ジョニーはいずれ居なくなるのだ。以前居た場所にはなんの未練も残さずに。

大丈夫だろうか。

と、心配になるほどでした。

私としては、出来れば所在無さげな、ただのギターとして雇われたジョニーを
観に行ったつもりだったのですがね。

あれっ?!

2007年8月16日

へたっぴに弾くのがへたっぴな人

ジョニーは器用なのか不器用なのかよく解らない。

ハロー、TAIIKU-ZUWARI(ヒーラーズファン)の皆様!
ジョニー・フィーバーからそろそろ冷めましたでしょうか。
(まだだよまだだよ)

モデストマウスのツアーは9月中盤のサンフランシスコでのフェスがひとまず最後です。

ジョニーは年内マッタリだろうか。
マッタリ期間後にまた高血圧っぽい体型になってなきゃいいのだが・・・・。
アイザックは確か、ご結婚の予定ですね。
彼のスタイリングはフィアンセがしているはずなんですが、絶対に、

日本には同行していないわ・・・・・・
(あのらくだっぽい開襟シャッツにロールアップジーンズはないわ・・・・・・・)

flytattoo.jpg

自宅に帰ってからというものドカ食いしてしまい、とうとうダイエット前に
体重が戻りそうな勢いである。折角4キロも痩せたというのに戻るのはあっと云う間だ。
ジョニーが年中来日していたら、きっと恒久的にスリムになれるはずだのに。

一週間ぶりのオフィスは涼しかった。
家に居ると、クーラーの無い我が部屋はCRTのパソのせいでまるで暖房を入れて
いるようである。

姉のCRTのせいで家が全然冷えない、頼むから液晶にしてくれ、と潤(弟)に
懇願された。冷風機を購入するか、モニタを液晶にするか、悩む。

2007年8月17日

アイザックのお帽子とジョニー・ズック

今日、社内のショップでアイザックがかぶっている帽子ぽいやつが
売られているのを見つけた。

彼がキレるほど気に入っているあのお帽子であるが、あれと、これを交換だったら
OKだろうか?絡まれた外国のお客さんも、わざわざ遠いところから来た(住んでいるの
かも知らんが)というのに気の毒である。”Buy another one”じゃなくて、
”Please trade it”だったらあんなにキレられなかったかもねえ。

・・・このネタで4コマがイッコ描けそうだ。

vanpeiyuicon.jpg ジョニー・ズック

初めてジョニー・ズック(PF Flyers)を履いて出勤した。
丈の短いエンパイアラインのワンピースにジーンズで履いたのだが、かなり
チャイルディッシュで可愛い感じである。しかし、根っからのプラットフォーマーの
私には慣れず、かなり不思議な感覚があり戸惑いを禁じ得なかった。

平坦な靴底が、かかとが下がってつま先があがっているような錯覚を起こさせるのだ。
常にのけぞって歩いているようで、全く前に進まない感じなのだ。

”す、進まない!!”

焦りと不安で余計に前に進まない。

まるで、悪夢の中に居るようだった。(悪夢中では、逃げても逃げても進まないですよね)

うぬぬ・・・何とかカスタマイズして履きこなすぞ・・・・

2007年8月19日

ローデシアン・リッジバック

モデストマウスオフィシャルサイトのお写真コーナーが、やたら充実していた。
私はここで、Tシャッツやらトートバッグやらしこたま買い物をした。
だのにミユキさんに教えてもらうまで、一回もお写真コーナーをクリックすることが
無かったのだ。実にふしぎトーボくん(ちばあきお)である。

特に見どころは、マンチェスターのジョニーの自宅に訪れたジョーさん(何故/笑)、
アイザックの背中の彫り物、アイザックのフィアンセの彫り物、ノッティンガムでの
顔面アタック写真の数々、ジョニーの来日時の買い食い写真(ここ何処だ?)、へそ毛、
グラストンベリーでクリブスにベタベタされてる所、レイト・ナイト・ウィズ・アイザック・
ブロック、YOU ROCK!の大阪めがね女子(ジョイ・ディビジョンT)などなどです。
(関係ないですが、YOU☆ザ・ロックっていうめがねの日本人ミュージシャンが居ますね)

日本公演のあと、ハワイなんぞに寄っておったんですね(笑)。
さては波乗り目当てか。


esquirejm.jpg

ジョニーマニアの皆々様におかれましては、お知らせ致しました掲載雑誌を
とっくのとうに購入していらしたと思われますが、Esquire9月号の47ページに
ジョニーお写真とインタビューがあります事も更にお知らせ致します。
ミシェル・ファイファーの表紙です。
今やマンチェスターとポートランドに自宅があるんですねえジョニー。

どの誌面のお写真も、女優ライトのおかげかフォトジェニックです。
フォトグラファーがロス・ハルフィンなのもツボでした。

しかしQの表紙は見れば見るほど笑える。うまく切り貼りしてある。
ジョニーの横で、中指立ててるスラッシュが特にいい。股間編み上げの革パンが
ノスタルジーを感じさせる。ちなみに私はガンズ&ローゼズ初来日時、NHKホールの
最前列で観たことがあります。

2007年8月20日

たった1%の奇人

モデストマウスのベース・プレイヤー、エリックさんのインタビュー
ご紹介します。彼のインタビューは珍しいですね。
(私が読んだことないだけかも知れませんが)

エリックさん的には、新譜でジョニーには最初、ゲスト扱いで2-3曲弾いて
もらおうって感じだったようです。

”Good News~”リリース時に一時脱退していたジェレマイア(ドラム)さんは、
どうやら心を病んで精神科に通院していたんですな・・・
そして確か、ジョニーの前任者であり、ジョニーのファンでもあった
ダン・ガルッチさんも精神を疲弊しきっておやめになったはず。

・・・キツいバンドなんだろうよなあ・・・

んが、若い頃きっともっとずっとキツい経験をしたジョニーなら余裕、余裕。


eyes.jpg かねてより、私が適当に考えたジョニー仕事別人間分類表

ジョニーの仕事では何よりも;

スミス好き>>リベラルぶったストリクトな保守派。マイナスの選民意識高し。
エレクトロニク好き>>ライトでポップ至上主義。ヘヴィなもの、ヘヴィな人間関係大嫌い。
ザ・ザが好き>>神経質で神経過敏なリアリスト。ふざけたやつは大嫌い。
モデストマウス好き>>ハートウォーム怪人。心も体も腸健康。
ヒーラーズ好き>>奇人。まごうことなき奇人。奇人以外のなにものでもなし。

皆さんはどれですか?当たっていましたか?
ジョニーファンのパーセンテージで云うと、上から、
90%、5%、3%、1%、1%です。

付き合いやすそうなのはエレ好きと、モデストマウス好きという感じか。

残念ながら周りは奇人ばかりですが。

(**モデストマウス好き1%に現在の私は含まれています。当たってないけど)

タクシー・トーク

(今日は二本立て)

この猛暑でバス停から会社まで(500メートルは軽くある)歩くのが
億劫で、つい駅からタクシーに乗ってしまう。
今日の運転手さんはなかなかに愉快な御仁でした。

運転手さん:暑いですね~
まきを:ほんとですね~
運:こないだ川越の水上公園に行ったんですよ~、孫と。
ま:(お、楽しい家族の話か?)そうですか~涼しかったですか?
運:それがねえ、全然涼しくもなんともないですよ!
ま:あれ、そうだったんですか。
運:それよりね、もう最近の若者は凄いですよ~!
ま:(なにがだろう?露出がか?)若者の何が凄かったんですか?
運:刺青ですよ、刺青ーーー!!!
ま:えっ!?刺青が?プールって刺青お断りじゃないですか?
運:お断りなはずなんですけどねえ。もうね、全身刺青の若者だらけなの!
ま:(プールが刺青だらけ/笑!)本当ですか?!それだったら、刺青
ウォッチングしちゃいますね。
運:ほんとほんと。
ま:でもシールじゃないんですか?本当に彫ってあるんですか?
運:それがホンモノなんだよー!ちゃんと彫ってあるの!ヤーさんも居たけど。
ま:刺青の若者とヤクザばっかり(笑)。そんな所には行きたくないですね!
運:ほんとほんと。どういう教育されちゃってるのかねえ・・・全くねえ!
ま:親も同じようなアレなんでしょうね。
運;うんうん、そうかもしんないねえ・・・所でね、つい先だっても有馬ダムに
孫と釣りに行って来たんだけどね・・・
ま:(ダム好き)有馬ダム!!水が冷たいので有名じゃないですか?
運:そうなんだけどね、これがまた、全然ぬるくなっちゃっててさあ・・・
ま:ダムもだめでしたか・・・一体どこへ行けば涼が取れるんですかね。
運:(・・・・・・・・)
ま:(・・・・・・・・)
運:1220えんです。

isaac2.jpg

最近のモデストマウスのギグで、Invisibleが復活している。
いいなあ・・・しかも、The WaydownとかBrokeなんて曲まで演っている!

いいなあいいなあ・・・羨ましさで目眩がしてきた。

2007年8月26日

いいぞ丸井!こんちくしょうめ!

これは丸井くんが青葉学院との再戦でホームランを
打ったときに墨谷二中の選手らが彼にかけた言葉ですが、この場合、
”こんちくしょうめ!”って、”よくやった!”という意味ですよね。
英語の場合だとファッ○ン、ガッ○ム、シ○トなどがきっと
くっつくんでしょうね。


しかし丸井くんよ、谷口キャプテンが卒業した後、自分のロッカーに彼の
写真を入れておくってのは・・・

・・・ちょっといいよね。

ハロ~ー、マー部員の皆様!練習してますか?
”キャプテン”(ちばあきお著)は誰の時代が好き?

モデストマウスサイトにジョニー写真一枚追加きてます。(扉絵参考写真)
このシャッツ(笑)!よもやこれを着てステージにあがったりして
いないだろうな(笑)!

と心配していたら案の定・・・

ttp://www.flickr.com/photos/leafblower/1120740845/in/set-72157601444852530/
(直リンクしません。h足してコピペして下さい)青に見えるけど、絶対に黄緑だよね・・・

このださいシャッツ(でステージにあがる事)は兎も角、ご両親への電話エピソードは
とても素敵ですね。


私の絵の中のジョニーはほぼ全部笑ってないですが、たまには
笑ったジョニーのお写真を観ることがあります。
アイザックとべたべたしている写真は100%破顔だし、ちょっと気を抜くと
すぐに妙な笑顔を見せます。

でもやはり、私は笑ってない仏頂面のジョニーが好きなんですね。

ついでに何だかアレなお写真をひとつ。

ttp://www.flickr.com/photo_zoom.gne?id=452565768&context=photostream&size=o

これは、このお写真は初めて観ましたよ・・・。

お写真サイトパトロールは色々疲れるのでやりたくないのですが、のちのち
大変な個人的資料になるのでせざるを得ません。(特に私の脳内残像記録機能の衰えが
顕著なゆえ)

2007年8月27日

真夏のボツ作品

summernightmare1.jpg

怖いので、扉絵にするのをやめた一枚です。(似ているのだが)
これまでも数々の怖いのを扉絵にしてきましたが、なんか不吉なくらい妙に怖いので
やめた次第です。

ネタがたまってきたので”いろいろマーランキング”なるページをこしらえました。
私自身、あちこちの媒体観るのが面倒だったので・・・
あれはどれに載ってたか?的なソースをすぐに忘れてしまい、収拾がつきません。
例えばジョニーは最近バナナばかり食べている、という記事をどこかで読み、
ネタにしようとあれこれチェックしたのですが、どこで読んだのかとうとう
探し出せませんでした。バナナとなにか、あと何だっけ?

・・・やだなあ、もう・・・

**皆さんも、なにかマーベスト10みたいな記事を見つけたらお手数ですが
お知らせ下さい。(もっとあったような気がする)**

2007年8月31日

恥じらい

べたべたじとじととした日々ですが、皆様に於かれましては
カビなど生えていませんでしょうか。

favouritehat.jpg またしても

うちのアンケートフォームの具合が芳しくない様子です。
ポスト履歴はあるのにサーバからメールが届きません。

29日以降お便り(メール)をフォームから送っていただいた方は、大変申し訳
ありませんが再度送信をお願い致します。
(このようなページ自体ご覧にならないやも知れないですが)

今現在の私は積極的にお客さんとコミュニケーションを取ることは少ないのですが
(ごくたまに積極的になる時もあるが不定期)時々いただくお便り(メール)は
とても有り難く拝読致しております。いつも思うのは、ジョニーファンの数だけ
違ったご意見があるという事です。ひとつも似通ったものは無い。
ファンの数だけファンの思いがある。

皆さんからいただくそれぞれは、私にとってこの世でたった一通です。

一方で、私がこしらえておりますこのサイトはパブリックに開かれたところにあり、
基本は自分用アーカイブ目的とはいえ、たまたま訪れちゃった方々に
不快な思いをさせるのは本意ではありません。

恥ずかしいものを、なるべく恥ずかしくないようにカスタマイズして出す。

どっちにしろ、サイトをこしらえるなんてのは極めて恥ずかしい事であり、
しかし、それなら自分だけにしか出せない恥ずかしさを切り分けてお出ししよう、と。

恥じらいの無い人間は滅びる。これは絶対だ。

最近いただいたお便りで一番嬉しかったのは、モデストマウスのファンの方から
いただいたものだ。私は、そのように、ジョニーのファンではない、しかもモデストマウスの
ファンの方からメールをいただくことはまずあるまいと思っていたため、本当に
持病のテンカンが出るほど(嘘ですよ)嬉しかった。しかも、私の今年最大にして最恥の
大航海訳を褒めて頂いたのでこっぱずかしさもひとしおだ。本当に、本当に
最高に嬉しかった。有難う!モデストマウスのファンの人!
多分女性であろうと思うが、うちのお客さんは(奇人)男子ばかり(推測)なので余計に
嬉しかったです。

大航海訳詞は、私が自信を持って皆さんに読んで下さいと云える、

最高に恥ずかしい一品です。

About 2007年8月

2007年8月にブログ「STRANGER THAN FICTION FOREVER」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。