« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月 アーカイブ

2009年5月 3日

ヒッピーに捧ぐ

夕べから、なんだか心の中が寂しくてたまらない。

GWもたけなわ、皆様如何お過ごしでしょうか。
渋滞500万キロなどとニューズで観ますと、家族サービスも大変なことと
思います。お父さんの皆さん、お母さんの皆さん、頑張ってください。
学生の皆さん、昼夜が逆になっていませんか?そろそろ体内時計を修正しましょう。

さて、上記のどれでもない私はと云えば、今日を除けば連休があと3日しか
残っていないと思うと焦りが生じますね。焦りと云えば、

クリブズの制作状況ですね。
なんといまだにミックス段階のようです。今年中には出ます出ます的な事が書かれて
います。サマソニは絶望的ですね。
さればとて、サマソニはマストドンくらいしか観たいのがありませんので行く意味が
ありませんね。

また、モデストマウスも7インチのシングルリリースが延び延びになっています。

しかし、ジョニーが今なにしているのか明白なだけマシという気がします。
ここはじっと我慢の子で待つしかあるまい。

2009年5月 5日

帰れない二人

清志郎を追っかけて数十年、身も心もズダボロの友が、電話をかけてきた。
焦ったが、とりあえず阿呆のような対応を心がけた。

マキヲ:よう元気ぃ~?
友:心に穴が開くってこのことでしょう。
マキヲ:友和はどうしてるの?(三浦友和:清志郎の元クラスメイトで元RCメンバー)
友:葬儀に来てたじゃん。そうとうキテるね。顔色が悪いし・・・
マキヲ:竹中直人の横にワタナベイビー居なかった?(ワタナベイビー:ホフディラン)
友:仲良かったから・・・
マキヲ:チャボの姿が見えなかったけど?(チャボ:仲井戸麗市)
友:チャボだってそうとうキテるはず。
マキヲ:泉谷しげるは葬儀には行かなかったみたいね。
友:泉谷しげるは清志郎にもう4年は会っていないはずだよ。来るとうるさいから
出入り禁止にしたらしい。
マキヲ:へぇ~ッそうなんだ。そういやあ、"ぼくの好きな先生"の先生が、"特別
目立つ子じゃあありませんでした"なんて余計な事云ってたよ。

マキヲ:・・・・・・・・・・・・・・
友:・・・・・・・・・・・・・・・・・

マキヲ:去年、フジがキャンセルになったのが惜しまれるね。二度と見れなく
なっちゃった。
友:えっ!!!!清志郎のライブ見たことないの?!一度も?!
マキヲ:いや、いつでも見れると思ってて。何故か死なない人だと思ってたからね。
友:一度も見てないなんて可哀想としか云えない。
マキヲ:だっていつでも見れると思ってたからさ。
友:信じられないなあ、可哀想としか云えない。
マキヲ:(わかったわかった)うんまあ、可哀想だよね。
友:今回解ったことは・・・
マキヲ:癌になったら助からないってことだよね。どれだけ治療しても。
友:それを知ったね。
マキヲ:気をつけなよ、煙草と酒。
友:(それは聞かず)ジョニー・マーもいつ死ぬか・・・
マキヲ:ちょ、不吉なこと云わないでくれるwwwwww
友:人間いつ死ぬか解らないよ。
マキヲ:長く闘病していたというんならまだしも、突然はきついよね。
友:どうする?ジョニー死んだら。
マキヲ:私はこのように友だちに電話したり出来ずに居るだろうね。
友:心に大穴が開くんだよ。
マキヲ:大きな生きる糧をひとつ、永遠に失うわけだからなあ。
友:そう思うと、真剣に人を愛すべきじゃないとすら思えるね。
マキヲ:うむ、同感だな。・・・っておいおい。

友には、沢山の清志郎ファン仲間が居る。そういった仲間にではなく、
それを真ん中に置かない私のような友だちに電話をかけてくる気持ちは
何となく解る。安っぽい傷の舐め合いよりも、冷静さを維持するための
温度差が必要なのだ。いずれにしろ、故人を必要以上に美化せず、それを
そのままに、愛する人を送るというのは至難の技であるから(自分の
死は想像出来るが、近親者や友のそれは想像しにくい)その悔しさは

・・・・・・・まあほんとに、寂しい。

kiyoshiro02.jpg GW更新

どうすか?このキヨシローアイコン。キヨシロー以外のなにものでもあるまい。
(しょぼくてすまん)

新更新したペッショボインタビューいかがでしたでしょうか。
こういった同人種間のインタビューは固有名詞にどれだけ注釈をつけるべきか
悩みますね。さすがに意味が通らないようなものはつけましたが、なにしろ
ペッショボ・スミスはもとより、ある程度イギリスの文化的背景を知っていないと
話にならない、という事が前提のインタビューは、伝える方としては非常に困る。
しかし、80年代の音楽シーンなど少なからず体験している閲覧者の皆様には問題
あるまいと思って掲載しました。かなり興味深い内容だと思います。
世界のクラブ事情は、洒落にならないほど深刻なんですね。

でもこれ、文脈からかなりカットされてますよね。質問が唐突だし、脱線したまま
帰ってこないニールに対してジョニーのコメントが一切無いし(笑)。
なんか喋れ(笑)。エレクトロニック伝説の大爆笑おもしろドジャースタジアム話、
凄いですねえ。これに対してもなんか喋れ、と思うんだけど(たぶんカットして
るんだろうね)。そういえばクリスって阿呆の子っぽいですね。これでいいんですか?
彼のパーソナリティがよくわからん。

音楽は掛け値無しに好きだけど、この二人組自体はきもい。
ファンはこの厭らしさがたまらなく好きなんだろう。

2009年5月 8日

ふにふに(マシュマロ入り)

あっという間にGWも終わり、通常業務が始まりました。
しかし、明日(今日)出勤すればまた週末です。

クリブズついったーじゃしんが更新されています。
仲が良いなあ。美味しそうなバナナパイ、隣の鶏ガラは控えろよと思ったら
これはジョニーです。一方、自動車免許を取得したライアンはぴちぴちです。
ぴちぴちだが、相変わらず垢抜けていませんね。すんごい芋野郎っぽいのが
ご愛敬のライアンです。

バナナパイではないけれど、私はこんなものにはまっております。
funifuni.jpg

しかしペッショボニールもそうだが、いま自動車免許取得がトレンドなんですか?
ひと昔前まで、日本では18歳になると誰もが当然のように自動車免許を取得して
いましたが(運転技術のうまさがひとつの"大人"としての尺度であったと
思います。私は25歳の時に取りました)、最近では普通免許を所持しない人も
多く見られますね。現在は、"普免"所持が当たり前ではない時代になっている
ようです。

2009年5月 9日

風呂上がりの夜空に

って小林じんこでしたっけ?くだんの、清志郎ファンの友に20年前くらいに
貸し付けられて読んだ時はたいそう面白くないと思ったものでしたが、
なんだか今、再び読んでみたい衝動に駆られています。

昨日も今日も帰宅するなり眠りこけてしまい、全くTVも観れていません。
ちなみに今期で一番好きなのはNHKのタイムスクープハンターですね。
特殊な交渉術とやらが毎回気になります。

なんとはなしに、ヤフー音楽ニューズを観ていて爆笑した記事が、

-------引用ここから--------

コクソンはまた、同紙に対し、90年代の終わり頃にカムデンの店でソーセージを
万引きして捕まった過去を明かした。

「肉屋は僕を見て、追いかけてきた。スーパーマーケットの外で、顎にとても
強烈なパンチをくらったよ。自業自得なんだろうけど、当時はどうでも良かった。
もし肉屋が鶏のくちばしで俺の腕を切り落としたとしても、どうでも良かった
だろうね。それに、そのとき僕はデニムのスカートを履いていて、バスから
たくさんの人が見ていた。あれは僕にとって、最も誇りに思える瞬間ではないよ」。

-------引用ここまで--------

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

"デニムのスカート"wwwwwwwwwwwそこかよwwwwwwwwwww

映像が普通に浮かんでました。(スローで)

グレアムはいいなあ・・・・好きだよ。ブラー再結成を観るのは私の個人的な
悲願でもあるが、あのソロのキ○ガイっぷり封印となると、一抹の寂しさ拭えず。

graham.jpg

グレアム万引きデニム記念にアイコンをこしらえてみました。

なに、似てない?
うむ、申し訳ない・・・

2009年5月17日

ねぼけ堂

長らく随想更新せずにてご免候・・・
今日は女医(正確に云うと、いつもの先生ではなく男先生だった。しかも苗字が
赤股!アカマタだよ!南方妖怪か?!オラおったまげただ!)帰りにマニクスの
新譜を購入しました。タワーでポストカード3枚もらいました。
(素敵兄貴、4REAL、牧歌)

さてさてサテライト・スキンです。
ライブ音源では聴いていましたが、これはいいスタジオ録音ですね。
以前も書いたと思いますが、2-3枚目あたりの牧歌的な響きが感じられます。
ニューズページにオフィシャルリンクありますので是非聴いて下さい。
残念ながらアナログ7インチでの発売となっていますが、とりあえずプリオーダー
してみました。オフィシャルからはPVも観れるんですが、キモノ(?)着た集団が
(笑)。怖いんだけどキモノの着方がなんだかおかしいぞ(笑)。

そういえば8曲入りのEPってどうなったんでしょうね。
ありましたよね、そんな話が。(こちとら忘れてねえぞ)

kiyoshiroMR2000.jpg 追悼・清志郎特集は続く

上は愛読していたMR(ミスター・ハイファッション)の清志郎特集号です。
彼が49歳の時だから、今から9年前ですね。若いなあ。
当時、武田真治らとラフィータフィーをやっていて、筑紫哲也とか竹中直人とか
アッコちゃんや篠原涼子などなどからのコメントが載っている。
勿論、チャボもあるのだが、チャボというとRO(だっけ?)に連載されていた
清志郎との往復書簡みたいなやつを思い出す。(タッペイとモモちゃんは
元気か?みたいな文章が必ず入っていた)
密葬のとき、チャボが清志郎のギターを掲げたらカメラマンに"見えないよ!"と
怒られた映像を見た時は憤慨した。要するに、チャボが邪魔で遺族の写真が
撮れないよ、という意味だ。おいおい、チャボだって遺族なんだよ。
(しょんぼりしてギターをおろしてたチャボの姿が切なかった)

しかしこのMRという雑誌は素晴らしい男子服飾誌だったな。
今は廃刊し、女子と一緒(ハイファッション)になってしまいました。
MRみたいな良い雑誌はいまだに無いね・・・。数年間のバックカタログは私の
宝物です。

黥面分身

日曜のMXは凄いよ。
赤毛のアンと侍ジャイアンツだ。

いま見ると双方ともどえらく脚本がいい。
特に侍ジャイアンツ、絵コンテは富野喜幸や出崎哲(兄の方)だよ。
作画も今では考えられない豪華な顔ぶれ。
パヤオよりも、初期ルパンのような大塚康生の原画がいい。

番場蛮(の声)は今は亡き富山敬だが、彼がこういった調子の良い元気な
主役を演ずるのはマレかも知れない。
(なにせ前後にタイガーマスク(伊達直人)とヤマトの古代進だからなあ)

パヤオ&大塚康生で思い出した。
こないだやはりMXでパンダコパンダが放送されていたが、こんにちの色々な
ものの原点を見た気がしたな。

jmcribs.jpg 

クリブズついったーに、またしてもタトゥーを増やすジョニーじゃしんが
あがっています。痛そう・・・
しかし、調子に乗っているようだが、このままでは刺青だらけになるぞ!!
まつげエクステと一緒で(私は最終的にマスカラ最強説信者)どんどん増えるぞ。
終いには尻にも・・・(・・・いや、尻には既に彫り済みと考えるべきだろう)。

2009年5月21日

4000歩

皆様、新型インフルエンザの影響はいかがでしょう。

特に関西、そして東京も時間の問題だろう。
しかし、電車内や職場を見回してもまだ東京ではマスクの人は少なく、
花粉の時期などとは比べものにならない。神戸の某フェリー会社(上海向け)
の方が、街は閑散としており、毎日行列の出来る店でさえガラガラだ
(加えて貨物の集まりも悪い/笑)、と嘆いていた。

不況と流行病。

当然人ごとではない。

kingratman.jpg 

携帯電話の機種変更をした。911SHを2年半使用してどこも壊れていなかったが、
923SHにしたのだ。ダブルワンセグなのだが、全く重宝していない。

重宝しているのが、万歩計だ。毎日、私はどれだけ歩いているのだろうか?
結果は、一週間平均して一日4000歩ほどしか歩いていなかった。
一万歩歩くのって、大変なんだなあ・・・・

あと、方位磁針の機能も素敵です。
これからは、どこか泊まりに行って、"もしかして北枕かな?"と心配することも
ないだろう。

2009年5月25日

カギがあると盗りずらいぜ

ジャスコの一部でセルフレジが始まっているそうである。

入間市に勤務していたころはジャスコに毎日通ったものだが、現在
自宅付近にも職場付近にもジャスコはなく、セルフレジを試したいが試せない。
これからコンビニ業界もセルフレジへの移行が始まるというが、大賛成である。
なにせ、コンビニのバイトはろくなやつが居ない。コンビニに通い続けて500万年の
私が云うのだから間違いない。全く持って居ない方がマシというものである。
彼奴らには商品陳列だけをしていただきたい。(そういえば、セブンのレジには
購入者の年齢を店員が打ち込むキーがあると聞いたが、これはどうなるのだろう)
実際、まともなコンビニ店員など稀有であり、大抵は不快な気分にさせられる。
彼奴らの、ボケーーーーーッとした阿呆面(若しくはDQN面、ゆ○り面)を見ると、
目に唾を吐きかけたくなる。コンビニバイト店員のおったまげ事件には
事欠かない私であるが(なにしろ毎日行くためにおったまげ事件に遭遇する
確立が高い)、ここでとっておきのエピソードをご紹介しよう。

朝、ミスタードーナッツでコーヒーを買い、セブンへ寄った。
コーヒーは当然アツアツなのだがスタバで巻いてくれるようなスリーブが
ミスタードーナッツにはないので、熱さに耐えながらセブン到着。
ひと揃い購入物を携えてレジに行った。コーヒーは、セブンのレジ前にある
荷物置き場(レジ台からちょっと離れた所に、かばんマークの狭いスペースが
ありますよね)に置いた。すると、バイトくんは、わざわざそのコーヒーに
思いっきり手を伸ばし、熱い液体がなみなみと注がれたカップを上へ下へしながら、
バーコードを探し始めたのだ。フタをしてあるとは云え勿論、中身(コーヒー)は
バシャバシャとレジ台にこぼれた。
私は度肝を抜かれ、一瞬言葉が出なかったが、やっと云った。
*"それはミスタードーナッツで購入したものです"。

勿論カップには、ミスタードーナッツ・プレミアムコーヒー、などと書いてある。
とっさに私は、彼がバーコードを探して会計すべきと思いこんだ要因を探った。

(セブンでは紙コップに入ったアツアツコーヒーを販売している)
いや、していない。
(セブンでは紙コップのようなものに入った冷たいコーヒーを販売している)
いや、していない。
(セブンでは、セルフサービスのホットコーヒーを販売している)
いや、していない。

熱い液体をバシャバシャこぼしながら、彼は全くの無表情でバーコードを
探し続ける。*を述べたあとも、満タン入っていた私のコーヒーを半分ほどに
したというのに、ひとことの謝罪もなく、顔色も変えずにカップを置き、他の
品物のバーコードをチェックしていた。レジ台はコーヒー液でビショビショである。
そこに至って、私が辿り着いた結論は、"レジ前のバッグ置き場スペースに、
ミスタードーナッツのコーヒーなど紛らわしく置いた私が悪い"だった。
彼に、ミスタードーナッツのコーヒーなど持ってセブンに入ってしまって
申し訳なかった、と一言謝るべきだったのではないか。

・・・・こう書いてみると、上で述べた"役に立たないコンビニ店員"の例の範疇を
とうに超えてしまっているな・・・・

さて、セルフレジの方法は重量をまず計測し、バーコードを読み込む。
つまり、カサが足りていないとエラーになるというしくみらしい。
セルフレジ経験者によると、かなり正確でズル不可能とのことだ。
私は万引きをこれまでの人生でしたことがない(これからも万引きはするつもりが
ない)ので、早くセルフレジをコンビニで導入して欲しいと切に願うばかりである。

gang.jpg

上の画像は自転車置き場の看板ですが、この自転車泥棒の風貌がやたら
クラシカルなので撮影してみました。"盗りずらいぜ"じゃなく、"盗りづらいぜ"が
正解だなしかし。いや、そんなことより、"盗りずらいが、盗れないこともないんだぜ"
というニュアンスが感じられて、なんとも空恐ろしいではないか。
新たな我が携帯電話のCCDキャメラは、ななんと800万画素。
そこらのデジキャメよりも高画質です。デジキャメを所有していないので
大変重宝しています。携帯電話も、CCDでなくいまに光学の凄いのが
くっつくかも知れないね。

2009年5月28日

勝利のとろふぃ

仕事中に、いきなり侍ジャイアンツのOPやEDを大声で歌い出したい
衝動に駆られる。ズンタッタタズンタッタ ズンタッタタズンタッタ ダイヤモンドを
つんざいてぇ~・・・ などと、水木一郎アニキ気取りで歌い出したら、周りはどう
反応するだろうか。実は、既にそういった輩が部内に居る(機嫌が良いとき、唐突に
オペラティックに自作曲を歌い上げ始める)ので、多分普通にスルーしてくれると
思うのだが。

長いサラリーマン生活で、ちょっとやそっとの変人には驚かなくなってしまった。
組織の中には、本当にいろいろな奇人が居ます。私もその一部を形成している
わけですが、私は自分で自分を変人扱いしたりは絶対にしません。
たまに自ら変人を名乗る方がいらっしゃいますが、大抵は凡百で凡庸な凡人です。
真の変人というものは、自己申告など決してしません。

・・・・変人論を語ると無尽蔵に言葉が溢れてきますので、この辺で・・・・・・・

話変わりますが、草食系男子という流行語があるのをご存じでしょうか。
最近では、男性の方が美味しいスィーツやグルメなお店などに詳しくてたまげる
ことがあり、私のイメージではこういう繊細なセンスをお持ちの男性が、なんとなく
草食系男子なのである。何故かと云うと、お洒落なカフェに出入りして"この店は
○○が美味しいんだよ"などと女子にアドバイスする男子が、エロトークで
セクハラまがいの言葉を同時に浴びせかけるという事は絶対に無いのではないか、
と思うからである。"タンジェリンオレンジのタルトがお薦めだよ~"とかなんとか
爽やかにのたまいつつ、(ええ乳してからに)などと一方では思うものだろうか。
そういった下心が皆無な男子は、きっと確実に増えているのではないか、と
実感している次第である。(そうは云いつつも私もやはり男子ではないので、
真実は計りかねますが・・・)

私は、美味しいスィーツだの店だのに詳しかったりする属性は、微妙に気恥ずかし
かったりしゃらくせえと思うタチなので、気に入ったものがあってもあからさまに
他人に薦めたり出来ない。手みやげを持参する際も、流行のスイーツだのは
避けてしまう。並んで買うなんてもってのほかだ。しかし、美味しいお菓子を
頂いたりすればそれはもうたいそう感動してしまう。"美味しいね"と感動ぶりを
興奮して伝えると、大抵それはその人が自分で食してうまさに感動した、
というエピソードがついてきたりする。そういう話を聞くと、また美味しさが5割くらい
増すんだよなあ・・・

たかが菓子、されど菓子ですね。

2009年5月29日

愛ある書類

今日、ソニー主催・ジェフ・バックリーのドキュメンタリー映画試写会に
行った方はおられますか?かく申す私も応募していて、"当選しました"メールが
来たんですが(多分応募者全員プレゼント)悪天候なのと乃木坂が途方もなく
遠いように思えたので断念しました。週末とは云え、どうも億劫になってしまった。
新宿くらいなら行ったのになあ。千代田線乗るの面倒くさいよ・・・・・・

皆様、今週もお疲れ様でした。

私は自分の仕事が好きですが、残業は嫌いです。
不要な残業は絶対にしません。ベルサッサ(死語)です。
国際ロジスティックの仕事もいろいろありますが、メーカーを選んでいるのは
そのためで、この仕事で唯一定時上がりが可能なのがメーカーです。
乙仲は30代前半に経験しましたが、夕方からが仕事本番、若くないとキツイです。
(しかし国際物流の根幹を成すフォワーダーの仕事は輸出業務に携わるために
最も不可欠な経験です)

その輸出貿易のドキュメンテーションで、私が最も好きなのが、
L/C(Letter Of Credit)という決済方法です。その内容(全て英文で、輸出方法や
インボイス記載方法、B/L記載方法など詳細に記してある)に基づいた買取書類を
全て揃え、銀行に提示し、現地でクリアとなれば30daysなどのサイトが無い
場合晴れて入金、という実に前時代的なまどろっこしい決済方法です。
L/C内容に100%合致した書類を作成しないとディスクレ(Discrepancy)となり、
最悪、不払い(Unpaid)になります。(しかし貨物はL/C発行現地銀行を通して
わたくし作成の書類一式が顧客にわたり、リリースされてしまいます)
L/Cの国際標準の取り決めとしてUCP600が発行されていますが、こんなものに
書かれた"正義"を振りかざしてもどうにもなりません。(知識として念頭に置くことは
大事ですが)まさに、不条理とナンセンスとの果て無き闘いです。
現地銀行からのディスクレ連絡が、本当にただのイチャモンレベルであることも
珍しくありません。

そんな"エコ"じゃないL/Cはどんどん廃れて行き、現在はT/T(電子送金)が
主流となり、L/C決済の取引は会社によってはまるで無い所もあります。
しかし私は、L/Cがない輸出取引なんてやる気が半減してしまいます。

L/Cが難解であればあるほど、トリッキーであればあるほど、私のこころは
興奮し、且つ和み、落ち着き、満ち足りるのです。
(大抵の人はL/Cを見るだけで頭痛がすると云います。)

現在、99%のL/C決済案件を任せていただいていますが、今後もしL/C決済の
輸出案件がなくなるようであれば、私はまた、難解L/Cを求めて(インドとかサウジ
とか・・・うっとり)さまよい歩くだろう。

その買取書類を郵送するために、職場近くの郵便局へちょくちょく出向くのですが、
漫画切手なるものが発売されている。1.2の三四郎やコータローまかりとおる、
などなど古臭い漫画切手が一杯あり、これに私はいつも心を奪われます。
(切手コレクターではありません)勿論、欲しいのは釣りキチ三平切手セット
ですが、切手の絵柄を自分で選べないのが辛いですよね。選べたなら、
売り上げも倍増すると思うのだが。

私ならまず、擂り鉢池のカミソリウオに襲いかかられ、つっぷしている三平くんの
図をいの一番に切手にするね。

2009年5月30日

平田満は神

キ○タクのミスター・ブレインを観たんですが、酷い子供だましでがっかり
しました。ガクトをみるといまだにマリスミゼルを思い出してヴェルエールとか
歌い上げたくなる。あと月下の夜想曲とか・・・・あとオー(略

とにかく、その後に観たチビノリダー主演の裁判員制度ドラマ(途中から裁判員
どうのこうのとか関係ないドラマになったが)の方が腸展開でうんと面白かった
です。シリアスな内容だというのに、所々で爆笑してしまいました。
裁判員になるのもそれほど厭ではない、と思えてきたが、一日一万(X5日間)
しか支給されないらしく、有給扱いの有給未消化にでもしてもらわない限り収入が
激減してしまうなあ。しかし、最近の凶悪事件の傾向もあってか、世論というか
世の中の風潮が"ヲタク=犯罪者及びその予備軍"という認識が浸透している
のは宜しくない。メディアの偏向(オタク叩き)も甚だしい。私はあのドラマで
モダンチョキチョキズが演じたような、"オタク、腸きもーーーーーい!
犯罪犯すのも当たり前"みたいな、思考停止の脳みそゼロの人を心底軽蔑する。

vanpeiyuicon.jpg

ぷくこたんからもらった天草産シモン茶(ダイエット効果で去年あたり流行った
らしいが、全く知らなくて会社で自慢げに喋ったら遅れてるぅ~!とゲラゲラ
笑われた)をやかんで沸かしていたら寝てしまい、ステンレスのやかんが
丸コゲになった。透析から帰宅した父が、もうもうと煙の立ちこめる台所の
ガスをとめた。うちのやかんは、ただのステンレスやかんでぴーぴーケトルではなく、
火にかけている事を忘れると大変危険なのだ。かれこれ2時間は火にかけっぱなし
だったろう。しかもこれが初めての失敗ではなく、父と潤(弟)に厳しく叱責され、
私は精神的に追いつめられ、落ち込み、食事も喉を通ら(略

About 2009年5月

2009年5月にブログ「STRANGER THAN FICTION FOREVER」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。