« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月 アーカイブ

2010年4月 1日

ほほにキスして

今日も、ゆうべのテレ東のような懐メロ番組がTBSで放送されている。
(昨日の方が良番組だった。いきなり菅原洋一が歌ってたし)
しかし、この手の番組は多くあれど私の観たい水越けいこや上田知華などは
出たことがない。本当に懐かしいのは、TOP20以下50位くらいまでなのに。
(今調べたらようつべに水越けいこは沢山あったが、上田知華は全然無いなあ)
昭和のムード歌謡とフォークはほんといいね。でもせいぜい80年代前半まで
だなあ。洋楽にも同じことが云えてしまいそうだが、私はまだ新しいものを
諦めたわけではないよ。

TBSの番組で良かったのは、死んだと思っていた岡千秋が生存していた事を
知れたことだ。ジョニーの髪型は岡千秋のそれに似ていると思った。
あと、安田姉妹のトルコ行進曲を久しぶりに聴けて嬉しかった。

昨日はテレ東の後にNHKでジュリーとワイルドワンズを観て寝たのだが、
夜更かしがなかなか出来ないのは夕食抜きダイエットをしているからであり、
起きているとおなかがすくので、さっさと寝るようにしている。
朝と昼は普通に食事をするが、夜はやはりおなかがぐうぐう鳴るのである。
しかしそれも、慣れると空腹も普通になってくるのでつまらない。
あの、おなかがぐうぐう鳴り辛く惨めな感じでベッドに入るのがいいのに・・・・・
わざと"おねがいランキング"のグルメ番長(竹原さん)を観ておなかをより一層
鳴らすのもちょっとした快感です。(その時間まで起きていられないのですが)

たいしたことが書けなくて申し訳ありませんが、今日はもう寝て、明日、美味しい
美味しい朝食を(略

2010年4月 2日

この森の静寂の中で

赤い霊柩車シリーズの最新作を見ていた。
(このところ、ずっと週末に旧作が再放送されていた)
春彦さんは美木良介だったりトミーだったりしたんだよなあ。
いい加減、明子さんと春彦さんは結婚すべき。

lolla3.jpg

クリブズのナツフェス出演の中で、ブダペストでおこなわれるなんちゃらというのの
ラインナップが凄まじくてこころが震えた。
ミューズやカサビアンはいいが、グウォーで一番笑った。チルボドも。
バッド・レリジョンやパラダイス・ロストは私も観たいですが、ジョニーと同じ
ステージに立つのだと想像すると、こころが震える。

パラダイス・ロストで思い出した。
カシドラルの新譜が5月に出るらしいのだ。(二枚組)
素晴らしいアートワークは勿論デイブ・パチェットだ。
ニュークリアブラストからリリースされるテーシャッツとCDのセットが安いので
購入しようと思っている。マイスペyoutubeで聴ける新曲たちはいかにもカシドラル、
鬱蒼としてドゥーミーで、且つサイケでキャッチーで弾けていて期待がふくらむ。
今回は2枚組で、長尺曲が多そうだ。傑作の予感・・・・!!

しかしレオは相変わらずイケメソだな。リーはおっさん臭が凄いが。
マイスペyoutubeを延々観ていると懐かしいお写真いっぱいでニヤリニヤリ
してしまうな。これはカシドラルの過去を振り返る良い映像。
あんなにかわゆかったギャズがこんなつるつるのもちもちになるとは(笑)。
彼らもベテランバンドと呼ばれるようになったんだなあ。
93年の衝撃の初来日(クラブチッタ川崎)が昨日の事のようだ。
クラブチッタのまだらチケットまだ持っているよ・・・・・

2010年4月 5日

うしぢち

夕食抜きダイエットは、実は潤(弟)が先におこなっていた。
私は、なにやら悔しくての後追いである。(まあフジ前に10キロ落としたい
という野望はあったが、開始時期を決めかねていた)
30KGS購入した玄米は全く減らない。私は昼食としてもこの玄米にぎりを
持って会社へゆくのだが、冷めてガッチガチの玄米は、げに恐ろしき不味さなり。
玄米を美味しくいただく方法をご存じでしたら是非お知らせ下さい。
(コメント欄をフリーにしておきます)

スキニースリムな皆様、今日も美食の限りを尽くしていますか?

最近は、アレルギー体質の子供が急増し、牛乳ではなくお茶系をサーブする
小学校が増えているそうですね。私は牛乳が大嫌いで、よく放課後まで
残って飲まされました。給食を残すことはこの上なき罪悪とされ、5時間目が
始まっても給食を泣きながら食べている子がいたものです。昭和ですね。

私はいまだに"牛乳"が飲めないのですが、この小学校のときの体験が
もしやトラウマになっているからかも知れません。

でも、

チーズ、ヨーグルト、プリン、コーヒー牛乳、ベシャメル、ベシャメル、ベシャメル、
ベシャメル、ベシャメル、ベシャメルが大大大大好き!!!です。

(おれ、10キロ痩せたらベシャメルを思うさま舐めるんだ・・・)←死亡フラグ

私が小学生のときは、蕎麦アレルギーは居ても小麦アレルギーなんてのは
ひとりも居なかったがなあ。

lolla3.jpg

ゆうべのセパンF1はセバスチアン・ベッテルがポディウムの頂点に立った。
トロロッソの遅い車でもよく頑張っていたし、現在のレッドブル(ルノー)は
エイドリアン・ニューウェイ効果でものすごく速いので、彼が今季も優勝するのは
時間の問題だった。それに引き替え、今年のフェラーリのマシンはだめすぎる。
ロータスは、マシンの渋いカラリングは最高にイカシテルんだが・・・・・
(復帰したシューは空気・・・・)

眠くてたまらん。

しかし今日はタイムスクープハンター(かぶきもの)を観ねば・・・。
チャロ2と時間がかぶっているんですが、チャロは死ぬほど再放送するからな。

2010年4月 6日

ヘョニーバリーンテッド ノター

皆様お待ちかね、おもしろ検索ワード祭り(3月いっぴ~本日)だYO!
さっそく行きましょうYO!

"夏のさるおばさん祭り セットリスト"
な(笑笑)に(笑笑)そ(笑笑)れ(笑笑)!!

"吉井 エマ 同人"
観たことありますけれど、描いたことは無いです。

"イエモンフジロックで心折れてバンド解散"(上の人繋がりで)
それで解散したわけじゃないよ(笑)!フジのイエローモンキーは
立派でしたよ。これは、私がファンだから云うのではないですよ。

"ソフトバレエ サイン色紙"
ソフトバレエ(笑)。懐かしいね。森岡さんがちょうどハッピーマンデーズの
ベズみたいなポジションだったな。上の人らのバンドとよく対バンしてた。

"サッカーボールをうまくコントロールできないんだけど"
頑張って!!ぼーるはともだちだよ!
(ちなみにナイフが友だちなのは本田恭章)

"ogre you asshole ファンサイト"
ファンサイトという呼称というか概念がもう古くさいね、と一番云ってはいけない
私が云ってみます。

"ジョニーと愉快な仲間たち"
・・・・そうなんだよ・・・・ジョニーは仲間がいないとだめなんだよ・・・・・

"あんだーていか"
ポップな墓堀人!

"100均お弁当"
はまるよねー。あのボソボソ感。(ガッチガチの玄米にぎりより500万倍も
美味しいよ・・・・)

"his latest flameの日本語の歌詞は?"
なんだか催促されてるような感じがしますね。歌詞は?無いの?さっさと
出しなさいよ!!ていう感じ。

"modest mouse 最高傑作"
そりゃあ勿論・・・・・・ううう・・・・・

"イギリス 音楽産業"
衰退しきってる、とジョニーも常々云ってるね。そういえばアメリカに住む意味と
アメリカで活動するバンドについて語ってるインタビューはとても興味深かった。
この話はまた別の機会に。

"ガッチャマン あらすじ"
少年・少女が科学忍者隊となり、マッドサイエンティスト南部博士の命により
巨大な悪のマントル計画を阻止するために青春を無駄にする話。

"ギター メイプル シール"
アイザックが気に入らなくて捨てたギターを拾ってデコレーションしたジョニー。
レディングで飛び入って、是非また使用して欲しい。

"ジョニー・マー 速弾き"
速弾きがうまくないわけがない。今のところ、クリブズ"Wrong Way To Be"で
聴けます。

"ジョニーマー 身長"
公称173センチだったはず。今は縮んで163センチくらいかな。

"スミス モデストマウス クリブス 共通点"
たいそう美しいギターを弾くナイスミドルが在籍して居た(或いは居る)。

"ニューオーダーの功績"
う~~~・・・・んとね・・・・・・・・

"バーナード・サムナー 下手 ギター"
これだと思うんだよね。

"井上真樹夫の奥さん"
知らない(笑)。声優さんじゃないと思います。

"夏フェス ダイエット"
ナツフェス中はどんなに食べても太りません。
むしろ食べないと持ちません。

私の場合はナツフェス前のダイエットでして・・・・さて、もう寝ますか。

2010年4月 7日

ロックと日本語

おかしい。

これはあきらかにおかしいだろう?

まるで、

"モデストマウスのツアーにジョニーが参加してます!"

っていう記事に見えるよ。レディングとリーズに関しては既に記載されているし、
別記してまで以前在籍していたバンド(現在は在籍していない的な)のツアー日程を
わざわざ公式に記す必要は無いわけで、これはあきらかにファンを混乱させる。

少なくとも、わたしが混乱している。何度でも飽きずに混乱する自信がある。
(スミス再結成のデマにいまだに煽られる人々のように)
純情パインなモデストマウスwithジョニーファンを弄んでくれるなと云いたい。

lolla3.jpg

ロラパルーザのメンツも発表になっていた。こっちもサイプレスヒルが(笑)!
海外のフェスは幅広くて面白そうだなあ。クリブズは今にもダウンロードフェスに
出ちゃいそうだ。

フジも第三弾のメンツ発表があったが、アスホールの人らが決まっていた。
これでモデストマウスが来れば、来日公演の再現なるか?という雰囲気
だのになあ。(実際にはアスホールズは不要だが)
他邦楽では、個人的にグレイプバインが懐かしい。"白日"とか"光について"とか
大好きだったな。TVKでよくPVを観たよ。

ジョニーの好きなdipもそうかも知れないが、90年代の邦楽バンドはとても
良いものがたくさんあったんだよなー。周辺の空気が良かったというか。
新宿に日清パワーステーションがまだあった頃で、当時はパワステといえば
パワーステアリングじゃなくてこっちだった(笑)。好きなバンドが細々(失礼)とでも
続いているのは嬉しい。サニーデイやプレイグスなど、今でもアルバム引っ張り
出して聴くことがある。初期の椎名林檎もそうで、"歌舞伎町の女王"は
カラオケでよく歌った。

2010年4月 9日

白痴へのいざない

サーバ新情報をまったく読んでいなかった。

借りているサーバが、知らぬ間に容量が10GBになっていて驚いた。
うちは重いページやCMSやCGIなどやたら置いているし、
総ページが400ページくらいある。それでも、それでも使い切れん。

CMSといえば、MTもWPも"クイックインストール"機能が3月30日に
付与されたらしい。私が新ニューズページとしてWPを設置したのが3月5日だ。
(MTに関しては、このCMSで随想を書き始めてもう3年ほども経ってしまった)
自分でゼロからインストールするのはエラー出まくり、データベースの設定から
全然クイックじゃなかったわけで、世の中無駄に便利になりすぎだろうと思う。
メモ帳にタグ打ちでサイトを作成している人間が殆どだったなんて、ほんの
数年前だ。

映画館の字幕が読めないという輩が増えていて、ルビを振るかひらがなに
して欲しいという要望が強くなってきているという。

労せずになにもかもすべて"オートマティック"になんの面白みがあるのだろう。

仕事もトラブルやアクシデントが醍醐味であり、それらをより多く経験することで
スキルや経験値が上がるのだ。趣味の分野も同様に考える私は、
あらゆるサービス過剰が日本総白痴化を促しているようで、そら恐ろしく
思える。このままでは早晩日本は潰れる。(既に弱体化が顕著である)

(五体満足なのに)字幕すら読めないとは、そういう輩はもう生きていても
仕様がないのではないだろうか。

出来ることはやるべきだ。
出来るのにやらないとはなにごとだろうか。
大概の事は誰でも出来るのだ。違いは"やる"か"やらない"かだけである。

2010年4月11日

非パンク人間の悲哀

*** *** まず、腸パンクな人物の絵 *** ***

ib3-a.jpg

この世に、私よりジョニー・マーを愛する人間は500万人ほども居るが、
私よりもアイザックを好きでたまらない人間が居るのかどうかは甚だ怪しい。
いや、勿論居て欲しいと切に願う。アイザックを思ふと胸が苦しくなるがこれは
まさか恋(略

大きい画像はこれへ

8日にマルコム・マクラーレンが亡くなった。
彼の最大創造物がドールズ→ピストルズだけれども(バウワウワウもか/笑)、
モトネタはリチャード・ヘル、というかテレヴィジョンなどのUSパンクだった。
昔はパンク(とカテゴライズされるもの)のなにが良いのか理解出来なかったが、
加齢につれて様々なことが解った。つまり、マルコム・マクラーレンは
ショウビジネスにおける嗅覚が優れていたという事だ。

そのもっとパンク以前の人、イギーのStoogesロウ・パワーのイリシューデラックス版に
ジョニーが随所でコメントしている(ジョニーのロウ・パワー好きっぷりは異常)DVDが
くっついてくるらしい。トレーラーを観ると他にジェイムズ・ウィリアムスンは勿論、
マイク・ワットも出ている。ロウ・パワーを所有して居ない方々は是非どうぞ!!
私は既に持っていますが(たった今のBGMがロウ・パワー)DX版も購入しますよ。
ロウ・パワーのDX版・・・・デラックスなんて単語とはおおよそ
遠いイメージの音源のデラックス版リリースだな。

・・・しかしピストルズやブラック・フラッグ(DVDにはヘンリー・ロリンズもコメント
している)はいいとして、stoogesやtelevisionがパンクかなあ・・・・
部分部分ではそうかも知らんが、総合的にみて、パンクかなあ。
毎回そのあたりに得心出来ない。じゃあどれがパンクバンドなの?と訊かれれば、
GBHやDischarge、Exploited、またはCrassなどと答えるだろう。私はパンクの
なんたるかがこれぽちも解っていないらしい、というのも、私自身がそもそも
パンクじゃなさすぎた。"加齢につれて様々解った"と先述したがそれは
長らくいろいろな音源を聴いてきて、頭でちょびっと解った感じがするだけであり、
現実社会では、どうまかり間違っても私はパンクとは無縁の人間なのだろうと
しみじみ思い知らされる結果となる。多少パンキッシュな年頃はあったが、
自分がどうやら性格的にぜんぜんパンクでないらしい事を認識してからは、
ますますパンク(的な事柄)とは無縁になった。

しかしロウ・パワーを聴いていると、ジョニーがヒーラーズで加味したかったと
思われる欠片がそこかしこに聴いて取れるよ。ジョニーは当初、サイケな
ロウ・パワーをこしらえたかったのかも知れない。ヒーラーズでカバーしている
"I need somebody"はオリジナルと聴き紛うばかりだ。その路線は変更を
余儀なくされたが、あのまま行っていれば一体どうなっていたことやら。

2010年4月13日

メルヒェン

17日間で3キロ痩せた。歳を取るとよう痩せん。
うら若い時分ならあっという間に痩せたものだが。

ジョニーのようにエクササイズしないとよう痩せんね。

jm4-a.jpg

病んだ絵だなあこれ。

ぬばたまの夜にフルヘッヘンド、せし者なり。

グッナイ。

2010年4月14日

花や散るらん

ゆうべの随想にうpした画像の日付が病んでいるよ・・・。

今日、ジョニーのオヒサルサイトに、唐突にマーブログが掲載されていた。
良かった、つぶやいているんではないな。いかにもジョニーらしい文章、
というか語り口である。訳文をニューズページにアップしていますので、
自分で読むのが面倒な方は是非どうぞ。

しかし、そういった輩は訳文さえ読むのが億劫なんだよな、ご存じですよ。

だのでネタバレすると、レコードが売れなくなり、レコード屋が街から消えた
ワケは、iPodの台頭だけが理由ではない、という事を訴えていらっさるんですね。
地上げ屋が金持ちから賃料を巻き上げるせいでレコード屋は追い出され、
代わりに閑古鳥のビストロバーなどになってしまった、と。
レコード屋はレコードを物色するのみならず、音楽好きなどのコミュニケーションの
場でもあった、という事を語っています。

ジョニーの語り系を読んでいると、彼と同様に今時の風潮に違和感を覚え
共感してやまない。この年代はきっと、みんなそうなのかも。
自分の立ち位置をきちんと理解してキープし、妙な若作り(外見も)をしない
ジョニーは本当に尊敬に値する。決してさかしらに物を云ったりせず、
しかも音楽性と徳を備えた稀有な存在であると思ふ。
ジョニーのファンで良かった。何十年経とうともこの気持ちは変わるまい。

lolla3.jpg

それにしても、相変わらず訳しづらい事この上ないです。
適当にごまかしたけど、"The Next Quid"てなに(笑)。Quidは1ポンドで、
為替の事を云っているのかな?あと"Megabytes and Pixel"って(笑)。
探したよ、イディオムかと思って・・・・。ジョニー語は面白い。
だけど作詞には生かせなんだね、このセンス。
その点(我が愛しのダーリン)アイザックとは真逆だよね。彼はインタビューでは
Fばっかりだのに、詞世界はダダイストどころの騒ぎじゃない。ジョニーとは違う
種類の本を乱読していそうだ。

2010年4月15日

ビクティム・オブ・マス・プロダクション・ホロコースト

4月も半ばだと云うのに、こっつぁむいですね。
皆さんもオーバー着てますか?よく親に、"オーバー着て行きなさい!"って
云われましたよね。この間も"じゃリン子チエ"でチエちゃんが、
"わあ!おかあはん(ヨシエはん)の(仕立てた)オーバーや!"云うてました。
オーバーは死語でしょうか?所でMXの再放送アニメで、今もっとも面白いのが
じゃリン子チエです。切なく泣けて且つ爆笑出来るすんごいクオリティです。
逆に、子供の頃は楽しんで観ていたはずの"うる星やつら"が卒倒しそうなくらい
つまらなくてびつくりしました。(犬夜叉はうる星よりはましです。)
そういえば私は高橋留美子の漫画を面白いと思ったことがなく、自分には
合わないんだなあ、と感じていた。サンデー系の漫画が全般的にだめみたいです。
(うしとらもサンデーなんだけどね)賑やかな漫画が好きじゃないのかも。

lolla3.jpg ニューズネタ

クリブズのフェス出演にRock Am Ringが加わっていた。
初め、字が小さくて探せなかった。ライアンのフィアンセの方が字が大きい。
ウィーンの方のフェスも豆字で見つけるのに難儀した。クリブズって本当に
小さく扱われているんだな。

ジョニー単体だと、BBC6ミュージック(存続が危ぶまれている)の"過去30年の
グレイトなギタープレイヤー"選出で4位になったりなどしている。
Barksがソースを示さないので探すのに苦労した。しかし、Barksのコメントなどは
どこから持ってきているんだろう?6ミュージックのソースには無いよね?
ラヂヲを聴かないとだめなんだろうか。

30000票オーバーのうち6.8パーセントを集票したということは、2000票以上
獲得したんだね。

・・・・・・いや、そんな事はどうでもいい。

なにがおかしいって、マーヲタのバーナード・バトラーだよ・・・・・
このアコスズキっていう人は、なぜこのコメントを特筆したんだろう(笑)?
ジョニーも、"信じられない"ってなんだそのコメントは・・・・・
スラッシュのように他にも発言していて、"信じられない"って云うのなら
意味もあるだろうが、"信じられない"って、私も信じられないさ。

マジ突っ込みしてしまいました。

lolla3.jpg 

ジョニーブログ(ブログという言葉に嫌悪感があるけれど)で、ジョニーが
拝金主義的な意味でスターバックスダラーと云っているが、それが世間では
一般的に批判の意味で使われている。ユダヤ資本(スターバックスはその
代表的な企業)の不買運動はイスラエル問題に抗議する意味で活発である。
ジョニーがシオニストへの批判を揶揄したのは明白だ。
(去年ロンドンではスターバックスへの大規模な抗議が行われました)
ちなみに日本のスターバックスはサザビーが展開しています。
イスラエル支援企業は他に、マクドナルド、コカコーラ、ネスレ、マイクロソフト、
インテル、そして外資のコスメメーカーは殆どです。

みんなの貴重なお金がどこに流れてゆくのか?

さて、スターバックスラテを飲むか、フェアトレードのコーヒーを飲むか?

2010年4月21日

躁鬱病と異常性欲

ヨーロッパ向けの便が飛ばない。
なにしろ人を運ぶのが優先でパッセンジャーに貨物が乗らない。
この経済効果は軽視できないぞ。

spibsm.jpg

週末から月曜まで熊本に旅行に行ってきた。
出発時の東京はみぞれまじりの凍え死にそうな寒さだったが、阿蘇くまもと空港は
20度越え(笑)。しかも、帰りはどしゃ降りの熊本からピーカンの東京へ戻った。
ダイエットは小休止で、馬刺しやらを食い倒れるほど食らいました。
(ぷくこたんはおなかを壊して悪夢の一夜を過ごしましたが、私は腸健康)
水前寺公園でおこなわれる流鏑馬の時期にわざわざ行ったのですけども、
去年あまり観覧者が居らず快適であったのが、今年はツアー客らなどが大挙して
訪れ、かなりのにぎわいだった。しかし、不幸にも落馬事故があり、プログラムは
短縮されたと思う。と思う、というのは、去年式次第のプログラムが配られたのだが
今回はなにも渡されなかったので解らなかったのだ。少なくとも、去年は
"まだやるの?!"と突っ込みたくなるくらい長々とやっていた。
落馬してしまった射手は専属の脳外科医によると脳しんとうを起こしたくらいで
済んだらしいのでほっとした。

帰りの飛行機では、子供がずっと、"おっぱい、おっぱい、おっぱい"と
連呼していて、"連呼するなよ・・・・"と思っていたらば、エアポートリムジン内でも
"おっぱい、おっぱい、おっぱい、おっぱい"と聞こえてきて、さすがに笑った。
先ほどの子供に延々と畳みかけるようにおっぱい連呼攻撃を受け続けた。

おっぱい、おっぱい、おっぱいとつぶやきながら帰宅すると、クリブズとサーマルズの
スプリット7インチが届いていた。

sohotnow7.jpg

サーマルズの曲もなかなか良いなあ。クリブズ"そーホットなう"は歌詞があったが、
読んでもよく意味が分からないのでギャリー詞だろう。(ギャリー歌だしなあ)

GWはなんの予定もないので、いよいよたまりにたまったクリブズ音源を整理し
クリブズページをこしらえたり、漫画を描いたりなどの作業に励もうと思う。
最低限、"マーいか男ページ全リニューアル(エボ9)"と"クリブズページ"を
更新する。そうでもしないと、私の頭の中は整理されないままである。
私は自分でこしらえたページを観ないと思い出せないことがしばしばあるので、
早くおのれに役立つページをこしらえないと自分自身が悩むことになるのだ。
自分の好む情報や事柄は、自分自身でしか収集・蓄積・記録が出来ない。

2010年4月22日

キヨマサもびつくり

Cathedral、伊藤ちゃん(政則)風に云うとキャシードラル、本人達風に云うと
カスィードゥラル、日本国内ではカテドラルと呼ばれるバンド、Cathedral。
このカシドラルの新譜が比類無き素晴らしさで毎日聴きっぱなしである。
カシドラルは音楽的カテゴリで云うとドゥーム/ストーナーに入れられるが、
往年のブリティッシュ・ロック大好きっこの私からすればブリティッシュ・ロックで
全く問題ない。普遍的なブリティッシュ・ロックに、ドゥーム・プログレ・サイケ成分が
多めに混じっているという感じです。

マー好きのみなさんはドゥーム、ストーナーロックなど聴かないと思われるので
説明すると、ドゥーム・ストーナーにもさらに色々カテゴリがあって、
スラッジと呼ばれるものやデザート(砂漠地帯)ロックなどと呼ばれるものがある。
デザートストーナーのいっとう有名なのはカイアス(Kyuss)だろうけども、
Queen Of The Stone Ageのジョシュ・オム、Unidaのジョン・ガルシアが居た
バンドである。なにしろ、ヘヴィな新しさを求める人等には人気があった。
あとはFu Manchuかなあ。私は乾いた感じがどうも好きになれませんでしたが。
スラッジ系はまさにハードコアパンクの流れ。MelvinsやThe Obsessedなどが
大人気だった。

ドゥーム/ストーナーの台頭は時期的にグランジとかぶるが、その音楽性の
ルーツの多くにブラック・サバスがあると思う。とは云え、サバスはそりゃあ
ヘヴィな曲もあるが、全アルバムを聴くとどえらく多様な音楽性を持っていて、
これも私から云わせるとただブリティッシュ・ロックと呼んでなんら問題はない。

カシドラルはコヴェントリー出身で、サイケやプログレハードなどのクラシック
ロックをベースにしたドゥームサウンドバンドであるが、浮遊していて、
湿っていて、暗く陰鬱で、そしてまた陽気で狂気でもある。しかし、なんと云っても、
ただひたすらに美しい。20年間変わらずに独自唯一無二の存在だ。
シンガーのリー・ドリアン(ストリクトなベジタリアン)はex.Napalm Deathですが、
カーカスのビル・スティアー(ストリクトなベジ(略)などネイパーム・デスは
優れたハードコア系人脈を沢山生んだんだよね。

兎に角、イヤーエイク(ノッティンガムのレーベル)のバンドを片っ端から
聴いていた。来日すると、片っ端から足を運んだ。イヤーエイクレコードは
玉石混淆ではあったが、私がもっともはまったレーベルだったと思う。
ファッションもセンターパーツのロングストレート(ミスター・ハビット)にし、
ベルボトムにカフタンのベルスリーブシャツを愛用していた。
髪はナチュラルになったが、私はこのスタイルが今でもいっとう好きである。
(こういう恰好は年寄りの方が似合うしね)

ryan.jpg 

どうでも良かったですか?すみません。
ドゥームサイケの存在を是非みなさんに知って欲しくて・・・・
陰鬱で重いだけじゃなく、陽気さ(狂ってるけど)もあるんですよ!
混沌の沼地に咲く穢れなき蓮の花、それがカシドラルです。

2010年4月24日

I know you realy want to lay it down

みなさん、こんばんは!ドゥーミーな週末をお過ごし?

食べるラー油をいろいろと食べ比べたが、いっとううまいのは
先週熊本で買うた"キヨマサもびつくり、はぁっひいふぅ"だ。(潤(弟)とも合意)
値段は、桃屋やヱスビーの倍くらいするが、それらよりうまいので仕様があるまい・・・
他と比べて香味ねぎが際だっていて、微妙な辛さではなく、はきはきと、辛いのだ。

私は毎朝、どこかしらで朝食を摂るが、オサレなカフェなどでこの"食べるラー油
のせ飯"とか出したら売れそうな気がする。その上に温泉卵を乗せたり。
(うちは父がよく半熟卵をこしらえるので、ラー油めしに乗せて食べるのがブーム)

カフェという言葉で思い出した。熊本でのことだ。

ぷくこたん:カフェにでも行きましょうか。
マキヲ:えっ、喫茶店に行くのにカフェに行こうとか云うの?!
ぷくこたん:云わないですか?カフェ。
マキヲ:云わないなあ!カフェに行こうって?変じゃない?ださくない?
ぷくこたん:(めんどくせえなあ)じゃあ何て云うんですか?私は喫茶店の
時代の人間ではありません。カフェ世代なんですから。
マキヲ:(そりゃ私は学生街の喫茶店時代の人間だよ)ないわ。カフェに
行きましょうよ、って断じてないわ。
ぷくこ:(わかったようるせいな)だから、他に何て云うんです?喫茶店じゃ
ないですよ。
マキヲ:いや、場所的な表現はしないな。単に"お茶にしよう"って云うな。
熊本ではみな"カフェ"なわけ?ぷくこたんのオサレな同僚は?
ぷくこ:みんな"カフェに行こう"って云いますね。喫茶店に入ろうとは云いませんね。
マキヲ:だから、この際場所はどうでもいいんだよ。"お茶"なんだよ。
"お茶にしよう"だ。
ぷくこ:(わかったわかった)じゃあお茶にしましょう。兎に角行きますよ。

・・・・あれ?こうして書き出して観ると、どうも"お茶しよう"の方がださくて
古くさい感じがするなあ・・・・何故だろう。しかしだ、"カフェ"なんて気恥ずかしくて
云える気が全くしないです。ハードロックカフェは例外ですが。
("ハードロック"部分が究極にださいので"カフェ"で中和される)

熊本でぷくこたんに案内されて入った"コッツウォルズ"というカフェは、
乙女な女子ばかりで気恥ずかしさここに極まれり、といった感じでした。
(メニューも"アマリリスの誘惑"みたいな、料理や味が想像できないような
恥ずかしいものばかりでした)

lolla3.jpg Journey Into Jade

先週はようつべやニコ動でカシドラルやアクセプトの動画を見まくって
寝不足だった。さらに、私が高校生のときにはまっていたスラッシュ・メタルと
LAメタル動画なども観たのだが、当時、硬派なメタル派にフラッシーな
LAメタルはとても馬鹿にされていて、アクセプトもラットも好きだった私は
哀しかった。だがなんと、今改めて聴くと、LAメタルの楽曲やプロダクションの
統一感・一貫性はなかなか今現在も無いクオリティだぞ?!RATTの
"Lay It Down"なんて名曲だぞ!?"Round and Round"の方が大ヒットしたけど。
ラットは"インベイジョン・オブ・ユア・プライバシー"の日本ツアーを観たが
お客さんは色っぽいお姉さまたちばかり。そして、アクセプトは86年の
"ロシアン・ルーレット"ツアー(たぶん渋公)に行ったが、こっちは漢ばかり(笑)。
女子ゼロ(笑)。あの地響きコーラス、鳥肌が立ったよ。素晴らしかったなあ。
(ロシアン・ルーレットの楽曲がニコにないので"Balls To The Wall"を)
ジャーマンメタルというと、クラシックなメロディをフィーチュアしたハロウィーンや
ブラインド・ガーディアンと、パワーや漢臭さを全面に押し出したアクセプトや
タンク、レイジ、ランニング・ワイルドなどが思い浮かぶ。音楽性は違うが、
"だささ" "気恥ずかしさ" は、ジャーマンすべてに共通しているやも知らん。
あと、お客が男だけ、といえばマノウォーだよね。日本公演行きました。
みんなでマノウォーサインをしました。(メロイック・サインみたいなものです)

たまにつべやニコ動で自分の音楽嗜好史をおさらいするのは楽しいね。
(ニコはつべと違ってたまに職人が居るので面白いんだよね)

2010年4月27日

blues is alright

ごめんなさい、ゲイリー・・・
立てと云われても2階バルコニー席の私は座ったままでした。

ゲイリー・ムーアとても良かったです。心が震えました。

JCBホールに初めて行ったのだが、立地が素晴らしい。なにしろ水道橋から
すぐなのだ。小綺麗だし、思ったよりも広いのにかなり観やすい。
2階バルコニー席(3列目)の私もゲイリー丸見え。
お客さんは99パーセントは入っていたのではないかな。
ダフ屋が、"定価で買うよ~"などと声をかけてきた。

ゲイリーはなんと21年ぶりの来日らしいが、私は生ゲイリー・ムーアを観るのは
初めてだろうか。

・・・・・・・・・・・いや、初めてじゃないぞ。数年前、悪夢のストラト50周年祭りの
ウェンブリーアリーナで観たではないか。(ジョー・ウォルシュでぐっすり爆睡)

今回の来日は、ブルーズセットとのことで、お馴染みのロックナンバーは
演奏しなかったが、"パリの散歩道"がアンコール2回目に来て興奮した。
なんという心地よいフィードバック・・・死ねる・・・・
ブルーズと云っても、ゲイリーのはコテコテのドブルーズという感じでは全く
ありませんで、ブルーズ調ハードロックと云った方が良いかも知れない。
それにしても、素晴らしい声量ですよ。しかも、激しくプレイしながら
声を張るんですから(なんか厭らしいな)、いやはや、たいしたおやじです。
これはちょっと若者は敵わないなあ・・・しかも、なんとも良い声・・・・・

客層は、まんまストラト祭りの時と一緒で笑った。
高禿率で、今日は平日ということもあり、スーツ姿の中間管理職、みたいな
容貌の中年親父が50パーセントをしめていた。おのずと会場は分別を
わきまえた大人ばかりなので、たいそう快適でした。
高禿率低若者率のライブっていいですね。また来てね!!ゲイリー!!

lolla3.jpg

職場を5分だけフライング退社させてもらった。
30日はあわよくば休もうと思っていたが(カレンダー通りのGW)何故か出荷が
立て込んで来てむしろ忙しくなりそうだ。ブラジル向けが立て続けに
コンファーム取れたのが痛い。ブラジル向けは厳しくて、なかなか出荷GOに
ならないのに・・・・・(輸出に関わるお仕事のご貴兄ならブラジル向けの厳しさを
理解していただけるはず)しかもサイズオーバーでフレイターにしか乗らず
GRUへ直接飛ばせないのが痛い。そういえばLON向けがやっと通常FLTに
戻って来つつあるようである。

2010年4月28日

still got the blues for you

フジ第5弾出演アーティストが発表になった。
それによると、トムバンドのAtoms For Peaceが追加になっていた。
トムとフリー・・・・・なんと興味深い。基本、トムソロを演奏しているらしいが、
私はトムソロがやたらお気に入りだったので楽しみが増えた。
日曜日出演とのことだが、既にグリーントリはマッシブ・アタックと決まっているし、
ダブルヘッドライナーとなっているからには、どちらかがクロージングなのだろう。

あと、シアター・ブルックが地味に決まっていて嬉しかった。
メンバーはタイジにエマーソン、中條さん、そして沼澤さんと、かつての
黄金期(私がよく観に行っていた時代)のままだ。タイジのソロはほんと、
ヘヴィで凄まじいので腸お薦めです。
"Calm Down"、"Talisman"あたりからいっぱい演奏して欲しいなあ。
なにか他のものと被りませんように。

しかし今年のフジは満遍なく観たいものが沢山あって素晴らしいですね。

ryan.jpg ジョニーニューズ

例の、ザ・ビッグバンのサントラが年内にもリリースされる模様でして。
どんな?って、ワープみたいだよ。との事ですが、グリズリー・ベアとマキシモ・
パークくらいしか解らん・・・・。しかし、監督がジョニー起用の理由は、ヒーラーズが
好きだったからって、よりにもよったり、云うに事欠いてヒーラーズでっせ(笑)!!
一方的にシンパシー感じるなあ(笑)。ヒーラーズっぽいのを期待していたのだ
ろうか?なれどヒーラーズはどういうものというより、日々変化しているジョニー
そのものだからな。

ジョニーがフィルムにどんな音楽をくっつけたのか。
映画は日本公開されるんでしょうか?観ないことには、サントラだけ聴いても
仕様があるまいと思うんですけども。

そういえば私の心のダーリン、アイザックはアニメのサントラ書いているん
でしたっけ。すごく・・・・可愛いです・・・・・・

モデストマウスの7月末のスケジュール、空いているんだよな・・・・ふぅ・・・・

2010年4月30日

イマキュレイト・ミスコンセプション

殆ど酷い勘違いを、たまに自随想で発見してしまう。
(お客さんのリファをクリックしてしまったりなどで)
同じネタを書いていても果てしない矛盾があったりするのだ。
どういうメカニズムでそうなるのだろうか。

といっても、今更訂正するのも無意味だし、随想読者がひとりかふたり
くらいであればそれもいいが、私自身も他人のものを読んで"勘違いしているな、
訂正してやろう"とはゆめゆめ思わず、その行為は無粋であろうと思う。
他愛なきレベルの思い違いであるが、自分ではそれをたまたま発見
すると、やっちまった感が甚大で、冷たい汗が背を伝うのだ。
かといって、ミスコンセプションの無い人生は有り得ないわけで、
記録はそのありのままの記録であるから、"正確"とも云える。

記録するという作業は退屈などでは決してない。
いつだってスリリングなものであり、また、どんな些細な内容であっても
"おのれが残したこと"という責任を伴うものでなくてはならないと思う。

About 2010年4月

2010年4月にブログ「STRANGER THAN FICTION FOREVER」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。