« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月 アーカイブ

2009年12月 1日

正直もの

それにしても、この間のまっさん(今夜も生でさだまさし)である。
番組内容はほとんど視聴者からのはがき紹介なのだが、まっさんが
はがきリクエストに応じて2曲くらい生演奏することもある。

しあわせについて

という曲を皆さんはご存じだろうか。

しあわせですか しあわせですか あなた今
何よりそれが 何より一番 気がかり
みんな みんな しあわせになれたらいいのに
悲しみなんて すべて なくなればいいのに

どうぞあやまちは 二度とくり返さずに
あなたは必ず しあわせになってください
愛する人と めぐり逢えたら
抱きしめた腕を ゆるめてはいけない

風は移り気 身を任せてはいけないよ
時を越えて 変わらないのが 愛だよ
みんな みんな あなたが教えてくれた
生きる喜び 人を愛する喜び

ありがとう さよなら 生まれ変われたならば
やっぱりあなたと 愛し合いたいと思う
ひたむきな人と 愛を信じて
生きがいを咲かせ しあわせになりたい

ひとりひとりは 皆とても 優しいのに
何も 傷つけ合う事など ないのに
みんな みんな しあわせになれたらいいのに
悲しみなんて すべて なくなればいいのに

しあわせですか しあわせですか あなた今
何よりそれが 何より一番 気がかり
しあわせですか しあわせですか あなた今
何よりそれが 何より一番 気がかり

・・・てな感じの歌詞なんですが、深夜にまっさん弾き語りで聴くと
グッと来すぎて泣けまっせ。

自分で"おれはなんと不幸せなのだ!"なあんて云えば罰当たりにも
等しく思う。さればとて、"おれ以上の幸せものが居るものか!"というのも
実際おかしい。私は、自分が幸せかどうかなどと気にせずに生きて
ゆこうと思う。(今までもそうしてきましたがこれからもそうしてゆきます)
まっさんは愚かしい問いを歌う。が、真実を答えられるものは居らんだろう。
理想のお答えは以下である。

そうね、だんだんと良くなっているよ。

jm0912-1.jpg

とりあえずこの絵を見てちょうだい。どう?

絵は正直だ。

2009年12月 3日

hells bells

お寒うございます。

来年1月から3月くらいまで、どえらい来日ラッシュじゃないですか?
気合いの入ったスペシャルな存在のミュージシャンを観る(クビ覚悟)
以外、平日勤め人にはなかなかギグ会場に足を運べないものですが、
この間はうっかりしてファーリーズの来日を逃しました。気になっているのは、
AC/DC(日本嫌いなので今度いつ来るか・・・)、ウィルコのひとたち、
トラッシュカンシナトラズとサニーデイのお得なカップリング、マイケル・
シェンカー・グループ(イントゥ・ジ・アリーナ聴きたい)、ダニエル・ジョンストン
(この方もやばい)、そして大本命はブランニューヘヴィーズ。
どれかひとつでも行けたら良いなあ。

gm09.JPG

(ボトルの中身はタップウォーターよ)
機材関係が主な内容のインタビュー。久々にテクノーツのページが
更新出来そうだ。お楽しみに!!(と云ってもきさまらときたら(略

2009年12月 5日

若干パラレル

毎度おなじみ流浪のウェブページ、マキヲ随想でございます。

昨日はコンビニを6軒廻ってようやく釣りキチ三平の最新号(雑誌バージョン)
を得ることが出来ました。内容も相変わらず高クオリティの比類無き面白さでして、
いやあ本当、1年待った甲斐があったなあ・・・・

今回、カムチャツカ編がめでたく完結、その他に読み切りが1本あって
三平くんが蛸すかしに挑戦するお話なんですが、三平くんの亡くなった祖父である
和竿つくりの名匠、一平じいちゃんの愛用コンロ(火のし用)が石川県能登の
丸和工業製のもので、一平じいちゃんの死を知らなかった社長さんが新しい
コンロを送ってきたところから物語が始まる。

takosukashi1.jpg

今朝、何気なくTVをつけたら、なんとこの丸和工業の紹介(特集)がされて
いて悲鳴をあげそうになった。なんという偶然・・・(勿論、雑誌にはそんな告知は
されていない)。そういえばコンロ(七輪)の作業工程も和風総本家で観たような
記憶が。とても有名な会社だったようだ。兎も角、私にはタイムリー過ぎて夢中で
観てしまったというわけだ。(スタジオ出演者などはどうでもよい)社長さんの
名前も風貌も漫画そのままで笑った。

特筆すべきは、一平じいちゃんが亡くなって3年後という物語の設定だ。
サザエさん型漫画の典型である釣りキチ三平にしては珍しい"◎◎年後"
という明確な経年の記載がされているのだ。
ここで気になるのは、昭和版最終回でようやく行方が判明した三平くんの
父親、平(たいら)の事である。3年経っても帰っていない(笑)。
同じように、昭和版最終回で愛子ねえちゃんにプロポーズしていたはずの
魚紳さんもあからさまに独身である。矢口せんせい、これは月刊版三平くんの
ように若干パラレルなんでしょうか?一平じいちゃんは死んだままで
生き返らないし、三平くんとユリッペは昭和版最終回の続き的な容貌
(高校生までは行かないくらいの)で、完全なパラレルとは言い難いんだよなあ。

常に大人の世界(主におっさんらの中)で戦う三平くんには、常に子供のままで、
常に大人の世界のトップに居て欲しいなあ。

切り刻むといふこと

今回の蛸すかしの話は、平成版なら"天狗森の巨大魚"や"赤沢堤の主"と
匹敵するくらいの傑作だと思うが、ひとつだけ納得行かない部分がある。

(あ、すいません引き続き釣りキチ三平の話です。)

魚紳さんの大学の後輩の発言である。

ラブロ恋路(能登の宿泊施設の名前)の支配人になっている魚紳さんの
後輩が、三平くんに、"魚紳さんとはどういうご関係?"と訊ねられ、
大学時代のフェンシング部のキャプテンが魚紳さんで、自分はその後輩だった。
魚紳さんの目が正常なら絶対にオリンピック金メダル確実だったと答えるのだが、
まあそこまではいい。昭和版のイシダイ編でそれっぽい記述があったから。
(魚紳さんは幼少の頃、父親の釣り針が右目に引っかかって失明している)

だがしかし、続く発言が、

"でも先輩は一度としてそんな自分の境遇を怨んだり嘆いたりすることなく
常に さ わ や か で堂々としていました"。

常に さ   わ   や   か   ?  !

だって!?魚紳さんが?!そんな馬鹿な!!!

昭和版をバイブルとして来た読者は絶対に納得しないぞ。
断言出来るが、魚紳さんを さ   わ   や   か  などと思っている
読者はただのひとりだって居ないだろう。

失明云々の話は確かにそうだろう(怨みもせず、自分の目のせいで父を
苦しめてしまうとして早々と独立しているし)。じゃあ大学時代はそんなに
さわやかだったのなら、いつから心が荒んでしまったのだろう。
荒んでいたかは兎も角、相当に厭世的だった事は事実で、三平くんとの
出会いによって以前のさわやかを取り戻した、という事だろうか。

後輩をだましていたのか、三平くんの浄化作用が優れ過ぎているのか
(荒んだおっさんらは全員余さず三平くんに綺麗に浄化されるので)
知らんが、さわやかと称される現在であっても私の中では立派に胡散臭い
変態的存在であることには変わりないのだがなあ。

kingratman.jpg

ことほどかように、年がら年中真剣に漫画に突っ込んだり驚愕したりしている
私ですが、最近、唯一無心になれる事を発見した。それは、野菜を切り刻む事だ。
野菜を切り刻んでいる時だけは、私は無我の境地である。
野菜の切り方は、みじん、いちょう、たんざく等々色々その料理に適した型が
あるが、私の切り刻み型はそれのどれでもない。マキヲ型である。
野菜を山のように切り刻んだら、今度はそれを炒め、煮る。佐々木家でいっとう
でかい鍋がマキヲ型で切り刻まれた野菜でいっぱいになる。

これで"無我の境地料理"の出来上がりである。味の保証は無いため、
無我の境地で食するべきものである。

2009年12月12日

しいたけ

大量に摂取する毎日です。

shiitake.jpg

しいたけ・・・なんといううまさだろう!

kingratman.jpg

全国の鬱病患者は100万人を超えているそうだ。
あなたの隣に鬱病患者、である。

実際に精神的な(こころの)病というべきか、微妙なラインの人間は少なくない。
しかし、(おれちょっとおかしいのかな?)という程度で病院の門を叩いては
いけない。薬を大量に処方されてますますおかしくなりまっせ。

同僚がこころの病にて長期休暇を願い出た。

私たちの仕事は尋常でない集中力を要するし、間違いはすぐに会社の不利益に
繋がる。今の彼女の様子では、たとい右から左へ流すだけの作業でさえも
ままならないだろうと本人・会社側も判断し、長期休暇となったものである。

彼女は、だめだめ人間の代表選手みたいな子だったが、そんじょそこらの
普通人には無い素晴らしいところが数々あって、私は(だめなやつだなあ)と
思いつつ(なんという良いやつなんだろう!)という感嘆と、相反する感情を
彼女に抱いていた。とりわけ、凝り固まってステレオタイプになっていた
意識を根本から粉々に砕いてくれる瞬間がよくあり、それは私が彼女に対し
畏敬の念を抱く結果となった。(たぶん彼女自身は確固たる持論があるわけ
ではなく、適当に発言しているのだと思うが・・・・・)

もともと心の病持ちとして知れていた彼女であったが、私はそれを特に意識
したことは無かった。以前に何度も書いているが、私は人によって接する態度を
変えない。偉い人にもイケメンにもぶさいくにも、清々しいほどに無愛想です。
優しくして欲しいかまってチャンにも、優しくしないし構ってあげない。
偉いとされている人にも世辞・愛想を振りまかず決しておもねったりしない。
しかし良いと思ったら素直に褒めちぎる。
だから、同じ調子で彼女にもだめな所はだめだとはきはき本人に云った。
そして素敵なところは、素敵だねと云った。

もしかすると、だめ人間に"だめだよ"というのはタブーだったかも知れない。
私はいつも愛情を込めてダメだしをしていたつもりだったが、もしかして
愛情は伝わらず、"だめ"部分ばかりが彼女の心にのしかかったのかも
知れない。そしてそれが、病の悪化を招いたのかも知れない。
私は、あまりにも"こころの世界"に無知なのである。

だからと云って、今、こうして随想をウェブ上にしたためている私が本当に
"正常"か、"正常"でないかどうか、誰が判断出来るだろう。

"正常"とされる人間が本当に"正常"かどうかは、常に疑わしいものだ。

2009年12月16日

お顔、大丈夫ですか?

美容院で洗髪中に(湯が顔にかかったため)云われたのだが、
妙におかしみを感じて吹き出した。

もち大丈夫さ!!

皆様こんばんは。お寒う御座いますが、うがい・手洗いは怠ってはなりません。
(特にうがいの効果は絶大)

今日は会社帰りに美容院に行ったのですが、勤務が終わり、化粧も
落ちかかったほうほうのていで洗髪してもらうというのは、とても気持ちが
良いものですね。通常は既に洗髪済みなのにさらに洗髪される、という
腑に落ちない課程を経ねばならず(まあせっかくだしな・・・)という感じ
だのに。せっかちな私は短時間でカットのみ手際よくしていただきたい
ばかりです。(だったら10分カットにでもゆけばよい、というのは無しで
お願いします)

私にとっての神カッター(トップスタイリスト美容師)であるスギモトさんと
酒と煙草の話になった。彼は私と同様全くの下戸で、最近禁煙に成功した
そうである。

マキヲ:杉本さんが一番お金をかけていることはなにですか。
すぎもと:(ちょっと考えて)電車賃ですね。
マキヲ:(・・・さすがすぎもとだ、一筋縄ではいかない答え・・・)ほう。
電車賃ですか。どちらまで?
すぎもと:電車に乗って代官山などぶらぶら歩きながらウィンドウを観たり・・
マキヲ:ははあ、お洋服が好きなんですか。
すぎもと:いやあ、人間を観るのが好きですねえ。
マキヲ:(たいそうな電車賃かけてマンウォッチング・・)ハハハ・・人間観察は
私も大好き、というか癖みたいなものですね。酒や煙草はどうですか。
すぎもと:酒は飲めません。煙草は現在はやめています。
マキヲ:それは素晴らしいですね。禁煙成功おめでとうございます。
すぎもと:いまどき、喫煙者は人生の負け組みたいな気がして・・・・
マキヲ:(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)今は杉本さんは勝ち組?
どんな時に勝ち組を実感するんですか?
すぎもと:レストランなどで、禁煙席を希望するときに"勝ち組"って意識
しますね。喫煙席は"負け組"の席ですよ。
マキヲ:(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)

彼はマジレスとギャグのはざまを生きているのだ。

所で、私は嫌煙家である。(人生でただの一度も喫煙経験なし)
もっとも許せないのが狭い道などでの歩き煙草、並びにポイ捨てである。
上記2点については、私は気が変になりそうなくらい怒りがこみあげて
抑えられないので困ってゐる。怒りがボルテージマックスに達するのに
時間はかからず、おいきさま、今持っている煙草をどうするつもりだ?
やっぱりやってくれたな!という感じで、髪がスーパーサイヤ人のように
逆立ち、私の知る限りの罵詈雑言を喫煙者に浴びせかけるのだ。

(こころの中で)

何故私はこの2点の迷惑行為にだけは、怒髪天を禁ずることが出来ない
のだろうか。自分でもよく解らない。歩き煙草は迷惑行為だが、よければ
よいではないか。ポイ捨ても関係ないだろう?と云い聞かせて落ち着こうと
するのだが・・・・・・・・・

これら行為に対する怒りの抑えかたをご存じの方は是非ともご一報下さい。

2009年12月21日

大自然という名(の相撲取りの皮)に包まれて

もう夜9時になると眠いので、なかなか随想が書けず口惜しいです。
ところで小林◎薬のネーミングセンスは結構好きです。
(サカムケア、トイレその後に、ユリナール(頻尿)など)

夏に、北海道の大雪山系トムラウシで9人が亡くなる遭難事故があったばかり
だのに、先週末、片山右京とその仲間(彼の会社の社員であるが、もとは
山仲間である)が"白い魔境"冬富士で遭難した。F1好きな方には
良くも悪しくもお馴染み、我らが右京である。

彼はF1ドライバー歴よりも登山歴や自転車歴が長いことでも良く
知られている。ドライバーを引退してからはプロの冒険家として
スポンサーつきでエベレスト登頂などに成功もしている。
今回の冬富士は、南極の最高峰(ビンソンマシフ)アタックのトレーニング
だったという。亡くなった連れのふたりのうち、一人は登山歴20年の
右京よりも格段上のベテラン。もうひとりは登山歴5年ほどだったらしい。
つまり、いずれもド素人ではない。

トムラウシの遭難事故では、ほぼ100パーセント50代から60代のツアー客で、
しかもガイドすらド素人同然だったため、これはガイドが書類送検されている。
責任の所在が、あきらかになっているのだ。

しかし右京の場合はどうだろう。
誰が彼を責められるだろうか。

彼らはともに入山したが、途中、体力の差が激しかったため右京とその他
ふたりに分かれた。超人(F1ドライバーの体力は異常)右京はそのまま登り
続けられたかも知れないが、仲間ふたりの体力の消耗が激しく、彼らと
合流し、彼は一人用のテントで、彼らふたりは2-3人用テントで休んだ。

右京のテントのポールが折れたので、彼が外に出てみると、そばにあった
はずの仲間二人のテントがない。強風で飛ばされたのだ。テントごと、
仲間ふたりは200メートル滑落し、しばらくは命があったが、ひとりは大きな
ため息をつき(心臓が止まると、肺が呼吸しようと息が漏れる)、もうひとりは
低体温症のため錯乱状態ののち、亡くなった。(このあたりは八甲田山でも
観てくれ)なお、富士山は独立峰のため突風を防ぐものがなく、冬は
ヒマラヤ並の魔境であり、毎年死者を出している。

遺族はそれぞれ、"好きな山で逝けたんですから幸せでしょう"とコメント
している。大変立派なご遺族だと思う。
(登るのは)そこに山があるから、などと云ったのはマロリー卿でしたっけ?
うちには(父の趣味で)新田次郎とメスナーの本がどっさりあるので
この気持ちはわからなくもないのだが、家族にしたらたまったものではない
だろう。(このあたりは漫画の"岳"とか読んでくれ)

それでも、山での事故は運である。
右京は確かに超人的体力の持ち主であるが、やはり、
なにが生死を分けるか、というと"運"でしかない。

余談だが、高峰においては滑落等による死者は凍ったまま放置されるので、
エベレストなどではその数の多さが問題になっているらしい。
お覚悟無き方はゆめゆめ高い峰を目指しませぬよう。

2009年12月23日

こおろぎ'73

元祖天才バカボン(東京ムービーの本気)がMXで放送中である。
私はバカボンのパパとおない年らしい。エンディングテーマの
"元祖天才バカボンの春"を大声で歌ってしまう毎日です。

枯れ葉散る白い テラスの午後三時
じっと みつめて 欲しいのよ
特別の愛で ふるえて欲しい
41歳の春だから 元祖天才バカボンのパパだから
冷たい目で見ないで

zak.jpg

部屋の温度が15度くらいしかない。
たいして高くもない鼻が凍傷になりそうです。

モデストマウスオフィシャルがキープ分を放出したのか、オヒサルショップから
やっと"Perpetual Motion Machine"のアナログを入手した。
この一連のEPは揃って細部に凝っていて美術品のように美しい。

pmm.jpg

よく観ると蛾じゃないな・・・あきらかに蛾じゃないな。

"全部まとめてCD"である"No One's First~"では気づかなかったが
A面のパーペチュアルにはコーラスでザ・シンズのジェイムズ・マーサーが
参加している。B面の"ヒストリ"のギターはジョニーですがドラムスが
ベンジャミン某である。不思議・・・・・・録り直したのかなあ・・・・・

ノーワンズはいいEP。これも今年リリースしたものだよね。
2009年のマキヲベストは7ワールズとアリス新譜、そしてこれだなあ。
本当によく聴いたなあ。

ウェディングドレス

夕べ夜中3時くらいにフジテレビでイエローモンキー特集をしていた。
結成20周年らしいぞ。実際は2001年1月8日に活動休止しているので、
アクチュアルな活動期間は7-8年くらいじゃあないか?
さらにブレイクした年が95年くらいだから、絶頂期は5年弱ほどと云っていい。
番組ではDAIGOやレミオロメンのれんじゅうがその魅力を語っていた。
特にレミオロメンは熱く語っていた。

昨日本屋に行ったらロキニョンジャパン?かなにかの表紙がまさに
イエローもんきーだったのだが、ビズアル系男子ふたりがビズアル系雑誌
(SHOXXかな)を立ち読んでいたので何故か手に取れなかった。
初期のイエローモンキーはビズアル系にカテゴライズされていたのも
確かだろう。よくルナシーとかバクチク、ソフトバレエらと一緒にされて
いたからな。(・・・・ソフトバレエって懐かしいなあ)

私はブレイク寸前94年くらい(悲しきエイジアンボーイと熱帯夜のシングルが
出たあたり)から解散(実質)まで数え切れないほどのイエローモンキーの
ライブを観てきた。おおよそ"日本のバンドがやっちゃいけない事"が洋バンド並に
似合っていた。武道館がよく似合うバンドだった。煌びやかで華やかで、
反面陰鬱でアングラ体臭がして、本当にバンドらしいバンドだった。
彼らが作り上げたものを踏襲出来るものは現在も居らず、また金輪際
現れるまいと確信している。

そういえば当時はよく"行かず後家御用達バンド"と云われていたのを
思い出した(笑)。ライブ会場はまさにそんな感じのお姉さんが90パーセント
以上を占めていた。非婚傾向が顕著になる前のオハナシである。
現在に於いては"行かず後家"なんて死語かも知らんな。

とにかく、"きちんと仕事を持ち自分の稼ぎで身綺麗にした美女、
だけど何故かお嫁に行けない"という、ちょっと怖そうなお姉様ばかりが彼らの
メインのお客さんだったのだ。その仲間に私自身が入っていたかは
解らんけども(笑)。

そんな妙齢のお姉様たちが、イエローモンキーのギグ会場に集い、涙を流し、
大声で歌い、乱れ踊るのだ。

吉井の歌詞には女性主観の曲も多く、お姉様たちからは"実に的を射てる"と
好評であった。普通、女性言葉で行かず後家の気持ちを歌った曲なんて
男が歌ったらキワモノ扱いだろう。これもまた、吉井だから許されることだった。
(まあ行かず後家視点の曲を作った人物など吉井以外に思いつきませんが)
近頃出たらしきトリビュートであがた森魚が"4000粒の恋の歌"をカバー
しているらしい(笑)。これも行かず後家ソングにカテゴライズされるだろう(笑)。

すべて思い出すのが困難なほど行かず後家御用達バンドのライブに足を運んだ
中で、一番想い出深いのはブレイク直前くらいの厚木の学園祭だろう。
あの狂熱は凄まじかった。お客さんはオール行かず後家だよ。学生なんて
居ません。あと西武球場も凄かったなあ。冷凍車から降りてきたのってこれ
ですよね?"天狗の舞"八王子市民会館(菊地兄弟地元)も最高だった。

dracura.jpg

所有シングルから95年"嘆くなり我が夜のファンタジー"C/W夜明けのスキャット
(由紀さおりのカバー)です。表は吉井と英二ですが裏ジャケはヒーセとエマです。
"ドラキュラが狙ってる"ってどんな番組でしたっけ(笑)。

・・・・などと、イエローモンキーを聴きながら書いていたらロキニョンJPNの内容が
気になりだした。購入してきます。

2009年12月24日

景気の良い話

シューマッハがF1復帰だそうである。

引退後もフェラーリと契約していたはずだけど、何故メルセデスから?
ドイツ人だから?というか、ロス・ブラウンはシューにオファーの電話をした
そうだけど、どうしてミカ(ハッキネン)にオファーしないの?
まあシューは"もうだめだね"という感じで引退したわけでもないので
(引退当時はアロンソに抜かれていたけど)きっとそこそこやるんだろうなあ。

小林可夢偉(DQNネームぽい)はザウバーのシートを獲得したが、
琢磨と一貴はだめそうだ。しかしロータスがチームとして帰ってきたのは
ちょっと嬉しい。今年は流し観程度しかしていなかったが、来年は真面目に
観よう。(今に民放で放送されなくなるかも知れないが)

解説として右京はしばらく出ないだろうな。
まちゃひこが多くなるのは勘弁して欲しい。
今宮さんもCSに取られてるし、せめて寿一を出してくれ。

きよしこのよる

santaisaac.jpg

2009年12月29日

納豆・ジ・オリジン

おそよう皆様、年末の大掃除に賀状の作成作業はお済みでしょうか。

恒例ねんまつ行かず後家の会でちょっとショッキングなことがあった。
デスメタル知らずのミッキー(ミユキさん)とミッチー(みつえさん)に、
カーカス(リバプールの残虐王だが全員ベジタリアン)でいっとう美しい
メロディの曲と定評のある"ハートワーク"をつべで聴かせたら、
"これは美メロじゃない"と否定されたのだ。往年のカーカスファンの間では
この大胆な美メロ導入のために賛否両論が巻き起こったのは一体なんだったのか。

またさらに、アリス(イン・チェインズ)のジェリー(かんとれる)のお宅訪問
企画(MTV)を見せたら、

ミッキー:うちのジョン先生(こども英会話教室の同僚)にそっくりwwwwwww
ミッチー:アメリカ人てだいたいこんな感じだよねーーーwwwwww
マッキー(マキヲ):えっ、そうなんですか?ジェリーって定型的なアメリカ人?
ミッキー:ノリがまさにこんな感じ。
マッキー:ジェリーは暗くて陰鬱な人物だと17年間思ってましたけど・・・
ミッチー:それはないわ。マッキーの誤解だわ。
ミッキー:絶対陰鬱な人間じゃないねこれは。
マッキー:私のジェリーに対する17年間のイメージは間違っていたんですかね?
ミッキー&ミッチー:間違ってたね。

問題のMTVお宅訪問"かんとれる家の農場へようこそ!"

vanpeiyuicon.jpg

納豆て美味しいよね、いっとう最初に食べたのは誰なんだろうね、という話を
していて、起源の話を読んだにも関わらず説明出来なかったのが悔しかった
ので帰宅して早速、矢口先生の描いた"ニッポン博物誌"の一遍、"納豆ロード"を
再読した。それによると、

平安時代後期、"後三年の役"という奥羽の豪族・清原一族の内紛を
鎮めるため、陸奥守であった源義家が清衡勢の立てこもる"金沢の柵"に
兵糧攻めをおこなった。その際、義家の食料番が近隣の農家より"かます"
(わら製)に入った豆を差し出させたが、しばらくしてみると豆が糸を引いており、
香ばしそうな匂いだったので食料番が試食してみたところ、たいそう美味で
あったので、義家の食膳にもおそるおそる出したが彼もそのうまさに驚嘆し、
金沢の柵を攻め落としたのちの上洛の道すがら、その製法を説明して
廻った。

以上が納豆ロード(秋田から京都まで)です。
同書によると、この国守・陸奥守、八幡太郎義家という人はかなりの知略で
名をあげた人らしいです。それにしても納豆って平安時代からあったんですね。

2009年12月31日

生活の糧と生きる糧

皆様、メリー大晦日!

ゆんべのタイムスクープハンタースペサルは力作でしたね。
昨今の、キャナメの仕事を選ばない姿勢は素晴らしい。

遅ればせながら、昨日吉祥寺で映画"アンヴィル~夢をどうのこうの~"を
観てきました。私はスパイナルタップみたいなのを期待していたんですが
(ストーンヘンジは出てきたけど)全く違って、開始5分でもう泣いてしまいました。

この間も行かず後家の会で話したテーマだが、音楽業界で長く生き抜くのは
奇跡にも等しく、実力は勿論のこと、タイミングなどいろいろな幸運に恵まれ
ない限りチャンスはない。ジョニーはラッキースターを持っているということ。
では、持っていないものはどうなるのか?

メタリカのラーズやアンスラックスのスコットやモーターヘッドのレミーや
いまどこにいるのかわからないスラッシュやらがアンヴィル大好きを語るのだが、
たいてい、そこはかとなくシンパシーぽいペソスな雰囲気が漂っている。
少なくとも、観客の目に"応援"的なメッセージは伝わらない。
(ああ、アンヴィルが成功出来なかったのはなんでなんだろうなあ・・・・)
みたいな感じである。

仮にも映画なのだし多少の誇張はあったろう。しかし、これは真実だ。
ロック・ドキュメンタリ映画は数々あれど、これほど切ない真実はあるまい。

特にラウドパーク06に行ったメタルファンは全員この映画を観るべきだろう。
映画のオチは、打ちひしがれて絶望的なアンヴィルを日本のファンが救った
かたちで終結する。私はラウドパーク06には行かなかったが、日本のメタル
ファンが誇らしかった。死滅しないで欲しいと思った。きみたちがんばれ。
ドイツや北欧圏みたいにがんばれ。

ところで、13枚目のアルバムはクリス・タンガリーディス(私は、NWOBHM好き
なら知らないものは居らず80年代当時は相当の売れっ子プロデューサー
だったと記憶している)がプロデュースしているが、最初に提示した制作料
200万円のなかにプロデュース料が含まれているんだろうか。
そんなはずはないよね。日本盤はソニーから出てます。

About 2009年12月

2009年12月にブログ「STRANGER THAN FICTION FOREVER」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。