メイン

随想 アーカイブ

2007年1月22日

随想よ永遠(とわ)に

サイト移転でデザインを一新しようかとも思っていたが、現在のものが自身で考える最良だと思い込んでしまっていて、リニューアルになかなか踏み切れない。お客さん方には大抵、”見やすい、解りやすい”とのお言葉を頂く。サイト冥利に尽きる。大変有り難いと思っています。

サーバを替えてステキと感じた事は沢山あるが、その最たるものはcgiだ。cgi-binのディレクトリが無く、好きな所に設置出来る事、perlのパスが.user/local/bin/perl/と、user/bin/perl両方イケる事である。つまり、cgiファイルとデータ、イメージ、htmlファイルを別ディレクトリに置く必要がないわけだ!これは嬉しいよね!


所で、これはMovable Typeというプラットフォームで、いわゆるブログ構築に特化されている。戯れにインストールしてみたのだが、暫く使い勝手を試してみようと思う。新しく、なにかをインストールしたりするのが根っから好きさ。たといその機能を使いこなす事が出来ずとも。そういえば画像はどうやってアップするのだろうか。

これからも適当な感じでネタ満載、嘘や虚構どんとこいって感じでギリギリ限界に挑戦な勢いでやって行こうと思ってます。マキヲのニュー随想をどうぞ宜しくお願いします。

Style Catcher

Movable Type(以下MT)には、Style Catcherというテンプレートを瞬時に変更するプラグインがある。私がサーバにインストールした最新MT3.33は、このStyle Catcherが同梱されているはずなのだが、どうも無いっぽかったので、わざわざDLして設定した。結構面倒臭かった。

設置してはみたのだが、どうもテンプレートってやつは・・・ゴテゴテしいのよりも結局地味めなのに落ち着いてしまう。しかしMTはいじりがいのあるブログ・プラットフォームだなあ。ぼちぼち遊んで行きたいと思う。

†サーバ移転の弊害
こないだまで(年末年始くらい)の随想が旧サーバからバックアップする前に消えてしまった。がっかり・・・カムバック、俺データ。


こんな話ばかりだといい加減バッテンボタンを押されそうなので、随想ネタに戻ろう。

最近知って衝撃だった事を2-3挙げておく。
1.中川翔子の父が中川勝彦だった事。
(中川勝彦は、本田恭章とともに中学高校時代のアイドルである)
2.さかなくんがCoccoの兄だった。
(そういえば顔そっくりだわ)
3.DJ OZMAがキシダンのやつだった。
(DJなんちゃらもキシダンも全く興味がない為に衝撃はないが、知らなかったのは事実)


あと関係無いが、年賀状が5枚しか来なかったのも結構笑撃さ。
(5人の皆さん有難う。これ、一生大事にするよ・・・。)

2007年1月24日

MAKIOページ廃止

Widget Managerというプラグインを使用して、テンプレートに手打ちモジュールを埋め込んだりしてサイドバーをいじってみた。なにせ、うちは無駄にどうでもいいサイト作成者のコンテンツが多かったわけでして、こうしてしまうと何だかコンパクトにまとまった感じがする。(気のせいですが)
そんなわけで、MAKIOページは廃止となりました。

とりあえず、収まりきらなかったせんだジョニーみつおを貼ってみる。

sendajm.jpg

MAKIOページ廃止

Widget Managerというプラグインを使用して、テンプレートに手打ちモジュールを埋め込んだりしてサイドバーをいじってみた。なにせ、うちは無駄にどうでもいいサイト作成者のコンテンツが多かったわけでして、こうしてしまうと何だかコンパクトにまとまった感じがする。(気のせいですが)
そんなわけで、MAKIOページは廃止となりました。

とりあえず、収まりきらなかったせんだジョニーみつおを貼ってみる。

sendajm.jpg

暗黒モラリスト

昨日の話だが、TVをつけたらいきなりダイヤモンド☆ユカイが出ていた。全然ファンではない(むしろ当時から笑いのネタだった)のだが何故一瞬にして解ったかと云うと、彼はレッド・ウォリアーズ時代から殆ど(髪色以外)何も変わっていなかったからだ。

彼の尊大で不躾な態度は80年代の日本のロッカー(スライダースとかルースターズとか)そのままで、時間が止まっているようだった。今の時代に全くもってそぐわない佇まいではあるが、逆にそれが新鮮にも感じられ、ずっとそのままであってくれよと無責任にも思ってしまった。

ふとリアム・ギャラガーを思い出した。


私は尊大でも不躾でもない。

というと嘘になるが、偏狭な為に他人に常識とマナーとモラルを押しつけてしまう事がある。どの程度かというと、”差し箸、引き寄せ箸、迷い箸、ねぶり箸はやめなさい”的なレベルだ。例えば会社のメールなどで廻ってきたもので正式な敬語が使われていなかったりすると苛々するし、封筒の宛名などの”様”と”殿”などの間違いも気になってしまう。口紅をべっとりティーカップに残している女子を観ると、何ともペソスな気分になる。

人格と品格は別個のものだが、こと品格に関しては、最低限のマナーと常識を身につける事でカバーできるように思う。情けは人の為ならず&訊かぬは一生の恥。知り合いのマナー違反はどしどし指摘して差し上げて欲しい。


・・・指摘まだ?

2007年1月29日

グッバイ・・・マイ・・・カーロス・リベラ・・・

今日は大変不愉快な出来事があったのが、帰宅後に
”浅草ふくまる旅館”を観たら、少し気分がよくなった。

その後、東京MXで大好きな”あしたのジョー2”を観た。
死ぬほど観ていて、漫画も何度も読み、ほぼセリフも云えるであろう
このあしたのジョーシリーズだが、何度観ても涙がちょちょぎれる。
何にって、そりゃ漢(おとこ)の美学にさ。
私は”2”の方が好きです。力石戦から泪橋に帰ってきてからの”2”は、
胸がつぶれそうなほど切ない。

今日の話は”どこにある・・・ジョーの青春”というタイトルで、私が特別に
好きな回である。のりちゃんと玉姫公園でデートするシーンが最高に・・・
(ここまで書いてもう涙出てきた)

”矢吹君は寂しくないの?同じ年頃の若者が青春を謳歌しているというのに。
みじめだわ、悲惨だわ。青春と呼ぶにはあまりにも暗すぎる!”
この後のジョーの答えがもう(略

”わたし、ついて行けそうもない”。
かくして、のりちゃんはマンモス西と結婚するのでした。

♪哀しい想い出を 肩に隠して
お前は歩き出す ひとりきりの人生を~
甘い慰め など今は 背中にしみるはずもない
苦い涙がこぼれたら 気付かぬふりをしてやるだけさ~
(歌:おぼたけし)

次はチョムチョム(金龍飛)とハリマオ(チョコレート)、そして
ゴロマキ権藤(あんたが衰えたんと違いますか)じゃね!



†不愉快な出来事の詳細
帰りにいつものバス停に向かったら、既に高校生らしき子供らが3人ほど居た。
どう見ても普通の学生さんたちではなく、男子(制服をだらしなく着ている)は何か
布ほっかむりをして煙草を吸い、女子は制服の上着は着ていたが、下は
ホームレスの方々が履いているようなよれよれのジャージ(白?が汚れたもの)
だった。彼女はフラフラと踊ったり歌ったりしていた。見るからにアレな連中だった。

(厭だなあ・・・早くバス来ないかなあ・・・)と思いながら、観て見ぬふりを
していた。すると、案の定、男子は煙草をポイ捨てした。
(うわあ、観たまんまのDQNだよ・・・厭だなあ・・・)と、暗黒モラリストではあるが
いわゆる正義感などまるでないへたれな私は、ひたすらバスの到着を願った。
すると薄汚れたポイ捨て男子が、

”写真撮ってもらえますか”

と、”写ルンです”を持っていきなり私の前に進み出て喋りかけてきたのだ!
まさか喋りかけられるだなどと予想もしておらず、私はその突飛な申し出に
思いっきり面食らい、

”は、ハイ!”

と、会社でもしないような良い返事をしてしまったのだった。

はしゃぐDQN高校生ども。三人並んだところで、私は声をあげた。

”ハイ、ちーーーーーず!!”

叫ぶように、ハイ!ちーーーーーーず!!!




ようやくバスは停留所に着き、私と、女子だけが乗り込んだ。
男子二人はなにやら大声で叫びながら走り去るバスを走って追いかけて
いた。

凄く気味が悪かった。

バスの中で、私はただひたすら自分を責めた。
(何故あの時、気安くシャッターを押したりチーーーーーーーズなどと
張り切って云ってしまったのだろう・・・馬鹿だ・・・私は馬鹿だ・・・)
悔しくて歯噛みした。

降車する停留所に着いたので、バスを降りようとふと、先ほどの女子を
観ると、彼女は、股関節が脱臼しているんじゃないかというくらい
大股開きで席に座っていた。
私の脳裏には、”低年齢化する性行為データ”の円グラフが浮かんでいた。




とうとうモデストマウスの新譜発売日が決まったようだ。
日本盤はあるのかな?
シングル”ダッシュボード”を最高に気に入ってしまった。
綺麗なジョニーの音がしているね。アイザックも抑揚ある歌唱をしている。
全部通して聴くのが心底楽しみになりました。良かった~。

2007年1月30日

モデスト・マーを描いてみる。

modestmarr2.jpg

左から、ジョン・クリーズ、ひげ帽子、ねずみ男(しゃがんでいる男)、ジョニー、
タンコロリン、男前な人。という順番です。名前と担当楽器などアイザック
(タンコロリン)しか解りません。

私はひげ帽子の人が物凄い好みです。
というか、結構モデストメンバー全員好もしいな。
6人とも(ジョニー込み込み)面構えが良い。

次回はもっと似たり上手に描けるように頑張ります。
楽しいな~。

7月9日に生まれて

isaac.jpg

(引き続きモデストネタ)
軽く調べたら、アイザック・ブロックとわたくしMAKIOが同じ誕生日だった。
かに座の男・・・だめ男・・・

モデスト情報が、なかなかネットに落ちてないです。
一生、他メンバーの名前と担当楽器を知る事は出来無さそうだ。
(大袈裟)

って、なんだよ、そのヘヤスタイルは!!

モデストオフィシャルに、新譜のジャケがあがってます。

2007年2月 3日

口内炎

今年の、フジとサマソニの日程が決まったようだ。
行く行かない(ジョニー出る出ない)に関わらずメンツは気になりますね。

・・・あ、思い出したよ、去年のサマソニDJマーキャンセル。
あのネタは笑った。


ぼんやりと東京MX(MX好き)でノエルとゲムのアンプラグドを観た。
変わったステージだった。どこだろう?
”Whatever”演奏時に兄が、”この曲はフランスで人気がある”とか
”君らと日本人だけがお気に入り”とか云っておったのでフランスかも
知れない。結構でかい会場だが、お客さんはちんまりと座っていたり
バーでまったりしていたりとリラックスムードである。
こういった形式では、絶対に日本では出来ない。何故なら(略

兄はリクエストに答えると云っておきながら、お客さんのリクエストに悉く
ダメ出ししていた。

オルヴォワールって云ってるか。嗚呼、いい演奏会でした。


口内炎が下唇の裏くらいに出来てしまった。
私は上唇を鼻の下にくつける珍癖があるのだが(仕事中などに
無意識にしている)、今これをしようとすると激痛なので
もしかすると長きに渡っていたこの妙癖を直せるかも知らんね。

2007年2月11日

カモン・アイリーン

最新アンカット・スミス特集の前口上でジョニーが、

”僕たちには互いに愛があったし、自分たちのしている事を何より
愛していた。スミスには愛があるから、今も素晴らしいんだよ”

みたいな事を云っていた。
云っていることに間違いはあるまいが、なにか薄ら寒いものを感じた。

スミス時代にジョニーは、もりおをバンドイメージとして
スポークスマンに仕立てあげた。

20年経って今現在、もりおに変わって彼自身がスポークスマンとなっている。

ああ、今度はUNCUT?MOJO?何て云おうか?もう喋ることなんか無いしな~
○○をXXっていうアプローチで喋ってみようか?

しかし、多分もうネタは尽きてる。

†そんなUNCUTの
読みどころはやはり30人30様のスミス曲に対する膨大なコメント集だ。
勿論順位に興味はないが、この30曲をどうやってそれぞれに割り当てたのか
気になる(笑)。適当に振られたわけじゃないと思うけど、それぞれが
”オレのスミスはコレ!”って云ったって被らないのはおかしいでしょうに。
(ていうか、誰か決めたTOP30なんだ?)

ネタバレ:一位は”How Soon Is Now”で、コメントはREMの
ピーター・バック。長文で去年ジョニーに会った事を書いています。
私個人、ピーター・バックはジョニー的な感覚の人、という認識があり
これは嬉しかったのですが、同じジョニー的なアプローチの人、という意味で
エッジ(U2)にもご登場願いたかったな。

スミス特集ページの次ページがいきなりイギー(ポップ)の大々アップで、
紙面ぎりぎりで読んでいた私は思いっきり顔を引いてしまいました(笑)。
新譜が出るんですね。プロデューサーはアルビニだそうで。

メタリカもイギーもスミスもディキシーズもフェリィ様も載ってるUNCUTって
やっぱりいい雑誌ですね。


あちこちパトロールするつもりが、新宿タワーしか行きませんでした。
30分くらい曽我部恵一特集のミュージック・マガジンを立ち読んで
しまった。新譜そのうち買おう。

その他の戦利品:
トムの青いやつ。
トム・ヨークソロのイレイザー好きな私としては、青いやつは惹かれるものあった。
最初にレジに持っていったもののバーコードがぐちゃぐちゃで、店員がびっくりして
”すぐにお取り替えしますので!”と云って慌てていた。私もそのブツを観て
驚いた。本当に異常なバーコードでした。

グレアムのGolden D。
アートワークが怖い。(特にインナー)普通の人の絵じゃないね、これ。
普通じゃない人の絵だわ。逝っちゃってる人の絵だわ。(若しくは園児)
(まあプレイも逝ってしまってますが)
これ観てしまうと、最新作のアートワークは”リハビリがうまく行っているんだな、
ヨカッタヨカッタ”と心底思う。

2007年2月12日

たくあんの造り方

**タイトルは、”あぶない薬局シリーズ”相談TOP2の第一位です。

とことん怠惰で飽食の三連休も今日で無駄に終わり。
ニヤニヤしたり、げらげら笑ったり(ドリフ)、もぐもぐ食べていた事
以外の記憶が無いよ。

所で、MANCHESTER vCANCERにバーナード・バトラーが出演する事を
akihitoくんのバーナードサイトで知った。

ちぇっ・・・いいとこ持って来過ぎじゃないか。
(彼はマンチェ出身じゃないけども、この際それはどうでもいいこと)
ジョニーは依然アナウンスされていないし、モデストのツアーが立て込んでいる。
とは云え、3月30日にギグは入っていないのでまだまだチャンスはあるだろう。

迷っている方は是非行ってきて下さい!(そして私に詳細をお知らせ下さい)

†関連事項
前回書き忘れたが、UNCUTを購入した時に、バート・ヤンシュのインタビュー
目当てでWIREという黄色い雑誌も購入した。キルバーンの自宅
(バーナード自宅の近所)でのリラックスしたお写真付きインタビュー。
そこでは、最近ではジョン・レンボーンとも親しく会ったりしているらしいような
事を話しており、ペンタングルとして演奏する日もないでもない、と
述べていたがバートのオフィシャルを観ると2月5日にショウをやったらしい。
メンバーもそっくりそのまま。(みな存命中ですから)
BBC Radio2のフォーク・アウォーズの為のスペシャルギグとの事だが、
これは観たかった・・・

インタビューでは、彼に関連したいろいろなアルバムや曲を聴きながらその
エピソードを語る、という形式だったが、ベス・オートンはジョニー・マーに紹介された
と述べていた。彼女がスッゴク(ズゴックじゃないよ)会いたがってるんだけど?”
みたいな感じで。初対面でベスはバートに、”ギター教えて欲しいんですけど”と
云ったらしい(笑)。いいよ!と返事したけど、勿論教える事なんか何も無かった、
と御大。

いや~、ほんと、お元気そうでなによりです。

**余談ですが、”ブラック・スワン”の日本盤が発売されていました。

たくあんの造り方

**タイトルは、”あぶない薬局シリーズ”相談TOP2の第一位です。

とことん怠惰で飽食の三連休も今日で無駄に終わり。
ニヤニヤしたり、げらげら笑ったり(ドリフ)、もぐもぐ食べていた事
以外の記憶が無いよ。

所で、MANCHESTER vCANCERにバーナード・バトラーが出演する事を
akihitoくんのバーナードサイトで知った。

ちぇっ・・・いいとこ持って来過ぎじゃないか。
(彼はマンチェ出身じゃないけども、この際それはどうでもいいこと)
ジョニーは依然アナウンスされていないし、モデストのツアーが立て込んでいる。
とは云え、3月30日にギグは入っていないのでまだまだチャンスはあるだろう。

迷っている方は是非行ってきて下さい!(そして私に詳細をお知らせ下さい)

†関連事項
前回書き忘れたが、UNCUTを購入した時に、バート・ヤンシュのインタビュー
目当てでWIREという黄色い雑誌も購入した。キルバーンの自宅
(バーナード自宅の近所)でのリラックスしたお写真付きインタビュー。
そこでは、最近ではジョン・レンボーンとも親しく会ったりしているらしいような
事を話しており、ペンタングルとして演奏する日もないでもない、と
述べていたがバートのオフィシャルを観ると2月5日にショウをやったらしい。
メンバーもそっくりそのまま。(みな存命中ですから)
BBC Radio2のフォーク・アウォーズの為のスペシャルギグとの事だが、
これは観たかった・・・

インタビューでは、彼に関連したいろいろなアルバムや曲を聴きながらその
エピソードを語る、という形式だったが、ベス・オートンはジョニー・マーに紹介された
と述べていた。彼女がスッゴク(ズゴックじゃないよ)会いたがってるんだけど?”
みたいな感じで。初対面でベスはバートに、”ギター教えて欲しいんですけど”と
云ったらしい(笑)。いいよ!と返事したけど、勿論教える事なんか何も無かった、
と御大。

いや~、ほんと、お元気そうでなによりです。

**余談ですが、”ブラック・スワン”の日本盤が発売されていました。

115

テレ朝で、人間関係力テストなるものをわざわざアプリをDLして参加してみた。
上記は私の数値です。

年代別に測定され、私の年代だと1-77は鍛え直し、78-93はやや不足、
標準ラインは100で108から充実、123から達人らしい。
はっきり云って達人クラスまで行けると思っていたのだが、最期のブロックを
正直に答えた為、結果悲惨過ぎてこのような”充実どまり”。
やった方ならお分かりだろう。第5ブロックがいかに厭らしい問題だったかを。
このようなテストが、なんら人間関係を良好にし得る指針とはならない事を。

私は周りが見えすぎてそれがストレスになるので、”人を観る(観察する)のやめなよ”
とよくアドバイスを受ける。勿論、見なくていいものは見ないようにしているし、
あからさまに観察などしない。勝手に肌で、脳で感じるだけだ。

ついでに云うと、人間観察力や洞察力は、何も良好な人間関係を築くためだけに
作用するわけではない。使い道は人それぞれ、本当に色々なのだ。



†モデスト日本盤情報
ソニーのモデストページによると、”We Were Dead Before The Ship Even
Sank”は5月末発売らしいです。丁度良いタイミングなのでサマソニあたりでチラッと
観たいですねえ。(いやまあ、チラッと・・・・・)

しかしこのソニーのモデスト公式、ちょっと変ですね。

”今度こそ心から来日してもらいたいところ。”

って、それは・・・貴方たちに頑張ってもらわないと。
全体的に”お抱えアーティスト”についての記述っぽくないね。
モデストの前作、アメリカでプラチナム取っていたというのは驚きでした。
売れっこなんですね。

2007年2月13日

ギターの神 サムナー

**タイトルは、一件だけの検索ワードです。・・・わかる、その気持ち解るよ・・・

所で私は昨日、自分の人間関係力が115だと自慢げに書いた。

今は反省している。

今朝、私は朝礼当番だったので、部で偉そげに”このようなテストで
一体私のなにが計れるものだろうか?!”と熱弁を奮った。
朝(しかも週明け)からアツくるしい人間である。マモ(上司)もアワアワとたじっていた。

すると、

いっしー:私は132だったわ。
よねっぴ:私もそんくらい。

!!!!!この達人ども!!!!!

結局、”うちらにそういう能力が人並み以上あるわけないじゃん。インチキだよ”
という意見で一致したが、私は逆に、いろいろと、ああ、ナルホドそうか・・・と
二人を交互に眺めながら、妙に納得してしまった次第です。

†ハマリものシリーズ
ミ○・ストップ限定だと思うが、最近また”なんつッ亭”の黒マー油焼きラーメンパン
が復活した。以前はそのうまさに悶絶、毎日のように購入し、もっくりもっくり食べて
いたものだった。今日、それを見つけて感激し即購入、大好きなデカビタを飲みながら
食べました。(中学生並の食生活)

ところで”なんつッ亭”ってなんすか?

2007年2月14日

バンアレン帯

**バレンタインデーなどという言葉で検索されない為のタイトルです。

ローゼンハイムのミルフィーユがたまらなく好きな私は、15個入りを自分用に
買いました。明日(15日)会社のみな(おもに女子)にも分け与えようと思います。

うちの会社は悪しき風習が一切なくて良かった。

しかし、本命不在で何年経つのだろうか。

†ハブ・マーシー
帰宅したら、博愛の人・ミユキさんから友チョコが届いていた。
一体全体、慈愛に満ちたこの行為はどうだ?

慈悲のこころってどこから生まれるんでしょうね。

†UNCUTジョニーインタビュー
オフィにpdfでアップされています。親切なのはいいんだが、
リニューアルいつよ・・・・・・・・・・確かアーリー・フェブラリーじゃあ
なかったっけ?!

2007年2月16日

うぐいす嬢

人間はハンディキャップがあってこそ美しいものであり、且つ人生を
より奥深いものにするという事実。

†そんなに大仰じゃない話
私は長年、海外へ貨物を輸出する仕事を生業としている。
今回、某クーリエでの出荷だったので、貨物のピックアップの依頼を電話でおこなった。
午前中OKで。がしかし、夕方5:00過ぎてもその某クーリエ会社が梱包部門
(出荷場所)へ来ないと連絡があった。やばい、このままじゃ帰れないぞ。

ま:ピックアップは何時くらいになりますか?倉庫のものが待ちかねております。
TNT:すぐにお調べしますので少々お待ち下さい。

しばらくして、TNTからの折り返しの電話を取り次いでもらい、電話口に出る私。

ま:お電話代わりました。佐々木です。
TNT:お世話になっております。あの・・・

男性の佐々木さんお願いします。

ま:・・・・はあ、男性の佐々木はおりません。佐々木は一応私のみですが・・・・
TNT:先ほどピックアップ連絡のお電話を頂いた、男性の佐々木さんをお願い
したいのですが・・・
ま:ですから、先ほどお電話差し上げたのもこのわたくし佐々木で御座いますが。

どうやら男性に間違われたようだが、一度目と二度目の電話で、私は
相手が性別も解らなくなるほど攪乱してしまったのか。おかしいだろう、それは。

実は私は、男性に間違われるのは初めてではない。
その時も、やはり取り次いだ女子が”男性の佐々木はおりません”と云って
いるのに相手は頑として譲らず、”男性の佐々木さんをお願いします”と云い張り続け、
かなり困惑した。周りは爆笑だったが・・・・・

電話を切り、隣のイサムくんに喋った。
ま:以前にもあったのはあったけど、男の声に聞こえるかー?
イサム:・・・・う~ん・・・・佐々木さんはいつもそういう感じだから・・・・

いや、イサムよ、そうじゃない。いくらなんでも電話の向こうが女子か
男子かくらいは解るだろう?

イサム:いや・・佐々木さんは佐々木さんだから。

・・・イサム、違うぞ、聞きたいのはそんな答えじゃないんだ。
男なのか?女なのか?どっちなんだ?
周りはやはり爆笑だった。


私の声は低い。それもかなり。鈴を転がしたような声はどうしたって出ない。
冒頭での文言は、まるでドゥーミーな低音ボイスが私のハンディであると
繋がりそうだが、この声質は私自身を投影しているものであると考えている為
自分の声を否定するという事は、自分自身を否定する事にも繋がり兼ねない。

うぐいす嬢のごとき美声を生まれ持ったとしたら、そして更に云えば、美しい面立ちに
生まれていたりしたら、多分私の人生は違うものになっていたろう。

勿論、俗っぽいつまらないものに。

この声と顔で充分です。

2007年2月19日

借りたものはきちんと返しましょう。

~首しめ坂~

二人でしめよう
ステキな首を 
夜の赤坂 六本木 
酔ってなんかいない俺さ

二人でしめよう
道ゆく人の
太い首すじ のどぼとけ
死ぬまでしめやしない俺さ

二人でしめよう
湿った首を
夜の新宿 池袋
お前としめれば怖くない俺さ

二人でしめよう
いやがる人も
やがてぐったり目を閉じる
お前と俺が閉じさせた目さ

(吉田戦車・火星田マチ子より)


私は吉田戦車ヲタである。その執着ぶりは、常人には理解出来まい。
何百回もそれぞれ読んでいるので、セリフはどれも丸暗記している。
(好きな漫画となれば、たとい何千回読んでも、セリフを丸暗記していても
爆笑できるものである)

おおよそ三年前、会社で吉田に興味を示したS山さんに吉田本を二冊ほど貸与した。
火星田マチ子と、歯ぎしり球団である。(いずれも初版帯付、13年ほど前の本)
直接仕事のやりとりがあった部署の女子であったし、入社したての彼女に
おこがましくも貿易のいろはを教え込んだりしていた。素直でいい女子だった。

ところで、皆さんは借りたものはきちんと返却していますか?
疎遠になってしまったり、物理的な距離が生じたりなどして返却せぬままの
ものはお手元に御座いませんでしょうか。


先に述べたように、私は吉田大マニアである。
マニアというものは、そう簡単には自称出来ない。私も滅多にしない。
だが、吉田や、いも(食品)に関しては胸を張って大いばりでマニアを自称出来る。
(・・・大いばりは出来ないが・・・)

やがてS山嬢との仕事が終わり(私が多忙になった為に他部へ業務移管した)、
吉田本は”読み終わったら返してね♥”という感じになった。

それから三年経った。

私は近頃、S山嬢がまだ勤務しているか、吉田がどうなったのかやけに気になって
仕様がなかった。すぐに電話するなり確認すればいいだけの話なのだが、
私たちの間に三年という年月の隔たりがある事を考えると、そう易々と連絡する事を
酷く気恥ずかしく感じ、なかなかそうする事が出来ずにいた。

社内の電話帳(イントラネット)をチェックすると、S山嬢のアドレスは健在である。
みなが”まずはメールで確かめてみなよ”というので、”お元気でしょうか”などという
怪しいサブジェクトでS山嬢にメールを打ってみた。

S山嬢は、すぐに返事をくれた。
返さなければと思いながら、何度も読んで癒されたという事、
職場のみんなと吉田話が弾んだ事、
長々と借りていて本当に申し訳ありませんでしたなどの謝罪の言葉。

ああ、良かった・・・吉田は無事だった!S山嬢も健在だった!

しかし、私はふと思った。
吉田本で癒されたりするだろうか?
吉田で職場のみんなと話が弾むだろうか?(本当なら、かなり恵まれた職場と云える)

S山嬢を信じないわけではないが、100パー嘘だろうと思った。
私だとて三年も友だちではない会社関係の人から変な漫画をうっかり借りてしまって、
その事をコロッと忘れてしまい、あげくの果てに催促までされたらそりゃあもう
玉虫色の美辞麗句やプラシーボ効果などをでっちあげるだろう。
(宝くじがあたりました!10キロ減量に成功しました!カレシが出来ました!とか。)

吉田本2冊は、かくして翌々日くらいに社内メール便で無事に私の元に帰ってきた。
S山嬢はせめてもの心づくしなのか、豆源の豆菓子と揚げもちなどを同封していた。
丁寧なメモ書きには、やはり”癒されました”とある。

癒されたというのなら、わかったよ、そうなんだろう。

イッシーが読みたがったので、そのまま彼女に二冊とも渡した。
週末で読み切ったらしい。

いっしー:歯ぎしりの方は面白かったけど、火星田は私にはちょっと・・・
ま:なんで?火星カバの十郎は?
いっしー:私はハマれなかったけど、まさみちゃんが好きだろうという事は
良く解ったわ・・・

いっしー:まさみちゃんがちょっと理解出来たような気がするわ。

いっしーは正解を出した。面白くない人はそれでいい。特に薦めるつもりはない。
そういう人たちには、きっとギリシャ語を習得する方が何百倍も容易いのだろう。

†そういう事を云いたいわけではなく・・・
借りた方は忘れていても、貸した方は一生忘れないものである。
という事が云いたいわけです。

私に何か貸しているみんな、決して忘れてないから安心してね!

2007年2月21日

おおば比呂司

早速ですが、大変な季節が今年もやってきました。
今年は暖冬なせいか、私の場合いつもより早くやってきたようです。

花粉が。

外に出ますと、大変気持ちの良いくしゃみが少なくとも7-8回は出ますね。
全く持って、気持ちが良く爽快感があります。
鼻水が垂れてくるのも時間の問題であります。
目はあまりかゆくなったりはしません。

タイトルは皆様もご存じ、私が昔から地味に好きなほていの焼き鳥缶の
絵を描いておられる漫画家の名です。ホカホカご飯さえあれば、
ほていの焼き鳥缶だけでオッケー。最近はカレー味がお気に入りです。
あんな不味いものを・・・と思われる方も居られましょうが、不味くないよ。
美味しいって。塩味がいまいちで、タレ、辛口、カレー味などお薦めです。
おおば氏の、優しく滑稽味ある缶の絵柄を眺めながら食べるとうまさ倍増ですので、
こころがやさぐれた方などは特に、是非ともどうぞ。気分がフラットになる事請け合い。

2007年2月23日

トリムトラブずら

trimmtrabb.jpg

ブラーのTrimm Trabbのシングルをゲットしたずら。
13の中でもTrimm Trabbを偏愛しとるずら。
エンドレスで一日中聴いてる日も多々あるずら。
余談ずらが、アディダスシューズの種類らしいずら。
The Obsever Original Sundayって書いてあるずら。
ジ・オブザーバーに何か関係しているらしいずら。

写真上部はもりおハガキブロマイドずら。
両方ともめっちゃ可愛いずら。大のお気に入りずら。

†沢口靖子版細腕繁盛記
を、見ていた。新珠三千代版のいじめっこ役は富士真奈美だった。
(なんて云うとまたオマエは一体いくつなんだ、と云われそうだ)
今回は荻野目慶子だったが、異常にはまってて可笑しかった。
塩沢ときみたいな髪型をしていた。(塩沢ときってご存命か?)
沢口靖子も実は密かに好き。(一番好きなのは照姫七変化)
現在は西田敏行主演ふくまる旅館を見逃さない私であるが、細腕繁盛記って
温泉旅館人情もののハシリだったのではないだろうか。

こう書くと、黄門や渡る世間なども好みそうだと思われるかも知れないが、
それらは忌み嫌っています。

†くしゃみケイオス状態
今日も沢山くしゃみが出た。10回以上すると、なんだか体が火照る。
そしてぐったりヘトヘトになる。これがたまらない。
しかし私はよくバス内で連続記録更新くしゃみをするので、ちょっと恥ずかしいのと、
前の席に座っている人が”くしゃみ時に俺の後頭部に唾がつかないか”と心配する
ことと思い、心の中で、(手で完全に覆っていますよ、安心なさい)と囁く。

バスなどの時刻表改訂の季節でもある。
今日は新しく貼られた3月からの表と、現在の表の違い(殆ど無い)を探していたら、
急に足下にドシっという衝撃と、ザワザワした感触が襲った。
たまげて足下を見ると、散歩中の犬(チワワのフサフサしたやつ)がじゃれついていた。
(フ・・・脅かすなよ・・・)
チワワのふさふさした子がお母さんに引っ張られ、マーキングを繰り返しながら
散歩を続ける様を、くしゃみをしながら視界から消えるまで見送った。

2007年2月28日

ほそなが

香港映画風ほそながジョニー。

hkg.jpg

2007年3月 1日

幻の怪魚を追え!

dashboardpv.jpg

なんて感じで始まった爺様の冒険譚回想録風PVですが・・・お、面白い。
モデストマウスってこういうオモシロバンドなのか?
それにしてもジョニー・・・なんでもやるね。こんなシアトリカルなPVなんて、
今までどんなバンドでも造った事ないでしょうに(笑)。
(まあ至ってつまらないPVでもそこはかとなく笑えはしましたが)

このPVが象徴するように、ジョニーにとってモデストマウスという”家”は
リラックスして”お楽しみワークする場所”なんでしょうね。
それは、今まで彼が最も求めてやまず探し続け、やっと見つけた場所かも知れない。

†明日の夜から
熊本に行ってきます。私がこれまでの人生で得た最高の音友であるぷくこたん
(banana co)に会いに行くのです。最低でも50時間くらいは音楽の話をするつもり
である。お恥ずかしい事に、私は勿論初熊本であり、しかも初九州なのだ。
早速九州男児であるイサムくんに訊ねた。

ま:イサムくんは熊本は勿論行っているよね?熊本城行ったことある?
イサム:ありますよ。
ま:熊本城の周りは繁華街なんだよね?繁華街から徒歩で行けるんだよね?
イサム:それは無理ですよ(笑)。熊本市もそれほど繁華街じゃないですよ(笑)。
ま:東京で云うとどのあたり?
イサム:新橋とか錦糸町かな。
ま:!!おやじゾーンじゃん!!!(ぷくこの嘘つき!!!)

まあ新橋も錦糸町も繁華街な事は間違いあるまいが・・・
この目でしっかりと見てきます。

会社最寄りリムジンバス駅から羽田に行こうと思い、予約の電話をした。
まだ何も個人情報を述べていないのに、
”男性おひとり様ですね”と云われた。

あ~仕事でトラブルなど起こりませんように。

マキヲクマモト珍道中記”幻の馬刺しを追え!”をご期待下さい。

2007年3月 5日

クマモト・モナムール

今日は異常気象だった。
私のくせっ毛がもじゃもじゃゴワゴワで大爆発したのだ。
みなは爆笑、しかし、”全然可笑しくないよ?”などと云うが、じゃあ何故なんだ、
その爆笑は?ん?

†熊本は近い。
飛行は1時間ほどじゃなかったろうか。あっという間に着陸準備。
羽田でニヤリニヤリしながら選んだ空弁を大あわてで食べた。
阿蘇山が延焼中とのニューズを聞いていたので、上空から眺めたかったのだが
うっかり見逃し、”チョッ・・・”と舌を打った。

熊本は食材がうまい。しかも安い。口に入れるもの全てが美味しいのでいちいち
驚いた。何気ないものが本当に美味なので、これは素材が違うとしか思えない。
ホテルも安いのに部屋も食事も最高だった。だご汁が美味しすぎる。ぷくこたんは、
”ただのお団子汁ですよ”と云うが、感動的な美味しさだった。日頃どれだけ
うまくもないものをうまい、うまい、と云っていたのかが良く解った。
やはり素材なのだなあ。こんな美味しいものを毎日食べているのに、彼女が東京で
食べるものの高さとまずさに全く文句を云わない事を改めて不思議に思う。

熊本市内は普通に都会で、ちょっと東京の下町の風情があった。
路面電車とバスがごうごうとひっきりなしに行き交い、よく事故が起こらないものだ
と思った。線路上に原チャリが止まったりしても特に危なげなこともなく、
運転手も慣れた手つきでレバーをさばく。これは普通の電車の運転手よりも
よっぽど技術を要しそうだ。私は道路の真ん中にある危険極まる路面電車の平均台の
ような狭さのホームを歩きながら、”ここでひっくり返ったら(電車に)頭を割られるな”
などと恐ろしい想像を巡らしてひとり震えた。

熊本城は激シブだった。黒い。石垣をてっぺんまでよじのぼった事がある、とぷくこが
自慢げに鼻の下をキュッとこすった。憎らしかったが、きっと真実だろう。彼女なら
やりかねん。いや、今でもやりかねん。

城内は歴史写真館みたいな感じで、全く当時の趣が感じられなかった。
途中、靴を交換したりベンチでボーーとしたりカップルを眺めたりいろいろしながら
見学した。さて、ここでクイズです。熊本城を築城したのは誰でしょう?

土産もの屋に、以前から欲していた(嘘)熊本城のペナントがあるかどうか
確かめに行った。無かった。私はそこで、熊本城のうんちく本を購入した。
その後、有名な水前寺公園に先述の恐怖路面電車で行ったが閉園していた。
近くの土産もの屋でぷくこが、

”ペナントありますか”

と、はきはき訊いてくれた。恥ずかしさから、どうしてもそれを訊ねる事が出来なかった
私は、自分のふがいなさと情けなさで涙が溢れそうだった。訊ねてくれた甲斐があって、
その店ではペナントのブックマーカー(しおり)が置いてあった。5枚入りで、それぞれ、
”熊本城”、”阿蘇”、”水前寺公園”、”天草”、”おてもやん”だった。
これを、先着5名様にプレゼントするのでドシドシ応募して欲しい。

(嘘です)

しかし、”おてもやん”は何だか違うよね。もっとあるはずだろう、と思うが勿論
私には思い浮かばない。だったら”ばってん荒川”の方がいいよね。

ぐっすり眠ってもりもり食べてまったりブラブラ過ごした二泊三日だった。
こんなに素敵な週末(&ブラー過去記事コレクション)を有難う、マイ熊本よ、
マイぷくこたんよ!


今現在、ふたりはモデストマウス新譜に夢中である。既に名盤の誉れ高い(ふたり間で)。
早速熊本のタワーレコードでぷくこたんにモデストマウスの前作を薦めた。
前作とは、ミリオンセラーとなっている”Good News For People Who Love
Bad News”の事である。明らかにインディーズのアルバムとは伝わってくるものが
違う。これもまた・・・・・名盤也。

私は大好きなSFAのシンガー、グリフ(理想の声)のソロ新譜”candylion”を購入した。
日本盤だというのに歌詞も何も付いてねえ・・・キャンディライオンのクラフトは
この男前(グリフ)がこしらえたのだろうか。あんまりだよ、あんまりな程に愛らしい。

Under The Radar誌

熊本から帰るとUNDER THE RADAR誌が届いていた。
この号だけ売ってちょうだい、とサブスクライブ部にメールしていたのだ。
(支払いはPaypal)全部で8ページの大特集で、マー&モデストマウスのふざけた
写真が満載である。

The ShinsのJames Mercerがゲストとしてコーラスで新譜に参加したらしいのだが、
”スタジオにジョニー・マーが居て当たり前のように感じた”と述べている。
第三者バンドの人が云うのだから多分本当なのだろう。
アイザック・ブロック(人気急上昇中)が興味深い事を云っていたので少しご紹介する。

”There is no fucking Isaac Brock, There is no Jeremiah Green
or Eric Judy or fucking Johnny Marr in Modest Mouse.
It's just a band. It's Modest Mouse. If I get fucking beheaded
in a car acciednt today, odds are, there'd still be
Modest Mouse. It will just be a different Modest Mouse”

曰く、

”クソ忌々しいアイザックもジェレマイアもエリックもジョニーも居ねえ、あるのは
モデストマウスってバンドだけさ。俺が事故やなんかでぐちゃぐちゃになっても
モデストマウスは存在するぜ。ま、以前とはちと様子が違うかも知らんがね”。

この人、タダもんじゃないわ・・・・・。

2007年3月10日

インフルエンザ

で、のたうちまわりました。
とはいえ、たった一日会社を休んだのみの復活は若さ故(ははは・・・)の
回復力によるものか?

それとも例のクスリによるものか?

tamiflu75.jpg

平熱35度6分の私が38.6の世界に行くのはそう滅多にあるものじゃない。
解熱剤と咳止め(咳が異常に出て止まらぬ)も一緒に貰った。
昨日は37度と38度を行ったり来たりしていたが、今朝やっと平熱に戻ったので
出勤した。具合が悪くてもご飯をもりもり(父や弟の給仕で)食べたからだろう。
(私はどれだけ体調が悪くとも食欲だけは無くならないのだ)

車だと15分だがバスだと1時間半通勤にかかるので、家族のもの(父や弟)に
送り迎えをしてもらった。楽だった。 

†スマッシュフレンズでの
フジロック優先予約が始まった。去年は一般で売り切れが出たし、
今年もここで押さえておくか。モデストマウスが出たら厭だしなあ。
最近ではモデストマー見たさに5月あたりの渡英を本気で考えたが
来るんならわざわざ行かないさ。そうだろう?


そうだろう?などと意味不明な同意をお客さんの皆さんから得ようとしている間に
何故か3時半にもなっているな。

2007年3月11日

覆すかも知れないし覆さないかも知れない衝撃

私はよく感想を覆す。

感想は永遠に同じわけがないので覆して当たり前だし、その時々の
感想など記しておくと”それ”への思いの成長や変遷をクリアに思い出せて
実に楽しく感慨深く、ああ、覆って良かったナア、などと胸が暖かいもので
満たされる。

己の内で何かが弾け飛び、眼前に明るく広大な道が開け、頭上に星が飛ぶ、
その覆った瞬間が何よりも好きなのだから仕様がない。
私に云わせれば、覆る瞬間の無いやつの方がよっぽど可哀想というものである。


今日は病み上がりで本調子では無かったが、友Tの就職祝い(割り勘)をミユキさんも
交え3人でおこなった。いつもの集合場所である新宿ダブリナーズでは、一杯目を
友Tに、二杯目をミユキさんにおごってもらった。(いずれもカフェオレです)
いの一番に店に来ていた私は、すでにコルキャノンとチップスを完食しつつあった。
ちなみに、コルキャノンは日によって(多分調理している人が違う)全然違うモノ
(レシピは同じ)が出てきて面白いので毎回注文している。

早速、モデストマウスの音楽のかっこよさやジョニーの働きぶりの素晴らしさや、
アイザックのインタビューの面白さ(言葉全部にFuckin'がついたり)などを
頬を紅潮させながら力説した。すると、

”以前に自分が云ってた事覚えてる?”
”あれだけクソ扱いしてた事覚えてる?”
”うんこねずみ死ねまで云ったの覚えてる?”

覚えていますとも。

”マキヲの云うことは信じられないね”
”全くいい加減なんだから”
”今クソ扱いしているバンドもそのうちラブになるんでしょう?”

勿論可能性はあります。

確かに、確かに2003年サマソニのブラーで、私はみんなを促して”帰ろうぜ”と
云いました。3曲で帰りました。そのこと自体もまるきり忘れていましたが、
熊本でぷくこたんが”そろそろマキヲさんに教えなければなりません”と、
教えてくれました。ミユキさんは勿論全部観ていて、”シンクタンクが出た
ばっかりの時だったからね”と云っていました。発狂しそうに悔しかったです。

ブリットポップ全盛時代、私はブラーをふざけたバンドとみなしてまともに
聴こうともしなかったのだった。ふざけたバンドが嫌いなわけではないのに、だ。

それでも私は覆す。

だって、あの全身に走る稲妻のような衝撃と、その後に来るほんわかとした幸福感が
好きなんだよ!解ってくれや!(既にほぼ変態)

†だがまあとりあえず
友Tとミユキさんにインフルエンザがうつっていない事を祈る。

2007年3月15日

dark center of the universe

って、dark side of the moonみたいだな。
とうとうモデスト未所持アルバムはファーストだけになってしまった。
中毒 中毒 中毒 中毒 中毒
寝ても覚めてもずっとモデストマウスばっかり聴いております。
しかしこりゃあ参ったね。

紛れもなく  恋ですね。

mm2.jpg

絵のある随想はいい。ファイルがでかくてすみません。
エロを一本描かないといかんので、そろそろエロモードに入らねば。

Trailer Trash

日々なにかしらのモデスト情報を学んでいる私ですが、そういえば以前に
訳したHARP誌の中でインタビューアーが、”前作の時は酷い事件がありましたねえ”
みたいな事を云っており、突然それが何の事なのか気になりだした。
アイザックは1999年にレイプ疑惑事件をおこしているらしいのだが、それの事じゃない
よなあ・・・さすがに。

色々読み調べるうちに、何だかどえらい幼年期・青春を送っている男子だなー、と
泣けてきそうになった。さすがトラウマまみれと自ら云うだけはある。

子供時代に母親と住んでいた家が洪水で流され、母親は父親のトレイラーハウスに
移ったが彼は居場所が無く、半分洪水で沈んだ家の2階部分に、強制退去させられる
まで住んでいたらしい。その後、両親のトレイラーハウスの隣にほったて小屋を
建てて移り、モデストマウスの初期スタジオになったそうだ。

大変可哀想である。

まともな家に住めるようになったのは、一体いつくらいからなのだろうか?
最近のインタビューではフィアンセとの楽しげな話(サーフィンしたりヨガに通ったり)
が多いので、せめて素敵な嫁をもらって幸せになって欲しいと思う。

そうそう、ジョニーはパーマネントメンバーか?みたいな問いがあって、アイザックは
”バンドのメンバーみんな立場は一緒”みたいな事を云っていた。
適当にお茶を濁しているなあ(笑)。

+++最近のセット+++

Ocean Breathes Salty
Black Cadillacs
Fire It Up
Paper Thin Walls
Dashboard
The View
We've Got Everything
Bukowski
Education
Little Motel
Float On
Doin' The Cockroach
Trailer Trash

あああ好きな曲ばかり・・・・・・
新譜で一番好きな”Fly Trapped In A Jar”を演ってないけど。


というか、下の漫画のアイザックちょっとも似てないな・・・・

2007年3月16日

立腹中

オフィシャルマーサイトがあまりにも馬鹿馬鹿しくてチェックするのもアホらしく
なってきた。我がインチキマーサイトのページに更新を知らせる事すら
くだらなく思えてめっきりやる気がなくなる。

最悪のアーティストオフィシャルサイトの典型みたいなものだ。
写真をアップとはいうが、既に観たものや古いものばかり。
今更あれらを観て喜ぶファンはひとっこひとり居まいよ。

更に、あの阿呆の真骨頂みたいなマイスペース。ブックマークしろ?友だちになれ?
ふざけてるの?と云いたくなる。まるでアイドルでも見せるかのようなあの写真の
フラッシュはなんだ?気持ち悪いよ・・・

ファンが欲しいのは音楽に関する情報であって、見飽きた写真では全く無いし
ましてや嘘くさい友だちでもない。

ジョニーはもう、そういうので売ってるアーティストじゃない。
アイドル的にビジュアルで打ち出す時期はとっくに終わっているし、もともと
”彼自身の価値”はそれじゃあないんだよ。

って事が、解っていない・・・ズレてるのはジョニーなのか、彼のスタッフなのか。

私かも知らんけど。

彼は今現在在籍しているバンドに一生懸命貢献している。真面目に仕事をしている。
君ら(ウェブスタッフ)も真面目にやれよ、と云いたくなるわ。

†仮にもオフィシャルなら
ようつべのリンク貼るのもやめてくれよ・・・ついつい色々見入ってあっという間に
時間が無くなるんだよ・・・

†それより、”We Were Dead Before The Ship Even Sank”の発売日が
延びたのは本当なのか?モデストマウス予習期間延長か・・・
ファースト買おうっと。

2007年3月18日

oh, inverted world

モデスト繋がりで、当時全然良く思わなかったThe Shinsの”Oh, Inverted World”
(もらい物)を天高く積み上がったCD山脈の中からやっとこ引っ張り出して聴いてみた。

・・・うううむむむ・・・なかなかいいぞ・・・

彼らは延々とモデストマウスとツアーしていた事もあり、とても仲が
良いらしい。これは爽やかで穏やかなポップアルバムだと思うけれど、
モデスト新譜三曲で聴かれるようなハイトーンコーラスはしていないな(笑)。
Last.fmの似ているアーティストにモデストマウスがあるが、

あはは・・・似てねえよ・・・。

大体、”このアーティストが好きな人はこんなバンドも聴いています”だとか、
”このバンドが好きな人はこのバンドもお薦め”だとか全くいい加減な
もんで、そのまま”じゃあ次はこれ買ってみよう”みたいなのってどれだけ
適当なんだと思う反面、たまにはそういう買い方もいいかも知らんね。
私のような人間はムキになって買わないわけだけども。


ようやく今年もF1開幕。
フェラーリに移ったキミくんがポール。
ああシューはもう居ないんだっけ・・・

oh, inverted world

モデスト繋がりで、当時全然良く思わなかったThe Shinsの”Oh, Inverted World”
(もらい物)を天高く積み上がったCD山脈の中からやっとこ引っ張り出して聴いてみた。

・・・うううむむむ・・・なかなかいいぞ・・・

彼らは延々とモデストマウスとツアーしていた事もあり、とても仲が
良いらしい。これは爽やかで穏やかなポップアルバムだと思うけれど、
モデスト新譜三曲で聴かれるようなハイトーンコーラスはしていないな(笑)。
Last.fmの似ているアーティストにモデストマウスがあるが、

あはは・・・似てねえよ・・・。

大体、”このアーティストが好きな人はこんなバンドも聴いています”だとか、
”このバンドが好きな人はこのバンドもお薦め”だとか全くいい加減な
もんで、そのまま”じゃあ次はこれ買ってみよう”みたいなのってどれだけ
適当なんだと思う反面、たまにはそういう買い方もいいかも知らんね。
私のような人間はムキになって買わないわけだけども。


ようやく今年もF1開幕。
フェラーリに移ったキミくんがポール。
ああシューはもう居ないんだっけ・・・

2007年3月19日

ラスト・オブ・ザ・お節介

最後のお節介に参りました。

モデストマウス+ジョニー・マー新作
”We Were Dead Before the Ship Even Sank”

デラックス・デジパック仕様(ブックレット付)

ただのノーマル仕様

買って後悔はさせません。

と、珍しく云いきってみる。
(うちのお客さんはみな洒落の解る人たちなので安心)

結局いつ手元に来るのか解りませんが、もうまもなくである事は間違いない
でしょう。

全国の根っからのマーファンは勿論、スミス以降ご無沙汰の方々にむしろ
お薦めしたい一品です。

この週末でスペシャルモデストマーページをほぼこしらえておこうと思っていたのですが、
いまだレイアウトが決まらず。今週中にも絵を描いて、リンク整理して、ご紹介文書いて
アップしたいと思っています。

俺たちはいつもポップ

いいバンドとはどういうバンドだろうか。

私には”こういう音楽が好き”みたいなものが無い。
自分の好きな傾向を定義出来ない。30年近く洋バンドや邦バンドを聴いてきて、
どういった感じのものが好きか?は、全く解らないままである。

ご存じのように、以前好もしく思えなかったものがある日突然かけがえの
ないものになったりもする。

そのような勝手気ままな音楽の聴き方をしてはいるが、一握りの例外を
除いて、どうも”好もしい予感”的な感覚が存在する事も・・・そう、無いとは
云えない。(奥歯に異物が挟まったような云い方ですいません)

とりあえず、私にとって個人的に”好もしい”バンドの条件を挙げてみよう。

1.同じようなアルバムは二度と作らない。
2.変化を常に求めている。
3.どれだけ変化しても、どこを切ってもそのバンドの音である。
4.太っている、ひげ、またはもっさりしたださいメンバーが居る。(安心)
(イケメンメンバーはひとり以上居てはならない)
5.ギタープレイヤーがエキセントリックである。(奇人が居ると安心)

だいたい、以上である。

反対に、マキヲ的に”好もしくない”バンドの条件を挙げてみる。

1.オリジナリティが無い。(パクリは否定しませんが)
2.バンド名が安易。(ザ・○○ズみたいな感じ)
3.メンバーに女子が居る。(正直すいません・・・)
4.全員モデル並にイケメン(薄っぺらい感じなので)
5.シンガーの口が半開きで目がトロ~ンとしている。(だらしない)

さあ、どんなバンドが思い浮かびましたか?

くだらない事を論ってきましたが、本当にいいバンドの定義なんてありませんし、
どうしようもないダメダメバンドでもだって大好きなんだもん!という純粋な
気持ちもとても大切です。

バンドは長続きなんてしなくったっていい。
だとえ一瞬でも大爆発して終わればそれでいい。


ヒーラーズが一番だめだった所は、きちんと爆発して燃え尽きなかった所にある。
うやむやなままフェードアウト。本人もファンも、誰もが不完全燃焼。
一定の空間に、永遠に心を残したままなのだ。

この責任は、一生涯かけて取ってもらうぞ、ジョニーよ。

2007年3月21日

自傷行為

おいおい大丈夫かなあ・・・という記事を見つけたのでご紹介します。

アイザック、ショウの途中で自傷行為

ジョニーもたまげたろうね・・・俺、一体どんなバンドに入っちゃてんのだろ、って感じか。
物好きな方は記事中にあるようつべ映像観て下さい。白いTシャッツが二カ所血に
染まってます。

怒濤のUSツアーが追加されていますが、ピッチフォークのページに、”ジョニー・マーは
出来るだけモリシーと離れたいようだ”みたいな事が書かれていて”今更かよ!”と
ひとり突っ込んで笑った。もりおはもりおでUSツアーが大量にアナウンスされているし、
離れるどころかニアミスするよね。


早起きしたのでこれからゆっくり風呂に入り、通常盤買いに行ってきますよ。

2007年3月22日

新たな地平

スペサルコーナーをアップしたので是非どうぞ。

長文ですが、これでも相当削ったよ・・・だって書ききれないんだ。
我慢して苦虫を噛みつぶしたようなお顔でもいいから読んでください。

モデストマウスとジョニー・マー

私はこの二ヶ月ほどで完全にモデストマウスというバンドに恋をしてしまったのだが、
これはもう本当に計算外の事で、アルバムを一枚買う毎に彼らの音楽とバンドとしての
在り方にどんどん嵌って行った。当初はジョニーがこのバンドに加入した事で
サマソニ来日はキャンセルになるしヒーラーズのセカンドアルバムは頓挫するしで
”なんて事をするんだよ”と憤ったものだったが、たった二ヶ月間で実際取り憑かれた
ようにモデストマウスの音楽を欲するようになってしまったのだ。

彼らは96年あたりのデビューで、ホームのシアトルに於いてはまさにポスト・グランジの
不毛な時代であったと思う。変化する事を余儀なくされた世代のバンドとも云えるかも
知れないが、彼ら(というかアイザックか)は独自のセンスと、もともとの楽曲の良さ
(と構成力)で個性を揺るぎないものにし、ヒリヒリと痛くて苦しいファースト、
知恵と工夫と汗と涙のセカンド、静寂と混沌をたたえたサード、更に全てのアルバムを
超えて暖かく逞しくその努力が結実した前作の”Good News For People Who
Love Bad News”と、それぞれのインターバルに一体何があったの?!というくらいに
改革・革新を重ねている。それは似つかわしくないとも思えるほどに(失礼)、
”洗練”という言葉を当てはめる事も出来るくらいだ。(勿論、”お洒落”には遠く及ばないが)

単純にサウンド・プロダクションが磨かれている事もあるが殆どは彼ら
(というかアイザック)自身知ってか知らずかのうちに”正統”な方向へシフトして
行っているかのようである。奇をてらわずに、進化のうちに未成熟な
アグレッションを秘めながら先を見据えるその姿勢に、私などはう~~ん、と唸って
殆ど落涙してしまうのである。

・・・ってもう三時過ぎてるやん・・・

羽一枚じゃ飛べないよ

さて、皆様。

モデストマウス新譜は漏れなくご購入されましたでしょうか。

なに、まだ?(怒)

トップページにも、”臓器を売ってでも”と書いておりますぞ。(書いてない)

戯れ言はさておき、このように私が何らかのアルバムの購入をお客さんたちに
しつこく促すという事は今まで無かったはずだ。(基本的に皆様のご購入や
未購入などは私の存じ上げる所ではありません)

 が、

今回ばかりは別である。ナントカして、どうにかして、皆様のお耳に届けたい
とボトムオブマイハートから思うのだ。

当然のことだが、聴かなければ何も始まらない。
私が一番危惧しているのは、モデストマウスのファンとジョニーのファンは
殆ど被らないような気がしており、このバンドでジョニーがしている演奏が
本当のマーファンに届かないかも知れない、と思うと(こんな心境には
普段全く陥らないのだが)今回ばかりはもう、なんだか、どえらく、ああ
どうしたもんかなーと、辛くなってしまうのだ。

ジョニーは、彼のファンの前で本当の彼を見せない。

そんなねじくれた彼の性格を知れば、スミスなんぞ聴いたこともないような
モデストマウスファンに全てを晒してしまいそうな事くらい想像出来たろうに。

以上全て私の杞憂で終わりますようにと心から祈る。

†キャンペーンは続くよ
次回は”マキヲ式WWDBTSESの楽しみ方・その1”をお送りします。
お楽しみに!!(お楽しみにしているのはきっかり私ただひとり)

2007年3月23日

サマーソニックラプソディー

いきなりモデストマーのサマソニ出演のフライング発表がありました。

タイミング的にはバッチリですけどね。

本当なら大阪も行きますけどね。


・・・本当じゃないなら、立ち直れないな、もう。

サマーソニックラプソディー

いきなりモデストマーのサマソニ出演のフライング発表がありました。

タイミング的にはバッチリですけどね。

本当なら大阪も行きますけどね。


・・・本当じゃないなら、立ち直れないな、もう。

2007年3月25日

King Rat

朝から晩までKing Rat(モデスト新譜オミット曲)を聴いていて、いくらなんでも
さすがに聴きすぎだろうと思い無理矢理止め、今久々にSTP全アルバムを
引っ張り出して聴いている。STPは、いわゆる”みなが忘れようとも自分だけは
しつこく好きなバンド”のひとつで、たまに突然聴きたくなる。
ペイジヲタであるディーンのギターがとても好きです。
”Army Ants”や”Trippin' On A Hole In A Paper Heart”のソロの素晴らしさと
かっこよさとキャッチーさと云ったらもう・・・身が震えるね。

いまふと思ったのだが、リフだのソロだのバッキングだのって、最近あまり
云わないんじゃないか。ポップな世界ではあまり云わないんじゃないのか。
わしは使うよ、年経た炎のハードロッカーぢゃし。

所で、新設したモデストマーページに於いて、新譜では”これぞマー”
というプレイが聴けちゃいますぞ的な事を書いた。しかし、”これぞマー”って
どのマー?

ジョニーのプレイの特徴は一朝一夕には語れない。今まで私も(自分の幻想や思想を
押しつける事無く)どうやって表現すればそれが少しでも他人に伝わるのかと
思案してサイトつくりをしてきた。しかし何よりも、ファンの数だけ”これぞマー”は
存在するであろうはずである。

今回モデストマーの新譜を聴いていて、気付いた事がある。
私が思う”これぞマー”は、他のプレイヤーが弾いていて”あれ、マーっぽいな”
と思うプレイなのだ。おいおい、それマーちゃうの、と思う瞬間が、他ギター
プレイヤーの演奏を聴いていて思う瞬間が、それが”これぞマー”なのだ。

だが結局、そんな事に気付いた所で彼の魅力を人に伝える作業はたいそう難儀で
ある事に変わりはない。最高傑作と書いたモデストマーでさえ、彼はその膨大な
引き出しから2-3のものを適当にピックアップしてきたに過ぎないのだから。

†そういえば
モデストマウスのセールスポイントみたいな注釈にはいつも
”ブルーズ、カントリー、パンク、フォークなどの要素をどうのこうのしたエモ”
なんて事が謳われているが、こんな事書かれてたら逆に私は手が出ないよ(笑)。
だいたい、異種ジャンルを昇華しているという事がそれほどわざわざ売り文句に
なり得るのか?と思うわけで、鼻っからバックグラウンドが薄っぺらい音楽なんか
聴かねえよ、と思うのだがなあ。いろいろ書かれても、それがどうした、という感じだ。

もしやモデストマウスって若者ターゲットか?
それならば周辺事項の幼稚さ加減(エ○ック○ニーサイトとか)にも納得が行きますが、
いやあ私はむしろ立派に育った成人に聴いてもらいたいよ。

†次回こそ
”マキヲ式WWDBTSESの楽しみ方・その1”をお送りしますったらお送りします~!!

2007年3月27日

deep water, deep water, senseless denial

そうだ、エピックさん、King Ratを日本盤ボーナスでお願いします。


いや~、みんなごめん。

”マキヲ式WWDBTSESのたしなみ方”はアイディアがどんどん膨らんでしまったので
コンテンツの一部にすることにしたよ!まじごめん。

画図を入れる事にしたので当分アップは先になります。
あと、全曲ご紹介文ページをこしらえる事にしました。
しつこくて申し訳ないのですが、やりたいだけやらないと気が済まないもので。
しつこい人(マキヲ)の更新用にモデストマーのページレイアウトも変えときました。


ぬお~・・・ああ~好きだ~、WWDBTSES。(略さえも長いよ)
好き過ぎにより生活に支障が出て困るのでもうちょっと好きじゃなくなりたい。

もう一度スペースニードルに上りたいな。
シアトルは観光地という感じではないけど、とても住みやすそうな街でした。
野球なんか興味もないのに、キングドーム(今はセイフコ・フィールドなどと云う)を
ブラブラ見学したっけな。マウント・レニアで熱射病になったっけな・・・

†今週末は
いよいよManchester vs Cancer2007ですね。ジョニーは飛び入るかな?
今のところスケジュールは空いている。出られない事もないだろう。
あれからもう1年も経つとは、なんとも・・・時の流れは待っちゃあくれませんな・・・。

マキヲMvC2006レポページ

2007年3月29日

ダークマター

こんばんは。桜は満開も間近。わたくしのモデストマー愛もほぼ満開コンプリート。

皆さんこんばんは。Now Here We Go。

ビルボードNO.1はモデストマウスも初だそうな。
(前作のグッドニューズ~は19位だったようだ)

ジョニーがアメリカンチャートNO.1バンドに居るミステリー。
マジカル・ミステリー・ツアー。(意味不明)おめでとうジョニー。
良かったね。今までの最高位はエレクトロニクのシングル、”ゲリナウェー”40位。
そんなジョニーがアメリカンチャートNO.1だよ・・・・・・・・
ありがとうアイザック。君のお陰さ!君の素敵なバンドのお陰さ。

SPIN誌とPASTE誌もネット上でさらっと読んできました。面白いです。
アイザックはジョニーの為にポートランドにアパートも用意していたそうで。
ジョニーはアイザックの人となりを周りにリサーチしたそうで。
スタジオの外ではホームレスがいっぱいで、一緒に飲んだり騒いだりしていた
そうですね。彼らが曲を気に入れば合格!みたいな。


云うまでもなく”WWDBTSES”は海物語(マリンちゃんに非ズ)である。
一種のコンセプトアルバムであるから、一貫したストーリー性を持っている。
アイザック・ブロックの小芝居(ストーリーテリング)に耳を傾けるべきアルバムだ。
ここで身も蓋もない事を云ってしまうと、ジョニーはその場その場にジャストフィット
したプレイをしたに過ぎない。(そういった物語性に従属した演奏であるから、
私は画図付きお楽しみコーナーを造ろうと思い至ったのだ)

確かに良き時代を感じさせる演奏だし(フィットしたプレイという意味ではThe The、
純粋な音の鳴りという意味ではエレXスミス)文句なんか付けようもないです。

だけど、ジョニーの持ち味はそれだけじゃない。
彼にはダークでドゥーミーな側面もある。
例えば”Sparks Of Life”のようなマイナー進行の鬱々としたやつだ。

・・・私はやっぱり、あれを聴きたいよ・・・。
ビルボードNO.1なんか獲得せんでええからさ・・・

祭りはいつかは終わるものだ。
その時彼は、ヒーラーズに戻るのか、それともまた引きこもりに戻るのか。

2007年3月31日

7周年目おめでとう

継続は力なり。

私は結構なんでも長く続く。
職場も、仕事も、趣味も、あまり途中で厭になったり投げ出したりしない。
好きなバンドはずっと好きなままだし、好きな服は何十年も着ている。
基本的に”変わらない”というか、”変化の少ない”人間である。
人によっては一人でいくつもの人生を生きてしまう人も居るが、私はたったひとつ、
イッコでしかない。激動・衝撃人生の人の話を聞くと、こういう人も居るんだな~と
感心してしまう。特に羨ましくはない。

こうやって書いてみると、クソつまらない人生のように見えるかも知れないが
やっと出会った理想の音楽家と同じ時代に生きている今、なかなか贅沢だと思う。

†目に見えないものの存在の素晴らしさ
はて7年前の自分はどうだったろう。まだまだネットが繋がる事自体に夢中だったり、
普通に暮らしていたんでは絶対に知り合えない遠くの人と友だちになれたりする事に
興奮していたかも知れない。とは云え、2000年を過ぎたら徐々に収束して行ったかな。

今ではすっかりネット=コミュニケーションツールでは無くなってしまったが、
目に見えないものの存在がこれほど素晴らしいだなんて、サイトをこしらえていなかったら
多分理解出来なかったろう。


サンキュー、名も無き”おひとり様”のお客さんたち。それぞれにそれぞれの幸あれ。

2003xmas3.jpg

2007年4月 1日

絵に描いたような4月馬鹿

一日間違えてた・・・今日か。自分で”おめでとう”だけでも充分恥ずかしい(高等技術)
のに、日にちまで合っていなかったと云うわけか。これは全く持って想像以上に
恥ずかしいぞ。4/1の美容院予約を金曜にしたからだな・・・
(意味不明な、ますます恥ずかしい言い訳)。
isaac2.jpg
†ナカグロ
TOPのブックマーク率が80%近い私のサイト(要するに殆ど他サイトとリンクしていない)
は、検索ワードがとても貴重である。モデストマウスとモデスト・マウス、モデスト マウス
などなど。3月後半の拙サイト検索ワードはこれらでいっぱいでした。
と云っても所詮モデストマウスとジョニー(勿論馬鹿にしているわけではなく単純に人気、
知名度の面で)、びつくりするほどのアクセスでは全く無い。
そのワード以下に、マー、新譜、アイザック・ブロック、とかつくわけだ。

モデストマウスに嵌り出した時分、ネットで有用な情報が全く引っかからなくて
難儀した。しかし現在に至っても数は増えども有用なそれは相変わらず全くないな・・・
(特に具体的な使用機材の情報がありません)

所で、私は”モデストマウスはナカグロが無いのが好き”派です。
カタカナは端っから間違っているわけだからどうでもいい話ですが、カタカナ表現を
こよなく愛する私としては、ナカグロの位置や有る・無しがとても気になります。
例えば、ニュー・オーダーはナカグロが欲しい。
2ワード以上で無し派の方がマレかも知れない。

ジョニー・マーWiki(日本)
一体どなた?ヘーローズ直しちゃったの(笑)!好きだったな、ヘーローズというカタカナ。
暫くぶりに見たら文章も自然な感じになっていてたいそうつまらなかった。
初期書き込み者の、”ギターのうまさは他人と違う”とか、”ギターのうまさが評判”
とか、常人の発想ではないセンスが光っていた。しかし、初期の人の”マッシュルーム
カットでサングラスが似合う”が残っていてホッとした。残してくれた人(ヘーローズを
カットした人)有難う!

ウィキなんて大概はインチキで、最早誰もあてになどしていない。
なのなら、ウィッティなセンスを少し混ぜておくと大変良いと思うのだがどうか。

情報をネットで得たとしても、最も大切なのは己の足と目で裏を取る事だ。
自分の目と耳と足が記憶したフィールドワークは、どんなネットの”ソース”
よりも確実であるし信頼すべきものであり、一生涯揺るぎないものなのだ。

本当に大切なものをネットに晒す事など到底出来ない、というわけさ。

†モーターヘッド
昔大好きで来日公演を観に行った事がある。(前身バンドのホークウィンドがまた大好き
だった)メンバーはレミー以外、全盛期のエディ”ファスト”クラーク(ギター)と、
フィルシー”アニマル”テイラー(ドラムス)だったものだ。素晴らしいメンツ!!
今はどうなのかと調べたら、フィル・キャンベルとミッキー・ディーか・・・。
いつも思うのだが、メタル業界って何十年も全く変わり映えがない。
人材の新旧交代がない。BURRN!なんか、最新号を読んでいても86年1月号かと
思うもんな。

モーターヘッドは、サマソニ2007に出演が決定している。ラウドパークというメタル
イベントもあるのに、何故サマソニに出るのか解らないが、モデストマウスと被らない
なら久々に観たいな。”Ace Of Spades”と”Overkill”と、”Iron Fist”くらい
聴ければもう大満足です。

*絵はアイザックですけど、健康的なトム・ヨークに見えなくも非ズ

2007年4月 2日

MARR J. SAFE CRACKER

ブライアン・シンガーのユージュアル・サスペクツのようなフォト・セッションの
SPIN誌。凝っている・・・皆さんも是非お手にとってご覧下さい。
ジョニーはディーゼルのコートとジーンズです。
特に85ぺージのレビューの絵(コラージュ)が秀逸です。

しかし、アイザックの赤タンが気になるな・・・メイクっぽくない。どうしたんだろう。

ま:(早速買ったSPIN誌を見せながら)どう?ユージュアル・サスペクツ風でしょ。
友T:ジョニーはやっぱりシルベスター・スタローンに似ていると思うよ。
ま:小ささはアル・パチーノなんだけど。今はメル・ギブソンではないね。
友T:しかもスタローンより年老いて見えるよ。ロッキーファイナルで来日してた
スタローンはツヤツヤ黒光りしてたよ。
ま:(爆笑)酷いな(爆笑)!だから、この写真どう?
友T:ちゃんと犯罪者っぽいね。
ま:アイザックは?
友T:そっちはリアル犯罪者じゃないの?
ま:(爆笑)(爆笑)

6フィートに遠く満たないふたりは、多分同じくらいの身長だと思う。

†気になる
インタビューでジョニーは、
”There have been three records I've done over my career that I
thought hit the ceiling creativety, The Queen Is Dead is one.
Mind Bomb by the The, is one, And this is one.”
などと云っているのであるが、なんと自分史の三本の指に”WWDBTSES”が入って
しまったようだ!!

2007年4月 5日

忘れた頃にエレポップ祭

jm2007-2.jpg
寒くて凍えますね。

帰宅したらモデストマウスTシャッツが届いていた。
三枚ほど購入し、ついでにエコバッグも購入したのだ。
注文から一週間も経っていない。早いなあ。

今年の夏は広告塔になるよ。

最近モデストマウス以外に何も音楽を聴いておらず、そのこと以外何も真面目に
考えていなかった。そんな中、エレマニア仲間である森○さんから一枚のCDが届いた。
エレポップの聖地(?)ノルウェーのバンド、Apoptygma Berzerkの
”You & Me Against The World”だ。新鮮且つホッとする音。
ハードエレ(エロじゃないよ)ポップなそのアルバムは、バンド名の発音すら
良く解らずカタカナ好きなマキヲ泣かせ。たまに鳴る生ギターのへたっぴさ加減が
また絶妙な味わいだ。(アルバムタイトルのだささも高ポイント)

・・・凄く褒めている(気に入っている)のだが、上記文章変か?有難う、○哲さん。

マジックマウス

ザ・フーのステージでモデストマウスの名が出ようとは・・・

ザック・スターキー特派員b-koたん情報によりますと、
3月31日ロイヤルアルバートホールでのショウ(Teenage Cancer Trustのトリ)で、
メンバー紹介時にザックコーナーにて、ピート・タウンゼンドよりモデストマウスの名が
出たようです。”ザックと一緒に仕事をしたマーのマジックマウスがアメリカで一位に
なったらしい・・・マジックマウス・・・?”とピートのバンド名間違いをザック自身が
”モデストマウス”と訂正したそうな(笑)。お客さんは勿論ポカーーーーーーーーーン
だったそうですが、このような事をピートの口からフーのファンへ語られるなんて、
ジョニーも感激だね。ザックからの密やかでさりげない”おめでとう”かも知れない。

zakno.1.jpg

きっと彼も喜んでくれているのだろう。泣けるね。
このような事から、ジョニーは多分、色んな人から祝福を受けているのだろう。
ビルボードNO.1なんて、ただのジョニーファンの私には別にどうでもいいような事ですが
実際は大変な事なのだろう。相乗効果で雑誌の表紙になるのは単純に嬉しいし、
朝な夕なに取りだしてはニヤリニヤリせずにはいられない。

こうしている間にも、ヒーラーズ三人には様々なそれぞれの歴史が刻まれゆくわけですが
私はザックとジョニー、そして願わくはアロンザも、きっと今もこれからも繋がって
行くと信じてます。(・・・願わくは、秘密の談合もしていて欲しい)

(b-koたん有難う)

†WWDBTSESの日本盤
6月6日発売の日本盤ですが、ボーナストラックに”King Rat”が収録されるようです!
嬉しいな。新譜ではあまり聴けないアイザックのバンジョーが物凄く恰好良い曲です。
早く良い音(正規音源)で聴きたいです。

2007年4月10日

沸騰脳

ジョニーは束の間のイースターホリデーを楽しんだでしょうか。
15日からまたモデストマウス怒濤のツアーが始まりますね。えらい事です。
とりあえず、ビルボードNO.1記念4コマでもご覧になり、和んで下さい。

billboard2.jpg

・・・和めないよね。とてもじゃないけど、和めないよね。

フランツマネージャー(ジョニーの交友関係は底が知れない)のお名前はいくこたん
お訊きしました。(いくこたん有難う)

ネタが捌ききれないほどあっても、やる気とかそういう気力みたいなものが
追いついていかない時が一番辛いです。
肉体的にも精神的にも辛い。ただ、カミサマかなにか解らないけど、何か解らない
何かに”あんたはいつも何かこしらえてなさい”と云われてるような毎日毎日で
あるので、”動いてくれない部分”があると、死ぬほど苦しい。
脳みそだけはぐらぐら茹だってる。しんどい。

目標1随想に1漫画。

†イースターで
ヨーロッパ(小うるさい)が主なお客さんの私も激暇でした。水曜あたりからまた
小うるさいメールが山のように入ると思うと鬱・・・いや、楽しいな・・・

2007年4月11日

optigan

ビルボード記念4コマの続きとして描きました。

morioandisaac1.jpg

もりおって、アイザックみたいに破天荒な男子が好きそうですよね。
いや、アイザックはどっちかというとセンチメンタルジャーニー(いくこ語録)ですが。

外見と中身のギャップっていいですね。

そういえば前作の”Good News~”で儲けたお金でアイザックは家(新居用)と
オプティガンという楽器を購入したそうです。

Optigan。どうやら鍵盤楽器のようですが、新譜には使用されているのでしょうかね。

最近のセットでは、InvisibleはやらずにSpitting Venomを演奏しているようです。
Trailer Trashはやったりやらなかったり。どれもこれも聴きたいのだがなあ。

***最近のある日のセット***
Ocean Breathes Salty
Black Cadillacs
Dashboard
Paper Thin Walls
Fire It Up
Education
Bukowski
Missed The Boat
Doin' The Cockroach
Float On
Tiny Cities Made Of Ashes
Little Motel
We've Got Everything
Bury Me With It

Encore:

The View
Spitting Venom

-------

皆様も、このあたりを充分に予習されてサマソニに臨まれては如何でしょうか。
(かなり余計なお世話)

サマソニと云えばPSBとマニクスが追加となったが、モデストマウスと観られる
可能性は果てしもなくゼロに等しいと思われる。

2007年4月14日

ロラパルーザ

†モデストマウスとジョニー、トークショウ出演情報
5月1日にDavid Letterman Showに、
5月16日にCraig Ferguson Showに、出演なさるようです。

あと、今年のロラパルーーーーーーザにもご出演!

いいねえ!今年のロラは凄くメンツがいいな!
ファレルは今回サテライト・パーティで出るのね。
そういえばペリー・ファレルってジェインズかポルノ・フォー・パイロスあたりで
サマソニかフジに来た事ありましたっけ?


新譜リリースバンドならば夏はフェスに出まくりせんとなあ・・・

(今日は漫画は無しです)

2007年4月17日

さきまくら

(オプティガン続き)

オプティガンは、バービー人形などで有名なマテル社製の鍵盤楽器で
ある事は先にご紹介致しました。(してない)
そしてそれは、光学式ディスクを挿入し、プログラムが可能であることや、
アイザック(・ブロック)がe-bayで購入したという事もご紹介しました。

モデストマウス新譜中にくだんのレア珍インストゥルメントが使用されているか
どうか福子氏(banana co.)といろいろ論議したが(king Ratが怪しい、とか、
マーチ冒頭が怪しいとか)、どうやらそのままの音では使用されていないようである。
その、世にも愛らしいおぼこ娘のような(おやじ臭漂う厭らしい表現で誠に申し訳
ありません)音色が気になる方はバーチャル・オプティガンを是非ともDLして
弾いてみて下さい。ここです。

オプティガンのサイトを観ると、ユーザーとして、

DEVO
トム・ウェイツ
カヒミ・カリィ
マリリン・マンソン
クラフトワーク
スティーブ・ハケット(元ジェネシスのギター)

などなどが挙がっています。

jones.jpg

最近はマーそっちのけでアイザックアイザックと五月蠅いのみならず、どうでもいい
ようなマニアックな事柄ばかりのネタで申し訳ないと心底思っています。

”ああ、もうここはかつてのようなマーサイトじゃないんだ・・・”

違うよ!マーサイトだよ!!そりゃ私はマーが居ようと居まいとモデストマウスが
大好きだが!しかしそれとこれとは話が別なんだよ!
(・・・こりゃ最高に気持ち悪いな・・・)

jones.jpg

MXで梅クエン酸・・・もとい、あしたのジョー2(出崎統演出)を観た後に、何気なく
月9を観たら三上博史が出ていた。かつての三上ドラマはほぼ観た。
(”チャンス!”とか”あなただけ見えない”とか、”この世の果て”とか、
”リップスティック”とか○○とかXXとか(略)

三上の為だけに、これからも観る。

jones.jpg

新しい扉絵のちょっと大きいやつです。

2007年4月19日

ジョニーズック

ジョニーズック発売だそうで。(ニューズコーナー参照)

・・・ちょっとすてき・・・カラリングが好み。80ドルか・・・高くはないね。
しかし、こういったシグネチャーものを購入するような素直なミーハーさは
残念ながら私には無い。多少欲しくても、気恥ずかしさが勝ってしまう。

誰かプレゼントしてくれませんか。丁度7月10日からの発売ですし。
(わたくしの誕生日はアイザックと同じ7月9日です)
108足限定って(笑)。煩悩の数だけというわけですか。

映像インタビューは、アイザックのガチムチぶりが凄まじく、一体なにをどうしたら
私はあんなに彼を可愛く描けてしまうのか、真剣に自問自答した。
マキヲビジョンにもほどがあるだろう、と。

電話オファーの話をしている時にジョニーの?携帯か何かが偶然鳴って笑った。

モデストマウスの最近のギグレポをネットで読んでいると哀しくなる。
いろいろな意味で、哀しくなる。

rightplace.jpg

2007年4月21日

lucky lucky lucky lucky me again

夏・シチャッテル・ソニック2007ご出演おめでとう。

一応公式に発表はされたが、やはりジョニーのことだ。
当たり前のように居ない可能性が濃厚でないとは云えない。
そう、モデストマウスにジョニーじゃないサポートギターが入っていたりする可能性
だって濃厚でないとは云えない。

いやなに、むしろ濃厚だ。

この目で、ステージ左手で、ジョニーのどんぐり頭を観、へなちょこコーラスを聴き、
そして私が好き過ぎて幾久しいその演奏を聴くまでは、油断するべきじゃあない。

モデストマウス出演日は、他に特別観たいバンドもないので、全ての気合いや
体力をモデストマウスのみに集中させる事が出来そうである。
そして、大阪の会場はキツそうだ。のんびりとしたスケジューリングが好ましいだろう。


モデストマウスをこれほどに好きでなければ、モデストマウスとジョニーがこしらえた
アルバムをこれほどに好きになっていなければ、今現在私が感じている高揚感は
得られなかったろう。グッジョブ、モデストマー。そしてグッジョブマキヲ。ほんの二ヶ月で、
モデストマウスをこんなにも好きになれて本当に幸せです。

2007年4月23日

BENCH

ハロー!ジョニーファンの皆様!(10人くらい)
ハロー!モデストマウスファンの皆様!(確実にゼロ)

jm2003-1.jpg

バーサスキャンサーのパンフとテーシャッツをミユキさんから頂いた。
今年のテーシャッツはBenchとのコラボで、首のうしろあたりにイベントロゴが
入っている。着心地が良く、サイズもぴったりだ。ミユキさんどうも有難う御座います。

土曜日は彼女の家で、ディープ・パープルだのレインボーだののようつべ映像を
観まくった。(ブラックモアとペイジ、そしてマーを偏愛しているふたりなのである。)
その後に、ヒーラーズ出演時のレターマンショウをエンドレスで観た。

切な過ぎて泣いた。

ま:ミユキさん!観て下さいよ!あのジョニーの色気!!
ミ:なんでこの感じが続かなかったのかなあ・・・
ま:ミユキさん!観て下さいよ!ザックのかっこいいツーバス!!
ミ:理想的なメンツだったのに・・・
ま:ミユキさん!観て下さいよ!アロンザの男前っぷり!!
ミ:素敵だったよねー・・・うわ、高い声・・・!

(上記のようなやりとりもエンドレスで続きました)

jm2003-1.jpg しかしまあ

終わったものは仕様がねえ・・・。

jm2003-1.jpg

翌日は友Tの運転で九十九里の”太陽の里”(スパ)へ。
日々の生活に疲れ切った年寄り三人におあつらえ向きのスポットだった。
宴会場では旅芸人の一座が”花町の母”を演じていた。あまりにアダルトな内容に
にやにや笑いがこみ上げた。私たちよりももっとオトナな方々は、全くにやけるでも
ない様子だ。我らはまだまだ生臭い。

ドライブ中のBGMは勿論モデストマウスだが、ミユキさんがいまだに一度もこの旬譜を
まともに聴いていないとお抜かし遊ばしたので、私は軽い(重い)ショックを受けた。
散々聴かしつけた上、ずっとモデストマウスだのアイザックだのと喋り続けた。

大変うざがられました。

jm2003-1.jpg 大阪は鬼門

サマソニ大阪は、会場に着くまでが大変のようである。
申し訳ないが、行きも帰りもタクシーでよろしく(ぷくこタン)・・・。
USJの近くなので、それらの客で更に混雑しそうだ。

USJ・・・出来たてほやほやの時に行ったなあ。殆ど覚えていないや。

2007年4月24日

オハイオとXおばさん

セクシーボイス&ロボが面白い。マツケンもよい。

子供の頃からサンライズのロボットアニメばかり観ておったので、
そのへんは異常に詳しい上、主題歌もほぼ覚えています。
今日はブライガーネタやダイターン3ネタで笑った。

jones.jpg

バス停で、モデストマウスのオハイオという素敵な曲を聴いていたら、突然Xおばさん
(Xジャパンの大ファンらしき中高年のアレなおばさん。旧随想参照)の雄叫び
(曲は勿論X ジャパン)が私のインナーイヤーをつんざいた。
今日も絶好調のXおばさんだ。殆どの乗客が見知っている為、誰も驚く様子はない。
そしてバスの中で(おばさんは停留所ではXジャパンの曲を絶叫しているが、車中に
入ると途端に哀しい独白を始めるのだ)案の定ぼやきはじめたわけだが、
Xおばさんに遭遇するのは初めて、と思しき若者男子が物凄くびびっていて
可笑しかった。私はXおばさんの前後を避けて着席するが、その男子はうっかり
Xおばさんの前に座ってしまい、耳元でダイレクトに独白を聞かされるはめになった。

”おばさんにはXジャパンの歌があるけどよ・・・心臓も悪ぃし、病院通いだあよ・・・
おばさんが首吊らないで済むのは家で待ってる猫ちゃんたちのおかげだよ・・・
ん~、ハートケアセンター○○・・・(駅に停車中の社用車に書かれた文字を
おもむろに読み上げる)。”

毎度お馴染みの光景である。が、初めてこの語りを聴いた若者は、時折振り向いたり
など異常にビクビクしていて可笑しかった。そこな男子よ、Xおばさんは人に危害を
加えたりしないから安心したまえ。

と、云いたかったが、やっぱり迷惑は迷惑だよな・・・・(オハイオどころじゃなくなったし)。

2007年4月26日

ジョニー・マー廃人

クラウデッドハウスの新譜”Time On Earth”が7月2日発売だそうだ。
先行シングル(偶然にもジョニー参加曲)”Don't Stop Now”は6月25日発売らしい。
こうじ君のニューズページを訪問したらば、いろいろなクラウデッド新譜がらみの
ジョニー記事があってびつくりした。こんなにも話題なのだね。
忘れそうなのでモデストマウス”WWDBTSES”日本盤が出たあと、と覚えておこう。
みなもそう覚えるといい。(いきなり偉そうですみません)

ニューズでした。

jm2003-1.jpg

そろそろサマソニのチケットなど購入すべきかと思っていましたのに、イープラスの
大阪公演の欄に、モデストマウスだけ表記されていない旨を今朝ほど福子嬢から
知らされた。

これはやばくないか?

もしかしたら、大阪ではギグを行なわない可能性があるぞ。
意図的なのか単にミスってるだけなのか知らんが、ことジョニーに関しては神経質に
ならざるを得ない。私たちもいい加減学んだのだ。ジョニーほど不安定な存在は居ない。

ジョニー・マーは、不安定。

リメンバー、ストラト祭り。

リメンバー、DJマー。

ジョニーを観るという事は、我らにとっては”賭けに出る”という事。

賭けに破れたら即廃人である。

2007年4月28日

スメルズ・ライク・還暦・スピリット

boooze.jpg

こんにちは。ゴールデンウィーク(10日間)が始まりましたが、如何お過ごしでしょうか。
私は溺死予定です。溺死、と聞いてぎょっとした皆様、なに、ご心配めさるな。

自宅で溺死ですから。

写真左から、潤(弟)が煮出した百草水、奇妙なボトルのかたちに惹かれて買った
ダイエットなんとか、ダースで箱買いしたオーシャンスプレイ、スタバコンビニキャラメル。
飲み物がたくさんあると幸せ。

boyhowdy00.jpg

去年の随想を読んでいたら(右側おまけコンテンツ旧随想2006参照)、夏フェス
ダイエットをGW明けからやっているようだ。約三ヶ月かけて、ちょびっと痩せたらしい。
なにせ、夏フェスは機動力を要するため、身軽でなくては体がきついのだ。
若者ならイザ知らず、私は立派に”無理すんなよ”世代であるから、
出来る限りひらりひらりと動きたいという願いは人一倍だ。
だからと云って、”出来るだけ歩きましょう”的思想はないよ、タクシー好きだから。

とりあえず、GWはサイト更新(と創作行為)に精出します。
少なくともWWDBTSESお楽しみページを完成させる。

kissmick.jpg 随想アイコン

随想アイコンをこしらえるのが好きになってしまった。このミック・ロックキスアイコンは、
ある種のへんな人を呼び寄せてしまわないか、と不安になるが、アイコンとしては
捨てがたい。目標は500万個だ。随想アイコン置き場(右側おまけコンテンツ参照)を
こしらえておくので、使いたいと思われたら勝手に持っていって、自ブログで使用して
欲しい。著作権は放棄するので、自作と云ってもらって全く構わない。二次利用も可。

(念のため:そのような奇特な人間は金輪際居ない事を前提に喋っています)

jones.jpg

ジョニーズックのこのページのお写真はなんだか構図というか、パースというか、
兎に角変ですよね。・・・え?変なのはジョニー?まあそうなんですが・・・。Tシャッツは
タイダイなんですか?クラッシュベルベットぽくてダサ気持ち悪い模様です。
テーシャッツの裾をずぼんに仕舞い込んでいませんか?凄く・・・変です・・・。
近頃痩せ過ぎてしまって心配になるので(もちもちしている時は安心)もうちょっと
太って欲しい。ピッチフォークのこのページは4/15シアトル公演の
お写真ですが、最新と思われます。痩せててちっちゃくて怖いよ・・・・・

***最新セットリスト(4/24トロント)マキヲひとことコメント付き***

Paper Thin Walls
(あまり好きではない軽めの曲ですが、ライブだとどうだろ)
Ocean Breathes Salty
(むしろFloat Onより好きな可愛くて切ない甘メロキャッチー曲)
Dashboard
(聴いていると興奮が頂点に達しやばい曲)
Fire It Up
(新譜中では地味な曲に思えて仕様がないがランランランランラララララ)
Bukowski
(まんまトム・ウェイツっぽいとトム・ウェイツ好きな友Tの弁)
Missed The Boat
(ジョニーが唯一リッケン弾きますよ)
Float On
(大合唱が起こるらしいので要暗譜)
Education
(新譜中でも特に好きな曲です。)
Trailer Trash
(大傑作セカンドアルバムの中でも格別に素晴らしい曲ですわ)
Tiny Cities Made Of Ashes
(この曲を聴くとどうもナイフ自傷事件を思い出してしまうが、大好き曲です)
> Lucky Me Again
(長い長い即興演奏みたいな曲です)
Doin' The Cockroach
(テンションがどえらく高いよ)
The View
(ジョニーギターで最も聴きたい曲NO.1!!大好きです)

Encore:

Bury Me With It
(ヘヴィネスとキャッチーさを併せ持った佳曲)
Breakthrough
(イッちゃってるよ)

*********

ベースプレイヤーのエリックが病気で離脱しているようなので心配ですね・・・。

ピッチフォークのページで、アイザックは今日はナイフを家に置いてきたっぽい
とか書かれてて笑った(笑)。

2007年4月30日

500マイルズ

今日一日中考えていて、やっと思い出した。

プロクレイマーズが歌う500マイルズはジョニー・デップの
”妹の恋人”で使われていたやつだ。(好きな映画です)

jones.jpg

愛用の英英辞書(ロングマンのアクティブスタディ87年版)が古くなったので
新しく買い換えようとアマゾンを覗いたら、いきなりもりおが出てきた。
ジョニー・ローガンの著した”もりお:ジ・アルバムズ”という本を薦められたのだ。
ローガン氏は、いまだにもりお本などを書いているのだな。
しかもアマゾンは、そのもりお本とマー本をセットで買わせようとしている感じだ。

・・・マー本は、途中で挫折したよ。(そういえば、最近見かけないしな・・・)

jones.jpg

27日ボストン公演では大好きな”Fly Trapped In A Jar”を演奏したらしい。
初めてではないが、滅多にやらない。
関係無いですけど”Steam Engenious”のビカーーーーーーーーーー
ってやつはギターだけど、”Fly~”のブィー~ー~ーンてやつはギターじゃにゃいよね。
さすがに。

そういえば、新譜中で唯一ライブで演奏されてない気がするぞ、”Steam Engenius”。
きっと、ビカーーーーーーーーってのが再現出来ないからだろう。そうに違いない。

て、全然解らないですよね・・・すみません。

まいっちんぐマチコせんせい

ボインにタッチ!とやっていたのは野沢雅子だった。
マチコ先生は吉田理保子だったかな。

しかしながら、おっぱいって偉大ですよね。
おっぱいが嫌いな男子は居らぬであろうし、おっぱいの嫌いな女子もまた然り。

alonza.jpg

今日はコーチェラのウェブキャストを延々見ていたのですが、クラウデッドハウス
(ニールがかっこいいキラキラしたスパンコールびっしりのシャッツを着てた)が
終わって、さあもうそろそろレモンヘッズ?久しぶりじゃないか、イヴァン・ダンドゥー~!
とかうきうきしていたら、まんまと眠ってしまいました・・・。

alonza.jpg

トップの絵がジョニーだけになった。まさか、アイザックだけにするわけには
なんぼなんでも行くまいと思う。勿論アイザックだけでも私は一向に構わないのだが。
エイプリルフールに一日だけモデストサイトにすれば良かったと後悔している。
そのままお客さんはゼロになるだろうが、それは瑣末な事である。

ちょっと大きめの画像をおいておきます。ズック

2007年5月 2日

コロラド

ゴールデンウィークも後半となってしまいましたが、マーファンの皆様におかれましては
バリバリエンジョイしておられますでしょうか。来たる夏に備え、ダイエットと節約に
励んでいますか?(いいえ。あっ・・・はい、勿論!)

vanpeiyuicon.jpg

所で、私はドトールやスターバックスやその他コーヒーチェーンよりも
ディープな喫茶店ぽい所が好きなのですが(カフェなんてお洒落じゃない所に限る)、
近所にあり良く利用するのがコロラドです。コロラドは大昔からある(初めてその存在を
認識したのが小学生の時)チェーン店なのでご存じの方も多いでしょう。

ディープな喫茶店(コロラドはあまりディープじゃないな)というと、どこだろう?
ちょっと前までは滝沢なんて独特な喫茶店がありましたが、
時代にそぐわないという事で全て閉店してしまいました。
閉店理由のひとつが、滝沢の従業員としてふさわしい人材を確保
出来なくなってしまった、という、何とも切なく、そしてもっとも(文字通り)
時代性を反映しているものでありました。納得。

最近では、友に連れられて行ったかっぱ橋珈琲店はなかなか居心地が良かったです。

でも、基本的に喫茶店はひとりで行って、ひとりで長時間ナゴム場所だよね。

vanpeiyuicon.jpg

私の場合は長時間ボケッとしながらも、やっぱりネタを考えている事が多い。
これは長年培ってきた習性なのでどうしようもない。サイトに関係する事柄もあるし、
そうでないネタもある。ネタはネタ同士で拡張し、粘菌のようにぐにゃぐにゃ変態して
完全体になる。なにかものをこしらえるのが好きな人は、きっとこの感覚を知っている。

後は、死ぬほど深く音楽を聴いている。

vanpeiyuicon.jpg

今は最優先で例のあれをなんとかかんとかしているのだが、訳詞に手を出してしまって
後悔している。これに比べたら、ジョニーの怪文(死語含む)を訳すのなんか500万倍も
容易いよ・・・。

作業的な行程は自宅よりも喫茶店の方が断然捗ります。これは定説なのだ。

vanpeiyuicon.jpg

迷惑トラックバックと迷惑コメント(宣伝)が異常に多く、神経をイラつかせるので
欄をなくしました。どっちにしても、コメントもトラックバックもなんとなくマキヲ随想には
似つかわしくない感じ(いや、あったら嬉しいのは嬉しいですけど)なので
どっちでもよいです。どうしても、な、意見はフォームから下さい。


・・・パーマリンクてのも無くしたいな。これ↓、どうすりゃいいの?

2007年5月 3日

胃が痛い・・・

ニューズページでもご紹介しておりますが、ニューズをスキップしがちな貴兄の為に、
そして今一度熟読されたい先生方の為に。

ボストングローブのレビュー(酷い)

ボストンヘラルドのレビュー(ちょっとマシ)

嗚呼・・・・・胃が痛いよう・・・胸が痛いよう・・・

なにがイタイって、ライブレビューは殆どボロクソなのに、両レビューに共通しているのが
ジョニーとアイザックだけはラブラブOK!!みたいな感じが、こちとら見てられない予感。

彼らふたりが幸福の絶頂なのだけは、よく解りました。

(エリックは何故居なくなっちゃったの?どこへ行っちゃったの?)

e-mailチャット

ボストン・グラブサイトを漁っていたら、妙ちきりん且つ不躾極まりない
ズックインタビューを発見した。あっという間に訳せたのでページをこしらえました。

ジョニー・マー・スーパーダークブルー

e-mailチャットでインタビューか。今はそんな方法があるんだなあ。
確かに、パソ作業をしている時にたまたまメールが来て、そのまま即レスの応酬に
なったりする事もあるが。

他にも2-3のモデストマー記事があった。

モデストマウスサイドの記事については殆どのそれが、(ファンのみならず)記事を
書く人間もよくジョニーを知らないらしく、なんともその文章の端々に違和感を覚える。
よく解らないのなら事実のみを淡々と述べればいいものを、ジャーナリストなんていう
糞野郎どもは全く必要も無い煽り注釈や枕詞を過剰に付与したがる。

ブリットポップの総大将みたいに書かれるのはまあ仕様がない。
多様な音楽性をひとつに大きくカテゴライズして理解しやすくするのも至極当然だろう。
43歳のおっさんを引っ張ってくる物好きアイザック的な書き方も我慢しよう。

だが、セミ・リタイア呼ばわりは聞き捨てならんぞ。

かく申す私も半ニートだのとよく表現するが、これは殆ど洒落のつもりであって
彼の状況をほんの少しでも知るものであれば、セミ・リタイアなどという言葉が
いかに的外れか解るだろう。

確かに彼はいまだに悩める音楽家である。大いに悩めるギター・プレイヤーだ。
しかし、殆ど音沙汰無しの間だとて関連音源のリリースが途絶えた事など
無いに等しいのだ。周囲やファンの望むと望まざるに関わらず、彼は決して歩みを
止める事はない。例えそれが牛歩の緩慢さであっても。
(多分彼は、歩みを止める事すらも不安でたまらないのだ)

isaac2.jpg

・・・などと、一人ごちてみても致し方なし。
今度はどんな事を書かれるのだろう。
モデスト側の記事、これからも楽しみにしています(なにせ私はマゾなファンだから)。

フェンダー~ジャグァア~ー

よう○べで26-29日のモデストマウスギグを見まくってみた。

それほど酷いようにも思えなく、むしろサマソニへの期待が高まりました。
特に下記にあまり好きではない、と書いたPaper Thin Wallsが、ジョニー効果で
どえらくタイトでかっこいい曲になっていてたまげました。

Fly Trapped In A Jarなどは、ジョニーの一人舞台と云っていい。
怖い。怖いくらいにジョニーのギターは冴えている。

思いあまってアイザックに駆け寄っちゃう気持ちもよおく解った。
(ここが僕の居るべき場所!なんて、こちらが気恥ずかしくなるような臭いセリフは
今時ジョニーしか吐けんよね)

へぼへぼコーラスも大笑い(選曲はMissed The Boatがお薦めです)なので
興味のある先生や小姐は、よ○つべでいろいろ漁ってみるのもよいでしょう。
ほぼ全曲お客さんも歌っているね。

そして更に、5/1のレターマンショウも既にアップされています。
Modest Mouse on David Letterman Live で、サーチしてみて下さい。
映像と音声のズレが多少気になりますが、いやはやダブルドラムのビジュアルは凄い。
太鼓の数は合計15個くらいか?!銅鑼とハイハット、あとフロアタムも共有?!
もしやアイザックの被っている帽子はエリックのものかな?彼には早く帰ってきて欲しい。
・・・あら?ひとり凄くキュートなホビットが居るな?と思ったらジョニーでした。
なんという愛らしく儚げで頼りないぷるぷる震えたチワワ的小動物のような
佇まいであろうか。(23回くらい見ました)

iconjm1.jpg そんなこんなも含め。

しかし、見れば見るほど強くなっていく払拭出来ぬある思いがあり、胸が異常に
苦しくなるのもまた事実である。ジョニーのギターがここで生き生きすれば
するほど、その、ある思いが確信に変わっていく。

だが、パブリックの場でそれを記す事は断じて出来ない。誠に申し訳ない。


(異常な随想更新頻度も申し訳ありません。)

2007年5月 4日

実際クラシックな奴

急いで帰宅したが、ルパン音頭しか聴けなかった・・・

初期のルパンは名作だよね。

zak.jpg 時効警察を見ながら

まいった。もう休みが2日しかない・・・
モデストマウス拡張ページ完成予定日は5月31日に延長する。
無理のない計画だ。日本盤発売寸前、てのもいい。

zak.jpg お知らせ

Akihitoくんからのお知らせです。
(どうも有難う御座います)

1.ロキニョンにモデストマウス(勿論ジョニー込み)のお写真が掲載されているそうです。
ご覧になりたい方々は立ち読みしてきてください。もりおみたいなカーディガンを着て
お上品な様子で美少年風にちんまり写っているアイザックがベリー・レア。
エクストリームリー・レア。ジョニーはスカしています。顔が・・・アル・パチーノ・・・
さようならエンシェント・モデストマウス、こんにちはブランニュー・モデストマウス。

2.XFMフッキー電話インタビュー(ベーストリオには全く興味無かったが、ファレルとの
プロジェクトは面白そうだ)、エレクトロニックやるから休暇取るよ~、というアホの子
みたいなサムナーたんの嘘が厭らしいですね。

・・・今は無理だけど、NOが本当に解散したのならまだエレ4が出る可能性は
完全に潰えたわけじゃあないな・・・だってモデストマウスのこのアルバムのツアーが
終わったら(秋以降)、ジョニーはどうなるか解らない。
勿論モデストマウスでも大変嬉しいのですが、私個人の飽くまでも第一希望は
ヒーラーズ再開、第二希望は永遠に、永遠にエレクトロニクだもの・・・

zak.jpg 追加でNMEの記事

しかし、コレに関してジョニーの(ふざけた)声明が欲しい(笑)。

2007年5月 5日

犬山犬子

ゆうべの時効警察はいつもより増して面白かったですね。
ケラとか犬山とか、どの層をターゲットにしているんだろう(笑)。
ナゴム世代なのか?セクシーボイス&ロボといいい、つくづく自分は
サブカルヲタで良かったなあ、と思う。

そういえば、犬山犬子ってマキバオーやってたよなー。

isaac2.jpg 新リライトインタビュー

アップしました。ロキニョン2000年10月号です。

なんというか、意気込んで揚げ足取りにやっきになった結果、訊きたいことは
何も彼から導き出せてない、という感じですね。普通なら無心で機械的に作業できる
インタビューリライトは、結構な気分転換になったりするのですが、これは物凄く不愉快に
なりました。スミス後のセッション仕事がリハビリだなんて・・・
どうしたらそんな下品な発想に行き着くんだろう・・・。
ヒーラーズでのフロントマンデビューの事にしても、”今の僕がやりたいのは2分半燃えて
気持ちよくなる為のロックンロールだ”というジョニーの発言に対して、

(以下引用)
”まるで金持ち有名ミュージシャンのお遊びみたいなニュアンスの発言を
しているのを読みました。こういう発言ってあなたのこれまでの音楽的業績を追ってきた
熱心な支持派にとってはかなり悲しくなってくる言葉だと思うんです”。

だとよ・・・。もうね・・・・。

どうしたらこれだけ飛躍してジョニーの言葉を誤読できるんだろうか。
その後に続くジョニーの説明は、このインタビューアー以外のファンなら誰でも容易に
理解できるはずなのに。

さすが、稚拙さと下品さもさることながら・・・なんだか、こう・・・斜め上を行ってますな。
ジョニーのファンじゃないなら、面白いインタビューだと思います。

読みどころは全部書いてしまったので、もう読まなくてもよいです。

vanpeiyuicon.jpg ニューズ

オフィシャルにどうでもいいような(500万回目くらい)記事があがっています。
・・・・正直、もうこのようなネタはお腹いっぱいです。
(SFAがSlow Lifeのネタばらしされててちょっと笑いましたが)

2007年5月 6日

ポルテ (昔好きだったおやつ)

織田裕二・・・なぜにこんなにいつまでも若いやら。

jmibline1.jpg モデストマウスオンラインギグ情報

現地時間水曜日午後9時にXPANというラヂオ局で放送があるようです。
5月3日フィラデルフィアでのギグがまるごと放送されるようですが、特別なアプリが
必要っぽい。日本時間(5/10)だと木曜のヒルか・・・・おいおい。
平日がお休みの方、如何?

段々セットリストもバラエティーに富んできています。
セットを変えろ、と苦情が出てるはずだからなー。
ジョニーが大丈夫になってきた曲を披露し始めているのだとも思う。

I Came As A Rat (静かなアグレッションが胸を打つ涙とペソスあふるる名曲)
Breakthrough (猛々しい中に美しいメロネス在中)
Life Like Weeds (ジョニーギター効果期待大)
Dramamine (モラトリアム・エクスプロージョン)

このあたりも、サマソニ観覧ご予定の皆様には、充分予習されまして、
一緒に歌えるようになりますと、より一層のエキサイトメントを得られると思われます。
(凄まじいほどの要らぬお世話ぶり)

jmibline1.jpg 長かったはずのゴールデンな日々も唐突に終わりを告げる。

短かった。

やることがありすぎて、終いにはどれも完成に至ってはおらず。
しかし、欲しかったものをひとつ、得た。19年前にジャンプ連載時に読み、物凄く好きで
忘れられなかった漫画だ。長らく廃版になっており、2005年に復刊していた事を
知らずにいた。それは岸大武郎著”恐竜大紀行”であるが、19年ぶりに読み、涙が
止まらなかった。生命と手触りを感じる画、シンプルで印象深いことば、
一話完結という難しいフォーマットでありながら、完璧なストーリー構成。
”恐竜、スゲーー~!!かっこいい!!こんなのが昔マジで居たんだー!”という
当時(学生だが充分オトナ年齢)の感想とはまた違う感慨がある。

いのちってうつくしい。

こういう漫画がいっこ描けたらもう死んでもいいな。

2007年5月12日

エコエコアザラシ

帰宅してすぐに”エコエコアザラシ”わろた・・・(時効警察)

iconjm2.jpg たこ殴りに

こんばんは皆様。今日も誰かを思うさまボコボコにのしましたか?
ようやく週末が来ました。

私は、お好み焼きよりももんじゃ焼きが好きです。

みたいな、”リアクションに困る”という情報。

バーナード・サムナーは元ザ・スミスのジョニー・マーとプロジェクトをスタートした

らしい。いや、ソースはXFMかNMEのアレだと思うから、この記事はおかしい。

”バーナード・サムナーは元ザ・スミスのジョニー・マーとプロジェクトをスタートした”。

訳者が何故こんな風に誤読するのか謎である。

当たり前だが、殆どのファンは優れたメディア・リテラシーなんぞ持ち合わせていない。
日本語に訳された記事を、わざわざソースを読み直すファンも一握りだろう。
提示された情報は全部信じ込んでしまうぞ。怖いなあ。

正直云うと、ニュー・オーダーが”解散”の文字をひけらかそうと何をしようと
私にはさほど重大な事件ではない。何故なら(略

iconjm2.jpg エレクトロニクはいつでもできます。

が、今、ジョニーには兎に角元気でモデストマウスツアーを完走し切って欲しい。
今彼がやるべき事はそれだけだ。そのこと以外に何も考えなくてよろしいと思う。

その後の”約束”なんぞ彼には必要ないのだと思う。

にんにく臭

にんにく臭がする女子を特に気にしない、という方はいらっしゃいますか?

さあ近う寄りなされ。

isaac3.jpg サマーソニックステージ分け発表

モデストマウスは、ソニックステージのトリ前。(トリはトラヴィス)
モデストの前はダイナソーJr.。その前はインターポールです。
ダイナソーの前あたりならその日のうちの移動もイケたかも知れないが、
トリ前か・・・・弱ったな。

isaac3.jpg エリックさん失踪の謎 (ニューズコーナー参照)

本当に病欠なのか、なんとも謎めいています。パブリシスト曰く、”He Is Fine”だそう
ですが・・・病欠や調子が悪いならファインじゃないはずですよね。この、バンドが一番
忙しい時期に(病ではなく)離脱だなんて状況もかなり奇妙な事に思えます。
彼の演奏が好きなので、早く復帰してサマソニに来て欲しいのですが。

isaac3.jpg 本日のギグの

後、ロークのDJイベントのある店にジョニー(やアイザックら)は訪れるかな?
ロークは彼の疲労度による、という感じのくちぶりですが。

・・・・・・疲労していないはずないじゃない・・・・・・

でもロークのインタビューは和むね。人柄が出てるね。
DJ嫌いの私が好もしく思えた彼のDJ、その理由がよくわかるインタビューでした。
(ニューズページのリンクから是非ともご一読下さい)

2007年5月14日

パラサウロロフス

掃除機のノズルのところがパラサウロロフスの頭部分に見えました。

ハロー、みんな!今日も重戦車のように猛進しぶちあたって玉砕しましたか?
隣人のドアに向かって奇声を発し、いたずらに脅かしましたか?
(やりすぎると通報されますので控えめにしましょう)

vanpeiyuicon.jpg モデスト迫る

あともう3ヶ月足らずでモデストマウス(Withジョニー)がやってきてしまいます。
アルバムWWDBTSESの曲は完璧に歌えるようになりましたか?
某Mさんのように、小さすぎる歌詞カードの文字を大きく打ち直していますか?
(出来る限りの手は尽くしましょう)

私は、と申しますと、ノーマル歌詞のノーマルボーカルラインはパーフェクト(キ○ガイな
までの聴き込みが功を奏しています)なので、サイドボーカルラインをマスターしている
途中なのです。例えば、”Florida”の1分17分ほどの所の、”ふぃあ~~っああっは!!”
というかけ声、”We've Got Everything”の終盤、”えう゛ぃわあ~ああな~チョッホッ!”
や、”Fly Trapped In A Jar”の、屁の音のような3分45分の後の”わんほぇっわんほぇっ
~~ダゥっ!”までなど、結構タイミングが難しいんですよね。

前作からの”The View”は何と云っても”ブラーブラーブラーブラーブラァ!!”を
一際張り切った声で絶叫せねばならないのでかなり喉がキツイです。

更に、その間エアギターも弾かないといけませんし、エアラッパも吹かねばなりません
ので、きっと私はギグ終了後には満身創痍であろう事請け合い。

不気味な掛け声や合いの手が聞こえてきたら、(ああ、マキヲさん頑張っているな)と、
心の中で労をねぎらって頂けると幸いです。

vanpeiyuicon.jpg 待ち焦がれてるこの日々が

最高に幸せ。このまま8月なんか来なければいいのに。

2007年5月15日

The Sun Ain't Gonna Shine Any More

kissmick.jpg 可哀想な私のモデストートバッグ

モデストマウスエコトートバッグ(カンバス生地)を洗濯機で洗ったら、
激しく縮んでしまいました。その、三分の一くらいの大きさに、たまげて悲鳴を
あげそうになりました。”ヒィッ!!”一か八かでアイロンをかけたのですがこれぽちも
伸びず、ボロボロのズタズタのまま・・・・・半ベソでバルーンの模様部分にアイロンを
あてたところ、青インクが飛散して余計悲惨(だじゃれ)な事になり、たいそう気持ちが
落ち込みました。使い勝手がよく、とても気に入っていたので再度購入しようと
思っています・・・。

kissmick.jpg

スコット・ウォーカーのドキュメンタリー映画、”30 Century Man”が
先月イギリスで封切られました。日本公開は未定なんですが、
それにどうもジョニーのコメント(インタビュー)が指し挟まっているようなのです。
トレイラーを観ると、”(スコットは)他のポップスタアに期待されるなにかとは全く別の
キャラ”みたいな事を述べています。(確かに・・・)本編はもっと長いのかも知れませんね。
他にはボウイにイーノ、ジャービス・コッカーやレディオヘッド、リチャード・ハーレイ
などなど錚々たるメンバーがコメンテーターとして出演しているようです。

こないだのロドニー・ビンゲンヘイマーのドキュメンタリー、”The Mayer Of The
Sunset Strip”の時みたいに、いやはや、ジョニーって知らぬ間に色々な所で
コメントしまくってて面白いですね。(人を褒めさせたら世界一だね)

2007年5月16日

Johnny Marr Ruined Modest Mouse

と、全面に書かれているテーシャッツがe-bayで売られているのを観て笑った。
ジョニーにモデストマウスをRuinするような破壊力は無いわ(笑)。
彼を買いかぶり過ぎているな。

今日はKing Ratの7インチが届いた。

kingrat150.jpg

ジャケが可愛いのだ。謎の動物をアップにするとこうである。

kingratman.jpg アイザックにちと似てる。愛くるしい。

この7インチにはKing RatとFire It Upが収録されている。
私は著作権名(?)をチェックするのがとても好きなんであるが、
ひときわ可笑しい”PARTY PANTS MUSIC(BMI)”って誰だろう(笑)。
(ジョニーは”MARR SONGS LTD(BMI)”。まったくつまらない)

kingratman.jpg  12-14日のセット

”Custom Concern”と”Satin In A Coffin”、そして”Styrofoam Boots /
It's All NiceOn Ice, Alright”(だだだ大好きな曲です!)が追加になっていました。
カスタム・コンサーンは久々の演奏のようです。私も大好きな曲なので
是非聴きたいと思うのですが、それを入れることで何かが削られるわけ
だから困ったものです。(個人的にブラック・キャデラックがあまり好きでないので
これを削るのが好もしい)

それよりも”Invisible”をWWDBTSESツアー初期にしか演奏していないのが
寂しいばかりです。私が一等先にメインボーカルラインとサブボーカルラインを
マスターしたのが他でもないこの曲です。1分28秒くらいからが圧巻で、
”ほにゃしゃらとんフーレっ!はっハハットゥーパーしゃらきちゃーうぇ~
なっイビジぼーのおーにゃろ(泣きそうに)のっ!まーらはぅみにイヨひみらホ、なっ!
インビジボーホウゥ~うあんぎゃっ!!”

という具合に、私のスペッシャルな見せ場でもあるのに・・・・・・・・

まあ語尾にウゥーアッ!!などとつけると大抵OKなんですけどね。

しかしWWDBTSESを熟聴していないとまるで理解不能な(ただの頭のアレな人の
書いたような)内容ですね。今後の事もありますので、是非とも熟聴していだたきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

2007年5月18日

むすこ

むすこ、いいなあ、欲しい。

kingratman.jpg むすこ

いいなあ、欲しいなあ(しつこい)。
ご存じジョニーの愛息ナイル君(15歳)ですが、バンド名義(Kid4077)でも一応ソロとして
出演なのかな?(ニューズページ参照)
オールエイジズって事で、ノーアルコールですがポテチとチョコレートはサーブされる
ようです(笑)おいおい、可愛いな・・・・

ドラムの子はシェイムレスのライター、ポール・アボットの息子さんだそうで、
同じ学校で同じバスで通ってるというのも面白いですね。

しかし。

ジョニーとジャムれる日常。なんという恵まれた環境。(息子じゃ!)
ジョニーからのプレゼント、ボブ・ディランの”欲望”が人生を変えた一枚!
アークティック・モンキーズやリバティーンズなんぞには目もくれず!

渋いね。

皆さん、想像出来ますか?親父がジョニー・マーという人生。
(私は出来ません)

頑張って欲しい!

kingratman.jpg 父

父は老体にムチ打ってます。
長い長いツアーです。色々あります。
アイザックがポリネシアン料理で腹を壊して歌えなかったり。
ジョニーのギターがトラブルで殆どステージに立てなかったり。
お客さんがダイブの嵐だったり。

いろいろ、いろいろあるようです。

クレイジーノーム!!

クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!

クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!

クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!

エビバデステイクレイジーノーム!!クレイジーノーム!!クレイジーノーム!!

jmibline1.jpg 私がむしろクレイジー

モデストマウスにはクレイジーノームというキ○ガイみたいな曲があるんですが
オフィシャルサイトではクレイジーノームT(異常な不気味可愛いノームがモチーフ)が
販売されており、突然欲しくなったので購入しようとしたところ、何故かエラー頻発で、
終いには”アドミニにコンタクトしろ”というメッセージが出る始末・・・・

・・・・確かに、エコバッグが売り切れているにも拘わらず、”本当に売り切れか?”と
メールしたよ・・・・。”ゴメンね”という返事も来たよ・・・・・・・

だがこんな上得意様が他に居るか?!はよオーダーさせてくれ!!

jmibline1.jpg クレイグ・ファーガスン

既によ○つ○にアップされていますので、是非チェックなすって下さい。
Modest Mouse preform live on Craig Ferguson で、検索をどうぞ。
曲は”Missed The Boat”です。ジョニーのコーラスが格段に上達しています!!
あ、あんなに、あんなにへにょへにょだったのに・・・・
コメント欄で誰かか書いていますが、ジェイムズ・マーサーを意識しているのかも。

真っ白Tシャッツから覗くジョニーの腕には・・・・・・大丈夫、刺青はありません!

・・・まだ。(頼みますから刺青は入れないでーー)

いつかのex-SMITHみたいな、マジックで描くならいいよ。

2007年5月19日

just like heaven

凄い夢を観た。

スティーブ・ハリスが我が家にやってきたのだ!!

eddie.jpg スティーブ・ハリスとは

コクニー訛りでスティーブ・アリス。アイアン・メイデンのベース・プレイヤーである。
何故スティーブ・ハリスがうちに?!!たまげたが、私はマイデンの来日公演に
行ったこともあるし一応はファンではないとは云えない。マイデンのアルバムも、
7枚目まで(アナログ)所有している。(何故7枚目まで所有しているか即座に解るかと
いうと、その7枚目のアルバムタイトルが7th son of the 7th sonみたいな感じだからだ!)

実際の我が家は普通のマンションなのだが、何故か夢の中では暖炉のある素敵な
お部屋。家族は全員で出掛けてしまい、私はスティーブとふたりっきり。
とはいえ、もともと彼は私にとっては”かっこいい、ラブ”的対象ではないので、
すっかりただのファンとなり、一生懸命彼をもてなしていた。
勿論会話は英語である。英会話など不得手なのに、どうしてかジョニーの夢を観るときも
会話はちゃんと英語なんである。

ま:”トゥルーパーは今も演奏していますか?”
ス:”しているよ!”
ま:”エディ(まいでんマスコットキャラ)はトゥルーパーの時に大活躍しますか?”
ス:”勿論!”

などと、どうやらトゥルーパー(当然ながらマイデンの曲です)の事ばかり訊ねていた事は
覚えている。目が覚めて、”なんでスティーブ・ハリス?!トゥルーパー?!”と、非常に
不思議に思いました。(私が一番好きなマイデン曲は”エイシズ・ハイ”だのに・・・)

eddie.jpg インディペンデント・インタビュー

私は、何を隠そう、ジョニーがモデストマウス入りしてから異常に記事を読む。
以前は誰かから知らされるまでは殆ど読まなかったと云っていいだろう。
今の状態から比べたら、”全くなにもしていなかった”と云える。

実際、ワクワクが止まらないのだ。
今までで一番わくわくしているのだ。スミスはタイムリーじゃなかったし兎も角、
タイムリーに聴いていたエレやヒーラーズ、その他諸々でさえ、ここまで私を熱中
させただろうか?この奇妙なまでの執着は一体・・・・なになのだろう。

熱中時代モデスト編である。
(あ、これ↑いいな。いつかモデページ内で使おう)
30代以上じゃないとネタ元が解らないか・・・

最近のインタビュー記事ではインディペンデントのものが気に入った。
どうです。いい記事でしょ。イギリスの新聞系記事はやはり、ジョニー話に終始する
傾向があって、アイザックには申し訳ないが面白いです。
スミスで好きな曲・・・・”Just Like Heaven”。(そんな曲はありません)
面倒臭いから”ベスト”って答えるアイザック。実に清々しいね。
ジョニーは彼をベタ褒め。いくら褒め殺しジョニーとはいえ、これほどまでにジョニーに
褒められた人物は私が知る限り他に居ないよ。
アイザックが自傷行為に及んだ夜も、彼がお祭り気分で気持ちよく酔っぱらって
いたという状態を知っていたのだろう、全く気にもしていなかったようだ。

私のノン・ストップワクワクは、きっと彼ら自身がノン・ストップワクワクなので、
記事やらレビューやら写真やらセットやら見る度にノン・ストップワクワクなのだろう。
(意味不明)

2007年5月24日

ぶどう糖

ハロー、皆様、お変わりないでしょうか。
(お変わりありませんね)

モデストマウス(とジョニー)も20日からUK入りし、ATPも終わり今日はRAHか・・・・
ジョニーオフィシャルに糞くだらないニューズがありましたが、
スルーさせていただきます。(もっと載せるべきことがあるだろが)

私は近頃は毎日”生命の大航海”の訳詞をしておりまして、
ようやっとその作業が終わったところです。
しかし、楽曲の勢いを出すために聴きながら訳すので、聴くたびに
”もっとシンプルで解りやすい言葉はないか?”と常に思ってしまい
実にキリがありません。私は訳詞なんてするのは初めてなんですが
奥深いなあと思いました。

よりによって、初めての訳詞が他でもないモデストマウスなのが
感慨がありますね。この生命の大航海(邦題を気に入っている)をもう
500万回以上は聴いていますが、全く飽くことがありません。

”Spitting Venom”の詞を訳しているときは泣きそうになりました。
なんだか、私(悪態王)が励まされているように思えました。

”マキヲ式WWDBTSES楽しみ方”として近々アップしますのでお楽しみに!

お楽しみに!

お楽し(略

2007年5月27日

キャット空中三回転

こんにひわ

夕食抜きダイエットを始めて5日になります。
本日の全ての食事をご紹介します。

cucumber.jpg

いつもマイデスク(部屋の半分は机という巨大さ)上の
設定ですみません。母が亡くなってから、我が家には
ダイニングテーブルというものが存在しないのです。

右端をご覧下さい。Wの瓶を。
強力わかもとを先月くらいから飲み始めたのですが、
皆さんはこの強力わかもとの効力をご存じでありましょうか?
年寄りが体力保持の為に飲むものと勘違いしていませんか?

違います。

強力わかもとは、私のようなお腹にガスが溜まりやすい
人間に効くのです。ガスっ腹人間御用達なのです。
まず驚くのがその一度に飲む数です。なななんと、なんと9錠!!
せっかちな私は最初、いっぺんに9錠を飲み下そうとして
窒息しそうになりました。その後、のんびり屋(どっちなんだ)
な私は1錠づつ飲むようになりました。

captain.jpg 生命の大航海

歌詞訳をアップしました。
左側がコメント欄ですが、”どきどきするくらい好き”
とか、”危険なほど好き”とか、アホの子みたいな表現に
我ながら呆れ果てています。この人は馬鹿なの?という感じ
です。しかも、”これでよし!”と思ったそばから、
”ん?待てよ・・・”の繰り返しで往生際が悪すぎ、このように
のろのろしたアップになってしまいました。

が、まあまあまあまあ。

”生命の大航海”訳詞を大公開(だじゃれ)

コメント欄と訳欄がおのずとズレているのは勘弁してください。
1ページに全て収めたのでアンカーがついています。
数ページにわたるようなものは私自身が面倒で見る気がおきない
ので無理矢理1ページに収めました。腸縦長スクロールすいません。
見方としてはまず、訳欄を曲を聴きながら見る。
そしてから(熊本弁)、コメント欄を見てニヤリニヤリ笑う。

という感じでお願いします。

・・・え、絵がイッコしかないじゃないかって?
気が向いたら入れるのかって?そのうち入れるのかって?

captain.jpg アイザックの愛用ギターのサイト

あまりにもローカルな感じでクスッと笑ってしまいました。
アイザック用のはブライアンさん(ウィックスギター作者)の
かつてない程の最高傑作だそうです。

WicksGuitar

・・・なんだか心和むサイトですよね。

2007年5月29日

らくだ王

きさまら~~~~~~~~~~~ぁあ~~~・・・

モデストマウス、生命の大航海マキヲ特別訳詞コーナーへは
足をお運び下さいましたでしょうか。歌いながら観て頂けましたら幸いです。

WWDBTSESからちょっとだけ解放されて、今日はグッドニューズの方の歌詞を
観てみました。実は今までは適当に歌っていまして、合ってるかどうかなんてのは
どうでも良かったのです。歌は勢いですからね。でたらめでもいいんです。
”Bury Me With It”というかっこいい曲があるのですが、Please, Bury me with itの
Pleaseが全くプリーズに聴こえず、ずっと”ぺいっス!”だと思い込んで(普通に
気合い系掛け声と思っていた)、そのように”ぺいっス!!バァリみーウィジッ!!”と
歌っていました。勿論これからもそのまま力一杯歌い続ける所存です。
本当の歌詞を知ったからと云って、そうやすやすと変えたりしない。

皆様もご存じのように、私はジョニーのインタビューをよく訳します。
はあ?と思う事はあっても、大体の云いたい事は解ります。
それは長年の訓練の賜であろうし、また、”点”ではなく、”全体”のジョニーを
少なからず(多からず)把握しているからだと思います。訳は”点”よりも、
”全体”のインプットが非常に大切だからです。

そして、またこれも皆様ご存じのように、私はモデストマウス、アイザックを知って
日が浅いです。ジョニーとの接点からの文字通り”点”でしか彼を知りません。
たとえそれから猛勉強、猛烈ラブとはいえ、実際のところ、私は全くWWDBTSESの
作詞者を”点”でしか知らないわけです。そのようなモデスト素人の私ではあるが、
”現時点”での彼らを何より掴み取ったと実感するようなたいそう意義深い作業でした。


jones.jpg  SPIRIT OF RAKUDA

BGMは社内でバンド活動をしておる男子らのこしらえたCDです。
ワラタ(笑)。早速明日にも酷評して進ぜましょう。彼らも私の酷評を待っているはず。

2007年6月 2日

マキヲ・テイク・ア・バウ

ヨーホー皆様!縛り首になっていますか?

iconjm1.jpg オフィシャルサイト更新情報

MOJO6月号の記事が出てました。(せめて買う前にあげてくれよ・・・・・・・・・・)
丁度訳文をしているところだったのですが、エドの選んだチャーミングマンと
ジョニー自身の選んだTレックスはどれも目新しくはないかも。
カプラノスのコメントも観たような気がするぞ(笑)。
(MOJOだのUNCUTだのは、いくらでも同じ事を訊ねるからなあ)

インタビューは何だか寂しい感じです。スミスについて喋るのは今回で最後、
とか云っちゃってますけど、これは無理な事だろうと思う。
今が最高に楽しくて仕方ないのは解るんだけど・・・・・・
最近またリユニオンの記事が多数出回っているのも彼を苛立たせるのだろう。
片っ端から否定しなければいけないし。”リユニオンしないと言い張るマー”なんて
記事を見ると、私でも溜息が出る。

iconjm1.jpg 今現在のジョニーが

一番私は好きです。安寧な場所に身を置く事などいくらでも出来る。プロヂューサー業で
お茶を濁したり(この段階も彼は終わり)、適当にソロを作ってアンプラグドなショウを
やってみたり、お友達バンド御用達ギタープレイヤーになってみたり。

そんな誰しもが”う~む、納得”してしまうような、云ってみればありがちなパターンに
潔くさようならをして、もがきながら常に前進しようとするジョニーが好きで、だからこそ
私はモデストマウスが好きなのかも知れない。(彼がモデストマウスに入るということは
無謀的自殺行為的チャレンジング行為であったに違いないのですから)

”こういうジョニーもいいよね”なんてものでは決してない。
心底、溢れんばかり(なにが)に好きなのだ。

jones.jpg マニクス新譜

こういうマニクスもいいよね、なんてものでは決してない。
溢れんばかりにマニクスが(略

原点回帰と聞いて、苦手なテロリストに戻ったらどうしようと思っていたら(戻りすぎ)
セカンドの気恥ずかしさと4枚目以降を踏襲した音と楽曲になっていたので
嬉しかった。マニクスの気恥ずかしいリフが大好物である私は本当に嬉しかったです。
ニナねえさんの曲もステイ・ビュリホーのトレイシー・ローズ(世界の中年男性御用達)
な感じでよいです。(うそ)

(好きになれなるほど、サマソニでマニクスを観れないという辛さ・・・・・・・)

alonza.jpg クーラ・シェイカーの

シングルもアルバムに先立って購入してしまいました。
インド臭は無いけど、さすがの完成度(ポップさ)でしたよ。
クリスピアンの声を全く忘れていて、こんな声だったのかと思いました。
多分すぐまた忘れてしまうでしょう。

2007年6月 3日

ダダイスト

ハロー、ディア。痩せ細っていますか?
うちのクラシック体重計は、乗る度に重さが違いますよ!
ビュー○ィコロ○アムなどのTV番組でアルティメットに豊満な方々を観ますと、
”じゃあ痩せれよ”と簡単に思ってしまうものですが、ふと我に返ると
ナッシング・トゥ・セイ。

vanpeiyuicon.jpg 新しい読み物

の、モジョ6月号マキヲ訳文は読んで頂けましたでしょうか?
細かく読むと結構へんてこな発言が目立ちますね。
わたし的には、35パーセントはギャグなんだろうな、という所です。
ただ、ヒーラーズに関する発言は寂しそうですね。
自分のしたい事がお客さんに伝わらないっていうのは、どうしようもなく
哀しくてもどかしかったんでしょう。(解るよ・・・その気持ち)
”これは自分のすべきことじゃないな、と学んだ”という部分は非常に切ない。
あと、インタビューアー序文最後の方の”未完成(unfulfilling)のブームスラング”
っていうのが”なにい?!”という感じですよね・・・本人の前でそれ云ったんだろうな?!
アロンザとザックにも云えるんか!!!!!!

vanpeiyuicon.jpg 他に

ジョニーじぶん自慢5選みたいなのが載っていますよね。
”モデストマウスの愉快な大航海”についてジョニーは、

”ずいぶん長い間こういう感じのレコードは作られてないね。これはアイザック的
ダダイズムの再生なんだよ。意義とハートがこもってる!”

などとのたまいけり。
それにしてもナイフ自傷行為事件のあと、アイザックはジョニーに
叱られちゃったんですね。ちょっと想像して笑いました。

2007年6月 4日

世の中の人の80%は

はげている。

電車やバスに乗ると、乗客の殆どがはげである。
あなたも私も、どうせはげゆく運命なのだから潔くはげあがろうじゃないか。
はげは遠くにありて思ふものに非ズ。よく食べよく寝よくはげよ。
はげは厭だとだだをこねたとてますますはげ進む事むべもなし。

boyhowdy00.jpg バートはまだはげてないよ

バート・ヤンシュの夏の陣。

07-13 Manchester, England - Bridgewater Hall
07-14 London, England - Somerset House

上記2つのショウはベス・オートンとバーナード・バトラーがゲストで登場予定
なんですが・・・このへんのスケジュール、ジョニー空いてまへんか?
出たらいいじゃない。(って私が云うても仕様がないですが)
しかしモデストの長期ツアーを皆勤賞で終えたら、オフは完全に休むのかもなあ。

ただいまヨーロッパをツアー中です。
その後はグラストンバリーやらワイアレスやら、フェス三昧の予定ですね。
休暇が明けたらロラパルーザとサマソニ・・・・。

!!!!!サマソニ!!!!!あああ!!!!!ぐおおおおお!!!!!

boyhowdy00.jpg 興奮も大概にしておき、

インタビューでも何でも、私の誤訳を見つけた場合はお手数ですが早急に
お知らせ頂けましたら幸いです。(なにせ所詮は素人ゆえ・・・)
”知らせるは一時の面倒、知らせぬは一生の気掛かり”とも申します。
宜しくお願い致します。

2007年6月 5日

とんかつのうまさ

mightymice.jpg

とんかつって何で

あんなに

うまいの?


久々にお茶の水に行った。
久々にとんかつを食べた。チーズ入りだ。
ダイエット中にとんかつなどもってのほかだが、家に帰り我が家の骨董体重計に
乗ったら、全く変動が無かった。良かった。肝を冷やした。
(新上司のクボッチごちそうさまでした)

このところ外為やら海上保険などのセミナーが立て込んで辛かった。
職業柄、こういった講座をタイムリーに受けねばならぬ。
そりゃあ行員や保険会社社員は喋るプロなどではないのだから多少説明が
下手くそなのは我慢しよう・・・・しかし、昨日の三○住○海上の三番手は
酷すぎたぞ。

実は私も話はあまりうまくない。
突っ込みはうまいので任せて欲しいのだが、
(突っ込みが過ぎて話の腰を折るのも得意です)
と同時に突っ込まれもしたいのでどうしようもない。
つまり、全ての笑いを仕切らないとストレスが溜まるのだ。

こういうやつ(つまり私だ)は最低である。

どうしたら話術でもって人を惹き付ける事が出来るだろうか?
センスに関連する事柄なので難しい。

dashboardep.jpg ダッシュボードUK盤シングル

皆様はもう購入されましたでしょうか。
普段から聴いていたKing Ratとなにかテンポが違う予感・・・
しかしどうです?いい曲でしょう。歌詞がやっぱり付いてないなあ。
ボーナストラックとして入る日本盤には付いているのだろうか?
前作のボーナス”I've Got It All (Most)”の歌詞は割愛されていたので
きっと無いだろうな・・・・・

”生命ノ大航海地図我発掘セリ”は明日発売です。

2007年6月 6日

サルガッソー

クレイジー・ノームの皆様こんばんは。
アー・ユー・スティル・クレイジー?(イエー!)

isaac2.jpg いのちの

大航海を、会社帰りに近所のレコード店(すみや)で買いました。
早速DVDを再生してみました。何故かFloat OnのPVまで入っていました。
見どころはDashboardのメイキング映像ですが、あまりにも短いのでびつくり
しました。外盤購入者にとってはコレクターズアイテムでしかないです。

isaac2.jpg クロスビート

アイザックのインタビューが載っていました。読んだ事のある記事だったので、
”なあんだ、海外誌の訳じゃん・・・”と思っていたら、独自インタビューだったようです。
何故?!どうして?!ネット記事や海外誌読みまくりの私はがっかり・・・・・・・・

ちなみに、お写真はPaste誌のものでした。
勿論購入していません。

サマソニ来日時に音楽誌は取材してくれるのかな?
そんな暇があるのかどうか怪しいが。


あ~~バンビ~ノ観てると腹が減るよぉ~~~・・・・・・

2007年6月10日

キャンセル

という言葉ほど恐ろしいものはこの世に、無い。

ドイツやベルギーのチケ購入お客さんたちは本当に気の毒である。
本当に、本当に同情する。

しかしアイザックの顔の怪我というのが、一体どういうものなのか。
ショウの最中に負ったものなのか、移動中に負ったものなのか。
詳細を記したニューズが無いので知りようもない。
キャンセルのショウが増えたという事は、事態は悪化しているのかも知れない。

体調不良で倒れた、というのなら更に心配である。
ツアーをどんどん入れ込んでしまっているのも壮絶なものを感じる。
トップに登り詰めても尚、ロードに一生懸命な姿勢には敬服するが・・・・

ちょっとやっぱりやり過ぎだよ・・・

サマソニで恐怖の言葉が踊りませんように。

2007年6月11日

尿の匂い

私が社内メール当番(各事業所から送られてくる書類を決まった時間に
決まった場所に取りに行く当番)の時に限って、メール場では尿検査が
行われている。おっさんが溢れんばかりにたっぷり尿を入れた尿カップを持って
うろうろしている。非常に尿臭いのだが、当番なので仕様がない。
(私は当番はちゃんとやるタイプです)

ハロー、乗組員!尿の匂いは正常ですか?

所で最近、私は適当に云う適当な事柄の適当な言葉が当たらない。
意味がわからないって?それこそがまた困った事なのだ。

たとえば、昨日の随想である。
ドイツとベルギー公演がキャンセルになったと書いている。
所がどうだ。ドイツはそうだが、ベルギーなど日程には無いのだ。
適当に思いこみ、またはイメージっぽいものを適当にさくさく書いたに過ぎない。
以前は適当でいい加減なうろ覚えが結構当たっていたものだった。
だが、ここ最近は酷いものである。

私は全てに於いて正確さを重要と考えておらず、”適当な”、”遊び”のある、
”揺れ幅”を残したものを由としてしまう傾向がある。それでも当たっている時は
当たっていたものだった。一度観た字面が映像となって残っているからである。

だが、もう、その機能が衰えてだめになってしまったらしい。
脳が、正確な情報の残像を残しておいてくれないのだ。











もう死にたい・・・・・・・・

2007年6月13日

くっ・・・・許せない!!

あ、 あ、 あ アイザックの目が~~!!!

この写真は酷い!!何てことをするんだろう!
一体どこのフーリガンの仕業だろう?!
(6月1日のショウで既に負傷していたというから、やっぱりUKツアー中だろう)
憤りを禁じ得ません!アイザックをこんな目に遭わしたやつを粉みじんに
してやりたい!!サマソニ用に新購入したスケッチャーズのスーパー高層
プラットフォームサンダルでぐちゃぐちゃにすり潰すほどに踏みしだいてやる!!

(あと、トラヴィス待ちモデスト棒立ち軟弱ヒヨワ野郎どもも踏みしだくよ)

アイザック・・・痛々しくて可哀想でならない・・・・・
私の脳内録画機能低下による鬱(まる二日落ち込んだ)もすっかり吹き飛んだよ・・・・・・

ジョニーも心配に違いない。
そういえばスミス時代、もりおがコインか何か投げられて血まみれになった
事があったっけ・・・・・ジョニーも心配したに違いない。



もしジョニーがやられたら・・・・・・・・そいつをぬっ殺ス!!!!!

2007年6月16日

我はラフトゥリー

モデストマウスwithジョニーを好む皆々様、Oíiche mhaith agat !
(ゲール語でこんばんは)

毎日ばりばりカスタマイズしていますか?(いや、いろいろと)

MXでキングズ・オブ・リオンのライブを観ておりましたが、地味な風体なのに
若さゆえのキラメキがまばゆいほどでした。知った曲もちらほらありました。
(ファーストアルバム所有)

captain.jpg Flauntのお写真

ジョニー加入後のモデストマウスのグループショットはどれも楽しくて大好きです。
このフォトセッションでのジョニーは、全てのお写真でズボンのポッケに手を突っ込んで
いて笑いました。何故(笑笑)?!

ポージングも大抵計算されていて、背が高くて足の長~~~~いジェレマイアさんと
ジョニー&アイザックがまともに並ぶ事なく配置されております。
座ったりかがんだり、ジェレマイアさんもトムさんも大変。

インタビューはなかなかに面白いです。(読みづらいが・・・)
互いに求め合う存在って素晴らしいですね。
ジョニーが”このバンドにずっと居たい”なんて云うのは初めてじゃないですか。
勿論、”このバンドにずっと居て欲しい”と云われるのもね。

iconjm1.jpg 下世話な話

単価の高いジョニーを継続雇用出来るなんて、どれだけアイザックは金持ちなのだ。
(実際にジョニーがパーマネントメンバーとなるならば、次作からは賃金形態も
違ってくるだろうが)ある意味、新居やオプティガンなんか目じゃないくらい
ジョニーは高価な買い物だったろう。

これぞまさしくハイリスク・ハイリターン!

kingratman.jpg もう眠い・・・

最近は夜11時までも起きているのが辛い。こないだも、時効警察の最終回で寝てしまい
愕然としたばかりだ。(松尾スズキがカステラを大量に圧縮して爆笑した所までは
覚えてます)インディアナポリスGP(F1)予選及びアルモドバル”トーク・トゥ・ハー”を
観たいのでとりあえず寝ます。

Slán codlata agat !(ゲール語でおやすみ)
(ちなみに、Slánだけだと”さようなら”になります)

2007年6月17日

漢は真夏もベルボ

日曜夜、ショップリフト経験者(未経験者の方も)の皆様、如何お過ごしでしょうか。
猛暑だった本日も、現在は涼しい風が吹いております。

いま、女子の間で流行しておりますタイトなシルエットのずぼん、
あれはスキニージーンズと云いますが、我らの頃はスリムジーンズと
呼ばれておりました。ブラックスリムにコンバース、が、炎のハード・ロッカーとしての
戦闘装束だったのです。その後、私はベルボトムジーンズに美とロマンを見いだし、
それからはベルボ一筋、プラットフォームシューズ一筋、レイナード・スキナードや
オールマン・ブラザーズバンド一筋(嘘)です。

真夏もカプリパンツなんか履きませんぞ!!!

今日もベルボ(伸びないやつ)で潤(弟)とぶらぶら近所に買い物に行きました。
生まれて初めてドンキホーテに行ってみたのですが、やはり、行かなければ
良かったと後悔しましたし、もう二度と行く事もないでしょう。
コンビニに寄り、アイス(80キロカロリーのあれ)やくだらないものを買い求めて
店を出ると、すぐ外で座り込み、食事をしている親子を観ました。

潤:おい、あれをみろ。
ま:あれは母親なのか。子供たちは少女だが、親はおばあちゃんといった年齢だな。
潤:股関節も外れよとばかりに広げているな。世も末だ。
ま:あのような親に育てられたのではな・・・・これがDQNスパイラルか。
潤:日本、終わったな。

などと、子孫を残す事を放棄した(お父さんごめんなさい)、揃って公共マナーに異常に
うるさい姉弟語り合いけり。

最近私が乗車する同じバス停に、酷くみすぼらしい若者がいるのだが、煙草のポイ捨ては
ナチュラルに毎日おこなっている。私が観ていてもなんら気にする風ではない。
勿論注意なんてしません。

公共マナーは普通に暮らしていれば普通に身に付くものである。ひとつも難しい事はない。

しかし、私たちの常識は既にいにしえのものとなって幾久しいようである。

2007年6月18日

コックさんの絵描き歌

グッイブ。おれアイザック。(ほんとはもっとビールっ腹)

cigarbeer.jpg

所でジョニーの(ampthehealersの)マイスペ観れなくないですか?
わたくしは観れないのですけれども。

まあいいか。

2007年6月20日

メモラビリア

エクセレントでパーフェクトな評価を得ているe-bayerである私だが、先ほど
ジョニー、アイザック、ジェレマイアさんとジョーさん、そして、ジョニーとロークの
サインが入ったバスドラヘッドが売り出されているのを観て笑った。
しかも、ジョニーのサインはでかく、アイザック字ちっちゃ!(笑)

常に思う事だが、他人がもらったサインなどが売れる(既に入札済み)のは
何故なのだろう。そもそも、私はサインといったものにあまり魅力を感じない。
目の前で書いてもらうのはまあ何となくいいだろうが(はっきりと何がいいのかは
解らない)、見知らぬ他人がもらったサインに一体どんな価値があるのか全く
理解出来ない。

それから、セットリストだ。ただのコピーをあんなに必死でねだる行為も全く理解
出来ない。セットを知りたいなら今はいろいろ調べれば解るし、どうしても記録が
必要ならメモればよいじゃあないか。私はそういう地味な作業は厭じゃない。
それよりも、終演後にステージ周りに群がってセットリストくれ!とねだる行為を
傍で見るだけでも心底うんざりする。勿論自分がするのは想像出来ない。
私はライブが終わると出来るだけ素早くその場を去りたい。余韻だけを胸に。

本当に、あの紙切れに何の価値があるのだろう?

本人からサインをもらう行為の目的ってなんだろう?と考えた時、その最たる喜びは
目と目を見て話が出来る、という事に限る。サインはおまけでしかないし、
お写真撮影もおまけである。運が良ければ”使用品”をゲット出来るかも
知れないが、はっきり云ってあまり欲しいとは思わない。

音楽以外に、大好きな音楽家からいただきたいものなどこれぽちもない。

ただ、

一時間だけ私に時間をくれ、と思う。

座ってゆっくり話をさせてくれ、と思う。

まとまった時間を、私に下さい、と思う。

なにせ、ジョニーには云いたいことが沢山あるのだ。

まあそれは常識的に考えて有り得ないわけだから、
終演後のステージを降りたジョニーには全く用がないよね。

フフフ・・・・・・・・フフ・・・・・

2007年6月21日

蚊の野郎!!

!!!あああああああかゆいあああああああああ!!!

たった一匹の蚊に、5カ所も刺されました。

なんという貪欲な蚊!!

sleepwell.jpg

今日も夫婦道(最終回)は爆笑でした。

おやすみなさい。

2007年6月23日

定期カウントダウン

皆様!あと一ヶ月半でモデストマウス・イン・ジャパンです。

(ジョニーも含まれている事を心から祈っています)

その前に、

alonza.jpg  アロンザ来たる!

来週スペイン坂にクーラが来るらしい。

行っトゥエ来マーーーース!!

しかし”Second Sight”PVのアロンザは・・・・!!

やっぱりペパーポットだなあ。

2007年6月24日

かっちょいい長靴ちゃんと履いてるか~い?!

ジョニーはこの日もジョニー・マー・スーパー・ダーク・ブルー(PFフライヤーズ)
か~い?!

** ニューズ欄参照 **

NMEの記事だけ読むと、ジョニーが中心人物かのように思えて怖い。
まるでジョニーが調子に乗っているような描写はやめてもらえないだろうか。

しかし!なんだこのグラストンバリーショップの長靴売り場の可愛い品揃え!!
現地に行ってたら絶対に買っちゃうよ~!

wellies.jpg

2007年6月27日

定期カウントダウン>>あと44日

モデストマウス・サマソニ来日まで44日です。
東京はチケットの売り切れも出ているそうです。
皆様は某K○ussie君のようにうっかり買い忘れておられぬ事を信じております。
(どうするんだどうするんだ、K君!貴重なコーラス要員が減ったじゃないの)

モデストマウスは、ヨーロッパツアーも振り替え公演を入れてあと6公演ほどで
しばしのインターバルとなります。

sharpisaac.jpg ろきにょんインタブー

アイザックのインタブーが載っております。

以前は控えめに、ジョニーのモデストマウス入りを”期待していなかった”と
答えていましたが、このロキニョンインタビューでは、はきはきと、
”絶対に来るって思ってた”などとお抜かし遊ばしているので笑いました。

プロデューサーをナイジェル・ゴッドリッチにしようとか、
スティーブ・リリーホワイトにしようか考えた、と云っていて、
もしそうなっていたらどんなアルバムになってしまっていたのだろうか。

海に四時間沖へ出た時の話は、立ち読みしながら可笑しくて肩が震えてしまいました。

アイザック面白い。ますます好きになった。こういうインタビューはいいね。

来月はジョニーのインタビューが掲載されるそうです。

**最近、ジョニーを描くより頻度が多いマキヲ大のお気に入りアイザック。
ではありますが、このインタビューの載っているROは購入せず。
親切な方が切り抜きを送ってくださる事をサルガッソー海域に向かい祈っております。

2007年7月 2日

G-Phonic

サマソニまで39日です。

前回の随想にて、ろきにょん(7月号)にアイザックのインタビューが
載っていると書きました。私はROの発売日など知らず、既に8月号が
出ているのを見てたまげました。

・・・・・・あれ?おかしいな・・・・・・

!!!!!ジョニーのインタビュー載ってないじゃん!!!!!

まさか、”来月はジョニー・マーのインタビューをお送りします”的な文章を見た
という記憶はまたしても私の妄想の産物か?!そうなのか?!

・・・気を取り直して、スヌーザーにもジョニーとアイザックのインタビューがあります。
重たいし、しゃらくさい雑誌なので勿論購入せずに立ち読みです。
ここでは、アイザックは鮫に怯えていて可笑しいです。タ○ソーはアイザックに
”あんたは鋭いね!”などと褒められています。ジョニーは特に妙な発言はして
いなかったらしく、私は全く内容を覚えていません。

なんだか、日本語で読む彼らのインタビューはどれも胡散臭いな。
原文を載せて欲しいものである。

アロンザ(とクリスピヤン)を渋谷へ観に行った時に購入したクラウデッドハウス
”Don't Stop Now”EPのご紹介文は、一両日中にもアップしたいと思います。
(今日はアルバムをフライング・ゲット予定だったのに売っていませんでした)

アロンザ(とクリスピヤン)観覧その他諸々ご報告はまた後ほどお送り致します。

ケイターハム・セブン

今日の”あしたのジョー2”で葉子が乗っていました。
ロータスのかっこいい旧車です。ロータスのくるまってほんとに美しいですね。

alonza.jpg  ストレンジフォーク

渋谷のスペイン坂に集まったファンは総勢でも100人居なかったと思います。
私とミユキさん(最早レズビアン疑惑払拭出来ず)は揃って何故かヒッピーぽい
いでたちだったのですが、他の皆さんが極めてカタギっぽかったので
やたら浮いてしまいました。

以前、私はイエローモンキー時代の吉井とエマをここに見に来たことがあります。
(ギルティ・プレジャーではありません)なので、どんな流れなのか理解しては
いましたが、出待ち入り待ち禁止だの、写真撮影禁止だの、終わったらさっさと帰れ
だの、とても常軌を逸したような行為に及びそうもないお客さんたちに向かって、
会場(パルコ)の係員は必死に何度も叫んでいました。
ミユキさんはそのあまりの(不釣り合いな)統制の厳しさに激昂(マジギレ)していました。
私はそのミユキさんの様子を見、ハッハッハと笑いました。

ようやくスタジオをのぞける順番が来て中に入ると、クリスピアンとアロンザが
”Dictator”をアコギで演奏中でした。去年フジで彼らを見た時と、
衣装が同じだった気がします。アロンザはソフト帽に花柄の長袖シャッツ、
革のジャケットです。(クリスピアンはろくに見なかったので忘れました)
アロンザは口で”ぼん、ぼん”などと云いながらベースを表現していたので
ミユキさんと爆笑しました。

後ろの人が見えないといけないと思い、空気椅子のようなキツイ姿勢での観覧ですが
時間にしたら5分ほどだったのであっという間でした。
”終わりです!さあ出てください!”とキ○ガイみたいに追い出され、皆は、
”ドゥエエエエエエええぇぇええぐおおぉおおおぉおおおっっっっ!!!!!!”
みたいなどよめきを一斉に発しました。私も調子に乗って”ギィヨェエェエェエエ”
みたいな奇声を発し、げらげら笑いました。とてもおかしかったのです。

このように、奇妙なシチュエーションを楽しんだ私とは対照的に、ミユキさんは
血管がブチ切れそうなほど怒っていました。

ミ:あれはない!!せっかく来たのにあれだけなんて、家でラヂオ聴いてた
方がマシじゃない!!
ま:ハッハッハ・・・ミユキさん、こういうもんなんですって。
ミ:動物園のパンダより酷い!!
ま:確かにどえらく滑稽な状況ですよね(爆笑)!
ミ:たったこれっぽちしか人数居ないのに馬鹿みたい!サインくらいしたってバチは
あたらないよ!
ま:まあそうですよねえ。
ミ:☆†∞※◎●△!!!!!!!
ま:ハッハッハッハッハ!!!!!

それは兎も角、新譜いいです。かなり気に入っています。
Kよりペザンツが好きな私は、このサードが一番好きになりそうな予感です。

好きだなあこの古くささ。

渋谷ダブリナーズでの出来事、柏探索及びKAFFEINE(ヘイブン呼んじゃった
お店ですね)訪問詳細はまた次回に。(小出し)

2007年7月 4日

おとこの所持品

chinesetea.jpg

男性ファッション誌によく載りがちなこの企画は結構好きです。

ビルケン生涯供給が滞っている事実にも笑いましたが、中国茶などを
飲んでいるんですね。日本人のファンからもらったというジュエリーボックスも素敵です。
ネタ帖には、イーブルなんとかというタイトルの詞が(笑)。
move a way long from homeって書いてあるのかな?

しかし


縄跳びなんかしなくてもいい!

これ以上痩せこけないでくれ!シワシワになっちゃうよ(泣)!

体臭

アトランティック創設者の追悼イベントで、ZEPが再結成されるという。
ドラムはボンゾの息子、ジェイスンである。

・・・この構図は見たことがあるぞ。
ライブエイド?いや、この時のドラムはフィル・コリンズだったような記憶が。
アトランティック20(25?)周年イベントだったかな?

とにかく、悲惨だった。

私はZEPヲタである。ZEP、とりわけペイジには思い入れがある。

だから、もうペイジが弾く姿は観たくないのだ。

そういえば、新生クーラの新譜発売前に買ったEPバージョン、
”Out On The Highway”がやたらZEPだった。(というか、このEP自体ZEP臭が・・・)
クリスピアンはリッチー・ブラックモアのファンであるらしいが、ペイジも好きなのだろうか。

そして新譜”Strangefork”はとても古臭い。

私が想起したのは、70年代のブリティッシュ・ロックだ。
それも、コテコテのハード・ロック。あえて云うならユーライア・ヒープみたいな、
凄くださいやつだ。勿論音楽性に類似点はないが、ソレ的な体臭を感じるのだ。

新人バンドが軽く取り入れる薄っぺらな表面だけをなぞったようなクラシカル路線じゃ
そんな体臭はせぬ。

クーラ・シェイカーがインドを捨てたら、生粋のブリティッシュ・ハード・ロックだけが
残りました。

(8曲目が異常に好きです)

iconjm1.jpg Don't Stop Now

新生クラウデッドのシングルですが、ジョニーが参加してないカップリング曲の方が
めちゃめちゃいい曲だ。多分、アルバムもそう(ジョニー不参加の方がいい曲)
なんだろう。

”お金儲け”と決して云われることのない再結成は、とても良いものです。

2007年7月 5日

ホリデー・イン・ザ・サン

ああモデストマウスも8月1日までしばしの休息・・・
休まずに突っ走って欲しいのに!!(ジョニー死ぬるよ)
サマソニの後も大変なダッシュぶりですよね。
日本滞在何日だろう。取材あるんだろうか。

--- 7月2日コペンハーゲンセットリスト ---

Tiny Cities Made Of Ashes
Paper Thin Walls
Bury Me With It
Dashboard
Fire It Up
Bukowski
Float On
We've Got Everything
Florida
Little Motel
Satin In A Coffin
Missed The Boat
Education
Doin' The Cockroach
Spitting Venom

*Encore*

Custom Concern
Breakthrough
The View

---------------------

いきなりテンションきついTiny Cities(笑)!!お客さんついてこれるか(笑)?!

ここ日本で決して知名度が高いとは云えないモデストマウス。
”にっぽんのフェス”用にセットを変えた方がよい気がします。

柏KAFFEINEのお兄さん(稀有なヒーラーズファン。←これだけでかなり好青年的印象。
モデストのライブをかけてもらいました。サンキュー!)もおっしゃっていましたが、
新譜を順番に全部演って欲しい!殆ど演奏されていないラスト2曲を是非聴きたい!

などと希望をつらつらと述べておりますが、


本当はなんでもいい!!はようナマで見たいのよー!!よーょーょー(エコー)・・・

2007年7月 8日

夜にコーヒーを

飲むと眠れなくなるマキヲです。

日曜昼下がり、ヒーラーズファンの皆様に於かれましては如何お過(略
モデストマウス来日まであと何日かカウントしていますか?
(答え:34日)

昨日は蟹座霊合星人合同誕生日会でした。
ビバ蟹座。(私とアイザックの誕生日は明日です。かなり運命的です)
この蟹座の者らにモデストマウス来日まであと何日かカウントしているか?と訊ねたら
案の定うざがられました。(このように私はとてもきもいので、大概うざがられています)

新宿のタワーでクラウデッドハウスのアルバム、ビデオフッテージ付きEPなど
購入しました。アルバムのファーストインプレッションだと、9曲目の
”Silent House”と13曲目”You Are The One To Make Me Cry”、この2曲を
大変好もしく思いました。

ジョニーとニールの共作”Even A Child”はニヤリニヤリ笑いが止まらないほど、
至極まっとうご尤も、なまでにジョニーでした。

・・・ ニヤリ ニヤリ ・・・ (不気味・・・)

ご紹介文は一両日中にも・・・・、って、ちょっと前にも書いたわい。

でも20回くらい聴いてからね。(今3回くらい)

2007年7月15日

葬祭ディレクターと東光院の坊主

今日は地元の友(歩くマキヲ辞典)が誕生日を祝ってくれると云うので、じゃあ大好きな
小河内ダムに連れて行ってくれ!と頼んだが、台風なんだから勘弁してくれと
云われて諦めた。こんな台風に奥多摩なんぞ行くやつあ居ないよ!と。

吉井(和哉)の武道館コンサート(10月25日)のチケットをもらった。
!!!有難う!!!7777777777777!!!

友は最近お祖母さんを亡くしたばかりなのだが、その葬儀の際、”葬祭ディレクター”
なる者に恋をしてしまったそうだ。仕事ぶりが完璧で、なおかつ風貌も大変好もしかった
との事。私は”葬祭ディレクター”という職業があるという事にびつくりした。
葬儀屋ではないらしいのだ。しかも、資格は国家試験にて取得する
ものらしい。葬儀の全てを一手に取り仕切る、プロフェッショナル・アンダーテイカー!
さらに、49日の際、お経をあげにきたお坊さんが若くどえらい美形だったそうで、
その坊主にもクラクラ来たそうだ。友によると、”おばあちゃんは男前好きだったからなあ”
だそうである。

身持ちの堅そうな職業って、しかしなんだか3割り増しくらい素敵に見えたりします。

それぞれどんなおもだちなのか友に訊ねながら似顔絵を描いたりなどして
7時間くらい過ごした。アンダーテイカーや坊主に負けじと、私も現在夢中な
アイザックのお写真などを披露した。友は、”だるまみたいな人だね”と云った・・・。

isaac2.jpg 本日のマー・ネタふたつ

Carole Popeさんマイスペ
ジョニー・マーという曲を是非お聴き下さい。めちゃめちゃ笑えます。

モリソロフォーラムのジョニーズックネタ

ジョニーのズックがレザーである事のこだわりが凄い。そして、いつまでもミートパイや
チーズバーガーの事を覚えてる相変わらず真面目な揚げ足取りのもりおファンですが、
kewpieさんはほんとにマゾなお方だと思うぞ(笑)。(これからも頑張ってくさいよ~!)

食い過ぎ週間

三連休です。
寝たり、食べたり、ほくそ笑んだり、ねじれたり、はみ出したりしていますか?

マンニィが関東最接近!!みたいな時分に、わざわざ美容院へ出掛けた。
(予約済みだったから仕様がないのだが・・・)
まあこのような日にさくらんぼ狩りに行ったMさんよりはマシである。
(山盛り佐藤錦お待ちしております)

スギモトさん(トップ・スタイリスト):くせ毛には一番キツイ季節ですね。
ま:まさに恐怖の季節です。1.5割り増しで毛が伸びます。
スギモト:本当に異常な毛の伸びですね。所でフジロックもそろそろですが、
チケットは取れましたか。
ま:今年は出演バンドがいまいちなので行かない事にしたのです。
ス:そうなんですか。

ま:何千何万と人の頭を観ていると思われるスギモトさんですが、私の頭の
大きさはどうです?
ス:普通ですよ。ごく一般的な大きさです。
ま:そうですか。安心しました。
ス:大きい方は、本当に大きいですからね。
ま:うっかり”栗頭先生のように大きな頭ですね”と云ってしまったりしませんか。
ス:さすがにそれはないですね。
ま:失言でお客さんをムゥっとさせた事件はありませんか?
ス:まずい方向に行きそうになったら修正しますね。
ま:スギモトさんは寡黙な方でしょう。
ス:もともと人見知りなんです。普段もあまり喋る方ではありませんね。

ス:サマーソニックはどこで開催されるのですか?
ま:関東は幕張メッセです。もうこちらは売り切れてしまいましたよ。
ス:突然行って、入れるものなのでしょうか。
ま:当日券があるかという事ですか?あると思いますよ。
ス:ダフ屋もいますか?
ま:居ますね。
ス:どこかから忍び込めたりしないのですか?
ま:通報されますよ。


vanpeiyuicon.jpg クラウデッド・ハウスの

新譜Time On Earthが良すぎてモデストマウスモードに入れず・・・

そう、あと 27 日 です。

2007年7月17日

おきゃま声(マカルモント)とイケメン(玉鉄)

セクロボの時といい、岡田義徳はいいポジションの役者に
なったねえ。(イケメン♂パラダイスを観ていたのです)

今季のドラマはなかなかいい。ドラマ好きにはなかなか。

この時間は牛(玉鉄)を観ています。

bb.jpg これはバーナード・バトラー (笑顔)

そういえば某A君(バーナードとジョニーとリチャード氏を激しく慕う男)にもらって
聴いたブレット・アンダースンのソロは非常に面白いアルバムだった。まるで
ダンサーが静かにブレの脇で踊っているかのような錯覚を起こしてしまう
ソーシャルダンスで月夜のワルツな一枚だった。

バーサス・キャンサー07で”Still Ill”などを披露したマカルモント&バトラーは
甲高いマカルモントのおきゃま声が、今にも”どんだけ~~っっ!!”と
云いそうでおかしかった。 (いや、凄く好きなんだすよ)

台風一過の後は地震。震度4くらいか?と思ったが、東京最西部の我が家付近は
震度2程度だった。そして、林立するCDタワーは今回も崩落せず。
各地のお客様方もどうかご無事でありますように・・・

2007年7月18日

失敗

broken.jpg

失敗

broken.jpg

2007年7月20日

玄田哲章

今日は女帝を観た後、潤(弟)と突っ込みを入れながらコマンドーを観た。
500万回以上は観ているがしかし、いまだに爆笑してしまう。

潤:まあこのプレハブの爆破シーンを観ろって。
ま:80年代は爆発の時代だったんだね。
潤:この娘ももう相当な歳だろう。
ま:アリッサ・ミラノかあ。脱いだりもしたよね。
潤:そろそろシュワのビキニパンツが来るぞ。
ま&潤:キターーーーーーーーーー!!!!!!

うちの亡くなった母親がシュワルツェネガー好きで、特にコマンドーと
コナン・ザ・グレートをビデオで毎日のように観ていた。私がビデオ屋から借りてきた
SF超人ヘラクレスはあまりお気に召さず、コマンドーとコナンをひたすら毎日
観ていた。父も私も潤(弟)も、母に付き合って一緒に観ていたものだった。

・・・今も母が居ない以外はあまり変化がないな。

2007年7月21日

tummy spider

身長190センチ、髪は茶、筋肉モリモリ、マッチョマンの変態

の、皆様こんにちは。(コマンドーネタ)

we_were_chosen.jpg これはもりおバンド

スキな人はスキ、知らない人は全く知らない世界である”海外老舗妄想ネタ
コミュニティサイト、ライブジャーナル”。私の知らない所で最早定番化している
私のスミス漫画のパロディがあるそうなので(本日随想タイトル)、興味のある方は
潜入&キャプって画像下さい。

てな事をいちいちやっていたらキリがない。
素材はウェブ上にあげたら、もうおしまい。何をどうされようと知らんぷりが吉です。
とっくに知っていても、教えてもらったらいつでも”え~、本当ですか?”という
リアクションを取る。ただこの場合、こういった”非会員は観れない”ようにこそこそやって
もらうのはとても助かる。面白いものは観たいけれど、わざわざ承認・会員の手順を
踏んだりなどの面倒事が私は一番嫌いなのだ。

げにディープ・ダンジョンなファンフィクションの世界であるが、エロ王の私から云わせて
もらいますと、大勢でニギヤカに(しかもネット上で)楽しむもんじゃあないと
思うんだがなあ。これはやっぱり私が日本人だからか?

2007年7月22日

so much beauty in dirt

じゃがポックルが届いた。

じゃがポックルは北海道限定土産のカルビーのいもだが、現在どこでも購入出来る
ジャガビーとほぼスペックは同じだ。私はじゃがポックルが届くと、一緒にジャガビーを
スタンバイし、同時に食した。しかし、それほどじゃがポックルが優れているとも思えず、
いやむしろジャガビーの方が美味だな、などと思った次第です。

ところで、私は自他共に認める面倒くさがりで横着者で全く動かず動いているものを使う、
というダメダメ人間の代表選手だが、こういうものをこしらえるのは大好きです。
グロ画像じゃないので安心してください。(人によってはグロなのか?)
自分用の資料としてこしらえたのですが、右のおまけコーナーにもリンクしときます。
あれ、どうだったかな~アイザックの右肘の刺青は?などと迷った時に非常に便利です。
(きっと使ってくれる人は居るはず・・・・ぷくことかぷくことかぷくことか)

さて、この絵の注目は

isaactattooleft.jpg

です。

ちなみに、私個人は刺青を入れようと思った事はまるでありません。
刺青を入れた女子が自慢しているのを観て、”ださいな・・・”と思いましたが、何故か
くちでは、”かっっちょいいね”と云っていました。きっと、口端をひんまげて腕組みをし、
ニヤリニヤリしながら云ったのでしょう。

・・・え~っと、モデストマウス来日まであと?


20日です!!

ぼちぼち準備してますか?ジョニーファンはステージ左、アイザックファンは右へ
行きましょう!間違えるとどうにもならない事態になります。え?私ですか?
私は勿論アイ(略

2007年7月25日

変態バンド

8月11日と13日に休日出勤命令が出た。
(弊社は一斉に9日から15日まで盆休み)

へんたいだ!!

いや、たいへんだ!!!

大阪のホテル代も払ったし、新幹線チケットも取ったよ!!


flytattoo.jpg  これは右腕の蠅

アイザックの刺青コラージュはグロというよりもエロだという一部の評判です。
腕毛とモチーフが絡み合って生々しいからだろう。

そういえば、”生々しい”と、”生き生きしている”と、”ヴィヴィド”はいずれも
同じような意味であるべきだと思うのに、それぞれその言葉からイメージされる
映像は全く異質なものであるのは何故だろう。

flytattoo.jpg モデストマウス・プチ・ニューズ

9月14日、新たにサンタ・バーバラ・ボウルでのヘッドラインショウが決まったようだ。
ここ、ちょっと面白い会場ですね。

他のショウ、例えばクラウデッドハウスの日などはスペシャルゲストにピート・ヨーンと
リアムだが、モデストマウスの日だけ、スペゲが居ない。謎だ。

ダウンロード・フェス(東海岸ツアーはドニントン出演メンバーと全く毛色が違う)
とかベガスのハードロック・ホテルでのショウとか、
ジョニーに全く似つかわしくないステージが続くなあ(笑)。
むしろUKでのショウはこてんぱん(UKのメディアは皮肉と嫌味まみれ)だから、
ソッチ系の方がバンドには良いのかも知れない。

・・・・しかしモデストマウスというバンドはどんなフェスにも嵌りきらんな・・・・

つくづく特殊なバンドなんだなと、思う。

2007年7月26日

奇英語Tシャッツ

この時期になると、街では変な英語の言葉が書かれたTシャッツを
沢山ウォッチする事が出来る。偽ブランド系(CHANNELなど)以外にも
多様なバリエーションが存在している。

今日は、ヴィジュアル系書体でそれっぽく、
”Cerebrated Spiritual なんとかtual”と書かれたTシャッツを観た。
なんとかの部分を忘れたのが残念だが、celebratedなら綴りが間違っているわけで
更にチュアルチュアルだったので笑った。意味も全く不明だ。
着用者が若い女子(地味め)で、長袖T(白地の金字)だったのがますますV系っぽい。

あと、意地の悪そうなおばさんが、”NO NO 21☆ 亜里砂♥孝司♥
絵美♥健太♥”みたいに、延々人名らしき文字が列挙され♥で
区切っているTシャッツを観て、妙に笑った。人名前のNO NO 21☆もさっぱり
意味がわからない。(背番号風に書かれているので、野茂の偽?と思ったが、
野茂は背番号21じゃないよなあ、とか色々考えた。♥の人名列挙は
ますます意味不明だし)何かのパロディであれば少しは理解出来なくもないのだが、
何の脈絡も無しだから笑えるのだ。

みなさんも是非この夏は、街での奇英語Tシャッツにご注目下さい。

まあ、私が着ているモデストマウスのクレイジーノームTやパンジーTも
知らない人が観れば充分怪しい部類ですが。

2007年7月27日

珍で居たいのです。

いつもならばフジ準備で忙しくしているのだが・・・

準備している時が一番幸せな時間と云っていい。
だから、私は8月11日が来て欲しくない。

これは喪失へのカウントダウンでもあるのだ。

あと、15日。です。

皆さんも、この日がなるべく来ないように協力して下さい。
具体的な方法はお任せします。

bb.jpg 宜しくお願いします♥

・・・バーナードで可愛コぶっても無理なものは無理だのう・・・ふぅ。

flytattoo.jpg 本日

休日なのでサイトの手入れでもしようと思ったが、どこから手を付けていいやら
解らない(なにせ300ページ近くもあるのだ)。
モデストマウスページですらもう古く思える。

一番酷いのは”ジョニーいか男”ページで、これがどうにも古くなってしまった。
”珍で居たいのです”って(笑)。なにが(笑)。

・・・まあこれは直さなくていいか。

サイ手入れスケジュールをキッチリ立てて、こまめに直すほかないな。

珍で居たいのです。

いつもならばフジ準備で忙しくしているのだが・・・

準備している時が一番幸せな時間と云っていい。
だから、私は8月11日が来て欲しくない。

これは喪失へのカウントダウンでもあるのだ。

あと、15日。です。

皆さんも、この日がなるべく来ないように協力して下さい。
具体的な方法はお任せします。

bb.jpg 宜しくお願いします♥

・・・バーナードで可愛コぶっても無理なものは無理だのう・・・ふぅ。

flytattoo.jpg 本日

休日なのでサイトの手入れでもしようと思ったが、どこから手を付けていいやら
解らない(なにせ300ページ近くもあるのだ)。
モデストマウスページですらもう古く思える。

一番酷いのは”ジョニーいか男”ページで、これがどうにも古くなってしまった。
”珍で居たいのです”って(笑)。なにが(笑)。

・・・まあこれは直さなくていいか。

サイ手入れスケジュールをキッチリ立てて、こまめに直すほかないな。

2007年7月29日

ケムンパス

サロンパス丸の内ルーブル(有楽町マリオン裏)で、奇人の多い県として知られる
千葉県在住のミユキさんと、”ハリーボッターとダンブルドアズ・アーミー”を観てきた。
サロンパスだらけの劇場だった。私はサロンパスで腕が四角にかぶれた事があるので
苦々しく思った。皮膚科で”5年は痕が残るよ”と云われたが、1年くらいで消えた。
こころから良かった。

そんなサロンパスと私のかぶれ体験はさておき、今回のハリー・ボッターは
怖かった。特に恐ろしくて爆笑したのは、ケンタウロスらがアンブリッジ女史
(憎たらしいおばはんである)をどこかへ連れ去った所だ。あれは怖くて
大笑いしてしまった。あと、スネイプ先生の若者時代も怖くて大爆笑だった。
膝を抱えるひとりぼっちのいじめられっ子の映像が凄かった。
(ネタバレすみません)

このダンブルドアズ・アーミー編は、絶えず緊張感に満ち満ちており、
全くダレたところが無かった。ずっと怖い2時間(適当)だった。
怖いのが好きな人(&爆笑したい人)は是非観て下さい。
ヘレナ・ボナム・カーターも出てます。ゲイリー・オールドマンの哀しい場面もあります。
(ネタバレすみません)

キャラも良い感じにぶさいくに成長しています。
私はもはや、コメディ”エキストラズ”で観たエロダニエルしか思い浮かびません。


uncutandcustard0.jpg

明日はいよいよ選挙なので、マリオン前には国民新党の綿○と○井が来ていた。
物凄い数のギャラリーを見下ろしながら、ご飯を食べた。

ニューズ欄にも記したボブ・ディラン表紙のアンカット誌はジョニーインタ1ページが
掲載されています。が、今回のアンカット、付録がとても面白いのです。
ジョニーのウィアードゥセッション・ベストテンのNO.1はSTEX(笑笑)!
右に常設してある私のベスト客演が結構合ってる(笑)!
こういう珍データを眺めるのは楽しいなあ。と云っても、数寄屋橋阪急HMV最後の
一冊をミユキさんが購入したので私は未所有です。皆さん、新宿のタワーへ行ったら、
私の分一冊を残しておいて下さいね。

ち○びだのアカエイだのの話をしていたら、今さっきボッターの映画を観た事など
まるきり忘れていました。うむ、恐るべし、○くびとアカエイ。

2007年7月30日

水魚のポーズ

皆様、選挙には行かれましたでしょうか。

NHKの選挙速報番組を観ながら、新しいサイトの扉絵を描きました。
お正月なんぞ目じゃないくらいに胸がドキドキする催しが、もうすぐです。

大きい全体画像バージョン置いておきます。

私は普通に右利きなんですが(右利きは左向き顔を描きがち)、ギターをメインに
しようと思うと右向き画が必須となり、描くうちに右向きの方が描きやすく
なってきてしまいました。ありがとうジョニーのかっこいいギターよ!

重かったらごめんなさい。

私など、あと2週間足らずでジョニー(の、長かったモデストツアーで鍛えに鍛えた演奏)を
観れると考えるだけで動悸が激しくなり挙動が怪しくなるのに、奇人率の高い千葉県に
住むMKさんは冷静に、ジョニーに渡すプレゼントはもう用意したのか、とか
おっしゃるので、私の胸はドキドキしっぱなし、過呼吸で死ぬかと思いました。

あ、カズーがあったわ。カズーでいいや。できればアイザックにあげたいな。


・・・っていうか、そんなものを渡せるチャンスがあるとも思えないけどなあ。
単独公演じゃないんだし・・・

考えまいとしても、どうしても考えずにはおられぬ・・・・・うぐ~うぐ~・・・
(当日までに何とか死なないようにしなきゃ・・・・)

Mosquito Trapped In A Jar

ゆうべの随想で、”お正月なんぞ目じゃないくらいにドキドキ”と書いていますが、
そもそも、お正月ってドキドキしないですよね。正月休みは嬉しいけど、ドキドキは
しないですよね。

脳の具合が芳しくありません。

flytattoo.jpg またも

蚊に食われた。今回は指先(ものっそかゆい)、肩2カ所。

肩を、2カ所。

なぜこのようなブブンを(笑)。うまいか?

しかし、あ~~指がかゆいよ~~・・・

2007年8月 3日

Fortunate Son

モデストマウスのツアーに、エリックさんが復活した。
いまだに何故離脱していたのか不明なままだが、サマソニでは彼の素晴らしい
演奏とともに、完璧なラインナップでのショウが期待出来る。

(ジョニーさえちゃんと来れば・・・・・・)

5日のロラパルーザではヘッドライナーがパール・ジャムで、ジョニーも
久々にエディに会うのじゃないかな。モデストマウスはトリ前の出演。
エディはジョニーが今、このアメリカン・インディーバンドに居ることを
どういう風に思うのだろうか。
2003年、PJのオーストラリアツアーの前座をヒーラーズが務めたことなどが
思い出されるなあ・・・。飛び入って、CCRの”Fortunate Son”を演奏したのも
ジョニーにとっては素敵な想い出だろうね。それにしても、ああ、

2003年は、狂おしいほどに楽しくていい年だったなあ・・・・

でも、2007年も劣らずいい年になるはずだよ。それは間違いない。

kingratman.jpg ダイエット中なのにステーキ

今日は潤(弟)の給料日だったのでご馳走してもらった。
生まれて初めてA5の肉を食べた。とろけるほどに柔らかく、うまかったです。
しかし潤は、”やっぱジャイプール(行きつけのカレー屋)にしとけば良かったなあ”と
云っていた。”肉はもう当分いいわ”とも。自分の胃年齢が思いのほか高齢だったのが
ショックだったようだ。(私はペロリと200グラム食べました)

2007年8月 4日

ギタージラ

最近の気に入り菓子に、フランスパン工房というのがある。(美輪さまCM)
会社で、それがどれだけ画期的でうまいか身振り手振り大仰に語った。
翌日、大勢から”騙された”というクレームが私のもとに殺到した。

・・・美味しいじゃん。

isaac2.jpg ろきにょんインタブー

で、ジョニーは、自分とアイザックを同じレーシング・チームにいるドライバーふたり
だと表現していた。モタスポ大好きっこの私には、丁度チーム・オーダーの
廃止されたF1の今のレギュレーションにマッチしたものであると感じたが、
彼らは譲り合ってもいるのだ。

いつだったか”WWDBTSES”が出た当時、アイザックは、
”俺とエリック(ベースプレイヤーであるエリックさんもギター弾き)も沢山弾いたギター
テイクがあるけど、ジョニーのが一番良かったからアルバムにはジョニーの
ギターばっかり入ってる。悔しいけど、実際ジョニーのの方が良かったんだから
仕様がない。”と云っていた事があって、なにげに可笑しかった。
アイザックの発言は、本当に可愛げがあってウィッティなのである。

ロキニョンいんたぶーでも、ジョニーはアイザックに惚れ込んだ発言ばかりしてます。

わかったよ、わかったわかった。

今月号のROは、オジーのインタビューもあり、オジー大好きっこの私に
親切な号となっている。(表紙は非常に買いづらいが)
不思議なのだが、ジョニーとオジーのインタビューは非常に似た雰囲気を持っていた。
過去と現在に生きる人間のジレンマというか、要するに、云いたいことが
一緒なんだろうと思わせられる。オジーを80年代初期から大好きな私は、彼自身の
語る彼の歴史を読みながら、その当時自分がそれをどう感じたか、など思い出していた。
”War Pigs”をカバーしていたフェイス・ノー・モアが凄く凄く好きで、ライブに
何回も行った事なども・・・。

今までで一番栄光を感じた瞬間は?と訊かれてオジーは、
”今生きてることだよ”と答えていた。

そんなオジーとオジー影響下バンドが好きな私が、この猛暑に薦めるオジーは
あえてサバスじゃなくソロ二弾、”ダイアリー・オブ・ア・マッドマン”です!
湿っぽくてぬるぬるしていて、緊張感に満ちた物哀しい、故ランディ・ローズのギターを
是非どうぞ。聴かずに死ぬのは勿体ないぜという作品です。

今年のオズフェスは無料だそうで!ビバ、オジー!いついつまでもお元気で。

2007年8月 7日

ひみつの毛

ハロー、モデストマウスのショウを楽しみにしている方々!
マキヲ、昼夜を問わず身悶えんばかりの4日前です。
アイザック、くまひげ(笑)。あれはあれで大変愛らしいが、そのまま日本に
来たならば、ますますオヤジバンド扱い必至であろう。

ところで、私のひみつの毛が知らぬ間に6センチほども伸びていた。
妙な場所に自生し、みよよょ~ん、という感じで伸びている、何故か抜けない
不思議なたった一本のか細い毛である。
ひみつの毛は、たいがい金髪や栗毛であるが、私のひみつの毛は、
なんというかうっすらシアーなアンバーっぽい感じである。(まあ栗毛色)
自生場所はむろんひみつだ。

これが抜けたらわしゃあ泣くね。

皆さんのひみつの毛も健やかでありますように・・・

2007年8月10日

ろぼっと君

ロボットくんバージョンの”Missed The Boat”PVは、オフィシャルのやつより
うんと可愛いので好きです。哀しい結末になるだろうと思っていたら、
ハッピーエンドだったので本当に良かったです。


ついにこの日が来てしまうのか。

興奮状態を通り越して鬱状態です・・・。

アイザックはロラパルーザやレイトナイト・コナン・オブライエンのショウの
TV出演と同じひげづらめがねで来るんだろうか。(吉田戦車の漫画、”歯ぎしり球団”
の松平カナリヤに似てる)とても愛らしいが、ギャルらには全くアピールしないと
思うんだぜ!せめてツルっとしといた方がギャルらにはアピール出来るんじゃあ
ないかな?

・・・まあわざわざギャルにアピールする必要もないわな・・・

(鬱状態のため、トチ狂ったような発言はご勘弁ください)

明日から13日夜まで留守にします。
(11日と13日の休日出勤を断固断ったために8日は鬼残業でした)
行かれる方々、今晩はよく眠り、ジョニーのみキャンセルでも落ち込まないように!
その時は右に素早くスライド移動!

では皆々様、サマソニ会場でお会いいたしましょう。

ジョニー・マー・スーパー・ダーク・ブルーPF FLYERS

jmpf.jpg

全然うまく撮れない。

ぷくこたんにお誕生日プレゼントとしてもらった。(ぷくこたんありがとう)
5.5インチ。どう見てもダーク・ブルーじゃないな。黒だ。
合皮かと思ったが、これは本革かも・・・・・
世界中のありとあらゆるスポーティなものが似合わない私でも
可愛い感じで履けます。

浅い履き心地で脱げそうだが中敷き引いたら具合が良くなった。
(でも明日はスケッチャーズのプラットフォームサンダルです)

では皆々様!!サマソニ会場でお会いいたしましょう!(2度目)

2007年8月14日

こんなコントロールフリークに誰がした

祭り終了!

怒濤の三日間!

ドラマまみれの2回のギグ!

大阪の心優しき男子諸君ありがとう!

曲数は東京の方が多かったが、その他は大阪の大勝利でひた。

そしてヒーラーズファンの皆さんおめでとう!


・・・脳内をさっさとクリアにしてレポ書きます。

なんという長尺演奏!

モデストマウスのラスト2曲よりも長尺な私のライブレポート!

どうしたら短く出来ますしょうか。削りたくないなあ・・・

ヒーラーズの来日公演時のレポートなんぞあんなに短かったぞ。

なんでこんなに長くなったんでしょ。

好きだからです、モデストマウスが。異常なまでに。

近日公開です。

それより、休みがもうあと一日しかありません!

2007年8月15日

キレやすい32歳

正直云って、ここまでジョニーがモデストマウスを仕切っているとは
思いませんでした。

”仕切る”っていうのは語弊があるかも知らんが、しかし、二日目の
アイザックがちんまりと大人しくなっていたのには笑い・・・いや、びつくりしました。
叱られたな・・・仮にもファンに向かってあれは無いでしょ、とね。

サイトにあげたライブレポートはよそゆき仕様なので割とまともな事を書いて
いますけども、私はやっぱり、

生アイザックを観れて嬉しかったよ!!!

想像以上に可愛いのだ。彼は。

今までも優秀な幼なじみミュージシャンに助けられてはいたけれども、実際の
モデストマウスは彼のひとり部隊だったはず。ジョニーみたいな臈長けた
半端無いすんごい人が、今はかろうじて側におるけど、

うるさーーい!邪魔!!

じゃなくて、完璧にジョニーに頼ってるもんなあ。

ジョニーはいずれ居なくなるのだ。以前居た場所にはなんの未練も残さずに。

大丈夫だろうか。

と、心配になるほどでした。

私としては、出来れば所在無さげな、ただのギターとして雇われたジョニーを
観に行ったつもりだったのですがね。

あれっ?!

2007年8月16日

へたっぴに弾くのがへたっぴな人

ジョニーは器用なのか不器用なのかよく解らない。

ハロー、TAIIKU-ZUWARI(ヒーラーズファン)の皆様!
ジョニー・フィーバーからそろそろ冷めましたでしょうか。
(まだだよまだだよ)

モデストマウスのツアーは9月中盤のサンフランシスコでのフェスがひとまず最後です。

ジョニーは年内マッタリだろうか。
マッタリ期間後にまた高血圧っぽい体型になってなきゃいいのだが・・・・。
アイザックは確か、ご結婚の予定ですね。
彼のスタイリングはフィアンセがしているはずなんですが、絶対に、

日本には同行していないわ・・・・・・
(あのらくだっぽい開襟シャッツにロールアップジーンズはないわ・・・・・・・)

flytattoo.jpg

自宅に帰ってからというものドカ食いしてしまい、とうとうダイエット前に
体重が戻りそうな勢いである。折角4キロも痩せたというのに戻るのはあっと云う間だ。
ジョニーが年中来日していたら、きっと恒久的にスリムになれるはずだのに。

一週間ぶりのオフィスは涼しかった。
家に居ると、クーラーの無い我が部屋はCRTのパソのせいでまるで暖房を入れて
いるようである。

姉のCRTのせいで家が全然冷えない、頼むから液晶にしてくれ、と潤(弟)に
懇願された。冷風機を購入するか、モニタを液晶にするか、悩む。

2007年8月17日

アイザックのお帽子とジョニー・ズック

今日、社内のショップでアイザックがかぶっている帽子ぽいやつが
売られているのを見つけた。

彼がキレるほど気に入っているあのお帽子であるが、あれと、これを交換だったら
OKだろうか?絡まれた外国のお客さんも、わざわざ遠いところから来た(住んでいるの
かも知らんが)というのに気の毒である。”Buy another one”じゃなくて、
”Please trade it”だったらあんなにキレられなかったかもねえ。

・・・このネタで4コマがイッコ描けそうだ。

vanpeiyuicon.jpg ジョニー・ズック

初めてジョニー・ズック(PF Flyers)を履いて出勤した。
丈の短いエンパイアラインのワンピースにジーンズで履いたのだが、かなり
チャイルディッシュで可愛い感じである。しかし、根っからのプラットフォーマーの
私には慣れず、かなり不思議な感覚があり戸惑いを禁じ得なかった。

平坦な靴底が、かかとが下がってつま先があがっているような錯覚を起こさせるのだ。
常にのけぞって歩いているようで、全く前に進まない感じなのだ。

”す、進まない!!”

焦りと不安で余計に前に進まない。

まるで、悪夢の中に居るようだった。(悪夢中では、逃げても逃げても進まないですよね)

うぬぬ・・・何とかカスタマイズして履きこなすぞ・・・・

2007年8月19日

ローデシアン・リッジバック

モデストマウスオフィシャルサイトのお写真コーナーが、やたら充実していた。
私はここで、Tシャッツやらトートバッグやらしこたま買い物をした。
だのにミユキさんに教えてもらうまで、一回もお写真コーナーをクリックすることが
無かったのだ。実にふしぎトーボくん(ちばあきお)である。

特に見どころは、マンチェスターのジョニーの自宅に訪れたジョーさん(何故/笑)、
アイザックの背中の彫り物、アイザックのフィアンセの彫り物、ノッティンガムでの
顔面アタック写真の数々、ジョニーの来日時の買い食い写真(ここ何処だ?)、へそ毛、
グラストンベリーでクリブスにベタベタされてる所、レイト・ナイト・ウィズ・アイザック・
ブロック、YOU ROCK!の大阪めがね女子(ジョイ・ディビジョンT)などなどです。
(関係ないですが、YOU☆ザ・ロックっていうめがねの日本人ミュージシャンが居ますね)

日本公演のあと、ハワイなんぞに寄っておったんですね(笑)。
さては波乗り目当てか。


esquirejm.jpg

ジョニーマニアの皆々様におかれましては、お知らせ致しました掲載雑誌を
とっくのとうに購入していらしたと思われますが、Esquire9月号の47ページに
ジョニーお写真とインタビューがあります事も更にお知らせ致します。
ミシェル・ファイファーの表紙です。
今やマンチェスターとポートランドに自宅があるんですねえジョニー。

どの誌面のお写真も、女優ライトのおかげかフォトジェニックです。
フォトグラファーがロス・ハルフィンなのもツボでした。

しかしQの表紙は見れば見るほど笑える。うまく切り貼りしてある。
ジョニーの横で、中指立ててるスラッシュが特にいい。股間編み上げの革パンが
ノスタルジーを感じさせる。ちなみに私はガンズ&ローゼズ初来日時、NHKホールの
最前列で観たことがあります。

2007年8月20日

たった1%の奇人

モデストマウスのベース・プレイヤー、エリックさんのインタビュー
ご紹介します。彼のインタビューは珍しいですね。
(私が読んだことないだけかも知れませんが)

エリックさん的には、新譜でジョニーには最初、ゲスト扱いで2-3曲弾いて
もらおうって感じだったようです。

”Good News~”リリース時に一時脱退していたジェレマイア(ドラム)さんは、
どうやら心を病んで精神科に通院していたんですな・・・
そして確か、ジョニーの前任者であり、ジョニーのファンでもあった
ダン・ガルッチさんも精神を疲弊しきっておやめになったはず。

・・・キツいバンドなんだろうよなあ・・・

んが、若い頃きっともっとずっとキツい経験をしたジョニーなら余裕、余裕。


eyes.jpg かねてより、私が適当に考えたジョニー仕事別人間分類表

ジョニーの仕事では何よりも;

スミス好き>>リベラルぶったストリクトな保守派。マイナスの選民意識高し。
エレクトロニク好き>>ライトでポップ至上主義。ヘヴィなもの、ヘヴィな人間関係大嫌い。
ザ・ザが好き>>神経質で神経過敏なリアリスト。ふざけたやつは大嫌い。
モデストマウス好き>>ハートウォーム怪人。心も体も腸健康。
ヒーラーズ好き>>奇人。まごうことなき奇人。奇人以外のなにものでもなし。

皆さんはどれですか?当たっていましたか?
ジョニーファンのパーセンテージで云うと、上から、
90%、5%、3%、1%、1%です。

付き合いやすそうなのはエレ好きと、モデストマウス好きという感じか。

残念ながら周りは奇人ばかりですが。

(**モデストマウス好き1%に現在の私は含まれています。当たってないけど)

タクシー・トーク

(今日は二本立て)

この猛暑でバス停から会社まで(500メートルは軽くある)歩くのが
億劫で、つい駅からタクシーに乗ってしまう。
今日の運転手さんはなかなかに愉快な御仁でした。

運転手さん:暑いですね~
まきを:ほんとですね~
運:こないだ川越の水上公園に行ったんですよ~、孫と。
ま:(お、楽しい家族の話か?)そうですか~涼しかったですか?
運:それがねえ、全然涼しくもなんともないですよ!
ま:あれ、そうだったんですか。
運:それよりね、もう最近の若者は凄いですよ~!
ま:(なにがだろう?露出がか?)若者の何が凄かったんですか?
運:刺青ですよ、刺青ーーー!!!
ま:えっ!?刺青が?プールって刺青お断りじゃないですか?
運:お断りなはずなんですけどねえ。もうね、全身刺青の若者だらけなの!
ま:(プールが刺青だらけ/笑!)本当ですか?!それだったら、刺青
ウォッチングしちゃいますね。
運:ほんとほんと。
ま:でもシールじゃないんですか?本当に彫ってあるんですか?
運:それがホンモノなんだよー!ちゃんと彫ってあるの!ヤーさんも居たけど。
ま:刺青の若者とヤクザばっかり(笑)。そんな所には行きたくないですね!
運:ほんとほんと。どういう教育されちゃってるのかねえ・・・全くねえ!
ま:親も同じようなアレなんでしょうね。
運;うんうん、そうかもしんないねえ・・・所でね、つい先だっても有馬ダムに
孫と釣りに行って来たんだけどね・・・
ま:(ダム好き)有馬ダム!!水が冷たいので有名じゃないですか?
運:そうなんだけどね、これがまた、全然ぬるくなっちゃっててさあ・・・
ま:ダムもだめでしたか・・・一体どこへ行けば涼が取れるんですかね。
運:(・・・・・・・・)
ま:(・・・・・・・・)
運:1220えんです。

isaac2.jpg

最近のモデストマウスのギグで、Invisibleが復活している。
いいなあ・・・しかも、The WaydownとかBrokeなんて曲まで演っている!

いいなあいいなあ・・・羨ましさで目眩がしてきた。

2007年8月26日

いいぞ丸井!こんちくしょうめ!

これは丸井くんが青葉学院との再戦でホームランを
打ったときに墨谷二中の選手らが彼にかけた言葉ですが、この場合、
”こんちくしょうめ!”って、”よくやった!”という意味ですよね。
英語の場合だとファッ○ン、ガッ○ム、シ○トなどがきっと
くっつくんでしょうね。


しかし丸井くんよ、谷口キャプテンが卒業した後、自分のロッカーに彼の
写真を入れておくってのは・・・

・・・ちょっといいよね。

ハロ~ー、マー部員の皆様!練習してますか?
”キャプテン”(ちばあきお著)は誰の時代が好き?

モデストマウスサイトにジョニー写真一枚追加きてます。(扉絵参考写真)
このシャッツ(笑)!よもやこれを着てステージにあがったりして
いないだろうな(笑)!

と心配していたら案の定・・・

ttp://www.flickr.com/photos/leafblower/1120740845/in/set-72157601444852530/
(直リンクしません。h足してコピペして下さい)青に見えるけど、絶対に黄緑だよね・・・

このださいシャッツ(でステージにあがる事)は兎も角、ご両親への電話エピソードは
とても素敵ですね。


私の絵の中のジョニーはほぼ全部笑ってないですが、たまには
笑ったジョニーのお写真を観ることがあります。
アイザックとべたべたしている写真は100%破顔だし、ちょっと気を抜くと
すぐに妙な笑顔を見せます。

でもやはり、私は笑ってない仏頂面のジョニーが好きなんですね。

ついでに何だかアレなお写真をひとつ。

ttp://www.flickr.com/photo_zoom.gne?id=452565768&context=photostream&size=o

これは、このお写真は初めて観ましたよ・・・。

お写真サイトパトロールは色々疲れるのでやりたくないのですが、のちのち
大変な個人的資料になるのでせざるを得ません。(特に私の脳内残像記録機能の衰えが
顕著なゆえ)

2007年8月27日

真夏のボツ作品

summernightmare1.jpg

怖いので、扉絵にするのをやめた一枚です。(似ているのだが)
これまでも数々の怖いのを扉絵にしてきましたが、なんか不吉なくらい妙に怖いので
やめた次第です。

ネタがたまってきたので”いろいろマーランキング”なるページをこしらえました。
私自身、あちこちの媒体観るのが面倒だったので・・・
あれはどれに載ってたか?的なソースをすぐに忘れてしまい、収拾がつきません。
例えばジョニーは最近バナナばかり食べている、という記事をどこかで読み、
ネタにしようとあれこれチェックしたのですが、どこで読んだのかとうとう
探し出せませんでした。バナナとなにか、あと何だっけ?

・・・やだなあ、もう・・・

**皆さんも、なにかマーベスト10みたいな記事を見つけたらお手数ですが
お知らせ下さい。(もっとあったような気がする)**

2007年8月31日

恥じらい

べたべたじとじととした日々ですが、皆様に於かれましては
カビなど生えていませんでしょうか。

favouritehat.jpg またしても

うちのアンケートフォームの具合が芳しくない様子です。
ポスト履歴はあるのにサーバからメールが届きません。

29日以降お便り(メール)をフォームから送っていただいた方は、大変申し訳
ありませんが再度送信をお願い致します。
(このようなページ自体ご覧にならないやも知れないですが)

今現在の私は積極的にお客さんとコミュニケーションを取ることは少ないのですが
(ごくたまに積極的になる時もあるが不定期)時々いただくお便り(メール)は
とても有り難く拝読致しております。いつも思うのは、ジョニーファンの数だけ
違ったご意見があるという事です。ひとつも似通ったものは無い。
ファンの数だけファンの思いがある。

皆さんからいただくそれぞれは、私にとってこの世でたった一通です。

一方で、私がこしらえておりますこのサイトはパブリックに開かれたところにあり、
基本は自分用アーカイブ目的とはいえ、たまたま訪れちゃった方々に
不快な思いをさせるのは本意ではありません。

恥ずかしいものを、なるべく恥ずかしくないようにカスタマイズして出す。

どっちにしろ、サイトをこしらえるなんてのは極めて恥ずかしい事であり、
しかし、それなら自分だけにしか出せない恥ずかしさを切り分けてお出ししよう、と。

恥じらいの無い人間は滅びる。これは絶対だ。

最近いただいたお便りで一番嬉しかったのは、モデストマウスのファンの方から
いただいたものだ。私は、そのように、ジョニーのファンではない、しかもモデストマウスの
ファンの方からメールをいただくことはまずあるまいと思っていたため、本当に
持病のテンカンが出るほど(嘘ですよ)嬉しかった。しかも、私の今年最大にして最恥の
大航海訳を褒めて頂いたのでこっぱずかしさもひとしおだ。本当に、本当に
最高に嬉しかった。有難う!モデストマウスのファンの人!
多分女性であろうと思うが、うちのお客さんは(奇人)男子ばかり(推測)なので余計に
嬉しかったです。

大航海訳詞は、私が自信を持って皆さんに読んで下さいと云える、

最高に恥ずかしい一品です。

2007年9月 3日

月に吠えろ

私は、芦屋雁之助のはだかの大将シリーズが好きで、ほぼ観ていた。
山下清はあのような人物ではないし、故・雁之助も山下清には似ていない。
裸の大将は裸の大将なのだ。

しかし土曜日は出掛けていて、リメイク版を観ることが出来ませんでした。
確か、清の役(雁の助の役)は塚○だったよな・・・期待出来ねえ・・・・・・・・・・・


今日は美容院に行った。スギモトさんは相変わらずいい味を出していた。

ス:一番最初に行ったライブはなんだったのですか。
ま:・・・・・ナイトレンジャーかなあ。ちゃんとおこずかいを貯めて行ったのは。
ス:ナイトレンジャー、知らないですね。(スギモトは多分27か28くらいだろう)
ま:高校の時に流行ったのですよ、ポップなハードロックが。
ス:うちの兄がオジー・オズボーンズが大好きなんですよ。
ま:本当ですか(笑)?オジーは私もいまだに好きですね。
ス:兄は、オジー・オズボーンズのアルバムをいっぱい集めています。
ま:そうなんですか。ではサバス時代からですかね。
ス:ん、それは解らないです。なにしろ、オジー・オズボーンズのCDは12-13枚
持っているみたいです。
ま:12-13枚ってリアルな数字ですね。
ス:オジー・オズボーンズってそんなに(芸歴が)長いんですか。
ま:長いよ。70年代からずっと第一線(一度引退したけど)って凄いですよね。


私はずっと迷っていた。

オズボーン”ズ”に突っ込むべきか、どうか。

kingratman.jpg 恒例の

8月度珍検索ワードシリーズをお送りします。

不思議に多かったのが、”modest house”。モデストハウス?!
なんだろう?!宅建業者か何かなのか?と思ったのだが、
”modest house ジョニー・マー”という感じで検索されている事もあり、大変不可思議
である。が、他の検索ワードに、”マジックマウス”があり、これはピート・タウンゼントが
間違えたものであるからして、きっと良く解らないまま検索したのだろう。
特にモデストマウス関連で検索される場合、johnny marrと正しい綴りで検索
される事は少ないのだ。(何故かそこだけカタカナだったり、johny marだったり)

検索者の動向(云い変えれば世間一般の認識)がうかがえて大変貴重なデータである。

他にモデストマウス関係では、

”モデストマウス アイザック 神経質”。
思うに、彼は神経質というのとは違うと思うぞ。繊細ではあるだろうが。

あと、うちは普段から”バーナード・バトラー”が非常に多いのだが、8月はやけに多く、
バーナード・バトラーブームでも来ているのか?と思うほどだった。
”ジョニー・マー バーナード・バトラー”という検索文字列はなかなかに鋭い。
ここを掘り下げると世界が一気に広がるよ。類似で、
”ジョニー・マーとピーター・バック”。ここも同様だよ。

”爽やか electronic”。
サワヤカの欠片すら見あたらない二人組なんだが・・・・・

”ザ・スミス 情けない”。
私はスミスを情けないと思った事はないのだが・・・・・・


調べる事はいい事だ。しかも今は調べ物をするのに便利な時代。
(こちとら文献漁りに膨大な時間を費やしていたというのに)
無知であること(中途半端な知識)と愚鈍であること(勘違い)は殆どセットである。
それを克服するには多くを”聴く”しかない。楽曲は勿論、”言葉”を聴くのだ。


一概に”音楽を聴く”ということの、なんと深い作業だろうか。
(だからジョニーが好きなのよ)

2007年9月 4日

ナイスセン

こんばんは。いつもお世話になっております。

私は野球が嫌いで、子供の頃、野球シーズンになると大変鬱だった。
なにせ当時テレビは、今の子供のように一人一台なんぞ与えられておらず、
家族は全員で同じ番組を観たものだったからだ。
野球のなにが面白いのか。その気持ちは今でも全く変わらない。

んがしかし、野球漫画は大好きなのである。

**** ****

ま:潤(弟)よ、野球漫画に於いては、盗塁の時は必ず”リー、リーリー”などと云うだろう?
潤:ああ、云うな。カバディのようにな。
ま:あれは今現在でもそうなのだろうか。例えばプロ野球で盗塁時、”リーリーリー!!”
とピッチャーの気をそいだりしているのだろうか?
潤:おれも野球は観ないのでわからんな。おれは云っていると思うが。
ま:野球漫画では云わない事は全くないな。全て。リーリーリーもそうだが、選球をして
結果ボールだったりするだろう?あれを”ナイスセン!!”と掛け声をかけるんだよ。
それも現在通常云われることだろうか?
潤:・・・姉の読んだ野球漫画を挙げてみろ。
ま:キャプテン、プレイボール、巨人の星、ドカベン、野球狂の詩、男ドアホウ甲子園、
アパッチ野球軍、どぐされ球団、アストロ球団、侍ジャイアンツ・・・

潤:なに、その昭和の漫画。

**** ****

(ちなみに、アニメ版・男ドアホウ甲子園の主人公・藤村甲子園の声は井上真樹夫)

2007年9月 6日

すてきなタイミング

*3日のイギリス、フォーラムでのセットリスト*

Invisible
Paper Thin Walls
Dashboard
Fire It Up
Education
Tiny Cities Made Of Ashes
Bukowski
Missed The Boat
We've Got Everything
Float On
Fly Trapped In A Jar
Satin In A Coffin
Parting Of The Sensory
The View
Spitting Venom

--encore--
Little Motel
Broke
Doin' The Cockroach

****************************

なんというベストセット・・・
ちょっと・・・Parting Of The Sensoryは反則じゃあないかい・・・

とうとう、モデストマウスのWWDBTSESツアーもあと5公演を残すのみとなった。


ギタープレイヤーとしてシャイでいることに飽き飽きしていたジョニーの”その時”を
ドンピシャで捕らえたアイザック。全ての事象はタイミング、タイミングで廻っている。

グダグダ頭で考えて出した答えと、絶妙のタイミングで舞い降りてくるそれ。
どちらにしても、賭けるのはジョニー自身である事に変わりはない。

勝ったかどうかは云うまでもあるまい。

2007年9月11日

Forest Of Equilibrium

スーパーに行くと、すあまや牛皮などがパックになって
売っているのをよくみる。多分気になっているから目に入るのだろう。
需要があるからいつもパックが山のようにあるのであって、
すあま好きな人々が世には大勢いるのだろう。

私は、すあまや牛皮、らくがんなどをわざわざ購入して口に入れようなどとは
ゆめゆめ思わない。カロリーや太るだのなんだのの問題ではなくて、
食べたらなにか後悔しそうな予感がするのだ。ああ、食べなければ良かった、と。
だいたい、らくがんをかじったらブフォっとなるよ、ぶふぉっと。


・・・皆様こんばんは。
いきなりキ○ガイじみた文章ですいません。

畳みかけるようにXおばさん(過去ログ参照)の話をさせていただきます。
(Xおばさんはバス停でいつもX(ジャパン)の歌をシャウトしているアレなおばさんで、
バスに乗ると歌は歌うのをやめ、おのれの孤独を大声で嘆いている)

運悪く(運良く)Xおばさんの後ろに座した日があったのだが、Xおばさんは突然
携帯電話を取りだし、保存している画像を披露し始めたのだ。”披露し始めた”と
書いたが、普通、携帯電話内の画像を観るときは自分の目の前、もしくは幾分下
くらいで眺めるだろう。しかし、Xおばさんは左手で、まるで後ろの席の私に見せるかの
ように画像を繰り出し始めた。私は特に見ようと意識せずとも普通に全てが見えて
しまっていた。折角なので、Xおばんさんのコレクションをチェックしてみようまい。

XおばさんはX(ジャパン)好きなことから、ビジュアル系バンドを好むであろう事は
容易に想像出来る。だので、X(ジャパン)のメンバー(Hide、Yoshiki、Toshi他)や
Glay(綴り合ってるか?)のテル、あと名前を忘れたがマキバオーのカスケードみたいな
やつ、私の知らないビジュバンド、それらに交じって吉井(和哉)などなど(笑)。
(へー吉井も好きなんだね、Xおばさんは)などと思いながらコレクションを堪能
していると、Xおばさんの飼い猫らしき画像が続々出てきた。
(そういえば、Xおばさんは独白でよく猫の話をしているっけ)等思い出していると、
今度はいきなりオスカル(アニメのベルばらの)が出てきて、ついに辛抱たまらず
吹き出してしまった。(何故オスカル?!)ヅカバージョンのオスカルならまだ
解らなくもなひが、アニメバージョン(東京ムービー新社)の美麗なオスカルだったので
爆笑した。ベルばらは、最近までMXで放送されていて、きっとそれをキャプった
のかも知れない。

ここでふと気付いた。

Xおばさんは、画像を携帯電話に取り込んだり、アニメ画像をキャプったり、それを
自在に観れたりなど出来るではないか。バス停でのシャウトやバス内のドゥーミーな
独白などから、勝手に”アレなおばさん”と決めつけていたが、これは間違いかも知れ(略

vanpeiyuicon.jpg Xおばさんコレクションにも登場した

吉井(和哉)の新譜を購入した。
タイトルを、”Hummingbird In Forest Of Space”という。
ハミングバードと云えばモデストマウスのシンボルであるが、
アマゾンのインタビューで吉井は、ハミングバードというのは音楽を象徴する鳥で、
エンゼルフラワーという花の蜜を主食としてるのだが、その花の中には
子宮たる小宇宙が存在しているという云い伝えがある、などと喋っていた。
そしてまたこの間、ジャパン・カウントダウンを観ていたら、
”まだ俺、曲がいっぱい作れるんだ”みたいな事を云っていた。

アルバムの内容は、というと、相変わらずの吉井節(エロ)もあれば、ディープで
ドゥーミーな鬱曲もある。

いっぱいまだ曲が作れる、だなんて、あなたほんとに無尽蔵ですよ。

2007年9月12日

ブルーバード、おまえの時代だ

阿久悠のスペッシャル番組を見ていたらジュリーがいっぱい出てきた。
小学生の時、私はジュリーが大好きだったわけだが、しかし、
ななななんという恰好良さだろう!シビれるね・・・・

もう還暦かあ・・・・・

勝手にしやがれ(レコ大受賞曲)を歌うジュリーの後ろに、やたら若い岸部一徳(サリー)
とシローの兄弟と森本太郎が居り笑った。

ジュリーの”太陽を盗んだ男”は好きな映画だが、自家製核爆弾をこしらえて
ナイターの延長を政府に要求するという奇天烈な話で、これを見ると
何故だろう、私はケン・ラッセルの”アルタード・ステイツ”を思い出してしまう。

flytattoo.jpg インタビュー

ニューズ欄にも(今更)記したが、エピックソニーのモデストマウスコーナーに
インタビューが二個もあった。全く気付かなかった。所有海外誌の訳だしではあるが、
こいつあ有り難いな。

ここで喋っているジョニーのキャラが斬新だった。
私が訳すとジョニーはちょっと皮肉っぽいキャラになってしまい、他ROなど音楽雑誌では
大概いい加減で適当な胡散臭いキャラになっている。ところが、このエピックの人が訳した
インタビューはやけにクールで淡々としている。新キャラ登場!

訳し方でキャラって変わるものだ。

そんな”キャラ設定いろいろ”の方に気が行ってしまい、またしても内容を
よく覚えていない羽目になってしまったようだ。

皆様、モデストマウスサイトのお写真コーナーもたまには見に行ってね!
アイザックのパンチ連続写真は微笑まずにはおれんね。痩せたよね。

flytattoo.jpg ヘイ、ヴィーナス!

ファーリーズの新譜が届いていた。よおし、これから聴くぞ!!!

2007年9月15日

イ・レ・ズ・ミ・デビュー♥

とうとう刺青を入れたよ!!

いや、わたくしでは無くて、

・・・ジョニーが。

どうも明瞭な画がなく、なんのモチーフなのか判別しづらいが、
どうやらこれは・・・

早速調べて観ると、どうやら10日アムス前後ショウでの
ジョニーの腕には”これ”はない。
エレ時代に”EX-SMITHS”と描いてたようなやつかな?

マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?彫ったものだろうか?マジックで描いたものだろうか?掘ったいもいじくるな(略

問題のお写真へのいざない)

所で、12日に行われたJimmy Kimmel Live(broadcast)でのセット

We've Got Everything (on air)
Tiny Cities (on air)
Broke
Satin In A Coffin
Education
Fire It Up

よ○つ○の映像で観てみましても、刺青確認可能。
(是非ともModest Mouse "We've Got Everything" Jimmy Kimmel Liveで
検索して欲しい)

2007年9月23日

OGRE YOU ASSHOLE

nandatte--.jpg お写真コーナー

コンセプトはなんじゃろう。クラウンかな。本日のジョニー。

日本のバンド、ogre you asshole。バンド名は、モデストマウスの前回来日時
(1999年)、ベースプレイヤーのエリックさんに名付けてもらったそうである。
今も地道な活動をしているらしい。(ポリシックスの前座だったそうな。
という事は、ポリシックスの方が先輩なのか?ポッと出の印象・・・)
当時モデストマウスは個人招聘され、日本をクラブサーキットしている(12-13公演)。

個人招聘。どこかのお金持ちがジョニー(ソロ)かバート・ヤンシュ(個人招聘歴あり)を
呼んでくれないだろうか。自分でやるには資金面だけでない部分の負担が多そうだ。

(こんなところで早速ネタになっていようとはさすがのb-koたんも知るまい)

しかし、昔の漫画風絵はやっぱりアイザックの方が合うな~。
(サイトトップ絵は、皆さんもお気づきとは思いますが、非常に気に入っております)
昔漫画風(70年代)は、なんか、こう愛嬌のある風体じゃないとはまらない。
劇画調ならはまるかな?だいぶん前に、能條純一のパロディでジョニーを描いた事が
あったが、能條氏の絵は劇画には違いないだろうが・・・・・あれは、美しすぎる。

*今日のお薦めサイトコーナー*
テレ朝の旅番組を観ていて、気になったので観てみた。
爆笑。いいな~、こういうセンス(笑)。福地ホワイト六片で有名な田子町のサイト。

2007年9月24日

ボインは誰だ。

本日のサウナじゃしん

メタボは誰だ。

湯気が出てそう・・・

おっさんら満杯で実にむさくるしいですな。

2007年10月 3日

スーパーナチュラル製法

人の印象というものは、人それぞれによって変わる。
とりわけ私は、場所や瞬間やシチュエーションなどで全く異なった印象を
与える事が多いようである。

仕事場に於いては共通してプロだと云われるが当たり前過ぎてなにも嬉しくはない。
専門職である以上、プロである自負は人一倍ある。

他に共通して云われることは、
”良くも悪くも独特である”
”良くも悪くもユニーク過ぎる”
”珍種過ぎる”
”まるで会った事がない人種”
”なんで事務系の仕事をしているのか謎”

などなどである。

たまに、
”怖い”
”ふてぶてしい”
”えらそう”

ごくマレに、
”フレンドリー”
”付き合いやすい”
”喋りかけやすい”

など。


私は9月末で退職した会社で6つほど歳を取った。
10月3日から新しい職場に赴くわけであるが、そこでは確実にオバサン的な
位置にカテゴライズされてしかるべきであろう。

だが、今まで私はオバサンなカテゴリーや女子のカテゴリーやDQNカテゴリーや
ありとあらゆる既存の考え得るカテゴリーに悉く入れてもらえなかった。
理由は明白、奇人だからだ。たった一種の奇妙な生きものであったからだ。

顔やスタイル、性格、年齢。

それらを全て凌駕してしまうキャラクター、その名は奇人。

誰しもが”全然うらやましく思わない”そんなポジションに、私はこの上もない
居心地のよさを感じるのだ。

2007年10月 8日

あきおとマー

(前回までのあらすじ)

ズック生地のモデストマウスエコトートバッグを洗濯機で洗って三分の一に
縮ませてしまったマキヲ。大事なバッグを縮めてしまい、鬱ではげかかっていた所、
友人P子からほぼ新品を譲り受け、これは縮ますまいと心に誓う。
地獄の特訓と合宿により、とうとう生地の収縮を防ぐ方法を編み出すが・・・

次回、”縮むな!!モデストマウストートバッグ18回裏の死闘!”










またしても、縮みました。

コーヒーをこぼしたりして見た目にも汚くなったので、今回はおしゃれ着洗いの洗剤で
手洗いをしたのですが、また、みるみる間に小さくなっていったのです。
しぼって、脱水をしたあと、かつて縮ませた自分のバッグ(現在は弟がパソ部品入れに
使用)と比べてみたら、同じ大きさになっていました。

がしかしその二日前、モデストマウス・オフィシャルサイトのショップでは、この
トートバッグの黒バージョンが発売されていたので早速注文していた所だったのです。

エコバッグ(勿論、買い物時は”ふくろ要りません”と云っています)として考えた時、
わざわざモデストマウストートでなくともいいようにも思え本末転倒な予感もしますが、
大変自分勝手で申し訳ないのですが、そこは突っ込みナシでお願いします。

kingratman.jpg 三連休

今日は連休ラスト日であるが、MXで偶然にもキャプテンの劇場版(TV版に先駆けて
作られたスペシャル版)をやっていた。現在、他の事が手に付かない程ちばあきおに
はまっている私は(既にネット配信で観たにも拘わらず)見入った。

一昨日(と昨日)は、ミユキさんと友人Tと私の転職記念蟹座会を催したのだが、
その間中、私は延々とちばあきおの話をしていた。特にミユキさんにはまるまる二日間
私のちばあきお論やあきお漫画の素晴らしさをエンドレスで語り聞かせた。
時折涙ぐんだりなどしてしまい、ミユキさんを爆笑させた。そして、とうとう、私の口から

”ちばあきおはジョニー・マーですよ”

と出てしまった。その時、彼女は文字通り弾かれたようにひっくりかえっていた。
私の奇論を聞き慣れているはずのミユキさんでさえ、この発言には度肝を抜かれたに
違いない。反省はしていません。

kingratman.jpg

会社を変わったりちばあきおの事があるにしても、最近のサイト放置っぷりは異常
である。仕事やあきお熱が落ち着くのを待つしかあるまいだろうが。

2007年10月10日

10ポンド

らぢお頭の新譜DLが始まった。

ジョニー(マーの方)やイアン・ブラウンが彼らの方法をバックアップ。

画期的な考えなのだろうが、あえて云うなら、聴いたあとに値段を決めるのが
本来じゃないのかね。どうせやるなら、そこまで徹底して欲しかったな。
聴く前なのなら、”おれにとってのらぢお頭期待度”に比例するだろう。

対価の基準なんて本当に人ぞれぞれで、例えファンであってもめくら賞賛
するようではねえ・・・。聴きたいし100マン払ってもいい!!なんて人も
居るだろうけど、実際金銭的に窮しているファンも居るだろう。

だけど、”自分が決めて支払った金額に責任を負う”ってのは道理だね。

私はボックスも購入する予定なので、10ポンドでDLしました。
7曲目、良いね。(いやあ、ラヂオヘッドのアルバムは4-5回聴いた
だけじゃなんも解らんから)

vanpeiyuicon.jpg ニューズご提供者

**Radiohead新譜DLのお知らせ:ぷくこたん
**Qアウォーズ受賞のお知らせ:ミユキさん
**過小評価大賞のお知らせ:b-koたん
**SSヒーラーズのセカンドアルバム完成インタビュー:千葉随一の奇人akihitoくん

みなさま(いつものメンツ)どうも有難う。I love you all.

しかし、スペースシャワーでのインタビューは凄いね。ジョニーてばもう、
ヒーラーズのセカンドは完成しているし、ツアーも視野に入ってるとのたまいけり。
昔の曲(スミス)をやるのは、最近のバンドがカバーする時にコードが間違ってる
からホンモノ聴いとけって感じなのだそうだ。冗談だろうけどジョニーらしいなあ(笑)。

vanpeiyuicon.jpg 私のヒーラーズ(谷口さんと丸井とイガラシと近藤)

さて今日もキャプテンとプレイボール(アニメ)観るか。

*!!求む!!*
JCS版(85-86年発行)キャプテン13巻
JCS版(85-86年発行)ふしぎトーボくん5巻

2007年10月12日

丸はめ顔ラヂオ

デアゴスティーニの最新は刑事ゴロンボだそうだが、このところ全く
ラジコン的なものがないな。ちょっと前は”週間マイ・ディズニーランド”だったし。
かと云って、”週間なんだろう”みたいな子供向けでもないようだし・・・

(まあ、購入したことはないんですけどね)

所で皆さん、ニューズ欄でお知らせしているモデストマウスのAOLライブ・セッションの
模様はご覧になれましたでしょうか?私はいまだに観れていないのです。
”きみんとこのエリアではまだ観れんのだぜ”というメッセージが出、一向に観れ
ません。かなりむかむか来ております。

flytattoo.jpg らぢおヘッド

ふざけているのだと思われるかもしれませんが、私はずっと以前からRadioheadは
らぢおヘッドです。気をつけているつもりなのですが、発音時にはどうしても
レディオヘッドと云っていないらしいのです。勿論、私の脳内ではきちんと”レィディオ
ヘッド”と発音しています。だのに、みなに聞こえる音はずっと”らぢおへっど”なのだ
そうです。(ここからは関西弁でお送りします)

”マキヲさんはなんでいつもラヂオヘッドなん?”
”え?らぢおへっどなんて云うてへんで?ちゃんとレィディオヘッド云うてるやん”
”云えてへんで?常時ラヂオヘッドやで?”
”そうなん?面妖やなあ・・・”

と云った感じです。

新譜、”イン・レインボーズ”。

                 か  な  り  良  い  で  す  。

ヘッドフォンで聴いてね。

CDはもっと音が良いんだろうか。楽しみです。

2007年10月13日

講演会

いつのまにオフィシャルにアップされたのだろうか、ジョニーは10月2日に
ダブリンのトリニティ・カレッジ(コレッジって発音するんだよね)に於いて講演会を
行った。その詳細がアップされているのですが、結構”おいおい・・・”っていう
質問があるね(笑)。トニー・ウィルソンは、最近亡くなってしまったし。

実はこのイベントに偶然参加したというお客さんから、3日前くらいにメールを
頂いた。たまたまアイルランド旅行中にケルズの書を観にトリニティ・カレッジに
赴いたのだそうだ。(偶然だが、私もそれを観る為にダブリンへ行ったことがある。
毎日、1ページずつページが繰られるのだ)フライヤーを見つけるや、即席サークル会員と
なり潜入と相成ったらしい。

ジョニーはスミス時代にここでギグをしたことがあるが、名だたるアイルランドの作家
ベケットやスウィフト、ワイルドなどと共にパトロンになる気持ちはどんなものか。

しかしLifetime Achivement大賞(相変わらずエドの前振りは泣かせる)とか
パトロン講演会とか。どれだけ地に足ついてんのだろう。
まあ勝手に担ぎ出されるのだろうけど、私が思うに、ジョニーってまだまだバタバタ
してるんだけどな。むしろ、ジダバタしなくなったジョニーが想像出来ないくらいだ。
自分の人生総括話をするにはまだ早すぎる。

どなたかジョニーのパトロンになってあげて下さい。

2007年10月18日

プロフェッサー・マー

ジョニーがサルフォード大学の音楽実技の先生になった。(ニューズ欄参照)

私も教わりたい。

・・・いや、作曲方法は兎も角、パフォーマンスは教わりたくない。

先生の具体的な時間割などオフィシャルに載っけてくれたらいいのに。
そうしたら、どんなにかネタにな(略

こちら日本では全く観れないAOLセッションの模様の一部がYouTubeにあがって
いた。コメント欄には”UKでも観れない”というのがあったから、なにか契約上の問題
かも知れない。そして、9月に録られたこの映像で、ジョニーの刺青は消えていない。

たぶん、彫ってる。

身も心もモデストマウス。

では金八も終わったので医龍観ますね。

2007年10月21日

ふうせんガム

私はファミレスに行くと、必ずその時の連れにレジ脇にある菓子を買って貰う事に
している。”買って貰うことにしている”だなんておかしく聞こえるだろうが実際に
ほぼ100パーセント買って貰えるというデータがある。具体的には、会計は割り勘でも、
連れの勘定時にサッと適当なものを選び、”これもお願いします”などと云うわけである。
友らは厭そうにはするが、まあ”だめ”とは云わない。
だいたい、アーモンドグリコを買って貰う。アーモンドグリコは、”たまに食べると
びっくりするくらい美味しい系”である。(他にナッツボンなどがある)

本当に欲しくて手を出すわけではない感じがコンビニのレジ脇商法と同様である。

この間は潤(弟)と近くのジョナサンへ徒歩で行き、食事代を全ておごってもらった上に
”大判みかんがむ”を購入せしめた。(これは非常に甘味が強いのだがふうせんガム
であり、夜中に直径10センチ以上も膨らます事が出来た時は妙な達成感がある)

皆さんもファミレスに行った時は是非お試し下さい。お連れの反応を観るも由です。

さて、この所、ジョニー関連ではプロフェッサー情報しかないのが現状である。
はっきり云って、プロフェッサー情報には用はないのだが、オフィシャルサイトに
載っているお写真(学生の行き交うドアまえにちんまり座っている)はなかなかに
素敵です。

だって、プロフェッサーか学生かって云ったら断然学生にしか見えんもん。

所で、(この先は私のちばあきお論なので、興味のない方はスキップして欲しい)
爆○問題の番組を観ていたら、偶然にも○田がちばあきおのキャプテンを
貶しているのを聞いてしまった。ドカベンファンである彼は愚かにも水島新司に、
キャプテンやタッチなどの野球漫画が嫌いだと云ってのけたらしい。

キャプテンとタッチを同列に語っているところで、太○があきおを読んでいない事が
解るが、あきおファンである水島新司にあきおのワルクチを云ってしまったのである。

思い出すに、70年代は漫画家同士のエピソードを綴った漫画がよくあった。水島新司と
あきおさんは野球チームをそれぞれ持っていて、よく試合をしたりしていたし、
本宮ひろ志はゴルフ仲間だった。(余談だがあきお先生はスキーもプロ並でギターを
弾いてもうまかったそうである)そんな彼らがあきお先生を尊敬してやまないエピソードは
数え切れない。

○田は案の定、水島先生に”ひたすら練習のシーンをメインに描く”ちばあきおの凄さを
諭され、怒られてしまったそうだ。

私はあきお漫画が好きだが、ドカベンだって好きだ。
アストロ球団もアパッチ野球軍も、すすめパイレーツだって好きだ。
(現在人気の野球漫画は読んだことないですが)しかし、殊更あきお先生の
描く世界観が好きなのはどうしてなのだろう。何故涙が出るのだろう。

ふと気付くと、私はあきお先生の漫画、キャプテンやプレイボールを野球漫画として
読んでいない。絶筆となったチャンプでさえ、ボクシング漫画として読んでいない。

あきお漫画に描かれているのは、いつも”たった一人の凡人が周りに及ぼす影響”で、
ここで云う凡人は決して卓越した種類の人間ではないのだが、間違いなく天才なので
ある。なんの天才かと云うと、努力することの天才なのである。
スポーツの体裁を保ってはいるが、云ってしまうと”野球”なんてあきお先生が
努力の天才とその周りを成長させる為の小道具としか思えないのだ。

例えば、きみの”敵チーム”にやたら何にでもムキになってがむしゃらに努力している
人間が居たとしよう。それも、表だってではなく、ひたすら見えない”影”で。
多分、感動というよりも恐怖を感じるはずである。”味方チーム”ならばこれほど頼もしい
存在は無いわけで、あきお漫画は、その究極に内に秘めた熱とその世界のストーリーを、
徹底して涼やかに、淡々と描いているのだ。

飽くまでも淡々と、穏やかに。あまりもリアルな空間が演出されるので
居たたまれないシーンも多い。大袈裟な仕掛けなど一切排除されたその極限に
ミニマルな世界。だのに、たったひとつのコマや台詞で様々な状況が理解出来る。
胸が痛いのである。

あきお先生は、そのたったひとつのセリフに三日間かけ、ひとつのシーンを
10回も描き直した。定規とスクリーントーンを使わず、線とストーリーをいかに
シンプルにするか、いかに要らないものを削除出来るかに苦心し、既に本になった
もののゲラに赤鉛筆で修正を入れるほど完璧主義だったそうだ。

暑苦しさの欠片もないあきお漫画を読むとき、私は涙が止まらない。
そこには”感動させよう”という意図的な演出が全く無いのに、だ。

あきお漫画には本来の日本人の美徳と気品が静かに漂っている。
きっと、あきお先生自身がそんな人であったのかも知れない。

2007年10月22日

鬱エンドはハッピーエンド

前回書いた私のちばあきお論があまりにも糞過ぎて自分で吹いた(笑)。
気持ちばかりが先走り、なんとも酷い文章になってしまった。


それはそれとして、夏に見逃してしまい思わず歯噛みした水木しげる漫画の
ドラマ化番組、”総員玉砕せよ”の再放送が日曜日にあった。あの鬱エンドを
どうするのか?非常に興味があった。鬱エンドと云ったって、水木しげるも
あきお同様に悲愴感があるわけではなく、その作品はほぼ淡々としている。
(どうだ、こんなだぜ、スゲーだろう?驚いたか?)じゃないのだ。
(まあこんなもんだったです)という感じだ。

まず水木御大を演じた香川照之が良かったです。水木先生も似ていたし
(下書きをなぞっているのだとしても、そのペンタッチが素人風じゃ
なかった/笑)、何と云っても丸山二等兵を演じた彼が素晴らしかった。
原作は生々しい描写が多く、読んでいると本当に気が滅入ってくるのだが、
香川演じる丸山の飄々とした滑稽味に救われた。
(最高に生々しい慰安婦のシーンがなくて良かった)
NHKはCMが無いために、一時間半まるまる目が離せなかったです。

私が安易なハッピーエンドよりも鬱エンドが好きなだけかも知れないが、負け戦や
死亡エンドなどの方になにか心地よさを感じる。ハッピーエンドでは心から
安心出来ないのだ。特にリアルさ第一主義ではないが、勝ち戦の次はどっちにしても
いつかは鬱エンドが来るわけだし、ハッピーエンドの真髄は鬱エンド(負け戦)にこそ
あるのではないかと思うのだが

まあ私が小心者だからだろうな。

kingratman.jpg

夕べはF1最終戦(ブラジル)でキミ君が初優勝し興奮した。
彼が出てきた時はあっという間にチャンピオンになるのじゃないか
と思っていたものだった。しかし、今や立派に中堅ドライバー。

現在のF1にもたまにはこういうドラマがあっていい。

2007年10月23日

まるで東スポ

ジョニー音声インタビューはお聴きになりましたでしょうか。
ニューズ欄にはあえてわざわざ記していませんが、関連ニューズでウェブに
あるものは殆ど一部分だけフィーチャーして報道している。小さく”?”とか、”か?”とか
ないだけに、東スポよりタチが悪いな。


NME "The Smiths might reform"

Yahoo Music UK "Marr drops Smiths hint"

ジョニーは、

”だ  か  ら  スミスは再結成しないんだよ”

と、云っているのに。


近頃ジョニーはずっと、LCDサウンドシステムのジェイムズ・マーフィーと
共演したいと発言している。サマソニでは彼の様子をチラとでも見れたのだろうか。
モデストマウスのツアーで長々と一緒だったMAN MANは確かに面白いバンド(笑)。

2007年10月24日

松長製菓

明日は吉井の武道館ライブなので、今日は久々にイエローモンキーの曲を聴いている。
(ソロ聴いてやれよ、という突っ込みは歓迎です)
どうも後期の曲の方が好きだな。”プライマル。”なんか久しぶりに聴くと
本当に素晴らしいよね。今度、これカラオケで歌おう。多分歌ったことない。
テーマは卒業なのだろうが卒業ソングとして定着しているのかな?

あとは”パール”とか”バラ色の日々”、”聖なる海とサンシャイン”、
”ソー・ヤング”(同名異曲多し)が、まうごつ好きだな。特に”パール”は
発売時から絶賛しているが、同じイエローモンキーファンの友人からは同意が
一向に得られない。(パールのシングルを購入した時は爆笑された)
しかし”ソー・ヤング”のギター・ソロは、ブルー・オイスター・カルトの
某曲に似ていると常々思っているが、パクリ疑惑のネタとしては一度も
あがっていないな。

逆に好きじゃない(飛ばす曲)は、”ファザー”とか”人生の終わり”とか
”JAM”とか。ダラダラして間延びした曲調にイライラし、いつも途中で飛ばす。

alonza.jpg

赤と白、と云えば私にとってはホワイトストライプズなどではなく勿論
謀図かずおであるし(謀図かずお作品と私の関わりについては、ちばあきお論
の行数どころでは足りないので割愛させていただく)吉祥寺で見かける有名人
NO.1(NO.2は萩原流行)に間違いない。このところ建築中の自宅で近隣住民に
クレームをつけられていて、大変気の毒である。

(ファンだから同情的です)

はじめ、屋根の上に置くのはマッチョメマンだったような気がするが、いつから
まことちゃん(煙突のような窓部分)になったのだろう。近隣の奥さんたちも、せめて
”グリバタケッケしゃん”とか、”赤んぼう少女・タマミ”じゃなかった事を喜ぶべきじゃあ
ないのか。

2007年10月27日

おやじだじゃれギャグは日本を救う

吉井はいつもライブで、洋楽カバーを自身の訳詞で披露している。

おやじだじゃれギャグを大得意とする吉井こそオリジナル日本語訳を
世に広めるべきだろう。吉井のおやじだじゃれギャグこそ洋楽の日本語訳の未来を
救うかも知れないぞ。(私はまったくの正気です)

私がまず最初に吉井おやじだじゃれギャグ日本語訳で聞いたカバーは、
イエローモンキー時代、モット・ザ・フープルのトリビュートアルバムに
提供していた”Honaloochie Boogie”だった。そりゃもう、お寒いったら
ありゃしないおやじだじゃれギャグだと云うのに、だと云うのに、
えらく泣けるのだ。こう、”クゥ~~ッ”って感じだ。(わかるかな・・・)

この間の”サンキューよしいツアー”では確かボウイ(ジギー・スターダスト)と
ストーンズの”黒く塗れ”の吉井おやじだじゃれ日本語訳をやっていて爆笑したが、
今回の”ジーニアス・インディアン・ツアー”(この意味がわからないので友人に
訊ねようと思っていたのにすっかり忘れてしまった)、つまり私が昨日観たライブでは、
オアシスの”Don't Look Back In Anger”と、ストーンズ”夜をぶっとばせ”を
なんの恥じらいもなく披露!!!!!あまりの素晴らしさに、笑いすぎて涙が・・・

ストーンズは多分、おやじだじゃれギャグ化しやすいのだろうね。
意外にもオア煤の曲が吉井に合っていて驚きました。

(ここらで念のためにお断りしておきますが、決して”替え歌”じゃないよ)

次は恒例年末武道館(ここ20年くらいは吉井関連以外で武道館に行く機会皆無)ですが、
その時はどんな持ちネタを披露してくれるのか楽しみでなりません。その為だけに
足を運ぶと云っても過言ではないと云えなくも非ズ。難しいだろうがいつか、対バンしたい
と云っていたらぢおヘッド曲にも挑戦して欲しいな。(OKコンプーターライナー参照)

イエローモンキー時代の曲は”ラブ・コミュニケーション”と”聖なる海とサンシャイン”
を演奏したが、当時と全く同じのライブアレンジに笑ってしまった。(要するに、私が
カラオケ時にライブバージョンと称して歌うアレンジそのまんまだった。少しは変えろよ)
この間は”パール”を演奏したが今回はなくがっかりした。

余談だが、今調べたら前回の随想にて”なかなかやるじゃん”的に書いた”プライマル。”
は、イエローモンキー最後のシングルで、しかもプロデューサーはトニー・ヴィスコンティ
だった!凄い、トリビアだ・・・(これでもかなりの旧ファンなんですが)

2007年10月31日

ハロウィーンだから

といって別段なにするでもないですが、こんにち44歳となったジョニーよおめでとう。
(そして有難う)

そういえば先週の土日、外国人集団によって山手線が占拠されたようですね。
ハロウィーンコスプレをした在日白人外国人の方々が、傍若無人にも車内の蛍光灯を
割ったり、下半身を露出したり、騒々しい行為を全車両でおこない一般の方々を
脅かしたとか。

こいつらにとってハロウィーンがなんだか知らないが、こういった騒ぎに巻き込まれる
のが人一倍嫌いな私は、その時山手線なんぞに乗っていなくて良かったと
こころから思いました。

vanpeiyuicon.jpg

倉庫として使用していた別サーバ(勿論無料よ)がいきなり有料化していた。
有料化する、とか、移転要、とか、そういったメールなど一切来なかったので、
FTPが繋がらなかった時はドキッとした。

そういうわけで、(主に)画像などリンク切れしているのを発見した場合は、

1.気にしない。
2.全く気にしない。
3.マキヲに報せねば。

いずれかの対応でお願いします。

全滅なのはお写真館コーナーだと思いますけど、
イメージ検索が容易に出来る昨今とあっては不要のページだろう。
このように淘汰されるコーナーはあって然るべきだが、なんとかこれからも
時代だのどうのこうのだのに左右されないページをこしらえて行きたいとは思っている。

2007年11月 3日

愛するものが消えゆく哀しみ・その158

最後の砦、”ヒマワリ堂”にあったリジョイ(緑のやつ)がとうとう店から無くなった。
ショックで一日寝込んだ。

リジョイとは、P&○のシャンプーで、緑のやつと緑じゃないやつ(緑のやつしか
購入しないので、他の色を忘れました)があり、最も私の頭皮に相性が良いシャンプー
である。詰め替え用なら350円前後。ちなみにトリートメントはくせ毛用クリニケア(アミノ)
を好んでリピートしており(くせ毛のもしゃもしゃ感が若干緩和される。お薦め。)、これも
新商品が台頭してドラッグッストアから姿を消しつつある。

そんなリジョイな私を可哀想に思ったのかどうなのか、みんなのおしゃれ先生Mさん
(ミユキさん)がロクシタンのシャンプーとコンディショナーをくだすったので使用したが、
(やっぱりリジョイの方が・・・・)と正直思ってしまった非礼をここにお詫びしておきます。

女子らなどがたまに集まり、シャンプーはなにを使用しているか?の話題になった時、
私がハキハキと”リジョイ、リジョイよ”と答えると、だいたい爆笑される。若い人は既に
知らないかも知れないが、昔はリジョイのCMがよくやっていた。リンス・イン・シャンプー
なので、時間を短縮したい働くお母さんを購買ターゲットにしていたようだ。
美しく若い女性と子供が一緒に風呂に入るCMで、”おかーさん、髪きれ~~”などと
愛くるしく子役が云うわけだ。そのCMが結構長らく放映されていたのは覚えている。

(しかしリンス・イン・シャンプーだからと云って、リンスやトリートメントをしないはずは
なく、特に私のくせ毛に至っては、そのような真似をすれば髪の毛がヘチマの蔓のように
なってしまいます)

美容院でも、行くと必ず”リジョイ、まだ売ってますか?”とスギ○トにネタにされる。
馬鹿にされているのではなく、単純にネタ的に爆笑してくれているようなので気分は
悪くありません。

そんなヘチマ蔓のような(?)私とリジョイなのに、ああ、一体これからどうしたらいいの
だろう。マツキヨにもサンドラッグにもバイゴーにも無いよ・・・。

どこかでリジョイ(緑のやつ)を見かけた方は、店舗情報お知らせ下さい。

2007年11月 4日

ソフトパンツ

パジャマじゃないか(笑)。
ソフトパンツ(笑)。
やっぱりジェレマイアさんは履いてないのかな。(履かないイメージ)

リジョイ入手経路に行き詰まり、今にも禿げ上がりそうだった私だが、とうとう
ヤフオクでキャプテンのDVDボックスセットを購入した。

captaindvd.jpg

これだ。素晴らしい。私がアニメDVDを購入するのはこのキャプテンが初めてである。
しかも既に廃盤なのでヤフオクで見つける他は無かったのだ。しばらく研究した所、
この商品は常に売れ筋で、たいてい定価(20790円)の1.5倍で取引されている。

私がいくらで落札したのかはひみつだ。

このコンプリートボックスセットには、TVアニメ版キャプテンが制作される前に
作られた劇場版も収録されている。丸井の中の人の声が声変わりしていない。
(CVは当時ほぼ現役中学生)
アニメ化に関してあきお先生は、”俺よりも絵が上手い”とおっしゃって
いたらしいです(笑)。作画の崩れが目立つ80年代にあって、確かにこの作品は
全話に渡って動きがよく、作画のクオリティが素晴らしいのである。
セル画とフィルム撮影の頃のお話です。(勿論海外発注なんぞしていない時代である。
時間を掛けてコンテを切ってあるし、全編に渡って丁寧な作品つくりをしているのが解る)

原作の世界観を出来るだけ壊さず、且つ原作のあっさり味(あきお先生は過剰演出を
しない漫画家なので)を補って子供向けに解りやすくなっている。あきお先生の漫画は
ダイレクトに読み手の感受性に訴えかけてくるものが多く、ゆと○世代にはきっと
むつかしかろう。○とり世代には、あきお先生の漫画はお薦めしない。

**ゆ○り世代への批判めいた一文があった事をお詫びしておきます**

あと、最近ポテト○ップスクッカーというレンジでポテトチップスが簡単にこしらえ
られる器具を通販にて購入した。これでクックされたじゃがいもは非常に不味く、単に
丸ごとチンしてじゃがバターで食べる方が全く持って美味であるという事が判明した。
大好きなじゃがいもをこんな風にされたんでは・・・と軽く憤りを感じた。
この器具は、”じゃがいも劣化クッカー”と名を改めるべきである。

2007年11月 5日

suckers messing up my hair

11月のモデストマウスカナダギグでは、かの名曲”Kingrat”を連日演奏している。
あれを生で聴けたらどんなに嬉しいやらわからん・・・

皆様、モデストマウス聴いてますか?(いまだにヘビーローテーション)

今週末はファーリーズのライブである。(今回もドリンク代500円現地払い)
3年連続くらいファーリーズを観ている気がする。去年はフジで観たしな。
日本では人気バンドなのだろうか。新譜からは”Suckers!”を演ってくれたら良いな。
あの曲はいい・・・・・・・素晴らしいよ。ほんと泣ける。私は、こう云ったらなんだが、
ああいう気分になる事があると云えなくも非ズ。

kingratman.jpg

リジョイは、廃番になっていたようです・・・衝撃の事実。

先ほど潤(弟)が、”リジョイは?はやく買ってきてくれ!”と云ってた。
どうやらずっと私のリジョイを使っていたらしかった・・・更なる衝撃の事実。
そういえば詰め替え袋を置きっぱなしにしておくと、いつもボトルにきちんと
詰め替えてあった。(気が利くなあ)と思っていたら、自分も使用していたのか。

ネットで検索したら、リジョイ廃番を嘆く声が沢山出てきた(笑)。
あれだけゲタゲタ笑われていた私だったが、本当は人気商品だったんだなあ。

しかし、リジョイの代わりにこれからなにを使用したら良いのやら・・・

2007年11月 6日

ヴィックズヴェポラッブ

”暴ママ”を毎週観ている。子役は可愛いし。あのような世界(幼稚園)が本当に
あったら爆笑だよね。流れで”スワンの馬鹿”も観てますが、こちらも地味に
(梶原善が)おもろいです。

シゲちゃん、ゴッチ、それにみんな~!こんばんは。
”たったひとつだけの珍妙極まる検索語”10月号をお送りします。

”ヘーブン”。
(笑笑)。havenのことでしょうか。

”ヘーローズ”。(日本語版ウィキのジョニーの項)
引っ張るなあ(笑)。履歴観るとまだ残ってますね。
”ヒーローズは誤り”とあって、”ヘーローズ”になっていたので当時はお腹よじれる
ほど笑いました。直した人が、”どっちでもない”と記載しています。
(マジレス突っ込みも更に爆笑を誘います)

”とんかつ チーズ入り パーフェクト”。
確かにパーフェクトだな!!

”何が出来るっていうんだ”。
いや・・・なにも・・・・。

”掘ったいもいじくるな”。
What time is it now?

”男 スキニージーンズ 中年”。
履きたいなら履けばよいですよ。なにも遠慮する事はない。

”おばさんコレクション”。
懐かしいな・・・Xおばさんのビジュアル系画像コレクション。

”野球 掛け声 盗塁”。
”盗塁時の掛け声 リーリーリーリー”。
あえて調べずに書きますが、このリーリーというのは多分、リード(を取る)の略
なんだと思います。”キャプテン”では高木が異常にうるさかった。
リーリーリーオラァリーリーリー!!!と、柄が悪い。ピッチャーは、五月蠅いし
セットポジションせなあかんしスクイズ警戒せなあかんしで気が気ではないだろうな。


一生に一度でいい。
盗塁、してみたいなあ・・・・・・・・・・ふぅ・・・・・・

2007年11月11日

正直に生きろ!

正直に生きることなど当たり前ではないか。
私は善良な人間ではないが、正直で素直な人物なのでその部分は
よく人に褒められ(たり怒られたりす)る。

夕べのファーリーズことスーパーファーリーアニマルズ略してSFAのショウの
ラストにメンバーが持っていたボードに書かれていた日本語でした。
前回はスクリーンがあって、同じように日本語で”東京の皆さんお疲れ様”とか
”気をつけて帰ってね”みたいな言葉(文字)が映しだされていたのだが
今回はスクリーンは無し。そういえば他ボードに”Love,スーファリ”と記載されている
のを観たが日本ではSFAはスーファリと略されているのか?聞いたことないぞ。
”スーファリ”ってどうしようもないDQN臭い略じゃないか?そもそも
”レッチリ”や”ストテン”などその語感が秀逸なものでない限り略すべきではないと
思うのだが、どうか?


・・・どうでもいいよね・・・

いやあ、カリメロ良かったです。
ファーリーズのギグはいつもほんとにもう楽しくて楽しくてたまらん。
などと書くと、いったいどんな愉快なパーティなの?!と思われる畏れがあるので
一応云うが、ショウ自体やメンバーは全く熱さがない。
むしろ凄く淡々として冷めてるんだぜ。
あの奇妙な心地よさは独特。

flytattoo.jpg

ジョニーが最新ラヂオインタビューで、来年二月からモデストマウスのニュー・マテリアル
制作に入ると云っていた。新譜か?クリスマス前までツアーなのに、ろくなインターバル
も無しに・・・・。もう誰にも彼らを止める事は出来ない!!

・・・ん?!って、おおい!プロフェッサー!!ヒーラーズは?!?!

これはもうだめかもわからんね・・・あ、いや、モデストマウスの連中は仕事が速いと
云っていたから、きっと大丈夫さ・・・きっとね・・・フフ・・・

2007年11月14日

卒業の概念が無いもの

トップの画像はマー教授です。
ジョニーはお喋りではあるがうまいわけじゃないし、滑舌も悪いし、声も通らない。
本当に大丈夫なのだろうか。心配しても仕様があるまいが。

シーリーベッドのCMを観ていて、グレアム(モンティ・パイソン)の
マットレスの男を思い出した。ハロワに行けばチューダー調エロ本屋を思い出す。

しかし、美容院に行っても”あぶない床屋”(きこり)は思い出さない。

ス:中野ブロードウェイ行ったことありますか?
ま:子供のころに行ったきりだけど・・・・
ス:面白いですね、あそこ。レアなものが沢山あるんです。
ま:ス○モトさんは何を目当てに行ったんですか?
ス:僕は、その近くにある時計屋が目当てで行ってみたんですけど。
ま:マニアなフィギュアが目当てじゃないんですね。
ス:違いますけど、昔の食玩みたいなのがいっぱいあって面白いんですよ。
ま:まんだらけのこと?漫画が多いんですよね?
ス:今はすっかりグッズが多くなっていますよ。
ま:私は夏頃から何故かちばあきおばかり読んでいまして。
ス:うちの兄もキャプテンとプレイボール全巻持ってますよ。
ま:それは読んだ方がいいよ。何回読んでも死ぬほど面白い。
ス:勿論読んだことありますよ。関西弁のピッチャー居ましたよね。
ま:近藤?
ス:そうそう。彼と男岩鬼がかぶるんですよね。
ま:(関西弁だからか?)夏子はーーん!みたいな(笑)。近藤って、子供の頃は
ムカつくキャラだったんですけど、オトナの視点で観ると近藤ほどいいキャラって
なかなか居ないですよ(略 延々近藤話)
ス:僕が最近読んで感動したのは”沈黙の艦隊”ですよ。
ま:そういえば読んだ事はないんですよね。あれは感動ものなの?
ス:何度読んでも面白いです。
ま:へえ。機会があったら読んでみますね。
ス:他にベルセルクなんか面白いですよ。知っていますか?
ま:無論知っていますよ。途中で読まなくなったけど。今コンビニ版出てるね。
ス:あと”静かなるドン”も面白いですよね。
ま:ああ、面白いよね。実写版は中山秀だったんだよ。
ス:不評でしたよね~。中山秀版。
(延々漫画話)


若者イケメン美容師○ギモトの好む漫画が微妙に古くて笑った。
しかもバイオレンタルなものに傾倒しているようで、おっとりして静かな彼の
イメージとは似ても似つかない。

bb.jpg 引き続き漫画の話

来年から深夜枠で”墓場鬼太郎”がアニメ化するらしい。
正義の鬼太郎アニメに違和感があった方々、おめでとう。
そもそも本当の鬼太郎は喫煙(ピース)はするし、飲酒、無免許運転はするしで
どえらいダークサイドのキャラなのだ。原作未読の方、既読の方も是非。

2007年11月15日

卯の花

おからが(千葉に)大量不法投棄されたというニューズを観た。
私はおからが大好きなので、おからをこんな風にされて許せない。
宝の山じゃないか。捨てるならくれ。おからなら毎日だって食べるぞ。

(おからが産業廃棄物にカテゴライズされると初めて知りました)

favicon.bmp アイコン

アイコンつくりの上手な人が羨ましい・・・・

ここの方が理想です。(面白いので最近日参しています)
うまいなあ・・・素晴らしい。なにもかも。(てか富戸中の杉本/笑)


そんなわけでファビコンを500万年振りくらいに変えましたので、TOPへ戻り
ブックマークし直してみて下さい。

2007年11月18日

ミッドナイト・ジャスコ

夜中12時半に、冬スタバであるジンジャーブレッドラテが飲みたくて潤(弟)と
ジャスコに行ったらば、どえらい人手で驚きました。駐車場が一杯だよ・・・
スタバには勿論、ジャスコ(1階)店内も。土曜深夜だからでしょうけども、
びつくりしました。しかし、漠然と”飲みたいな”と思った時に飲めるなんて便利な
世の中です。

皆様こんばんは。寒暖差の激しい昨今ですが、風邪など召されておりませんか。
そんな時は胸にヴィックス・ヴェポラップを思うさま塗りたくりましょう。
(私は子供の頃、鼻づまりの際、親に鼻穴に塗られました)

isaac.bmp らぢおヘッドセッション

マーオフィシャルサイトに”らぢおヘッドがスミスカバーを演奏する”youtubeリンクが
あります(曲はヘッドマスター)。他にNOのセレモニーなども演奏してます。
息抜きに軽くやっか?みたいな感じです。このカバーや演奏に関しての感想は特に
ありません。(だって無いものは無いんだよ)では一応ご報告終わりです。

(アイコンはトムじゃないです。アイザックです。いや、念のため・・・)

2007年11月19日

たたた た

た     す     け     て     ~     ~    























腰をやってしまったようだ!

まだ動けるのだが、ぎっくり腰になったらどうしよう!!!

こういう場合は安静にしているべきなのか?!
それとも痛むのを我慢して動かすべきなのか?!
暖めるべきか?!冷やすべきか?!

ベッドに横たわるのも、起きあがるのも苦痛で時間が掛かる。
からだが云うことを聞かない。
あまりの情けなさに、えっぐえっぐと泣いてしまった。

2007年11月23日

ピンストライプのスーツを着て、きのこ狩りに行こう!

最近、何故だかyoutu○eでボンゾのモビー・ディックばかり漁って観て居たところ、
ベストヒットUSAでは79年ネブワースのZEPライブのロックンロールが放送された。
79年じゃなくて75年くらい(シアトルが好き)の神ZEPを放送して欲しかったが、
やっぱり腐ってもZEP。恰好良かったな。映像の良いものは後期、しかもかなり
少ないのだと思う。また新しいベストアルバムが出るらしい。もう要らないってば。
それよりもっとちゃんとしたライブ音源(略

yout○beと云えば、マーオフィシャルではまたyo○tube映像を紹介している。
しかもこれ、結構前のやつじゃないか?新しいのかい?ふるいよね?
というか、近頃のマーオフィシャルは最早you○ube映像紹介所と化しているな、
どうなんだこれ・・・・・ツアー中なのだから何かネタを持ってこいよ、と云いたく
なるな。モデストマウスオフィシャルには写真など続々アップされていると云うのに。
この椎茸じゃしんは、アイザックとフレイミング・リップスのひげ。
ピンストライプのスーツのアイザックが素敵です。貫禄あるなあ(笑)。
顔は愛くるしさが残る童顔なんだが。アイザックはもっと女子に人気が出ても
良いと思う。サマソニ時で、”キャーー!!!アイザックーーーー!!!”的な黄色い
声援は皆無だったぞ。きみ、そこな女子!!・・・だめかい?

2007年11月26日

ピンストライプのスーツを着て、公園に行こう!

昭和記念公園に行った。近所でも好きなスポットである。
(ピンストライプのスーツは着ないようにしてください)

閉園時間になると、家族連れもカップルも一斉に出口へ向かい、夕方の公園の
侘びしさと物悲しさと云ったらもう・・・・・・・・




皆さんは、日本版のローリ○グストーン誌をご覧になった事があるだろうか。
今日、わざわざ友が持ってきたそれを見せて貰ったのだが、あまりにも酷い内容に
笑った。友の持参したものは10月号だった。どのような購買層をターゲットにして
いるのだろう。実は本家のそれも私は好きじゃない(というか、読み込む部分が無い)
のだが、日本版はただひたすら気持ちの悪い内容になっている。

どう気持ち悪いのかと云うと、”中途半端な特集記事”が、”適当”に、
”これでも食らっておけ”という感じの浅はかさで書かれているのだ。

中身は女性ファッション誌に近い。”スイーツ”だの”リュクス”だの”自分への
ご褒美”だの”モテふわカール”だのの代わりに、”ロックな○○”という文字が
これでもかと云うほど踊っていた。とにかく、ネタが全部ださいのだ。

本当にギャグで作ったとしか思えない雑誌で、大変たまげました。

雑誌所有の本人は、今まで目当てのビートルズページしか観ておらず、
今日初めて全ページ観たそうだ。私は目当てのページはラストに廻し、まずは雑誌を
最初のページから最後までじっくり眺めるタイプの人間なので、目当てページしか
読まない友にもたまげました。

ピンストライプのスーツを着て、公園に行こう!

昭和記念公園に行った。近所でも好きなスポットである。
(ピンストライプのスーツは着ないようにしてください)

閉園時間になると、家族連れもカップルも一斉に出口へ向かい、夕方の公園の
侘びしさと物悲しさと云ったらもう・・・・・・・・




皆さんは、日本版のローリ○グストーン誌をご覧になった事があるだろうか。
今日、わざわざ友が持ってきたそれを見せて貰ったのだが、あまりにも酷い内容に
笑った。友の持参したものは10月号だった。どのような購買層をターゲットにして
いるのだろう。実は本家のそれも私は好きじゃない(というか、読み込む部分が無い)
のだが、日本版はただひたすら気持ちの悪い内容になっている。

どう気持ち悪いのかと云うと、”中途半端な特集記事”が、”適当”に、
”これでも食らっておけ”という感じの浅はかさで書かれているのだ。

中身は女性ファッション誌に近い。”スイーツ”だの”リュクス”だの”自分への
ご褒美”だの”モテふわカール”だのの代わりに、”ロックな○○”という文字が
これでもかと云うほど踊っていた。とにかく、ネタが全部ださいのだ。

本当にギャグで作ったとしか思えない雑誌で、大変たまげました。

雑誌所有の本人は、今まで目当てのビートルズページしか観ておらず、
今日初めて全ページ観たそうだ。私は目当てのページはラストに廻し、まずは雑誌を
最初のページから最後までじっくり眺めるタイプの人間なので、目当てページしか
読まない友にもたまげました。

2007年12月 3日

ものもらい

ものもらいっぽいものが瞼に・・・腸鬱・・・

ハロー気がつけばもう12月である。

最近のジョニーのニューズと云えば、らぢお頭エドのバチェラーパーティに
お呼ばれしていたという事くらいだろうか。(どれだけ仲良しよ)
エドは晴れて、長年のガールフレンドと結婚するらしい。

(バチェラーパーティというと、どうも大きな箱から裸の女子がリボンをつけて
飛び出してくるイメージがある・・・・)

そしてこれは、モデストマウスのバックステージに於ける愛息ナイルである。
顔は見えずとも、なにもかもそつくりと云わざるを得ず。

ようよう、いいなあ!アイザックの帽子とギター!

2007年12月 5日

ACE.

今日もきみとわたしにお疲れ様。

ニューズコーナーでもお知らせ致しましたが、イアン・ブラウンとの
ツーショットインタビューはもう既に読まれましたでしょうか。

イアソはACE連発だが、まだACEは生きた表現なのかな。
なんとなく響きが”ふっる~””だっさ~””梨本小鉄~”だけれども。
訳すと、”バッチリヨ!ドゥッフフフ”みたいな感じだろうか。
まあ申し分無い状態であることは間違いないよね、ふたりとも。

isaac.bmp

今日は幕張メッセに行った。サマソニ以来のメッセであるが、現在の就業会社も
出展しているセミコンジャパンに行ってきたわけだ。
会場内は黒と灰色で激しく地味だった。職業柄、地味な会社に就業せざるを得ない
私であるが、時折ちょっとした場面でその地味さ堅実さと自分のそうじゃなさの
ギャップに悩む事が多々あるという事をさりげなく初告白しておきたい。
しかし、ブースのデザインはかなり凝った企業もあり、ああいうのをデザイン
するのは楽しそうだなと思った。ICチップが緻密にマウントされたシリコンや
セラミックのエッチングウェハ半導体は、どこかアンティークぽい輝きが
あり美術品さながらである。前職での扱い製品であるインバータやサーボモータの
ような無骨さとは逆に、半導体は実に艶めかしくアートなのである。


(・・・なにを書いているんだ、私は・・・)

2007年12月10日

marunouchi

こんばんは。またしても一週間が始まってしまいましたが、なんとか
モチベーションをあげて年末を乗り切って下さい。(と、おのれに云い聞かせる)
そういえばまだクリスマスカード描いてないな・・・。届かなかったら、今年は
無いものだと思ってください。

私の新職場は丸の内にある。要するに東京最西部から中央線終点の東京駅まで
乗るわけだ。これが、びつくりするほど座れない。座っているメンバーはほぼ、
終点まで変わらないのだ。!!!!!これって凄いよね!!!!!!
今までバス通勤だったため、中央線通勤事情を甘く見ていたようだ。
一駅前に戻ってちょっとだけ遅いやつに乗れば座れるのだが、なにせ新入りなので
早めに着席している必要がある。ので、下手すると終点まで1時間以上立ちっぱなし
である。否が応にも足腰が鍛えられてたまらんな・・・・激務でなくて良かった。
しかし東京駅周辺もだいぶん変わったなあ。まあどれだけ変わった所であの独特の
だささは払拭出来まいが。(中に居る人種が同じだからだろう)

favicon.bmp 遅ればせながら

ウィアードゥ検索語シリーズ11月号をお届けします。
先月は異常にリジョイ(廃番になったマキヲ愛用シャンプー)関係が多かった・・・・

”リジョイが売ってない”
”シャンプー リジョイ 海外 通販”
”シャンプー リジョイは売ってますか?”
”シャンプー  リジョイが無くなった”

などなど多数である。このようにリジョイを惜しむ声が多いのでは、P&Gは再発
すべきではないか?!(頼むよ)というか、リジ○イの一部を伏せ字にすべきだった・・・

”ガチムチ ゲイ”
”くまひげ ゲイ”

またですか、好きだねゲイが。

”だるまだいすけ”

梅之助好きです。伝七捕物帖とかね。

”アイアンメイデンTシャッツ”

マイデンは代々木オリンピックプールに観に行った事があります。
が、Tシャッツは未購入。eddie.jpg買っておけば良かったなァ。

”ガスっ腹”

ガスピタンが効くよ!

”ジョニー・マーを”

ジョニー・マーを・・・・どうしようと云うのだ。

”バーナード・サムナー 演奏 下手”
”バーナード・サムナー 音痴”

サムナーたんへの愛情がいっぱいですね。

”サロンパス かぶれ 皮膚科”

思い出した・・・二年前くらいにかぶれた。皮膚科でもらった塗布剤をつけたら
あっという間に直ったっけ。つまり、サロンパスでかぶれる輩が後を絶たないという事か。

2007年12月16日

スローアップ・ライク

ファウンテン。

単なる食べ過ぎだと思うが、夕べは上から下から大変なことだった。
いま再び流行っているノロだったらどうしよう・・・
5時間くらいはのたうち回った。胃の中はからっぽである。
私は滅多なことでは吐いたり下したりしない丈夫な人間だが、

やはりもう若くはない、ということか。
おとなしく”世界の車窓から20周年記念番組”を観ていよう。

isaac.bmp ところで

9日に行われたモデストマウスKROQのクリスマスアコースティックショウの
ウェブ放送をご覧になれた方はいらっしゃいますでしょうか。
(平日の真っ昼間とか勘弁してくれよ・・・)

16日で一応ツアーも終わるはずのモデストマウスですが結果、
モデストマウス史上最長のツアーになりました。
途中、アイザックの怪我などハプニングもありましたが、なんとか無事(?)に
ひと仕事終えた彼らには、束の間でもゆっくり休んで欲しいものです。




・・・トイレ行ってきます・・・

2007年12月19日

大四畳半惑星

晩のおかずはサルマタケでごわす。
明日はラーメンライスを食うでごわす。

今朝9時過ぎ、丸の内北口改札の交番で警官が拳銃自殺をした。
恐ろしい。目撃せずで助かった。




書きたいことは山のようにあるのだが
随想記録しようとすると書く気が萎える。
なんだか疲弊しきっているのだ。

サイト更新も長いことストップしているし、このままでは本当に死に体サイトに
なってしまうぞ。


だがもう寝させてもらうばい。

2007年12月24日

breaking the law, breaking the law

ケビン・ダブロウ・バカヤロウ。

先んじて書いていた通り、今年はクリスマスカードをこしらえませんでした
ので、届かなくても安心し給え同胞らよ。長い(短い)マー人生、たまには
こんな年があるものさ。

私の土曜からのじゃがいも摂取量は特筆すべきである。
実に20個以上は食らったに違いない。
みつえ、マキヲの大食らい横綱両名が加藤家を来襲、のべつまくなしに
ミユキさんのクリスマス手料理を貪った二日間だった。
メニューは、

アイリッシュ・シチュー(ギネス煮込み):腸美味
いもねぎスープ:腸美味
いもとにんじんとパースニップ(食べ覚えのある味)のロースト:腸美味
グリーンピース炒めボール:独り占め腸美味
パスタとまめチーズ焼き(名称忘れました・・):腸美味
ナッツローフ:未食
トライフル:腸美味

などなどで、みつえさんとミユキさんは知るまい(キ○ガイを見るような目をしていた)
が、わたしは憧れの”グリーンピースソテーをボールごと食べる”ことが出来、
夢がひとつ叶った瞬間であった。

you○ubeでスレイドを見たりジューダス・プリースト(我らがブーム)を見たり
ゲタゲタと爆笑して過ごした。

これこそが理想的なクリスマス会であると、私は信じて疑いません。

帰りの電車はアベックだらけだったが、いずれのアベックも悪臭を放っており、
(悪臭を放たないアベックになるのは至難の技なのだ)と意味不明な事を
思う”きょうもひとりあすもひとり”な私であった。

isaac.bmp ニ○○コ○画で

”銀河鉄道物語~忘れられた時の惑星~”を見ていたら、モデストという名の
キャラクター(腸イケメン)が出てきてちょっとびつくりした。
これは2006年放送だが、野沢雅子(鉄郎)も池田昌子(メーテル)も車掌さん(肝付兼太)
も健在でまたびつくりした。もう70歳近いはずだ。名声優の高齢化は本当に哀しい。
しかし声を変えてしまうくらいなら999の新作は諦めるよ私は。

2007年12月29日

フランソワ

フランソワ

フランソワってなんだか良い響きだと思いませんか。
カタカナ具合の雰囲気も良い。

いや、特に意味はないよ。

やっと正月休みに入った。
新職場は4日が休みじゃないので短く感じる。
つまり5日しか連続して休みじゃないじゃない。

favicon.bmp 社内メール当番の見張り番

社内メール当番はどの会社でもあるものであるし、前職にても2ヶ月に一度は
順番が廻ってきたものだった。(一週間交替)持ち回りだし仕方ないのできっちり
こなしきたつもりである。んがしかし、現在の職場では一日3回も巡回があり、
自部署のみならず3部署分の収集・配達をしなければならず、かなり鬱陶しい。
3フロアを昇ったり降りたりしながら3部署間を移動・配達、これを一日3回だぜ?!

まあ適度な運動と気分転換にはもってこいだろうが、居ながらの脳内気分転換を
得意としている私にはあまり有り難くない。特に、なんとか課(規模の大きな企業には
意味不明な課が多数存在する。この課は”なんでもやる課”という感じ)の
ぼっちゃんがその集配時間を見張っていて、ちょっと時間を間違えたら不気味なほど
文句を云っていたのには笑った。

ぼっちゃん:三回目は3時50分のはずですが。
まきを:あ、そうでしたか。すみません。
ぼっちゃん:3時50分ですので。
まきを:わかりました。すみません。
ぼっちゃん:3時50分にお願いします。
まきを:はい、今後気をつけます(わかった、わかった)。
ぼっちゃん:3時50分(略

というループが延々続いた。

しかしぼっちゃんのメインの仕事は、社内メール集配業務の見張りなのであるからして、
彼は自分の仕事を全うしていると云える。こうして日々の糧を得ているのだ。

だが私は一向に膨大な人間の顔と名前が覚えられない。
前職場のみータンに相談したら、”つるつるとかふさふさで覚えなさい”と云われた。
私は現在、”凄い美女と凄い不細工”しか覚えていない。(あとぼっちゃん)
絵描き体質なために、人物をキャラ化しなければ見分けられないのだ。
自分に関係のない、特に特徴のない人間ら(顔も名も)を覚えるにはどうしたら
いいのだろうか。教えてくれよ・・・みんな!
(折角覚えた人物も休み明けで忘れ去る危険有り・美女とぶさいく以外)

2007年12月31日

わびすけ

メリー大晦日、皆の衆。

蟹座忘年会も昨日終わり、今日はMXでハイジ最終回で泣き、ドカベンで
大笑いした後、潤(弟)と近くのファミレスへ行ったのだが
我ら姉弟以外お客さんは居らず、貸し切り状態だった。
通り道にある松屋もひとっこ一人(お客さん)居なかった。
静まりかえったここ東京最西部の大晦日である。

今年は良い年だったな。
だってジョニーが来たもんね。

モデストマウスという素敵なバンドに居るジョニーを観れたことは
今年一番楽しかったことであるし、2007年NO.1アルバムもわたしく個人は
WWDBTSESを於いて他に無い。

もっともそれほど沢山のアルバムを聴いたわけではない。
ギグに足を運ぶのも年々減っていくばかりである。
長らく音楽にすべてを捧げる生活をしていると、こういった時期はままあるもの
だし、そんな時は他のことに時間を費やすのが一番良い。

と、思いつつ数年、私がかつてそれに向けていた猛烈な熱情と行動力を
取り戻す日が来るのかというと多分、無い。

まあそれでもまだまだ私は充分暑苦しいのだがね。

美の壺でも見ながら寝よう。めくるめく初夢が観れますよふに・・・

2008年1月 4日

いづな落とし

メリー謹賀新年、みんな。
もちなど喉に詰まらせていませんか。

すっかり三が日も終わり、正月っぽいこともなにもせず、
全く持って非生産的な日々を過ごしてしまいました。
具体的にはNHKで延々メジャー(これでも近年の野球アニメではマシな方だそう)
を見たりTOKYO MXの昭和アニメばかり見ていましたが、特にガンバの冒険は
ノロイの声が大塚周男で、大人になって見ても恐怖でした(子供の頃はトラウマでした)。
もっと詳細に書きたいところですが、誰も興味を示さないであろうので泣く泣く割愛です。

話は変わりますが友に借りた天才バカボン(一巻)を読んでいて、今であれば
凄惨ないじめ描写が多々あってたまげるどころではありませんでした。
東大に三番で入ったバカボンの家庭教師が、バカボンに”急須になって”と云われ
お茶っ葉とお湯を口に注ぎ込まれ、出せと云われるシーンです。先生は飲んじゃったと
云って涙を流します。なんという凄まじい思いつきなのでしょうか。
深読むといろいろな揶揄に受け取れます。
しかし深読むべきじゃない。

そういえばガンバと元祖天才バカボンの初期アニメの美術監督は小林七郎で、
双方ともにやけにシュールな背景であったものです。あのセンスは真にサイケデリックと
呼ぶしかあるまい。

割愛するはずが、やっぱり書いてしまいました。
話が変わる、と書いたのにアクチュアリー変わっていませんでした。申し訳ない。

isaac.bmp マーのご本

万年音楽青年A君(有難う今年も宜しくね)に
よると新年早々NMEUNCUTにご登場のようである。
両誌ともにスラッシュが一緒である(笑)。スラッシュってNME的にもUNCUT的にも
思えないのだがなあ(笑)。また股間編み上げ革パンツだろうか。

内容の方はくだらなそうだが(とても面白そうとは思えないよ!)欲しいな。
まあちょっと待てばオフィシャルにpdfでアップしてくれそうなものだけれど。

2008年1月 6日

おいたん

フルハウス(再放送)に嵌っている。
子供は可愛いし、なによりジョーイが好きな私である。
いや、ジョーイというか、山ちゃん(山寺宏一)が好きなのか。
うますぎる。井上真樹夫に代わり、今では山ちゃんがハーロックの声を
あてる事が多いが、山ちゃんなら許す。

今日は女医にビタミン注射を打ってもらったついでに
新宿タワーで洋雑誌を漁ってきた。
ジョニー掲載の新しいNMEとUNCUTはなかったが、
久々の更新のネタになった先月のUNCUTを315えんで購入した。
微妙にふるい洋雑誌がワゴンセールになっていた。

MOJOは最新のが出ており、マーの文字に引かれて購入したのだが
2007年ベストアルバムみたいな小ネタだった。
これもそのうちトクダシ(エロいな)します。

そういえばスヌーザー掲載のアイザックのインタビューを立ち読んできた。
あれは読まずとも良かろうが、さすが、アイザックはジョニーの相棒になるだけの
ことはあるなあ(笑)、と思った。ジョニーは加齢とともに”食えない人物”から
”紳士的な人物”に変身を遂げた風に見えたが、アイザックという相棒を得て
眠っていたものが目覚めたであろうと思う。勿論創作面やメンタル面のみならず
色々な面でね。

isaac.bmp ありがとう

年賀状を送ってくれたみんな、有難う!
私は年末ずっとずっと暇を持てあましていたにも関わらずこのていたらくである。
しかし、みんなからの楽しい賀状でちょっとやる気出たよ。ほんとに有難うね。

2008年1月 7日

I cut down trees I wear high heels, suspenders and a bra

いやあ、パイソンズの16DISKSボックスセット凄いね。
あぶない木こりTシャッツ付きだしな。これいくらするんだろう。

そういえばラヂオヘッドもボックスセットが出ていたぞ。
ロビン・ヒッチコックもだ。このボックスセットばやりのなか、私もどうしても
欲しいボックスセットがあるのだが、内緒さ。フフh・・・

みなさまわんばんこ
今日が仕事始めという方が多数かも知れませんが、私は4日既に出勤しています。
4日はさすがに電車もガラッガラでしたが、今日はえらく混んでいました。
(普段はいい感じの混み具合なのです)

夕べは初笑いを無事に済ませることが出来た。
そう、例の、”ニューイヤーワールドロックフェスティバル”を今年もフジTVが
オンエアしたのだ。去年もそのカオスの模様を記述したと思う。
(注:探したがたまたま無かった。書いた記憶があるのに・・・・というか毎年
書いているのだ)民放でこれを延々放送するとは、CXは内田○也さんに脅されて
いるのじゃないか。

今回も凄いぞ、裕也さん。

オープニングはNYの街を裕○さんが意味不明に観光、これを30分くらいである。
エスカレーターを後ろ向きに下りてニューヨーカーたちの度肝を抜いていた。

35年目というこのニューイヤー”ワールド”ロックフェスティバルであるが、
毎年お客さんよりも出演者の方が多いのも恒例で、カメラは滅多にお客さんを
映さない(ウドーストックを思い出すな)。多分、どの会場(東京、上海、ソウル、NY)も
20人居れば良いほう。凄いな、このライブに足を運ぶお客さんは、これを一種の
縁起物として捉えているのだろう。

意味不明だが素敵に長い○也さんのオープニングPVに続き、ZEPの”Rock'n'Roll”に
乗って裕○さんがギターを携え登場!!

しかし、怪しい踊りだけで全く弾いてねえ(笑)。MPが吸い取られそうだ!

一方、白竜はチェ・ゲバラのTシャッツで登場だ。
ジョー山中も人間の証明を歌うよ。
シーナ&ザ・ロケッツはいわずもがな、レモンテ(略

これでよし!私の本当の新年がようやく始まった!

(フラワートラベリンバンドのsatoriは本当に恰好良い曲なんだが)

(余談:同じく常連の桑名正博が、今回はまったりとギブソンのハミングバードで
ブルージーな曲を奏でながら歌った。あれ?・・・セクシャルバイオレットNO.1は?!
誰も年相応の落ち着いたパフォーマンスなぞ求めていないのに・・・
桑名正博のKYめ・・・)

vanpeiyuicon.jpg 今日はドカベンに

間に合わなかった。今日一日、ずっと頭の中ではドカベンのOP曲がかかっていた
のに・・・(取れないボールがあるものか 構えたミットが受け止める ああ青春の(略

2008年1月10日

ヨナルデパズトーリ

おばんです。
今日は私の第二言語である関西弁にてお送りするで。
(大阪へは数えるほどしか行った事ないねんけどな)

会社帰りにUNCUTとNMEをゲットしてんけど、おまけCD好きな私は
(現在もおまけCD、STAXレーベルコンピなどに夢中やねん)
素敵っぽいおまけCDに惹かれてらぢおヘッド表紙MOJOも買うてしもてん。
これがな、エレクトロポップのコンピやねんわ。
ジョニー&モデストマウスメンバー大好き、のThe Knifeも一曲入ってる模様。

NMEのジョニーはやたら良い映りでフォトジェニックやわ、これええな。
それに引き替えUNCUT・・・スミス時代で私の一番厭なジョニーやわ。
なんでこんなんわざわざ載せなあかんねん。この写真好きな輩おるんか?

内容は追ってネタにしていくで。

みんな!!所で今夜はいよいよ墓場鬼太郎オンエアやで!
忘れちゃあかんで~~、頼むわ。

せやせや、今年もバーサス・キャンサーがMENアリーナで催されるなあ。
イアソ・ブラウソは連チャンちゃう?あとオア煤兄とフリーベース(笑)。
再結成したザ・ヴァーヴはちょっと見たいねんけどなあ。
ジョニーはめっきりでなくなったなあ。

墓場はワンセグ録画予約しといたで。そろそろ寝るわ。
BGMはデヴェンドラ・バンハートの新譜やで。これな、最近のお気に入りやねん。
ただな、朝聴きながら歩いてると遅刻しそうになるねん。
日本盤のオビタタキ凄いで、”デヴェ様”やって(笑)。そうなん?
デヴェンドラ・バンハートが”様”扱いとは知らんかったで・・・・
イケメンかも知らんが、もっさもさのモジャ公やん・・・・・
サマソニでは見逃してんけど単独来日したら是非とも見てみたいものやな。

追記:クリスマス会の随想でケビン・ダブロウバカヤロウなどとタイトルしたが
ダブロウがMOJOかUNCUTに去年コカインのオーバードーズで亡くなったと書いて
あった・・・・RIP。クワイエット・ライオットの”メタル・ヘルス”、レンタルレコード屋で
借りたなあ・・・・・私が中学生、高校生の時はレンタル・レコード(カセットテープに
録音)が主流やったな。友だちと放課後何枚も借りて、録りっこしたもんやわ。
そんな時代の人やってんな、ダブロウ。

2008年1月14日

獅子の16

日テレでヤッターマンのリメイクを観た。
私くらいの年代はタイムボカンシリーズを何かしらご存じであろう。
我が家は全員でこのシリーズを観ていたのです。

特に佐々木家では山本正之の人気が異常であり、山本正之の歌う
(作曲も山本)主題歌や挿入歌は今でもほぼソラで歌えるほどである。
わたくし個人はゼンダライオンのうたがスペッシャルお気に入りである。

とまあタイムボカンシリーズは、等しく山本正之であると云っていい。

ドロンボー一味の声優は昔のままでオールドファンを喜ばせたであろうが、
山本正之不在の寂寥感は到底埋められぬ。

いっぽう、OPもEDもどうでもいい墓場鬼太郎は良作だと思った。
怖くて怖くて、泣けて泣けました。
リメイクは要らないけど、悪魔くんの松下版と山田版と埋れ木版をまとめて
再放送して欲しい。東映はフィルムでも無くしたのか?

2008年1月16日

出でよ!(若干)スリムなわたし

私は夏は、夏フェスに備えてダイエットをする習性がある。
あと、ジョニー来日時にも急激なダイエットを敢行する。
つまり、私が(若干)スリムになる時期は一年でほんの数日なのである。

マキヲ(若干)スリム化シーズン来たれり!!!

心配はお客さんが沢山来るかどうか?!だが、私はヒーラーズ来日時の
有様を知っている。大丈夫だ。

迷っているみんな、さあさあご一緒に。
(でもアイザックの帽子には触らないでね!!)

しかし大阪はワンドリンク付きだが、東京は相変わらずせこい。
入場時に500円か?またか。

もうひとつの心配は、公演日がいずれも平日であるという事である。
大阪は少なくとも当日は休まねばなるまいが、日帰り出来るだろうか。
東京は会社帰りで充分間に合う。

アルティメットな方法として、無職になるという技もあるな。(デンジャー)


嬉しくてニヤニヤ笑いが止まらん。
(おっと、明日はクーラ・シェイカーのギグだよ!)

2008年1月18日

しあわせなぼうし

極寒の本日はクーラシェイカーのライブであった。
彼らも毎年来ている気がする。
開場は満杯。人気があるのだなあ。

のろのろ会社を出て、のろのろお茶を飲んだりして
渋谷AXに到着したのは前座もラストの曲、というシーンだった。
(前座ありなのを知っていた為にのろのろ行ったのだ)
リリーフランキーぽいベース擁する前座のバンドが最後の曲を
”ウッフーン~アハーン”と歌っていて爆笑してしまった。
かびくさい体臭を備えたバンド(褒め言葉)だと思いました。

クーラはキーボードの方が良く見える位置だった。
彼は、ジャケットを脱ぐと水を弾きそうな肌をしていたので、若者なのかも知れない。
ひとりだけゲイゲイしい雰囲気を持つ男子だった。

クリスピヤンの若々しさにたまげた。ツヤッツヤじゃないか・・・・
声にも張りがある。人魚の肉でも食べたのか?!
アロンザだって若いさ!決して帽子を取らず汗を拭っていました。

いつもやっているのか知らんが、MC5のカバー”Kick Out Of Jam”
を演っていたな。セットは新譜からばかりというよりは古くなかったかね?
なにか足りなかったような気もした。
”Grateful When You're Dead”演ってないよね?

キラキラと輝く笑顔のアロンザ。とても嬉しく楽しい気持ちになった。

しかし、

ちょっと待てアロンザ、もしやヒーラーズに居たことは黒歴史になっていないか?
私はそっとアロンザにメロイックサインを掲げた。

isaac.bmp そろそろ鬼太郎だが

リアルタイムで観ると怖いので今日もワンセグ予約してみることにしよう・・・

2008年1月21日

ボイストレーナーと生徒

大急ぎで帰って来たのに、今日はドカベンの放送がなかった。
がっくり・・・・・・・・・・・・・・

ハロー皆様、モデストマウス日本公演のクリマン先行がとうに始まって
いますが首尾はいかがでしょうか。

慌てずとももダイジョブな気がしてなりません。

では今日のアイザック
なぜに彼はこんなに瑞々しくパツンパツンでイケメンなのだろう!!
彼と並んだらジョニーはほんとに呪いの干し首にしか見えまいよ。


さて東京は本日大雪予報であったが
朝起きてもなにも積もってはおらず。
ただひたすら凍えるばかりの寒さである。

春はだいだい大嫌いだが、今年は待ち遠しくて仕様がないわい。

2008年1月26日

ベネンシア・ドール

少々鬱気味にて生活に精神的なメリハリがある昨今のわたくしですが、
モデストマウスの春を励みに頑張っています。先頃、クリブズとの
コラボも決定し、ジョニーの活躍目覚ましい2008年展望で、私と
しましても発奮せざるを得ません。
(ザ・クリブズか・・・今までノーマークだったよ。見た目は無軌道な感じで
いかにもジョニーが好みそうな感じ)
しかもモデストマウスも来月から本格的な新作制作に入るはずである。

自バンド・ヒーラーズでは不器用も甚だしいジョニーであるが、
何故か他バンドの仕事は掛け持ちで小器用にきっちり職人芸を魅せる
ので不安は無いし、多くの音源を聴けるとなると単純に喜ばしいですね。
プロデュースのみだと楽しみも半減だが、今回も多分、プレイング・
マネージャー的な役割なのだろう。

友T:ベネンシアドールって云うのは、ベネンシアを操る人のことだよ。
ま:ほう。
友:ベネンシアで振って空気感を持たせたシェリーと、そのまま注いだ
シェリーはまるで美味しさが違うよ。
ま:じゃあ人に瓶をプレゼント出来ないじゃん。
友T:日本酒だって冷やした方が美味しいのと、熱燗がいいのとあるでしょ。
ま:・・・・・・
友T:そういうことだよ。何でもそうだよ。
ま:・・・・・・
友T:人生もそうだよ。
ま:(・・・・・・)

酒好きの蘊蓄と謎の人生論は兎も角、美しく輝いた友の笑顔を観るのは
何よりの何かである。

一方、ワンセグのドカベンは丁度殿馬が秘打・白鳥の湖を高速回転で披露していた。
友Tは、"こんなに回転してるんだから三振どころか100振じゃない?"と
云っていた。

2008年1月29日

あしたの北杜夫(どくとるマンボウ)

ザ・クリブズを描いてみた。

thecribs.jpg

数枚画像を漁って、あとはイメージで描きました。
三兄弟だったんですね。私の絵は兎も角、三兄弟で左端の人は似ていないね。
ちびっとバーナード・バトラーに似てるな。他二名は見分けが付かないほど
似てるな。

・・・ん?!もしかしてラモーンズやギター・ウルフみたいに名字を同じにしている
だけなんじゃああるまいな!?(見分けの付かないふたりは・・・)

さて、この直筆ハガキを先着一名様に(略

2008年2月 3日

きよしとうちわ

きよしとうちわは、切っても切れないものである。

まきを:さて、4月にまたジョニーがやって来るわけですが。
ミユキさん:案外早かったね、戻りが。
ま:どうですか、みながよく作るメッセージ布でも掲げますか。絵入りで。
ミ:・・・あれは私は出来ない・・・
ま:実は私も抵抗があるんです。
ミ:あの感覚は、きよしとうちわなんだよね。
ま:笑笑!解る(笑)!
ミ:きよしの歌謡ショーできよしの顔入りうちわ振る感覚だよ。
ま:あれが出来たら、きっとメッセージ布を掲げることが出来ますね。
ミ:多分一生無理だろうね。
ま:無理でしょうね。じゃあどの手で盛り上げましょうか。
ミ:ファンサービスがショウの後にあればいいよね。
ま:それは願ってもないですが・・・
ミ:訊ねたいことがいっぱいあるんでしょう、もし会えたらなに訊く?
ま:そりゃ質問は無尽蔵にあるんですが、私は、緊張のために頭が真っ白になり、
どうせ何も喋れないに決まっているんですよ。ミユキさんは何故緊張しないんです?
ミ:毎日ジョニーの写真に話しかけているからかな?マキヲもそうするといいよ。
勿論英語で喋りかけるんだよ。
ま:でも照れます。照れで目の前にジョニーじゃしんなど貼ることは出来ないのですが。
ミ:本人の前で緊張しないようにするには、それしか方法はないよ。
ま:それが出来ても、いざジョニーを前にしたら私は自分をコントロール出来ません
ので、相変わらず真っ白になると思われるのですが・・・
ミ:またいつ来るかわからないのに・・・(もう知らん)。

チャンス到来の確立は極めて低かろうのに、今から妙に緊張してしまった。

ミ:そうだ、ツーショットじゃしんはもういいから、今度はジョニーに私たちの写真を撮って
もらおうか。
ま:(爆笑)!ナイスアイディア過ぎる(笑笑)!それいいですね、写真撮らせてください、
じゃなくって、”私たちの写真撮ってください”(笑)!!それやりましょう!
自分とのツーショットとかサインは要らないからソロ写真撮らせて欲しいですね。

もし万が一、私が”写真に入ってください!”と声を掛けたら、是非みなさん、一緒に
”ジョニーが撮る”私たちの写真に入って下さい。



私は今まで”きよしとうちわ”はおろか、いわゆる名前を叫ぶ掛け声すらかけたことが
ない。勿論ライブ中はじっとしているわけでもないし(ほぼずっと歌いっぱなしである)
自分的にはノリノリだ。しかし、本人になにか伝えようと上記の行為をしたことは
ない。私のメンタリティからして、これからもしないだろう。
これからも、アルバムを買ってライブに足を運ぶことぐらいしか出来ないだろう。
そしてそれらを味わってなにをか思うちっぽけなファンであり続けるだろう。

五月雨は緑色

なっちゃんのCMで今は亡き村下孝蔵の”初恋”が使用されています。
私はいつも続きを歌ってしまいます。
70年代から80年代前半くらいの曲は、洋・邦ともに私の骨と身と血に溶けている。

週間趣味講座ファンに皆様、こんにちは。東京、ドカ雪積もってます。

最近、アシェットとかいう会社の”まんがの達人”のCMを異常に観ます。
漫画がすぐさま描けるキットが揃っていて、390えんくらいでまうごつ安い。
内容が凄く気になる。CMだと染め粉まで揃っていそうな勢いである。
”どんな漫画でもスグ!描ける”みたいな宣伝をしているが、
どう考えてもそんなわけないだろと思ってしまう。
(しかし昨今、あんなにアナログな描き方をする漫画家が居るのか甚だ疑問だ)

いっぽう、ディアゴスティーニは”週間・マイミュージックスタジオ”と、
”週間・パティシエと作るケーキ&デザート”で対抗だ。
前者は好きな楽器音をインプットするソフトがついているらしい。
どのレベルのものが入っているのだろう。能書きはどんなだろう。気になる。
後者はタイムリーにバレンタインシーズンに創刊か(笑)。
伝説の”週間・そーなんだ!”を超える企画はいまだにないな。

気になっても決して購入はしない上記両誌である。

kingratman.jpg 1月度版:たったイッコの検索ワードシリーズ

”強力わかもと 飲み始め 痛い”
痛くないですぜ!健康度が増したよ。

”鉄工所で働く パンク ロック”
鉄工所で働くことがパンクじゃないぜ!

”nme らぢをへっど”
らぢをへっど(笑)。しかもnme・・・・何を狙っているのやら。

”RADIOHEAD ジョニ ギター いい”
マーが褒めまくるせいか、サイト内をグリーンウッドで検索される方はいつも多いです。
んが、私はエドが好き。

”PFフライヤーズ 買っ”
買っ    たんですかね。履き心地は如何ですか?

”このアーティストが好きな人はこんな”
ヒーラーズが好きな人は奇人です、みたいな感じか?

”アイザック ブロック マー ジェイムズ”
ジェイムズがどのジェイムズなのか(笑)。いろいろあるぞ。
アイザックとマーの共通ジェイムズは見当が付かないが。

”ジョニーが履いているズボンは”
最近ディーゼルのジーンズ履いてるな。

”モデストマウスの特徴”
こういうのをネットで調べる時代なのか。
調べた所で仕様がないと思うがなあ。

”r.e.m ピーター・バックの アンプ”
彼はどんなアンプを使っているか?ロビン・ヒッチコックとマイナス5として
来た彼のプレイを目の前で観たが、ショウが素晴らしかったことしか覚えて
居ない。

モデストマウスはREMとツアーをするが、どういった経緯で決まったのだろう。
両バンドはファンも被らなそうだし、共通項はアメリカのバンドってことだけの
ように思える。しかしジョニーとピーターは旧知の仲であり、プレイスタイルから
お互いに親しみを覚えているらしい事も解っている。ある意味、そんなふたりを
一緒に観れる人らは幸せなんではないでしょうか。

2008年2月 4日

どこでもマー

の、面目躍如映像がyo○tub○にあるので是非検索して観て下さい。
(The Cribs feat. johnny marr panic live @ barrowlandとかで)
裸のザ・クリブズと一緒にパニックを演奏しています。
2月1日の映像のようですが、パニックがどうのよりも、ここの会場
(バロウランド)が懐かしかったよ・・・・・・・。天井が高くて、昔のダンスホール
みたいな良い会場だったなあ。

しかし相変わらずお盛んだなあ。
知らぬ間にどんなバンドに加入していようと、もう絶対に驚かないぞ。

新しいスティール・ギターも素敵だし(ナショナルかドブロか?)
こんなんでブルージーな楽曲でもソロ演奏して欲しいところですが、
多分ステージ用でも無ければレコーディング用でもないだろうな。

ニュー・ギターWithジョニーはそこらへんの写真共有サイトを漁ればすぐに
出てきます。

2008年2月 6日

熊本ベルェベル美容専門学校

先日ご紹介したクリブズとジョニー共演は、NME AWARDSの一幕だった
ようですね。(クリブズがヘッドライナー)
モデストマウスのツアー追加は、セオリー通り日本公演前に
オーストラリアをちゃっちゃっと。夏までビッシリやん(笑)。
もうええわ、諦めたわ、ヒーラーズは。

モデストマウスはドップリ嵌ってしまったが、クリブズは嵌る気が
せえへんな。(といいつついつも遅れて嵌るセオリー)

現在私が一押しで嵌っているのはイギリスはロンドンのフォークバンド、tunngです。
フォークトロニカ、とかいうジャンルらしいが、まごう事なきフォークです。
(よく聴くと先端技術が生きている、という理想的な使い方)
バンドアンサンブルや曲は当然のこと、兎に角、めちゃくちゃ詞がいい。
アートワークも気に入っている。

またまた関東は雪である。今週末も雪だそうだ。
このような異世界空間で暖かい涙を流したい方は是非tunng
Good Arrowsをどうぞ。

2008年2月10日

みかんのこころぼし

三連休も明日で終わり。
かわいこちゃんたち皆様、いかがお過ごしでしょうか。

夕べはモデストマウス大阪公演のチケ発売日だったようですが、
私はいまだ購入に至っておりません。
大阪公演に行かれる心あるきみ、録○○源とレポートをマキヲにくれてやってもよい、
という、暴れず優しくて大きいきみは是非ご連絡下さい。

しかしそろそろ新しいモデストマウスページをこしらえないとなあ、フフフ・・・

ところでこのジョニー、ムキムキしているね。ニューTシャッツでライブに備えるぞ!

isaac.bmp 恥ずかしいことの概念

これだけ社会問題になっていてるというのに、何故電車でお化粧する女子は
居なくならないのだろうか。観ていないようで、みんな注目しているのに。
あるお爺さんなど、ホームで待っていた友人と思しき人物に電車を降りるなり、
”化粧したってどうしようもねぇのに、あんなにブスでよ”と嬉しげに喋っていた。

毎朝私の乗車する中央線通勤電車にも、必ず2-3人は居る。
あのぎゅうぎゅうの満員電車の中、降車する2つ前くらいの駅でパッと目を覚まし、
おもむろにメイク道具を出す。なにしろ下地からファンデーションを塗りたくり始めるので
見応えがある。持ち物や装いは安っぽく若作りしているが、地顔は完全に不惑もとうに
超えていそうである。最も混雑極めている高円寺、中野あたりから始めて、
たった10分ほどでフルメイク完了である。その仕上がりはゴスメイクのように真っ白だ。

公共マナーの話を友人としていたら、友人は、
”今みたいに電車で食事する行為がポピュラーじゃなかった頃”と切り出して話を
始めたが、ちょっと待て、今だって電車内で食事はポピュラーじゃねえ!!と
突っ込んでしまった。中央線よりも西武線の方が伝説的な逸話が多い。
惣菜の揚げ物を包みからもしゃもしゃ素手で食べる主婦、堂々と電車内で喫煙する老婆。
友人の話によると、お座敷電車なる状態がいきなり展開され、一区画を占拠して
カップラーメンやうどんや菓子など食い散らかして大宴会を催していることも
あるらしい。若者労働者風だったので誰も注意もせずじまいだったとの事だが、
宴会後、弁当がらやゴミだのはそのまま車内に放置されたそうだ。

人間は今に、集団個人問わず人前で恥じることなく何でも出来るようになって
しまうのだろうか。その頃には私は生きていたくない。

みかんのこころぼし

三連休も明日で終わり。
かわいこちゃんたち皆様、いかがお過ごしでしょうか。

夕べはモデストマウス大阪公演のチケ発売日だったようですが、
私はいまだ購入に至っておりません。
大阪公演に行かれる心あるきみ、録○○源とレポートをマキヲにくれてやってもよい、
という、暴れず優しくて大きいきみは是非ご連絡下さい。

しかしそろそろ新しいモデストマウスページをこしらえないとなあ、フフフ・・・

ところでこのジョニー、ムキムキしているね。ニューTシャッツでライブに備えるぞ!

isaac.bmp 恥ずかしいことの概念

これだけ社会問題になっていてるというのに、何故電車でお化粧する女子は
居なくならないのだろうか。観ていないようで、みんな注目しているのに。
あるお爺さんなど、ホームで待っていた友人と思しき人物に電車を降りるなり、
”化粧したってどうしようもねぇのに、あんなにブスでよ”と嬉しげに喋っていた。

毎朝私の乗車する中央線通勤電車にも、必ず2-3人は居る。
あのぎゅうぎゅうの満員電車の中、降車する2つ前くらいの駅でパッと目を覚まし、
おもむろにメイク道具を出す。なにしろ下地からファンデーションを塗りたくり始めるので
見応えがある。持ち物や装いは安っぽく若作りしているが、地顔は完全に不惑もとうに
超えていそうである。最も混雑極めている高円寺、中野あたりから始めて、
たった10分ほどでフルメイク完了である。その仕上がりはゴスメイクのように真っ白だ。

公共マナーの話を友人としていたら、友人は、
”今みたいに電車で食事する行為がポピュラーじゃなかった頃”と切り出して話を
始めたが、ちょっと待て、今だって電車内で食事はポピュラーじゃねえ!!と
突っ込んでしまった。中央線よりも西武線の方が伝説的な逸話が多い。
惣菜の揚げ物を包みからもしゃもしゃ素手で食べる主婦、堂々と電車内で喫煙する老婆。
友人の話によると、お座敷電車なる状態がいきなり展開され、一区画を占拠して
カップラーメンやうどんや菓子など食い散らかして大宴会を催していることも
あるらしい。若者労働者風だったので誰も注意もせずじまいだったとの事だが、
宴会後、弁当がらやゴミだのはそのまま車内に放置されたそうだ。

人間は今に、集団個人問わず人前で恥じることなく何でも出来るようになって
しまうのだろうか。その頃には私は生きていたくない。

2008年2月14日

バリカン

イワン、ピョートル、セルゲイ、みなさんこんばんは。

ロスベリーというフェスティバルにモデストマウスが出演するようです。
シカゴから車で3時間半か、遠いなあ。
トーキョーからのダイアレクションも詳細に載っていて笑いました。
(まずナリタへ行こうね!みたいな/笑)
出演バンドが面白い。ゴメスやオブモントリオール、プライマスにタジ・マハル
ベス・オートンまで(笑)。し、しかもシークレット・マシンズ!!兄弟の誰かが抜けて
解散したとばかり思っていました。一時は好き過ぎて死ぬほど聴いていたな。
う~ん、いいラインナップだ!
ちなみに7月3日~6日開催。

flytattoo.jpg EPA

今日会社でEPA(Ecomonic Partnership Agreement:合意国との輸出入関税規制
の緩和システム)の資料を見ていて、例として挙げられているマレーシアへの
輸出品がヘッドホン、パズル、クリスマス商品、銅製の額縁、バリカン・・・・

バリカン(笑)。

バリカンて輸出品としてそんなにポピュラーなのか?
私が見かけないだけで、全世界的には現役で活躍している器具なのか?
そういえばバリカン専門のメーカーって国内にあるのだろうか?

バリカンを大量に輸出してみたいな。
EPAを利用すれば現地輸入関税はまったくのゼロですよ。

2008年2月18日

ばわい

関係ないですけど、クワイって美味しいですよね。

職場に、場合を”ばわい”と発音する娘(むすめ)が居ます。
物凄く賢くキュートで愛らしい娘で、私はこの女子に冷たくあしらわれるのが
嬉しくてたまらぬ毎日なのですが(なんともおやじです)、ひとつだけ気になる事がある。
どうも”場合”が”ばわい”なのだ。”ばあい”は、いつから”ばわい”になったのだろう?
例えば江戸っ子が、”7月”を”ひちがつ”と云ってしまうようなものなのか?
(イトイ重里のいいまつがいみたいだ!)

言葉は生き物、絶えず進化しているとはいえ、なんとなく”ばわい”は恰好悪いな。
私は決して使用すまい。

vanpeiyuicon.jpg MOJO三月号

スミス特集はもう要らんのだが(インタビューはジョイスだしな)、おまけCDが欲しい!
おまけおまけおまけおまけーーーーー!!!!!!
今日丸善で見かけてすぐさま購入しようとしたら、なんとお値段が2100えんだった!
何故?!タワー価格の二倍じゃないか?!全く驚かせやがる・・・
ちなみにトム表紙ローリングストーン誌もタワーの二倍価格だった。

kingratman.jpg 哀しみの裏側になにがあるの

ラヂオヘッドのインレインボーズのディスク2が素晴らしい。
むしろこちらが本編なのじゃないか?というほどの佳曲揃いB面集。
私はラヂオヘッドのB面集は余り好いたことがないのだが、このディスク2は
どえらく気に入りました。だがしかし、ラヂオヘッズどもは(涙さえも凍り付く
白い氷原:シベリア腸特急で)来年にならないとやって来ないらしいと聞いた。

確かにシベ腸はエコだろうね。

2008年2月19日

本日まんがデー

ラヂオヘッドで最も苦手な人を描いてみました。

greenwood.jpg

あと、今朝、下記の如き旧制中学の学帽みたいなのを被った小学生を見ました。

marui.jpg

しかし上等な外套を着ていたので、どこかの私立小学校の子供でしょう。

2008年2月26日

どハンサム

rory.jpg

ロリー・ギャラガーを描いてみました。

あのボロッボロの61年ストラトから生まれるブルーズ音魂を、
私も好きなひとりです。もっぱら彼に嵌っている加藤さんちの長女と
松戸にある加藤家でよ○つべ映像を見ていたときです。

加藤家長女(ミユキさん):ハンサムだよね~
佐々木家長女(マキヲ):ハンサムですね。
ミユキさん:こんなハンサムは居ないね!!
マキヲ:居ませんね。・・・でもアイザックもハンサムだと思うんです。
ミユキさん:はあ?アイザックがなんで(笑)。ロリーよりもハンサムだと思うの?
マキヲ:はい・・・
ミユキさん:100人居てそんなこと云うのはマキヲひとりだけだね。

ハンサムは誰が見てもハンサムと思っていましたが、どうも違うらしい。
私が考えるハンサムは赤木圭一郎とか板妻とかジュリアーノ・ジェンマなんだが。

とりあえず、ジョニーのお言葉を。
"One of the things that was crucial for me I got from Rory Gallagher,
which was the idea of, like, being a guitar player for life and living it."

ギター・プレイヤーとして生きるためのアイディアをロリーから得た、みたいな
事を云ってますね。(でも早死にはしないで~)

同じアイルランドのブルーズプレイヤーというと、どうしてもゲイリー・ムーアが
浮かぶがこちらはお世辞にも(略
いや、コロシアム2の頃から大ファンですよ!

isaac.bmp ハンサムさん

シベ腸がどうのと書いていた矢先、ラヂオヘッドの秋来日が決まっていてたまげた。
平日じゃなきゃいいのだが。

2008年3月 2日

赤かぼちゃ

草間彌生のドキュメンタリー映画を観に行ってきた。
F100号モノクロ50枚シリーズ作成のスタートからフィニッシュまで1年間の
草間彌生を追っている。

”≒草間彌生 わたし大好き”。
このタイトルの通り、草間先生は自画自賛ばかりしている。

”こんな素敵な絵はないね”
”私のほうが段違いにいいね”
”本当に素晴らしい”

などなど、どれも自分の作品を褒めちぎった言葉である。

どれほどエキセントリックな人物(事実ちょっと精神的な病をお持ちです)かと
思いきや、至極まっとうな正論を淀みなく述べる知的な人物のように感じた。
喜寿の誕生日を迎えた彼女に監督が
”おいくつになられたんですか”と訊ねると、”絵を描くのに歳が関係あるのか”と
食ってかかっていたのが面白かった。確かに愚問なのだが、先生は
いつも歳の話題にはことの外ムッとしていた。

とにかく作画も詩作も、一瞬の淀みもなく相当なスピードでこなす。
湧き出るイメージのアイディアの速さに、手が追いついていないのだろう。

彼女はまごうことなき天才の中の天才であろうが、それだけで食べて行くことは
できない。そのために、若い頃より努力しなければならないと云う。
飯のタネにするには、才能だけでは生きていけない。芸術とはそういった世界で、
営業力とシビアな金銭感覚が不可欠なのだ。

そんな所も含めて、私はいつか観た水木しげるのドキュメンタリー”ゲゲゲの幸福論”
を思い出し、類似点をいくつか発見した。稀代の天才であることは当然として、

綺麗事は一切云わない。
お金にシビアである。
現実主義である。
自画自賛することを恥じない。

自画自賛、は、当たり前なのだろう。なにかものを創っている人間は、
そう思えなければ潰れてしまう。

(余談だが、水木御大は、”私は才能もあるし絵も上手いしストーリーもいいから
成功して当たり前なんです。才能もなにもないやつがしつこく食い込んでくるから
だめなんです。と痛快な事を云っていた。まあこれは先生一流のジョークだけどね)

草間彌生も水木しげるも、若い頃には凄まじい苦労をしている。
その片鱗も見せずに、当時散々苦しめられたその”お金”を、ただ使う時期に
来ているだけなのだ。
しかし、


その時間はわずかでしかない。
何かを得たとき、その人はもう若くないのだ。

草間彌生は、さくらが花で一番好きという。
一気に咲いて一気に散るさまが好きらしい。

50枚の大作が完成し、ズラリと並べられたその中で、草間彌生は云った。
”キャンパスとペイント、私を支えてくれて有難う”。

なんという清々しい、まっとうな芸術家なんだろう。

友:これ撮影した人は”情熱大陸”とか”世界の車窓から”とか撮ってる人だ。
まきを:両方私の好きな番組じゃん。”情熱大陸”と云えばさあ、こないだの・・・
友:祖父江慎?凄かったね。
ま:祖父江は凄かったね。情熱大陸の中でも1.2を争う凄さだった。
友:祖父江の回を観なかった人はついてないよね。
ま:度肝抜かれたよね。でも何と云っても驚いたのは
友:最後に妻子が出てきたところだよね!
ま:ずっこけたよね、しかし(略

いつのまにか祖父江慎さんの話になっていた。

黄かぼちゃ

草間彌生の”わたし大好き”を観に行く前、渋谷のHMVをぶらぶらしていたら、
ちょっと古いNMEにジョニーとクリブズのインタビューが載っていた。
表紙はザ・ウォンバッツとか云うバンドだ。(すいません、不勉強なもので・・・)
ウォンバットだなんて、可愛らしいバンド名だが、メンバーは憎たらしい感じの
三人組である。

そんなウオンバッツはさておき、ジョニーとクリブズの写真がどれもおかしい。
この写真が微妙にコラっぽくてリアリティに欠けるな(いつかの
モデストマウスじゃしんと気持ち悪いはしゃいだロンゲ2001のジョニーじゃしんのコラの
ように)と思っていたら、NMEの写真も似たような感じだったので焦った。
コラじゃなかったんだ!!

友が、”ジョニー、首はしわしわなのに顔に皺がない。おかしい。”と云いだした。
確かにおかしい。通常しわな部分が消されているようだ。なぜ?
上のピッチフォークの写真でのクリブズ左端メンバーのポーズも最近じゃなかなか
お目にかかれない。札をちらつかせているが、なにか意味があるのだろうか?
写真ひとつでいろいろな疑問が沸く。
NMEのある写真は、かつてもりおとフランツ・フェルディナンドが対談した時のような
雰囲気だ。そっくり。インタビューは、ジョニーがクリブズを褒めちぎりまくる内容。


・・・しかし、クリブズって田舎臭い、いや素朴な連中だなあ。
明日美容院へ行くのだが、真ん中の子の髪型にしようかなあ。

ザ・むち打ち

約束通り(?)美容院へ行った。

しかも、今回の私の勇者ぷりは凄いぜ。

さすがにクリブズのライアン(名前覚えました)にはしませんでしたが、
NMEのギター・イシュー(MUSEのマット・ベラミー表紙)を持って行き、
マンチェスターの新鋭バンド、The Whipの一等もさい子の写真を指して、
これにして下さいと云ったのだ。

しかし、The Whipの一等もさい子の髪型は割と、いわゆるUK新人どもに
居がちな髪型で、特に特徴もない普通のものだ。が、なかなかこう自然な
感じの人をまず日本では見かけない。いかにもサロンで創りました、という
ものでは決してないからだ。

いつもの担当のすぎもとさんは私のくせ毛(全くパーマをかけていないと云うと
心底驚かれるくらいのくせっ毛)を生かしてまったく自然に、完璧にザ・ウィップ
(日本語で云うとホィップか?)の一等もさい子の髪型を創った。
今日ほどすぎもとさんをブラボーと思った日はない。

(さすが・・・すぎもとはやるやつだな)と思ったが、調子づかせてもいけないので
云わなかった。(気に入ったよ、くらいは云いました。)

そういえばThe Whipなど今年のサマソニあたりに来そうじゃないですか?
なかなかのラインナップが既に発表されているが、最近贔屓にしているtunngや
Hot Chipなども来てくれると絶対に行くのだがなあ。

2008年3月 5日

大暴れ

何年かぶりに花粉症が大爆発した。
ようするに、去年まで効いていた薬が全く役に立ってくれない。

集中力は持たないわ、のどは痛いわ、目がよく見えないわ、そのため
欠伸が出るわ、くしゃみは止まらないわ、食べ物は美味しくないわ
(でも食うよ)で、もう本当に散々です。

完璧なマスクを模索中なので、”○○がいいぜ”というものがある方は
いじわるせずに教え給え・・・。頼むよ。

2008年3月 9日

声ヲタの喜びと哀しみ

私は声ヲタなので、大好きな声優さん(昔の声優さんは、その殆どがもともとは
舞台などの役者さんです)が亡くなる事は大変な哀しみと恐怖である。

声ヲタなので、いまTVから聞こえている声が誰の声なのか、
すぐに解る。しかも、その声の主が他にどんなキャラクターを
演じているか即座に4-5人は出てくる。そんな時は、自分的にはこの上なく
得意げなのだが、大抵の人々はそのようなものに全く興味がないので、
ポカーンとするか、または不気味がられるかのどちらかで、感心されたり
ましてや褒められたことは一度もない。

例えば、吹き替え版のモンティ・パイソンを観てみる。
グレアム役は山田康雄さんで、ジョン・クリーズは納谷悟朗さんだから、
要するにルパンと銭形警部なのである。

広川太一郎さんが亡くなった。

広川さんは、パイソンズではエリックの声をあてておられた。
ナッジナッジを”このぉ~、ちょんちょん”と訳したのは広川さんである。

エリック・アイドルの他、私個人好きだったのが、宮崎パヤオ監督の
犬アニメ、名探偵ホームズだ。パヤオなど全く好きではないが、
この、コナン・ドイル原作を犬のアニメにしてしまった奇天烈さには当時度肝を
抜かれたし、またそのクオリティは大変高いものであったのだ。
広川さんのホームズはそのまま洋画吹き替えのようだった。

TVから広川さんの声が聞こえると、いつもつい画面を見てしまった。
(あ、広川太一郎じゃん)

追悼でキャノンボールでも放送してくれんかなあ。

vanpeiyuicon.jpg クリブズ3兄弟

彼らの姓はJarmanというのだが、じゃあなぜザ・ジャーマンズにしなかったのだろう。
まさか、同じゆりかごに三人入れられていたんじゃああるまいな。
それは兎も角、トップの彼奴らの絵だ。特に次男のライアンを観てください。
どうです、はだしのゲンのしんじみたいじゃあありませんか?
長兄のギャリーはよく観たら男前だな~、と思って描いたら2割増しで男前になって
しまった。末っ子のロスはやっぱり上のふたりに全然似ていない。
(長男次男末っ子が誰というのは全くの当てずっぽうです)

それにしてもこういう他の人物とのインタビューを訳すと、ジョニーの云うことが
最も難解で訳しづらいというのが良く解る。いつも訳しているんだし、楽だろう?
と思われるかも知れないが、ジョニーの発言はそう易しくない。
むしろ全然知らんザ・ジャーマンズの云うことの方が悩まずに訳せた。
今回のは短くて助かった。

マー&ジャーマンズインタビュー

2008年3月12日

中学生男子

ドカベンストラップが欲しくてたまらない。

ちょっと前からローソンで限定発売されているジョージアの
缶コーヒー2本にイッコついているのだ。

以前はスーパースターズ編だったらしいが、今は明訓高校バージョンで、
全6種存在している。メンツは、山田、岩鬼、殿間、里中、土井垣、微笑だ。

欲しくてたまらないので、ヤフオクでゲットしようと目論んでいる。
何故って、近所のローソンを走り回ったのに、そのようなブツを
観たことがないからだ。どこにあるのさ?!

こないだ草間彌生の映画を見に行った時に黄色いかぼちゃの
ストラップをゲットし、ものっそう気に入っているのだが、今はもう
ドカベソストラップに心を奪われてしまってそわそわが止まらない。

そういえば実写版キャプテンが公開された時にこのようなキャンペーンは
何もなかったんだろうか。キャプテンストラップが出たらイッコいちまん出してもいい。

もち丸井に。

ドカベンストラップは土井垣さんのが余っていると聞くが、キャプテンだったら
誰が余るのだろう。いっとう人気は谷口さんに決まっているだろうが、
次はまあイガラシかなあ。丸井と近藤は余る予感 ・・・・・

丸井を三個くらい付けたい気分だ。

今日はバスで、ブザーを押したというのにまた止まってもらえなかった。
”押しているので、止まってもらえませんか?”と訴え、ようやく止まった所は
そろそろ次の停留所へ着きそうな頃合いだった。(私の降りるバス停付近は
猛スピードで走っていたので厭な予感がしていた)

丸井と近藤を三個づつ、つけたい。

isaac.bmp 漫画の話ばかりで申し訳ない。

もうすぐモデストマウス来日ですが(あと一ヶ月よ)、皆様のそわそわは如何な
ものでしょうか?私はクリブズの前のアルバム(”The New Fellas”)とHot Chipの
新譜ばかり聴いており、まだモデストマウスモードに入っていません。
そして、ダイエットですが、ご飯がうまくてうまくてどうにもダイエット出来ていません。
ご飯、いも、プリン、ポテトチップス、キットカット、じゃがいも、パン、馬鈴薯・・・・・
うますぎてどうにもならない。

さて今日も斉藤さんを観ながらデカビタでも飲むか。

2008年3月18日

ポジチブマキヲ

ドカベンストラップをヤフオクで6種ゲットした。
中でも秀逸な殿馬をご覧下さい。

tonoma.jpg

マット・ジョンソンじゃなくて、殿馬を観て下さい。
なにげに土井垣もよく出来ていた。山田と里中ちゃんはイマイチ。

今日もドカベソは予告で壮大なネタバレを詳細にしていて爆笑した。
いわき東高校と明訓高校の甲子園決勝戦9回表だが、
誰がホムーランをどういう風に打って、明訓が優勝!まで云っちゃってた。
昔のアニメは予告でのネタバレが半端なく凄まじい。
しかし明日も楽しみだ!!帯番組は毎日やるから嬉しい。MX万歳。

今日は今季一番好きだったあしたの北杜夫、もとい喜多善男が最終回だった。
いいドラマだった。原作は島田雅彦らしい。

大昔の話だが、島田雅彦を死ぬほど読んだ。
サヨク、ドンナアンナ、夢遊王国、亡命旅行者などなど。
初期の作品は殆ど読んだと思う。
特に”未確認尾行物体”が好きで、何度も読んで泣いた。
確か島田雅彦はロシア(旧ソ連)かぶれで、私も傾倒しそうになったものだった。


・・・関係無いが、島田雅彦と荒木飛呂彦がかぶる。
(ともに男前ですがな)

2008年3月20日

short sighted

何故かシベリア鉄道が気になる昨今である。

昼間に、鉄道でロンドンまで行くという企画の番組があった。
旅人は藤重政孝で、微妙に懐かしい(笑)。若い人は知らないかも
知れないね。福山とかぶるイメージも敗因のひとつだったかも(笑)。

藤重さんが山口出身だったからか解らないが、下関から釜山まで
カンプフェリーで行く。(余談だが輸出に関わる仕事をしていると、この関釜フェリー
というのはとてもなじみ深いキャリアである)
釜山からはシベリア鉄道、ブラッセルからユーロスターでロンドン(ウォータールー)、
という経路だ。30年前は東京からロンドンまでの切符が買えたそうで、掛かる
日数は15日程度だったという。凄い!!”東京ー倫敦”(笑)。なんという浪漫・・・!!
こう考えると、ラヂオヘッドらがシベリア鉄道でツアーするという発言も
それほど頓狂な話では無い気がしてくる(嘘)。

昔観た大沢たかおの深夜特急も面白かったな。
私は元々乗り物好きで、飛行機など何時間乗って居ても飽きない。
クルマも大好きだし(友には”マキヲは運転しないんだからいいだろうね”と
厭味を云われるが/笑)、電車も中央線の端から端まで往復など余裕。

最近はやたらに大瀧詠一の”さらばシベリア鉄道”が頭の中で鳴っている。
私はこれを大瀧詠一の最高傑作だと思っているのだが、歌は太田裕美バージョンの
方が有名だろうか。松本隆の詞も素晴らしく、まるごと名句である。
”カナダからの手紙”や”木綿のハンカチーフ”みたいなかけあい方式の曲で、
基本的な男女のメンタリティの違いがテーマだ。

”ぼくは照れて愛ということばが云えず
君は近視まなざしを読み取れない”

ここの 近視 という言葉に来るものがある。
世の中、極端に近視なやつが多すぎる。

そういえば会社でも私の前々任者がロシアヲタでシベリア鉄道好きという話を
聞いたな。もしや、シベリア鉄道に呼ばれているのか?!

旅は”近視”を直してくれるものかも知れないね。
シベリア鉄道の食堂車のキャベツスープ、美味しそうだったな。

2008年3月22日

あの世保険

花粉症の皆様、こんにちは。

このところ鼻づまりやくしゃみ、喉痛や目のかゆみなどで軽く死んでいます。
連日のモーニングアタックでよく眠れません。味覚もなにもありません。
暖かい春の日も、外出は死を意味します。(もうアレグラも効かないようだ)
桜開花は地獄の宣言です。折角の休みなのに熟睡出来ない・・・辛いよ。
とうきょう花粉ネットやヘップチン、はなこさんを観て絶叫。(群馬スゲー)

スギ・ヒノキアレルギーの皆さん、5月まで頑張って下さい。
これはもう政府が対策すべき立派な公害だ!

そんな私のガバメントへの怒りはさておき、墓場鬼太郎が終わった。
深夜であるにも関わらず、ゴールデン並に視聴率が良かったそうだ。
久しぶりに野沢雅子と大塚周夫の鬼太郎とねずみの演技を堪能出来たし、
作画も色も水木しげるの世界観が出てた。ゲストで出演(声)の京極夏彦や
ピエール瀧も良かった。DVDには鬼太郎と偽鬼太郎の携帯ストラップが付く
ようだが、これはあまり欲しいとは思わなんだったな。

2008年3月28日

ダイナマイトが150屯

さあ、花粉症の皆様、こんばんは。
花粉症ではない健康な皆様もこんばんは。
今週もお疲れ様でした。

収束してきたようですが、まだまだかなりキツイです。

まるまると肥えたまま、モデストマウスの来日が迫っております。
私は、この為だけに急遽クリマン会員になったミユキさんに一緒にチケットを取って
いただいた為に整理番号がとても良いので(9日は28番、10日は34番です。
有難うミユキさん)会社を早退しようと思っているのですが、なんと前座があるらしい。

ただでさえ平日&平日だってのに、前座?

あまりの怒りで目眩がしました。

折角の単独公演だといふのに。

前座どもは二日間、別バンドがおこなうようです。

クリマンサイト

なに、なんだって、これは。MOOOOOOOOOOLS??
知らねえよ。もうひとつは例のあれか。いい加減にしてくれ。
どうせ首タオルバンドに決まっている。
誰だ一体、こいつらキャスティングしたのは。まさかモデストマウスを首タオルバンドと
勘違いしているのじゃああるまいな?それよりもこの前座らを喜ぶ人間が居るのか?
んん?居るまい?

(ヒトラー並の憤怒の為支離滅裂罵詈雑言状態あいすみません)


チケ代を倍出してもいい。
”来日バンド平日日本公演に於ける首タオル日本人バンド前座制度”
(長い)撤廃を求める。

2008年3月31日

マスクの下

マスクが顔の一部になりつつある昨今、とある事に気付いた。

マスクの下が笑顔であるという事だ。

マスクをしていない私は大概仏頂面である。

がしかし、マスクをした私はニッコリ笑っているのである。

これは、いったい何故なのだろう。

マスク・・・・それは、嬉しい時も哀しい時も全てを包み隠す。

私はしょっちゅう思い出し泣きや思い出し爆笑などをしてしまうので、
いつも仏頂面で居る必要がある。そんな時、全てを優しく包み込むのが
マスク(腸立体・花粉用スーパー)なのだ。

今まで私は花粉症を長患いしていても、”マスクなんぞ恰好悪いものできるものか、
だいたいマスク如きでどうこう症状が良くなるものでもなし”と、マスクを鼻で笑い、
後ろ足で蹴ったりしていた。そのマスクが、いまや無くてはならない存在に
なってしまった。理由は上記に挙げた通りである。

何かを考えたり思い出したりトレイン・チャンネルに突っ込みながら
遠慮無しにマスクの下でニヤリニヤリ笑う日々の私だ。

トレインチャンネルで思い出しました。トレイングリッシュの先生が
ジョアンナ先生からイアラ先生に代わってしまったのです。
ジョアンナ先生のむちむちもあもあ感が好きだったのですが、なんだか若めの
おなご先生に代わってしまった。

イアラって・・・・謀図かずおを思い出すな。

さて、トレインチャンネルと云えばサッポロクックワンについて語らねばなるまい。
これは初期の頃、食べ物トリビアみたいな趣向であったのに、何故か
簡単クッキングコーナーのようになってしまった。
サッポロキャンペーンギャルのおなごが旬の素材を使ってなにかこしらえる、
というものだが、しかしこのサッポロ・クックワンは、どれもこれも料理と呼べないような
ものばかりなのだ。冬は切って、鍋に入れる、というのが100パーで、他は切って
焼くだけである。一番驚いたのは、もみじおろしを添える、というやつで、なんと、
”今日のコツ”で”とうがらし詰め大根をおろすと楽です”みたいな事を云っていた。
あたかもそういう大根がスーパーで売っているかのように。(もしや売っているんですか?)

このようにサッポロクックワンは私の神経を逆なですることしきりだ。
一番違和感を感じずにはおれないのが、最後のレシピを紹介する場面で、
”あなたのご家庭でも作ってみてね!”という吹き出しが出るところ。

”あなたのご家庭でも作ってみてね!”。

この文章はおかしい。

”あなたのご家庭でも作ってみてくださいね!”だろう。
フレンドリーにしたいなら、
”あなたの家でも作ってみてね!”だろう?

この、中途半端にお客に媚びた感じがたまらなく厭なサッポロクックワンである。

マスクの素晴らしさを全面に押し出して謳歌しようと思った今日の随想であったが、
サッポロクックワンでだめになった。サッポロクックワンは全てをだめにするな。

(観なきゃいいのに、って、だってサッポロクックワンが気になって・・・・・・・・・)

2008年4月 2日

還暦に聴きたい曲

ハロー、マスクマンズ!
マスクは一日つけているとなかなか臭くなりますね。
あの臭さg(略


今日は”たったイッコの検索ワード”シリーズ三月度をお送りします。
本日の随想タイトルもその一例です。ちなみに、私が還暦にわざわざ聴きたい曲は
エレカシの”奴隷天国”で。

さあ行ってみましょう。

”レモンテヤング”
(笑笑)なんだろう。語感がいいですね。商品名ぽいですが、調べてみたら
ミュージシャンみたいです。

”あきらめる イアン・ブラウン”
(爆笑)なにを(笑)。彼の歌唱の上達を?今更過ぎる(笑笑)。

”らくだ ファンサイト”
居るかも知れない、らくだマニア。

”おびゅんびゅん”
(笑)(笑)(笑)

”革パン 履きこなす”
昔は革パン、革スカートのお兄さんお姉さんが沢山居たんですよ。

”ビジュアル系以外で人気がある日本のバンド”
人気、ってどの程度を云うのだろうか。
そういえばMXを観ているとウラニーノというバンドの宣伝が激しいのだが、
とても売れているとは思えない。

”アイザック・ブロック 最高”
同感ですな・・・(しみじみ)

”アメリカンショウトヘヤアー”
(笑笑笑)。暫く笑いが止まらなかった。字面だけでは別物みたいだ(笑)。

そして栄えある期末検索語大賞は・・・・・!

”ヘーローズ 解散!!”

爆笑しました。へーろーずはいいよ、解散しても。
しかしヘーローズ、もといヒーラーズって云ったって、そもそもジョニーひとりだし
解散もなにもあるまいと思うのだが。

**番外編**3月のサムナーたんラブラブ大賞

”バーナード・サムナー 音痴”
”バーナード・サムナー ギター 下手”
”バーナード・サムナー ニール・ヤング”

きみがサムナーたんを愛してやまない事はよおく解った。

・・・・ん?!ニール・ヤング?!

2008年4月 6日

檄!!檄来日!!

檄!

檄檄!!

檄!!

いよいよあと2日!!モデストマウス来日です!!

冒険!

希望!!

勇気!!!

(この時期、どうしたって脳の具合が普段の500万倍あれになりますので、
どうか生暖かい目で見守ってください)

しかしトップの絵はジョーさん(ジョニーの一番の仲良し)の扱いが酷いな。

2008年4月 8日

怪獣 ギャング 宇宙人 マジックマウス

scream.jpg

トーキョーの皆様、では会場で!

2008年4月10日

雪山獅子旗

緊張しすぎて激しく鬱に見舞われた。
ふと鏡を見ると、目が真っ赤っか。

setlist040908.jpg

東京9日はBlack Cadillacs未演奏の代わりにEducation、
Parting Of The Sensoryは何処かでやる予定だったのかしら。
(スペサル・サンクス:クッキーシスターズ!)
残念だなあ。10日に期待。でもFly TrappedとKing Ratが聴けたのは
素晴らしい。

緊張の余り胃腸の具合も芳しくありませんで、明日は後方で観ようまいかな、
と思ったけど人多くて見えなかったら厭だしな・・・。参った。

ではまたカオス(私の心の中が)祭り会場で。

2008年4月11日

1匹居たら100匹居ると思え

ゴキゴキしようぜ!!

(当分このカオス脳具合が続くかと思われます)

今日はブコウスキ有りのベノム無し、という感じでしたね。
昨日から耳鳴りがずっとやみません。

9日の前座のmooooooooolsは小話がステキで会場を沸かせたが、
10日の前座、ユーアスホールは小話もなく、お客さんがまるで盛り上がって
おらず気の毒だったのでとても描きたくなった。

assholes.jpg

ライブレポートを早い内にまとめなくては・・・

2008年4月13日

良いにほひのプレクトラム

ウルビーノのヴィーナスを観に行ったついでに寄った科学博物館の
ガチャガチャで、”縄文人と縄文犬(とスズキ)”が当たった(これは確実に
アタリだと思う)。

jomonman.jpg 海洋堂作品

あと、薔薇の香りのするカリグラフィペンを購入した。

なんという良いにほひ!!!

isaac.bmp 祭りの後です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
私にとってはある意味、これから始まる作業があり、祭りも続行中といった感じです。
ギグレポは勿論ですが、モデストマウスページのリニューアルをしたいなあ。
くそう、時間が足らないぜ・・・・

・・・なぜなら、おれはまだ登り始めたばかりだからな、この果てしなく長(略

2008年4月15日

からっけつ

預金はゼロ でるは冷や汗
買っては後悔するばかり
きみのめがねを壊したことで
その話は始まってしまった
きみはぼくをアスホールと呼び
ぼくは代償を払う

壊れたこころには 壊れた首を

忘れようとしたけれど
歩を乱して時を失う

時々ぼくはほとんど犯罪者、酷い気分だ
クルマが壊れたから約束を破ってしまっただなんて
なんて古典的、今じゃ錆びゆく云い訳

だめにしては取り繕い

そろそろ議論を終わらせる時間
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
どうにもならない どうにもならない そうさ
オーノー オーノーオーノー オーノーオーノー

まるで全部 こわれもの そのものの証
絵空事のワインと暮らし
飲み下すのはテレビン油
そしてきみはまた話し始める
きみ自身知らない話を

Broke (MAKIO訳:一人称はぼくバージョン)

今回のギグで生で聴いたBrokeは衝撃的だった。
アイザックは天才としか云いようがない。
皆さんも是非、改めてオリジナルアルバムで聴いてみて下さい。
(Building Nothing Out Of Something収録)

2008年4月17日

精神的疲労(ダメッジ)からの復活

求むきみのモデストマウス来日ライブリポート!

今の私にはそれが必要さ。

write to me please.

宛先:paloalto≒mcn.ne.jp(≒は@に)

たとえ、”好きだ”とか、”がっかりさせやがる”、
”ごめん行ってない”だけでも全く構わないさ。

きみのパワーを少しだけください。

2008年4月20日

ジェレマイアさん

jeremy.jpg

ジェレマイアさんは線が細いので、0.1ミリの細いペンで描きました。

ジェレマイアさんは不思議だ。世にも珍しい線の細いパワーヒッターだ。
ジェレマイアさんは凄くお顔が小さい。そこらの女子よりもずっとずっとお顔が小さい。

ジェレマイアさんは現代人で恰好良い。ネアンデルタール・ジョニーと並んで欲しくない。

jeremy.bmp そんなラブリーなジェレマイアさんの

描写が一切無いモデストマウスライブレポートはもうお読みになりましたでしょうか。
これからは、”忘れたころにライブレポート”ですよ。(言い訳)

ろみたんに指摘されたので、マンチェVSキャンサーのレポの時のように、

コーヒーでも飲みながらどうぞ。

今回はストイックなレポートで愉快さが全く無いので、というわけじゃないですけど
穴埋めのような来日こぼれ話も同時収録。おトクです。

**一番観て欲しいのは来日こぼれ話ページのモデストメンバーアイコンです。
我ながらよく出来ているぜ・・・フフフ・・・

2008年4月22日

こぼれ話のこぼれ話

joelove.jpg

ジョニー来日こぼれ話コーナーが断トツで好評である。

何故か。

私はこの来日こぼれ話コーナーを、大昔のミュージックライフなどを
イメージしてこしらえた。私自身、来日ライブレポートなんぞよりも、
こぼれ話コーナーを真っ先に探して読んでいたのだ。
ファンとは、なんだかんだ云ってもそういったものなのである。

ネタ元提供者の二人のMKさん(いつもお世話になっております)。
ひとりは20数年来にジョニーに会って、昔の自らで撮った写真
(これが例の”おれの若いころの写真”である)を彼に
見せた。それほどの年月を経て、ようやく写真を渡せたわけである。
もうひとりのMKさんは色々な面白い話を聞き出すのがとても上手である。
ふたりのMKさんはそれぞれの想いをそれぞれに彼に伝えていた。

一方の私はというと、どうやって家に帰ったか解らないくらいに
顔面蒼白で二日間をやり過ごした。ジョニーを目の前にすると
それまで頭の中に溢れていた言葉がオール・クリスタル・クリヤーされるのだ。
2003年も同様の目に遭っている。全く成長していない。



前職で輸出担当していたヨーロッパ法人のドイツ人に、ロック好きなハイケさんという
人が居た。今でもたまにギグを観たりするとお互いにメールで報告しあったりしている。
彼女が好きなバンド(彼女は元マリリオンのフィッシュ率いるバンドの追っかけである)
とはかなり懇意にしており、よく写真を送ってくれる。そのハイケさんに、
”どうしたら世界一好きなミュージシャンを目の前にしてパニックにならずに済むのか”
訊ねた。ハイケさんは以下のような返事をくれた。

I have no idea what to do not to panic....
one funny thing is, normally I am quite shy,but when I can talk to
them it is much better :o)..so a good training for "normal" life.
One thing which helps me is, that I know that they are normal people
like you and me...and they are most probably gentle to their fans
and happy to talk to them....

I wish good luck for the next time, you'll manage!!
By the way at the beginning it was hard for me, too,
but from time to time it is getting better.

彼らもあなたや私と同じ人間。

そうか。そうだったのか。

気付かなかった。

私はふたりのMKさんのようになろうとは思わない。
しかし、ほんのちょっとでも、私にも出来る事はあるはずだ。

皆さんも、大昔ミュージックライフやBURRN!など、来日こぼれ話を読んで
わくわくしていた無邪気な自分を思い出しつつ、こぼれ話をお楽しみ下さい。

*モデストマウスライブ感想文もどしどしお送り下さいね。

2008年4月24日

美しい女性(にょしょう)の香

ぶりえむちゃんのらくがき帖は匂わんばかりの美女臭である。
そうだ、きっと彼女は美女に違いあるまい。
(若しくは神々しいまでにアドニスのような美麗男子)


旧漢漫画に於いて、男子のライバル同士が殴り合いなどをして、

”おまえ、なかなかやるな”
”おまえこそな”

的な展開があるが、この”漢拳”と”絵”は同じようなコミュニケーションツールだと
最近とみに思う。ただこのツールは爽やかなだけではない。
大変な”負”のパワーをも秘めているという事も忘れてはいけない。

eric.bmp ヒア・カムズ・ザ・ノイジー・ワン

NHK教育のリトル・チャロに嵌っている。
幼児並の英会話教材だが、あまりの面白さに毎日のように観ている。
本編は月曜23:30だが、ほぼ毎日再放送をしている。つい何度も観てしまう。
チャロは可愛いし、ドレッドは漢だし、マルゲリータは何度観ても爆笑である。
内容はかなり切ない。お薦めです。

2008年4月26日

ホワイトノイズ

恋をしたんだ
地図がなくちゃきみを探せないね
わくわくしてるんだ

だってぼくは
夢うつつ 夢遊病者

ちんぴら小僧たち
コンビニの駐車場にたむろして
ヘッドフォンの雑音にぶっとばされてる
ぼくはうろうろしながら
きみが立ち寄ることを願ってる

ぼくは夢うつつなんだ
夢遊病なんだ

ぼくらの親たちが留守なのをいいことに
彼らのとっておきを拝借して川縁に行こう

ぼくは夢うつつなんだから
夢遊病なんだから

**本日のマキヲモデスト楽曲邦訳**
”Sleepwalking”はこれもBuilding Nothing Out Of Something収録です。
私が”ちんぴら小僧たち”と訳した部分は”White Trash Boys”なんですが
かなりどう訳すべきか迷いました。というのは、”White Trash”は多分に
差別的な意味を含む言葉だからです。(自分で調べてね)
で、雑音は”White Noise”だからホワイトトラッシュとホワイトノイズを
ひっかけているわけですね。
あと、マキヲ訳・両親の”とっておき”は”Liquor Stash”がアイザック詞です。

しかし、アイザックって一見ペシミズムなのにロマンチシズムが
溢れてる詞が多いね。相当なロマンチストと見た。

今回の来日で演奏された”目新しい”旧作といえば”Broke”と”Here It Comes”
でしたが、膨大なバックカタログのあるモデストマウスなので
新規ファン(私のような)には生で聴きたい曲がありすぎますね。
そりゃもういっぱいいっぱいあるんですが、

私はなにをおいても”Invisible”が聴きたいですよ。(というか一緒に歌いたい)
あれだけ”ハッッホッ!!”とか合いの手を練習したのに一度もその
成果を試せないなんて・・・・

新譜のレコーディングはいつなのだろうか。
次作も外盤と日本盤の発売日タイムラグが3ヶ月くらいあるといいな。
邦訳の時間が一杯取れるもんね。
”WWDBTSES”の邦訳はおかげさまで沢山の方々から好評を頂きました。
どうも有難う御座います。直したいところも多いですが自分の理解度を記録する
意味で我慢してそのままにしておきます。あ~・・・・

2008年4月27日

bling bling bling

もしかして、世間はもう黄金週間なのでしょうか?

私は今日も引きこもって作業です。
最近なんだか何をやっても捗るんですわい。

今回は爆笑しながら読んだライブ・マガジンの記事を訳してみました。
突っ込みどころ満載ですね。だぼだぼのよれよれジーンズ、履いてません
でしたっけ?!この、調子に乗って喋っている感じが非常にジョニーっぽいね。
そういえば、ブッダ・ボーイというのがどうしても解らなかった。
ブッダボーイってなんだ?!アートロッカーでブッダボーイでモッズ。
霊気だのなんだのに嵌ってた時期もあったし、仏教にでも興味が行って
いるんだろうか。

・・・いやいや、忘れる所だったけど、このポーズはいくらなんでも無いわ・・・

トップ絵はこのカラーバージョンです。

tom.bmp 新番組

ドラマ好きな私ですが、よる9時まで起きているのが辛い(この時間を過ぎて随想を
書いている時は一眠りした後です)昨今、楽しみに観ているのがルーキーズ。
原作は既に終焉を迎えていた時代の週間少年ジャンプに連載されていました。
私にとってはこれ以降の森田まさのり作品は読んでおらず、最後の森田と云える
でしょう。アツくて漢くさい漫画です。いろいろ違和感はあるけども、原作の
いいところはちゃんと踏襲しているな。

これもそうですが、上野樹里と長澤まさみのラストフレンズもなんだか
センセーショナルドラマが流行った頃を思い出させます。
ラストフレンズは一昔前の野島伸司のドラマみたいだ。

2008年5月 1日

it's all over now, baby blue

isaachead0.jpg

私も人並みに今日から黄金週間だ。
しかし、この貴重な休みにサイト更新をおこなうのは困難である。
申し訳ありません。明日はボブ・ディランの映画を観に行きます。

個人的にケイト・ブランシェットのディランが楽しみです。
こないだ亡くなったヒース・レジャーも・・・彼はモデストマウスのPVに出演予定では
なかっただろうか。(あとブロークバック・マウンテン面白かったです)

ディランの可哀想な映像と云えば、ニューポート・フォーク・フェスティバル(65年)の
涙のステージだが、実際にあの映像を観ると、どうも泣いているようには
思えないぞ。雨じゃないか?しかし65年にエレクトリックギターを使用し始めて
ヤジられる、という逸話は単に楽器を持ち替えた、という話じゃないから
フォークは(政治的に)ややこしい。

そういえば昔はサン・シティとかレッド・ウェッジとかチベタン・フリーダムとか
いわゆるポリティカルな背景を持つライブイベントが頻繁にあったが、
最近はエコや環境問題的なものばかりですね。

2008年5月 3日

昔の名前で出ています

今出ているPenの特集は恐竜だ。
凄いぞ、丸ごと恐竜だ!

現在は恐竜の研究が進み、様々なカテゴリーに枝分かれして、
その名称は私の幼少の頃と随分様変わりしてしまった。
ステゴザウルスはステゴザウルス一種だったのに、
”ステゴザウルスの仲間”が沢山見つかっているわけだ。
トリケラトプスにしても、そのフリルや骨格など成長や種類によって
くるくると変化しているという。
恐竜学は日進月歩で進んでいる(謎が解明、若しくは改訂されている)から、
なにしろ気をつけていないと遅れた知識のままになってしまう。
例えば、首長竜の首骨格は吊り橋のようなアーチ型ケーブル式であるから、
20度起こすのが限界、とか。(昔のブロントザウルスはそうとう頭を
もたげてたよね)

・・・読みふけってしまい、しかし寝る時間がないな。
じゃあ熊本に行って来ます。

2008年5月 6日

ブーメロン

プリンアラモードっておフランス語か?!

ゆうべ熊本から帰って参りました。
相変わらず食べ物が美味しかったです。
出発時、東京は雨が降っておりこっつぁむい感じでしたが、
熊本は真夏でした。かの地の鶴屋(熊本を牛耳る百貨店)では
”ゲゲゲの鬼太郎妖怪横町クイズスタンプラリー”が催事場でおこなわれて
いましたが、大人は参加出来ないとの事で、激しい差別と憤りを感じました。

熊本県立美術館では、吉村作治の早大エジプト発掘展を観ました。
展示室前にセヌウ(今回の発掘展の目玉がこのセヌウ行政官木棺)の
顔出しがあり、子供達が入れ替わり立ち替わり顔を出していました。
顔出しから顔を出す行為に異常な興奮を覚える私は、どうしても顔を出さずには
おれませなんだので、頃合いを見計らって顔を出す事に成功しました。

熊本空港は正式名称を”阿蘇熊本空港”と云う。
阿蘇以外に見どころが無いとも云えるかも知れないが、
兎に角適正価格で適正量の物凄く美味しいものばかりであるし
水道水は美味しいし、人はごちゃごちゃしていないし、
市街地のどこからでも熊本城が見えるし、変態奇人仲間ぷくこタソは居るし、

最高です。

2008年5月 8日

カウンターヒーロー

カウンター・カルチャーのカウンター・ヒーローだから
カウンター・カウンター・ヒーロー。

・・・・つまりただのヒーローか・・・・

ロキニョン最新号でアイザックのインタビューを立ち読んだ。
いやあ最高だね。ああやってROの糞ライターをのらりくらりと
かわせるなんて、いまやアイザックくらいのものだな。痛快の一言。
そんなどうしようもなく噛み合わない問答中にも、ジョニーとのラブラブ仲良しっぷりを
アピールしていて微笑ましかった。ジョニーがナイス・ボーイを連呼するはずだよね。
この幸せがいついつまでも続きますように、と祈らずには居られない。
しかしROはジョニーのインタビューは取っていないのでしょうか?

・・・てな所で我がナイス・ガール、b-koたん(お誕生日おめでとう)によると
ヒーラーズの盟友ザック・スターキー殿は”俺マンセーTOP3”にヒーラーズの
アルバムを挙げていたそうで。膨大な彼のワークスから考えたらこれは凄いよ。
(アイドルみたいなポージングのお写真で笑いました)
彼は今年もオア煤との予定が満載のようですが、何故か我らは時々互いにザック、
ジョニーのスケジュールを確認し合ったりして、

5年も経った今でさえ未練タラタラです。

いや~”やるやる詐欺師”をボスに持つのは辛い!

2008年5月12日

ロリの王道

宇野亜喜良展に行ってきた。
彼の作品はともかく、麻布十番という場所がなんとも衝撃的だった。
なんというかこう・・・・・・

皆さんはこの街に行った事がありますか?

犬ひも率が異常に高く、”世界ふれあい街歩き”(イタリア)で
出てくるような場所もあるのですが・・・・なにか違和感がある。
不思議な街でした。

宇野さんの作品は誠に寺山修司の世界観に沿ったものである
けれど、私のようなロマンティストを装ったスーパーコールタール
リアリストには耽美過ぎ、更に寺山修司のダークでモラトリアムな
文章が散りばめられているとなると、もう背中がむずむずして
仕様もないのだが、ただ、猛烈に刺激は受ける。
こういったものは、好むと好まざるに関わらず津波のように
襲ってくるもの、があるのだ。

寺山修司と天井桟敷の世界がお好きな人は勿論、刺激を
受けたい絵描きの人も是非どうぞ。

(ある絵の”三連結”部分はお薦めです。)

kissmick.jpg 今年のフジ

日曜だけ行きます。しかし、日曜っていいよね。
ホテルは余ってるし、道は空いてるし。
好きなバンドがもっと追加されるといいな。

ギターを弾くと云うこと

それはカレー味のビーンズのようなもの。

・・・・などとは全く云っていないジョニーギター格言集

面白いね。これはひとつのコンテンツになるなあ・・・・・ドゥッフフフ。

ギターを弾くと云ふこと

それはネクターを炭酸で割ったようなもの。

ギターを弾くと云ふこと

それはにんにくとわさび醤油を(ええい、もうええちゅうねん)

2008年5月15日

スーザン皿饂飩

本日のアイザックですが、
右端の人がスーザン・サランドンにしか見えませんが・・・

(ちょ、後ろのポスターがフー・マンチュー、カリフォルニア・クロッシング(笑)!
しかもサイン入りじゃないか(笑)

UK公演でどこぞのフーリガンに目をビンで殴られた時のお写真じゃないですか?
当時その記事を読んだ私はとてもびつくりして(殴ったやつに対しての)怒りに
震えたものでしたが、殴られた本人はケロリとして、まるで気にしていない様子
だった事も更に衝撃でした。日常茶飯事か、というくらいで。手術入院までしたのに。
アイザックは肉体どころか精神的にタフですね。

繊細でタフ。一見相対するようですがそれらを持ち合わせている人間は美しいね。
愚鈍で脆弱な人間は醜い。

・・・私ですか。うむ、そう全く痩せられないのです。

私がダイエットの為(健康の為と云い変えてもよい)にしている事と云えば、
駅でもエスカレーターは使わない、自宅階の8階まで階段で上る、くらいのものですが、
しかしこの歳になりますと、それだけで痩せるはずもなし。
だいたい、”痩せる” ”痩せない” ”太る” ”太った” ”ピザ” 等の話ほど
馬鹿馬鹿しくてくだらぬ、極めて間の抜けた話題もそうそうあるまい。

友が事の核心をつく。
”マキヲはまずプラットフォームやめるべきだね。本当の自分の姿と対峙しなくちゃ”。

来たな!だが友よ、
ありのままの自分とキッチリ向き合っている人間は、この世にどれほど居るだろうか。

vanpeiyuicon.jpg たまには宣伝してあげよう

そんな我が友が勤務するギャラリー悠玄では現在、桐竹勘十郎作品展が開催中です。
文楽好きの貴方!銀座にお越しの際はブラリと是非どうぞ。

2008年5月19日

Don't think twice, it's all rightってジョニー、実は自分に云っていたんじゃないか?

最近頓に随想記入が妙に遅いペースになってゐる。いかん。


ディランの映画”I'm not there”を観に行った際にサントラを購入して以来、

実は・・・

私はディランのみしか聴いていない状況である!(なにが実は・・・だよ)

そのサントラだがいわゆるディランのカバー集(二枚組)で、おもにソニック・ユースや
ウィルコのメンバーやトム・ヴァーラインなどが集まったハウスバンド”ミリオン・ダラー・
バッシャーズ”とキャレキシコが演奏しており、シンガーにはパール・ジャムのエディー・
ヴェダーやジャック・ジョンソン、ウィリー・ネルソン、そして勿論ロジャー・マッギン
など錚々たるメンツが顔を揃えている。どのアレンジも言葉を失ってしまう程秀逸である。
なにより愛、愛があるのだ。

このカバー集を聴きながら、ディランのオリジナルを聴く。
サントラ収録のどれもこれもがオリジナルとは程遠い、それぞれの独自の解釈で
まるで自身の楽曲のように仕立て上げており、忠実なものはまずない。というより
ディランカバーに於いては、オリジナルに似せようとすることはモノマネ以下の
愚かしい行為であるように思う。(だいたい本人でさえスタジオとライブの
アレンジの差は凄まじいものがあるし・・・・・・・)

特に好きなのはスフィアン・スティーブンスのカバーした”鐘を鳴らせ”と
アイアン&ワインの”ダーク・アイズ”だ。それぞれのチョイスが全く持って素晴らしい
事は勿論だが、その調理法、聴かせどころ、そして大仰なほどに感動的な盛り上げ方は
とてもBGMには出来ず聴き入ってしまう。
各々ディランの楽曲をどれだけユニークにアレンジ出来るか、というところで
音楽家の血が騒ぐのだと思う。

ほんとに凄いよ!みんなも是非聴いておくれ!きっと、”あっ!!”と驚くよ!


・・・・ぬ、そうだ。
ジョニーの”くよくよするなよ”のカバーを忘れちゃあいけない。
あのアレンジはジョニーだけにしか出来ない。当時はあの曲を、どうやったら
そうなるのか?ハモニカしか似てないよ?などと、常人の私には到底理解出来ない
カバーだったっけ。久々に聴いて(聞き比べて)みると、

・・・いや~~、やっぱりこれ以上のディランカバーは無い!
何故”I'm not there”のサントラに入らなかったんだろう??

かようなわけで、私はこの期にディランを聴き直し、沢山の新たな感動と
発見をするに至った次第ですが・・・年寄りになってしみじみ聴くディランは
妙に胸に来てしまっていけないね。

2008年5月21日

泡沫

近頃、バブルとゆとり教育が気になる。
通常1987年からバブル経済、1990年崩壊、ということになっているが
私自身はどうだったのだろう。

私は高校を卒業後、なにを勘違いしたのか地元の信用金庫に就職した。
そして何故かいきなり外為に配属され、ようやく三ヶ月後、勘違いに気付いて
辞めた。

この辺り、まるきりバブリー。

その後学生に戻り、崩壊したとされる1990年にまた就職。ろくに就職活動した
記憶がない。これはどういうことだろう?また、就職氷河期と呼ばれる時期は
いつ頃からだったのだろうか。まず、現在わたくしの職場に居られる女子である。
彼女は31歳ほどで、自身の仕事に誇りを持ち、且つまた相当の実力を持った優秀な
女子であるがそれはもう大変な大氷河期であったそうだ。
そして熊本のP子たんは今29歳。彼女もバリバリ氷河期だったと主張している。

という事は、70年代後半生まれの皆さんが大学を卒業する辺りから氷河期という
事になる。1993年から有効求人数は求職者の0.7倍でしかなく、そのピークは
2002年辺りで、このころになると求人数に対して求職者はほぼ2倍である。
雇用者数が激増したのは2006年からだそうだが、それは団塊世代の大量退職が
重なった為とされている。実感としては今年の空前の売り手市場となるまで、
異常なまでに長い氷河期が続いていた事になるのだ。

しかし、これは私の雑感でしかないが、たまに見るこの年代の人々は他の年代と
比べて優秀な方々が多い。本人にしてみれば貧乏くじをひいてしまった感は
あるかも知れないが、人生に於いては、自分自身を助けるなにかを身につける術を
どうやって見つけるかなんて、結局時代とは全く関係ないことであって、
いわゆる地力を持った人々が氷河期世代には多いのかも知れない。
そのしなやかで強靱な逞しさといい、安穏と歳経てしまった私には見習うべきものが
多いなあと感じている昨今です。

(ゆとり教育についてはまた後日書きます)

eric.bmp あぶらとりハンケチーフ

兼ねてから所望していたあぶらとりハンケチーフをみつえさんからいただいた。
TORAYから出ている。パッケージには、”人前でも気にせずテカリ即効OFF!”
などと書いてある。これは期待出来そうか?勿論ウォッシャブル。
みつえさん有難う!!効果はまたご報告いたします。

2008年5月25日

人生、宇宙、すべての答え

またしても間が空いてしまったようだ。
最近の私は完全に腑抜けて居て、書くテーマには相変わらず困らないが
おもしろおかしい(馬鹿みたいな)文章がすらすら打てない。
この随想は臨場感命なので、亜高速のスピードで書かれるべきものである。
熟考しつつ書いていたのではどうしようもない。

BSで既に放送済だった”とことん石の森章太郎”の再編?をNHK教育で観た。
サイボーグ009の特集だ。なにがし精神科医と姜尚中の眠たい話(アイデンティティが
どうのこうの)が延々と続き、もう限界・・・・と思ったところで島本和彦が出てきた。
島本は石の森の独特で革新的なコマ割りの話などを熱く語っていて笑った。

009好きな私は旧作も読んだが、私がおもに熱心に蒐集したのはサンデー版
(80年代)だった。旧作で陥りがちだった”大風呂敷”もなく(旧作はそれが為、
伏線を回収しきれずに休載する事が多かった)、サイボーグたちの日常をほぼ
一話完結的なシンプルさで描いたものだったがテーマは、宗教であったり
精神世界であったり、死生観であったり、大抵深くて重かった。
久々に読みたいと思ったが、”開かずの戸棚”に入っていて容易には取り出せない。

佐武と市、おみやさん、ホテルなど石の森作品で好きなものは多い。
ライフワークだったサイボーグ009は未完結のままだ。60歳は若いなあ。

で、本日随想サブタイトルをググってみると・・・・・

2008年5月27日

不人気な電車内映像

腹が出て戻らなくなった。
このままではリアル妊婦と思われる可能性大であり、
そして今現在もリアル妊婦と思われている可能性が限りなく100パー。
しかし皆さん、聞いて下さい。松屋の新作”麻婆カレー”が旨すぎるのです。
尚且つ、潤(弟)の購入してくるそれが頼みもしないのに大盛りなのです。

以前、JRの情報画面トレインチャンネルのことをちらりと書いたが、周りを
見回してみても(一両見渡して)トレインチャンネル画面を凝視している人間は
私のみである。どうやら予想以上に大衆の、トレインチャンネルに対する関心は
低いようである。(行きも帰りも閲覧者は私ひとりだけでした)

トレインチャンネルは一時間ほどでその日のプログラムが終わる(ように思える)。
天気予報と日テレニューズ24と時事通信社スポーツニューズ、血液型占い以外は
一週間プログラムは変わらない。ただ、最近、みつをの詩が一週間に何度か
変わっている。

みつを。

普段、数寄屋橋阪急に行った時は、相田みつを館に寄ろうなどとは
ゆめゆめ考えた事はなく、むしろ足を踏み入れてはいけない世界との認識であった。
が、トレインチャンネルで否応無しに観せつけられるみつをの詩(文字)は、
電車に押し込められて出勤するサラリーマンの胸には(もしかしたら)ペソスに
響くかも知れない。

トレインチャンネルを楽しく(つまらなそうに)堪能している私がもっとも不可思議に思う
コンテンツ、それは、外国人男性を夫に持つなにがしという作者のエッセイ風漫画の
やつだ。○ー○ンは外国人、とタイトルであり、それなら外国人ダーリンとの間に起こる
愉快なカルチャーショック話だと想像したのだが、内容は全く違った。とにかく”ハァ??”
と呆気に取られるばかりである。あのコンテンツはどの層をターゲットにしているのか
本気で知りたい。ある程度万人に受け入れられやすいものを映しているのだろうとは
思うが、しかし私には受け入れられておらず、そしてあのコンテンツを観ているのは
(しかも日に二回)私だけという状況で。

残念なことに唯一身になるトレイングリッシュが知らぬ間に無くなっていた。
マリオのマナー教室やトレインクリニックとともに、有用なコンテンツだったのに。
トレイングリッシュが消えて、オチもなくただただ唖然とするばかりの不可思議な
”なにがしは外○人”的なものが残るのはいったいぜんたいどうなんだ。

と、ここまで書いて気がついた。

何故私は車内吊り広告と同様意義のしろものに突っ込みを入れているのか?

2008年5月29日

あのスニーカーはもう捨てたかい

夕べのNHKソングスはチューリップの特集だった。
リアルタイム(私が小学生の時)に流行っていた”虹とスニーカーの頃”などを
オリジナルメンバー(当時の追っかけSさん情報)で演奏していた。惜しむらくは
コーラスが肝の曲なのに、♪わ~がま~まは~←ここと、男の罪~←ココ♪に
アァア~みたいなコーラスが無く、たいそう残念だった。この、アゥア~みたいな
コーラス(ちょっとメインに被り気味)が入っていたら間違いなく泣いてたな。

”魔法の黄色い靴、”ウェイクアップ”や”心の旅””夢中さ君に”等々・・・
しかし名曲が多いよチューリップ。他メンバーは爺さんになってしまったが
(Sさん情報)、財津和夫(一郎じゃないよ)だけはあまり変わりがないように思えた。
還暦だそうです。NHKソングスには今後、古いところではヒカシューやNSP、
ナイアガラトライアングルを、新しいところではTHE東南西北とかサニーディサービスを(略

kingratman.jpg モデストマウスの

オフィシャルサイトが変わったようだ。
なにこれ(笑)。まるごと写真販売サイトみたいになってる(笑)。
更新者はパット・グレアムか?しかも見づらい・・・・・・・・って、あれ?!
グッズショップページは?!
ちょ、下方の”アイザックと猫”のアイザック、どえらくイケメンじゃあありませんか?
こういう人をハンサムと云うんでは?(マキヲフィルター適用)

最近のセットでは”Truckers Atlas”とか”Good Times Are Killing
Me”、”Dancehall”を演奏しているんですね。いいのう~、
あがなだんすぉ~だんすぉ~えーびでっあがなだんすぉ~だんすぉ~えーびでっ
あがなだんすぉ~だんすぉ~えーびでっ(クレッシェンド)
クィックィッて感じで歌い踊りたいです。

2008年5月31日

いきてるうちに(みつを)

どうやら山手線と中央線のトレインチャンネルは、同じプログラムでも
内容が違うことが判明した。マリオもサッポロクックワンも、別メニューらしい。
下にも少し記したSさん(美女。山手線通勤)との定期ランデブーで詳細に
答え合わせをおこなった。私はデータをデジタルで飛ばして、日本中
同じ時間に同じ内容をやるのだと思っていたのだが、内容が違っていたとは・・・・
山手線はみつをとダー○ンは外○人が無いらしい。

おかしいな・・・次回山手線乗車時は確認要だな。

Sさんは私より6-7歳年上だが、昭和のサブカル的な話をする場合に於いて、
私は同年代の人々とは殆ど話が合わないので、Sさんくらいの人と喋るのが
一番楽しい。Sさんは私のようなマニア気質では全然無く、当時の想い出を良き
青春時代の1ページとして記憶しており、時折曖昧な私の小学生の記憶を正確に
補完してくれるので有り難い。

90年代以降の文化の話になると、逆に年若い人が必要になる。
何故かと云うと、過去を掘り下げる事ばかりにやっきになる傾向にあるマニア気質は
現在を追うことが億劫になるからだ。簡単に放棄してどうでもよくなる。
時流に逆らわずに純粋に”なにか”を追いかける事が出来無くなり、自らによって美化
された時代ばかりに愛着を感じるようになる。ここでは、若者はかつての情熱的な
自分ではあるかも知れないが、私は無力でSさんのように補完出来る立場には
全くないのだが。

しかし時流に逆らわない、流行を楽しむという事は実はかつて自分の愛した時代が
まさにその時流に乗った自分である事に他ならず、長らく人生を楽しむために
必要なちょっとしたコツなのだ。

とはいえ、人生を楽しく生きる術をいくら知っていようとも、おトクに生きる術を全く
知らない私の行く末は、ダンボーラーか部屋でひっそり孤独死、というのが妥当だと思う。
Sさんは(マキヲさんがそんなことになるわけないよ~)とおっしゃったが、
なるわけは充分ある。葬式も墓も要らないと思っているし、その事について
全く悲観はしていない。

そんな孤独死老人のニューズを観て、他人様は一様に”可哀想”と思うだろう。
しかし、その老人が”可哀想”か、”幸せ”かなんて誰にも解らないよ。
”幸せに孤独死するシチュエーション”を想起できないと云うのなら、それは単に
想像力に乏しいだけである。安易に”可哀想”などという言葉を吐く人間なんて
全く信用に足らんと思う。

2008年6月 1日

たももパンツ

雨の土曜日晴れの日曜日。
いい加減トレインチャンネルネタにはもう飽き飽きという感じですか?解ります。

6月になりましたので、5月の”珠玉の検索キーワード・君にオンリーワン”
を、お送りします。

”たももパンツ”
ブーメロンといい、世の中にはまだまだ未知の逸品がありますね。
作務衣みたいな農業用作業服のようです。気になる方はググって下さい。

”RADIOHEAD ジョニ ギター 凄い”
・・・・いやはや凄いねえ。

”Xジャパンのメンバー”
知らねえ(笑)。いや、まてよ。ヨシキ、トシ、パタ、ヒース、ヒデ(故人)・・・・
知ってた(笑)!

”ダイアモンド ユカイ 近所 住んでる”
うちの近所には昔、スライダーズの蘭丸(土屋公平)が住んでいました。
それらのファンでなけりゃただのおっさんにしか見えません。

”バンドメンバー 食人”
RRRRRROOOOOOAAAAAAHHHHHHH!!VOIVOD!!
いや、ヴォイヴォドはいいバンドでしたけど、メンバーを食べちゃうバンドが
あるんですか?怖くてググれない・・・・

”モリッシー マー 他のメンバーには悪いけど”
なに、このコソコソした感じ悪い雰囲気・・・・

”謀図かずお 来日”
来日って(爆笑)!!!日本人だよ!!!

”勇気 バーナード”
またどのバーナードか解らないが、多分、サムナーたんだろう。
サムナーたん絡みの検索語は相変わらず多い。全てがふざけたような語だ。
このことから、サムナーたんは英国音楽界きってのギャグ要員なのだと私は
解釈せざるを得ない。

eddie.jpg いよいよ

フジやサマソニのメンツが出揃ってきました。
サマソニが・・・観たいのはHOT CHIPくらいかなあ。珍しいですね。
ファーリーズは異常に観てるし、こんな100把ひとからげで来られてもあまり
有り難くないです。

フジは、私の行く日曜日はボブ・ディランの息子ジェイコブ(新作ソロのプロデューサーが
リック・ルービンだそうで!)が出るのと、最近お気に入りのスティーブン・マルクマス
(元ペイブメント)が出るので、かなり楽しみになって来ました。あとはタイムテーブルを
待つのみですが、あれを観ながらスケジューリングするのはたいそう愉快なのに、
そんな風に前もって決めても全くその通りに観れた試しはなく、そんな所もフジでの
楽しみだったりもします。またしても全然観たくないジェイソン・ムラーズなど
観てしまいそうな予感です。

一方、ex.炎のハードロッカーでありながらラウドパークには一度も行った事がない
わたくしですが、今年はカーカスが来るそうで・・・・カーカス・・・・・・まだ活動して
いたんですね。涙が出そうです(カーカスの想ひ出が走馬燈のように・・・)。
調べたらドラマーがケン・オーウェンから知らない人に変わっていました。
ああ、ビルとマイケルのツインリード聴きたいなあ。
・・・行きたいなあ、ラウドパーク。オビチュアリーも懐かしいな。
カーカス、カシドラルとナパーム・デス、ファイアバードとアーク・エナミーが全部
出たら絶対行く。

2008年6月 3日

免許と味覇

運転免許更新のはがきが来た。
いよいよゴールド!”優良”だ!

・・・当たり前だよ乗っていないんだもの。
ゴールドだと10年くらい更新無しだと思っていたが5年だった。
ゴールドともなれば、講習はたった30分である。
講習では毎回、交通遺族の悲惨な現状を映したヴィデオを観ることに
なっているはずだが、あれはとても哀しく、涙あふれ、そして帰りは鬱になる。

私は先に述べたように紙ドライバーなので加害者になることは無いが、
被害者に成りうる可能性はある。もし社会的に注目度が高い巻き込まれ方をしたとして、
そんな時、卒業アルバムなどが世間に晒されたりするだろうか。
”まさみさんはとてもヘビメタが好きで”とか、”スミスが好きで”とか、”ちばあきおの
漫画が好きで”とか云われちゃったりするのだろうか。
しかし、それならまだいい。

幾人かの友らに”門外不出”作品の数々を決して全国公開しないよう周知徹底
しておく事が急務である。(頼むよ!!!)

vanpeiyuicon.jpg

ところで、味覇(ウェイパー)が腐っていた。
餃子を焼く際、久々に使おうと思い数ヶ月ぶりに蓋を開けた。
悪臭は放たなかったが、一見してこれはだめだと分かった。
賞味期限は080411となっていた。まさか11月4日の意味ではあるまい。

運転免許も、味覇も、私にはまるきり不要のものである。

そして、
折角の美味しいお取り寄せ宇都宮餃子は真っ黒焦げになりました。←自分で(略

2008年6月 4日

スリランカ

失敗した。

今日は会社帰りに美容院へ行った。
夕べ洋雑誌からソニック・ユースのサーストン・ムーアのお写真を切り抜いて
この髪型(マッシュルーム)にしてもらおうと思っていたのだが、突然、
(サーストン・ムーアはないわ・・・)と思ってしまい、そのお写真は結局出さず終い
だった。今は後悔している。なぜ、”サーストン・ムーアにしてください”と
ハキハキ云えなかったのだろう。(こないだはザ・ウィップのもさい子にして下さい
とちゃんと写真を出して云えたのに)

マッシュルームは好きな髪型で、2003年から3年間くらいしていた。
(ヒーラーズ単独来日時の私の写真はオールマッシュルームである)
天然パーマなので内巻きにブローセットするのが非常に面倒で、次第に放置
となってしまったが、時間的余裕のある今、またマッシュルームにしたい衝動に
駆られたのだ。

結局中途半端なオーダー(こう、マッシュルームっぽく短い感じで・・・・
みたいな)のせいで見事に中途半端な髪になった。さすがだよ・・・・ス○モトさんよ・・・
私の曖昧なオーダーをきっちり表現してみせたぜ・・・

次回はイギー・ポップかジョニー・ラモーンの写真を持って行くよ・・・

今日は何故かウィッキーさんの話になった。
芸能人を街で観たことはあるか?という話をしていて、私は全く気付かない方なので
見逃してしまう率が100パーセントである、と云った。この間も友が森進一を
見つけたが、私は見逃した。まあ、それほど観たくもないのだが・・・
スギ○トさんは渋谷で”からくり英会話”のセイン・カミュが道行く人々に
インタビューしている所を何度も何度も観たとおっしゃっていた。そして、自分は
いつも物陰から様子をうかがっていたのだと続けた。その流れで、ああウィッキーさん
という人も居ましたよね、という話になったのだ。

彼は、以前も書いたと思うがフー・ファイターズのデイブ・グロールを品良くしたような
おもだちのなんともエキゾチックな若者だ。独特の雰囲気を持っていて、腕は良いが
たまに強烈な一撃をかましてくれる。

ま:ウィッキーさんは可哀想でしたよね。朝っぱらだったから、大概の人達に
逃げられちゃって。
す:サラリーマンとかですもんね。忙しいですよね。
ま:まあなかなかウィッキーさんを知らなかったら怖くて逃げるかも知れないですね。
す:・・・・・・・・あ、僕勘違いしていました。
ま:なにを?
す:”鶴ちゃんのぷっつんファイブ”で笑瓶がウィッキーさんの真似をやって
いましたよね。
ま:(爆笑)やってましたね(笑)!よく覚えてますね!
す:セイン・カミュじゃなくて笑瓶のウィッキーさんをよく渋谷で観たんです。
ま:(えっ・・・・いや・・・間違いようがないような・・・)
す:あ~~、ずーーーっと勘違いしてました・・・・・

・・・・つまり、ウィッキーさんでもセインでもなく、笑瓶を何度も観たんですね・・・
記憶が統合されて良かったね。

今夜は久しぶりにニルヴァナとフー・ファイターズとプロボットを聴こう。

2008年6月 6日

にぎやかな食卓

にぎやかな食卓(三人以上の会食)とは無縁となって幾久しい。
にぎやかな食卓を囲んだのはもうどれくらい前だろうか。

(じゃああんたはにぎやかな食卓を囲みたいのか?と訊かれると困るが)

私と食事をともにすると、どの友らもみんな普段より沢山食べてしまい、
太って困ると云う。私に(自分の分も)食われると思うとスピードも増すらしい。

私は食べるという行為を大事に考える。(食べるものはどうでもいい)
そうすると、消化不良を起こしそうな食卓は自然と避けるようになる。
歳を経るにつれ、そのことに関して生じる多種多様のジレンマはほぼゼロにも
等しくなる。まあニア・イコール・ゼロという感じだ。

”にぎやか”と”騒々しい”もニア・イコール。
しかし”やかましい”、”うるさい”はちょっと違う。

果たして、にぎやかな食卓は幸せの象徴か、消化不良促進のカオスか。

皆様、どうぞ今夜もすてきなお食事を。

2008年6月 7日

草むしり

スピード社のレーザーレーサーは体を一回りも二回りもコンパクトにするそうですね。
凄いね・・・・・これをボディスーツみたいに着たら、痩せて見えるかも知らんぞ。

tom.bmp

ゆうべ、あまみんを見終わって慌ててナウシカを観たら、偶然にも
”腐ってやがる・・・早すぎたんだ!”のシーン(巨神兵)だった。

それにしても、パヤオアニメではナウシカがダントツで再放送されているよね?
(安田成美のとんでもない主題歌は次第にカットされていったが)
ラピュタや豚などその半分もやらないように思う。
たまには狸とかパンダをやりなさいよ。

ちなみに、風の谷のナウシカは当時某アニメ雑誌(人気のあるアニメーターに漫画を
描かせようという企画で、安彦良和やいのまたむつみなんかが描いていた)で
連載されていて、私は単行本を買いそろえていた。サイズがA4くらいでわら半紙の
ような装丁だった。ナウシカも当然あの映画の続きがあるのだが、どうも最後に
どうなったのか覚えていない。確かめようにも、これも開かずの書棚に・・・・
しかしハッピーエンドではなくて、なんかこう、良い具合に虚しい感じで終わっていた
気がしますよ。(鬱エンド好き)パヤオアニメは本人も云っていたと思うけど
基本的に鬱や人の闇を映していて、どうも子供向けじゃないよな。
ナウシカに限って云えば、このころからも例えば環境破壊問題は叫ばれていて、
今始まったことではないわけで。

flytattoo.jpg

環境問題で思い出した。
ト○タのエコ替えCMといい、伊勢丹のエコ(新品)Tシャッツといい、一見して
あからさまに胡散臭いしエコを利用した金儲けの匂いしかしないぞ。
あんなのに騙されるやつがいるのか?!全く呆れて開いた口が塞がらない。
だいたいエコカーやエコTを売りたいなら夢の島から素材を持ってくるべきだろうに。
(夢の島というネーミングは誰がしたか知らないが凄いセンスだと思う)
この間のNHKスペシャルで観たガラパゴスが酷い惨状でたまげて声が出そうに
なった。ゴミの山をつつくフィンチを観てどえらくショックを受けた。
そのフィンチのヒナのお腹には蠅の幼虫が・・・・
ガラパゴスにナイトクラブがあるなんて想像もしていなかった。
観光客の大量流入は緩慢だが確実な破壊行為だ。

2008年6月10日

Lost Horizons

なななんと、二ヶ月ぶりにジョニーニューズを更新しております。
オフィ情報ですけど・・・

とうとうピーター・バックと共演ですか!
いやあ凄いね、観たいなあ・・・これってREMのショウにジョニーだけ
飛び入ったって事でしょうか。凄いなあ・・・・・・ダブル・リッケンバッカー。
探せばようつべに映像があるかも知らんね。

モデストオフィシャルではお写真がいろいろ更新されていますね。
これ、なんでヂェレマイアさんがズレてるの(笑笑)。酷いなあ。
カナダでもゴールド!凄いね!

いやあ、今日は”凄い”だけで終わりそうです。
ほんと、すんばらスィね!!

一方、私はまるきりサイト更新しておらず、放置状態ですね。
絵も全然描いてないよね、ゆゆしき問題です。なにせ、ニューズが二ヶ月ぶりの
更新だなんて全く気付きもしませんでした。彼らが来日してから既に二ヶ月も経って
しまっていたんですね。早くも、来月はアイザックと私の誕生月です。
またひとつ還暦に近づくというわけです。涅槃にも近づくというわけです。

ところで(全く関係なひが)マイケル・シェンカー・グループです。
8月に来日するそうなんですが会場が中野サンプラザです。
凄い・・・・中野サンプラザ・・・・・懐かし過ぎる。もしかして、座席が設置してあるのかな?
メンバーが黄金期のメンバーじゃないですか?ゲイリー・バーデンの歌は
極めて下手くそですが(マキヲ高校生の時の印象)どうなってしまって
いるんだろう。しかし、神、神話、黙示録、限りなき闘い、ロック・ウィル・ネバー・
ダイ、この辺りのマイケルは素晴らしいです。。(ジョニー・マー好きが
マイケル・シェンカーを聴くとも到底思えないが勧めてみる)特に神話(セカンド)は
ドラムがコージー(パウエル)で、初めてこのアルバムを聴いたとき(高校1年)は
コージーのドラム音しか聞こえなくて大笑いした記憶があります。黙示録(サード)は
シンガーがグラハム・ボネットで、血管が切れそうな歌唱です。この歌唱で可憐な
”ダンサー”という名曲を歌うのです。(ああ聴きたくなってきた)

それにしても、メタル界は何十年経ってもなぜメンバーが同じなのだろう。
メタル関係の記事を見ると、いつもタイムスリップした気持ちになる。
例えばUKロック界などは変遷著しく、雑誌も一ヶ月すれば全然知らない子たちが
大プッシュされている。だのになぜ、メタル界は何十年も同じなのか。
(メンバーチェンジも同じ狭い世界で取っ替えひっかえしているだけである)
多分、新人が育たない土壌なのだろう。
若いメタル演奏者も育たなければ若いメタルライター(記者)も育たない。
そんな不毛で淀んだベクトルを指す世界がメタル界、永久不変エターナルワールド
のロジックなのだ。(伊藤政則風)

2008年6月13日

絵描き歌

皆さんは絵描き歌で、実際に歌いながら絵を描いた事はありますか?
私はないです。しかし、星のカービィの絵描き歌である”きほんはまる”は、
本当に描きたくなります。これによって、カービィとデデデ大王を上手に
描くことが可能です。さて、

もりお絵描き歌
ジョニー絵描き歌
アイザック絵描き歌

これらのキャラ(キャラかい)の絵描き歌を考えてみようと思います。

節はそれぞれの持ち歌が良かろうね。
そしてみんながみんな上手に描けるのが好もしいね。
お楽しみに。


所で、私は星のカービィを真剣に観ている。
もともとは任○堂のゲームですが、ゲームには全く興味がなく、MXで再放送中の
この星のカービィのアニメを、正座をし、衣服を整え、瞬き一つせずに観ているのだ。
冷めた瞳をしたコールタール・スチールウールハートの持ち主である私を、一体なぜ
このCGアニメ星のカービィは惹き付けてやまないのだろうか。

星のカービィはプププランドというデデデ大王が治める国が舞台となっている。
(ここで笑っちゃ駄目)デデデ大王(声は緒方賢一)は異星人ナイトメア社に莫大な
借金を重ねひみつの兵器を購入したり、自身の偉大さを知らしめようと手を替え
品を替え画策を巡らす。勿論、突然ヒーローになった星の戦士であるカービィの人気を
失墜させるのも大きな目的である。(笑っちゃ駄目、笑っちゃ駄目)
森林を伐採し機械を導入し大量のリストラを行い、大ベストセラー作家を意のままに
しようとし、情報操作を行い、タダ同然で住民を働かせ・・・

星のカービィには、現在の政治風刺が辛辣に描かれているのだ。
そしてナイトメア社が放逐した魔獣のひとりが物云わぬカービィというオチである。
作品は異世界の寓話のように見せかけてその実、全編がサタイアに満ち満ちている。

おとなの皆さん、是非一度ご覧になってみて下さい。

OPのカービィ★マーチがまた秀逸です。なにせ、作曲が宮川泰の息子の彬良、
作詞が三宅伸治(笑)。完璧な構成の楽曲で、思わず舌を巻くよ。

boyhowdy00.jpg ピ~タ~&ジョニ~

オフィシャルにyoutube映像が上がっていました。
おおぉ!!これは良い共演!ツイン・リッケン(笑笑)。いいなあ!
REMの中に居るとジョニーはえらく若く見えるね。(モデストマウスの中に居ると
極めておやじだが)それにしてもREMのステージ凄く良さそうですね。
マイケル・スタイプも張り切ってますね。あ~来ないかな~。

2008年6月17日

ふんづける。

皆様ご機嫌麗しゅう・・・
今日は道端に毛虫を3匹くらい観ました。
ふんづけるような事態だけは避けたいです。
あと、蟻がなにかを運んでいるシーンをよく目撃しますが、これも
ふんづけるのは絶対に厭です。

じゃあ、逆にふんづけたいものはなにか?

ちょ、ジョニー(笑笑)!

実に、実に楽しそうだ。
この赤いチェックのシャッツはなかなかにお似合いです。
(帽子と自転車も)

それにしてもどえらくでかい会場ですね。ダム建設とかキャプションが
ついてますけど(笑)。う~ん、アーチ型ダムですね。黒部とは云わず矢木沢くらいの。
ぴかぴか、シャンパンゴールド。モデストマウスのREMのお客さんからの評判は
いかがなものなんでしょうか。

・・・いや、ジョニーをふんづけたいわけじゃないです。

sing your life

ブ~メロンブ~メロンブ~メロンブ~メロン
きっとぉ~貴方~は~戻ってくるだろぉ~ ラ・ラ・ラ・ ブ~メロン(略

絵描き歌をこしらえる為に久しぶりにもりおを聴いている。
候補としては、”Girl Least Likely To”を真っ先にあげておく。
これは一気に息継ぎ無しに全部描けそうだからだ。
もりお曲としてのインパクトの点では弱いのが難だ。
本当に、ほ ん と う に久々に”Ouija Board”も聴いたが、もりおが
(ぼく、今なにもしてないよ)という所と椅子から落ちる可愛いPVを思い出して
つい笑みがこぼれた。もりおもりおもりお・・・・・・楽しかったあの日々。

flytattoo.jpg

宮崎勤の死刑が執行された。
なにかよく解らないが、ひとつの時代が終わったような感慨である。
あれから20年という年月が経ってしまったのだ。
時は戻っちゃくれないが、ブーメロン、いやブーメランのように因果は還る。

私は一歩も引かずにここに居ます。

2008年6月18日

もりお時限装置

今日ももりおを聴いております。もりおも描いております。

morrissey00.jpg

サウスポーグラマー(一等好きなアルバム)を聴いておりますが、
”Best Friend On The Payroll”でまたしても吹き出しました。
親友が召し使い(笑笑笑笑笑)・・・・・やはりもりおのセンスはずば抜けている。
これ、RCAから出てるんですけど、確か当時もりお、”僕とRCA・・・すてきな
響きだと思わない?”とか云っていて爆笑した記憶があります。

morrissey01.jpg もりおアイコンもついでにこしらえてみました。

もりおを道で聴いていると笑いが堪えきれなくなります。

いやあ、しかし今”November Spawned A Monster”をラヂオでかけたら大変な
ことになるよね。そういえばyoutubeにスミスやもりお映像が溢れかえっているのは
解るのですが、何故かニ○○コ動画にも結構あって、ジョニーがニール・フィンと
廻った7ワールドの曲でさえ2曲あがっていました。コメントが4つしか付いて
いません(笑)。7ワールド時代のジョニーはそりゃ演奏は素晴らしいのですが、
あの風貌とださい服によってこちらも笑いが堪えきれない仕様となっております。

2008年6月21日

ヘビー・メタボ(BY荒俣宏)

テレ朝でなんちゃらかんちゃらという番組(すいません、番組名失念)を
観ていたら、ヘビメタギガオタとかいうのをやっていて、たった今なんですが
真夜中だというのに爆笑を家中に轟かせてしまいました。

これを観ていて思い出したのですが、伊藤(政則)ちゃんは以前、東京タワーで
”ヘビーメタル選手権”というイベントを毎年催しており(今も存続しているかは
解らない)、それはまさに年に一回、ヘビメタ好きな若者が一同に会し、ここぞと
ばかりにメタル知識を披露するというクイズ大会で、チャンピオンになると
キャッスルドニントンで開催されていた”モンスターズ・オブ・ロック”に招待される、
という素晴らしいものでした。
私は二回くらい行ったことがあり(黒歴史ではないです)クイズは3問当たれば
良い方で、早々に東京タワー見物したりして遊んでいました。
そういった意味で、東京タワーは私にとってはこのヘビーメタル選手権と密接な
関係にあるとも云えるのです。(そもそも東京人はあまり東京タワーに登ったり
しないものだと思う)

ツバキハウスとヘビーメタル選手権は、私にとっては貴重な青春の象徴と云って
過言ではあるまい。なんという暑苦しく香ばしい青春であったことだろう。

初老の今となってはあの暑苦しさと息苦しさがたまらなく恋しい。
いもくさくてださい事を異常にしたくてたまらない。
”ぶwwwwwwwwwwwwwあいつ馬鹿じゃねwwwwwwwwwwww”などと
周囲からゲタゲタ笑われたい。その為だったらどんな骨も折る。

皆さんも、後悔のないように若い内に出来るだけ暑苦しくこっぱずかしい体験を
して下さい。多分、唯一わたしが出来る有用なアドバイスです。

2008年6月24日

ならずものが行く

isaac01.jpg 
Don't you fxxking look at me

7月、来るべき不惑に向かって、”惑わず記念”になにをしようか?と考えた。
まず、チャロ以下の英会話能力を向上させるためにお教室に行こうかと考えたのだが、
殆どの人々のアドバイスが”金をドブに捨てるだけ”なのと、想像を超える高価な
買い物なのでやめ(あと、なんだか魂を込められそうもない感じだ)、やはり漫画を
何本か描くことに決めた。魂も込められるし、脳みそも使うし、正真正銘100%自分を
出し切れるからだ。特に”不惑記念”とする必要も無いような気もするが、思い起こせば
私は記念的なイベントをあまり好まないので無理からにこれを不惑記念とする。
そして、不惑記念はこれだけとする。エロ以外は公開したいと思っております。

週末、不惑大先輩の加藤先輩の手料理をご馳走になりに行った。
加藤先輩がラウドパークに行くと云うので、お薦めのカーカスなどをようつべ映像で
ご紹介した。

ま:ミユキさんん、どうです、カーカスは。
ミ:・・・・・・・・・・汚い声・・・・・・・・・・・・・これはなになの?
ま:カーカスは”リバプールの残虐王”と呼ばれデスメタルと云われていましたが、
この”ハートワーク”というアルバムからメロディアスになりました。
ミ:ユニゾンでハモってるね。
ま:はい。シェンカー好きなアーク・エナミーのアモット兄弟の兄が居ます。
アモット兄のサイド・プロジェクトであるスピリチュアル・ベガーズは全くのサイケ
バンドでしたが良かったです。一旦カーカスを解散させたビルがこしらえた
ブルーズバンド、ファイアバードと一緒に来日したこともあります。最高でした。
ミ:???????????????
ま:みんなベジタリアンでおとなしい人達です。(アメリカ人の人らは知らないが、
イギリスのハードコア畑の連中はたいがいベジタリアンだったりして普段はインテリで
物静かです)さあ次はスラッシュメタルのおさらいをしましょう。
ミ:あなた、メタルサイトつくったら?

isaac.bmp

そういえばまたしても思い出した。(イギリスのハードコア音楽が好きだった時代が
遠いので全て過去形なのです)他のバンドでこんなことがあるのか知らないが、
90年代後半の、原始のネットで某イギリスバンドのファンサイトに書き込みをして
いた時、酷い目にあった事が。ジャニタレのように取り巻きが居て、他のファンを
近寄らせないようにしていたのだ。取り仕切っているお局が女主人然として、バンドの
プライベートも取り仕切っている風だった。アイドルでもなんでもない、物凄く
アンダーグラウンドなバンドだったのに(笑)。あれはおかしかったな。
バンドも要らぬ世話を焼かれ、さぞかし迷惑していたことだろう。

あの連中(女主人ら)もきっと今は普通に主婦になって子供が居るのかも知れない。

また、
あの世界の連中の誰ひとりとして、ジョニー・マーを知る人間は居なかったなあ。
90年代のネット上は、スミスを検索してもアダム・スミスしか引っかからなかったよね。

・・・・なんて書いていたら惑わずの大先輩ミユキさんからザック来日の報せが!
(勿論The Whoとして)フーの単独公演とあれば行くしかあるまい。
クーラのアロンザも幸せそうな姿を観たし、あとはヒーラーズ最後のひとり、ザックを
観るだけだ。ニヤリニヤリしながら観るだけだ。三階席くらいで座って観たいです。

2008年6月25日

狂った果実(BY アリス)

melon.jpg きみにメロロン

今日は会社でアムスメロンを頂いたので(多分業者などからのお中元かなにか)
試しに裸で持ち帰ってみた。(裸というのは、わたしが、ではなく、メロンを袋に入れずに
という意味である)人々は、裸メロンを抱える人間をどう観るだろう?

駅へ行く道すがらは特に注目を浴びることはなかった。
人々は足早に過ぎ去る。
次は駅のホームであるが、ここはまあまあ帰路につくサラリーマンらにチラ見
される程度である。駅のホームに生メロンは、このシチュエーションでは特に
奇っ怪にも映らなかったようである。

いよいよ電車に乗車する。
周囲の乗客らは一様にこの胸に抱かれた裸アムスを凝視する。
特にひとりの男子高校生は、とてもたまらない様子で、白い網状の発砲
スチロールに半分くるまり、”国際/佐々木”と赤字で書かれた付箋が貼ってある
うす緑色の瑞々しい裸メロンをチラリチラリと断続的に見続けた。
私は勿論知らんぷりしたのだが、男子高校生はあきらかに

食いたそうなおももちである。

私は(あげるよ)と云いたい衝動を抑えた。

自宅近所のコンビニに寄った。
カゴに瑞々しい果実を入れ、その他かっぱえびせん(塩にんにく。季節限定)や
十六茶(黒五穀)を入れレジへ持って行く。

案の定、レジではふたりの店員が困惑気味である。
店にはアムスメロンなど陳列されてはいないにも関わらず、必死で値段シールを
探していた。私はその様子をしばらく眺めた後に、”それは会社から持ち帰った
ものです。一緒にふくろに入れてください”と云った。店員は少し苦笑し、まず
ふくろに件の果実を入れた。そのあとにかっぱえびせんなども入れた。

この試みで私は一体なにを得たろうか。
たとえば、電車内であからさまにメロンを欲していそうだった男子高校生に
”あげるよ”と云ったら、彼は喜んで貰ってくれたであろうか。
私の脳裏に野球部と思しき彼の、パァッとあかるい笑顔が浮かんだ。

(帰宅後、メロンは父親にうばわれました)

2008年6月26日

アクティブなあいつ

Movable Typeを4.2をインストールしバージョンアップした。

エントリー記入時のインターフェイスが気に入らず使いにくい・・・・
表示が遅い・・・・古いバージョンに戻したい・・・・・
勝手に自動保存されるようだ。他に変わった点と云えば・・・・・

よくわからない。

morrissey01.jpg ビバもりお、

いや、ビバ・アクティブ。
アクティブなエレ仲間である森哲っつぁんの創作楽曲をご紹介します。
なにせエレクトロニク好きであるから、エレクトロニク臭はご愛敬です。
なんというセクスィーなお声!!アクティブなご活躍をお祈り申し上げ候。

しかし、"アクティブさはマキヲさんの半分もない"って、そうそう、私は一見
500万年石の上に居るように見えるが、実際は脳みそがアクティブだぜ!
という事を理解してくれたんだね。有難う森哲っつぁん!(泣)

2008年6月29日

コーラス魂

こんにちは。

朝っぱらから更新作業をしました。

ジョニー・マーギター格言集アップのお知らせです。

ほぼ画像のみのページなので重かったら申し訳ありません。
(怪しげな光源の背景は気に入っております)
本当はみつをっぽいフォントを探してみつを風にしたかったんですが、
みつを風なフォントはどれも有料なんですね。
フォントをお金で買うという発想が全く無いので、じゃあ手書きフォントにしようか
と思ったのですが、いくらなんでも閲覧者に失礼だろうという事で、みつをを
諦めた次第です。

更新作業をしながら最新モデストマウスライブ映像を例のところ(ニコじゃないよ)
で観まくりました。最近あまりチェックしておらず、新鮮な映像がたんまりでした。
新鮮というか、ジョニーBCのモデストマウス時代の曲を続々セットに投入して
きているので、楽しくてたまりませんです。

"Dance Hall"がやけにシャープな曲になってる(笑)。
"Tracker's Atlas"も。ジョニー効果だね。

あと、"Invisible"のジョニーのコーラスが凄い事に(笑)!!
初期のころよりも笑え・・・いや迫力が増したね。

その瞬間毎に変化と進化(或いは破壊)を繰り返しているのだろう。

ああ~いいな~"Dramamine"聴きたいな~、とは思っても、やはり
二ヶ月前に観たあのショウも、"変化の一瞬"の一部を観た事に変わりはないのだ。

サウスパークスタジオ

サウスパークスタジオという、サウスパーク風キャラをこしらえられるサイトを
ブリエムたんに教えてもらった。
彼女の作成したモデストマウス6人衆が秀逸です。
モデストマウスメンバーをこれだけ愛らしく仕立てる装置は他に無いよね。
アイザックはナイフでくまをギタギタにするんだよね、ブリエムたん?

私もふたつほどこしらえてみました。(ぶりえむタンの所で観て下さい)
9000通りものキャラがこしらえられるようです。面白いなあ。
みなさんも"モデストメンバー描いたよ!!!"とか愉快なツールを発見したら
遠慮無くお知らせ下さい。漏れなくご紹介させていただきます。
(ユーモアの感じられない真っ向真剣勝負的なものはご遠慮下さい)

ムキムキな男子しか描けない私にとって、愛らしい系をこしらえるのにこういった
ツールは便利ですね。ジョニーすらムキムキになってしまうのである。
線の細い、痩せた男子を描くにはどうしたらいいのだろう。

jm080629A.jpg 

またしてもムキムキしたなあ。
しかし現在、ジョニーはジョニー史上最もムキムキ状態なんですよ。

2008年7月 1日

ふたご球

フェデラーがもりおに見えてきて・・・・・・・・・
夕べはカーディガン着て登場したし。

しかしフェデラーは強過ぎるね。
一時のF1のシューを思い出す。
ひとり勝ちしている状況だと、試合もレースも面白くないものです。

みなさん、タニス道は地獄道ですよ。
(そして、むくむくライオン君かばんです)

相変わらずいいお写真を放出中のモデストサイトですが、
この状況はショウに来ていた子供たちをツアーバス内に招待したという
ことなんだろうか。
なんという愛くるしさだろう!!いや、子供だけじゃなくてアイザックのシャッツの
柄が(笑)。これどこに売っているですか?

子供バスの下のジャグジーはだかおやじらも愉快ですね。
ジャグジーに入りながら、アイザックにバンジョーを奏でてもらえるなんて、
極上ラグジュアリー・シチュエーションですな。ジョニーとエリックは幸せものだ。

2008年7月 3日

ブレイク

最近は、レタスサンドを食べながらウィンブルドンを観るのが日課に
なってしまっている。夜中のTV観戦はお腹が減るのだ。

今日ももりお、もといフェデラーは強かった。
あの余裕はなんだ、サーブもストロークも凄いが、なにしろメンタル面が
強い。ミスもわざとやってないか?というくらい余裕。
力で押してくるものを軽くいなすあの感じは、多方面に有利だろう。

私も(仕事などで)ヒステリックな相手にはのらりくらり対応する。
余計なことは一切喋らない。相手はただひたすらに消耗して行く。
この場合はスポーツじゃないから、消耗後に残るものは虚しさくらいのものだろう。
そんな相手が弱った時にジョーク風味にコーティングしたきつい一撃を与える。
相手は釣られて笑うが、私はもうその頃には全く別の事を考えている。

フェデラーもそういう試合するよね。
決勝はナダルかな?

2008年7月 5日

あえてフォア

今夜は準決勝(ウィンブルドン)だが、爆笑だった。
サフィン面白いね。

フェデラーがメンタル面完璧なのに対し、サフィンは人間臭過ぎる(笑)。
また観ている方はその苛立ちなどが解るから、それほど憎めない。
もしかして、結構な部分パフォーマンスなのかも知れないと思っていたら
これまでにラケットを500万本くらい折ってるらしい(笑)。まごうことなき短気
なんだなあ。

ミスも少なくブレイクさせず鬼エースなフェデラーだが、チャレンジ
(判定のリチェックを要求するもの)は無謀とも云える場合ばかりで、
成功率が極めて低い。これもご愛敬だ。

これからナダル戦を観ます。

spibsm.jpg モデストお写真づうしん

アイザックが痩せた気がする。日に日にシェイプされてムキムキしてゆくジョニーと
違い、豊満なボディをキープしているかのように思えたアイザックだが・・・・・

ツアーの終了を祝して花火大会でもやるのかな?ええなー。

それにしてもWWDBTSESツアー、いったいどれだけやったんだろう?
終わってしまって抜け殻になってしまわないかな?(特にジョニー・・・・・)
とりあえず早よう新音源出してくれ・・・・

2008年7月 7日

スリープレス

寝られない・・・・・・・・

まだ試合は終わっていないが、凄まじい決勝だったと断じておこう。

昨日は"蟹座霊合星人合同誕生日会"で、ロイヤルパーク汐留タワー24階
"ハーモニー"のランチ・ブッフェに行ってきた。
ここの売りはフォアグラとトリュフ入りオムレツで、確かに美味かったのだが
私はビーフステーキを三枚も食べ、蟹座会メンバーらを驚愕させた。
米料理、パスタ、カレー、デザート、どれを取っても素晴らしく、
特にホテルスタッフのサービスが腸一流だった。

"プロフェッショナル"や"一流"が著しく減少傾向にある現在に、
この腸良質なサービスは特筆すべき。シティホテル好きのわたくしが
自信を持ってお薦め致します。(数年前に宿泊した事もあるが、
マンダラ・スパも腸お薦め。)また行きたいなあ。

急いで帰宅したら、雨で試合開始時間が延びていた。


・・・・・またタイ・ブレイク!!!!!!
寝られねえええええ!!!!!

超人たちの夏

(キン肉マンみたいなタイトルだ・・)
F1シルバーストンを諦めてまで観たウィンブルドン決勝。


結果は、充分納得の行くものだった。
もう一方の結果になっていたとしても勿論私は驚かなかったろう。
雨の中断込み全7時間。一睡もせず会社では意識朦朧だったが、

泣けた。最後まで楽しい試合を有難う・・・

テニス・プレイヤーの体力・精神力はF1ドライバーに匹敵するかも知れない、
とふたりを観ていて思った。現役プレイヤーとしての寿命は
テニスの方がずっとずっと短いと云われるが、しかしウィンブルドン5連勝という
記録は、果たして、儚いと云えるだろうか。

勝負の世界に身を置いたことなど皆無であり、ましてや血の涙を流すほどの
悔しさを味わったことのない私には、彼らふたりのコントラストは双方ともに
鮮烈で眩しすぎた。

さて宇宙から日常に戻るか。

2008年7月 8日

可愛いのは事実

The Who(おもにザックに)来日公演に胸ときめかせる乙女b-koたんから
サウスパーク・ザックをいただきました。著作権放棄、有難う!
ブログアイコンコーナーにも蔵置して御座います。
サウスパーク・ツールは凄い!!どっちかと云うとチャールズ・ブロンソンな
ザックが一瞬にしてこのような愛らしいキャラに!!!

zak_spb-ko.jpg 一張羅は赤サテンのシャッツ

バラエティに富んだSPでも、さすがにブロンソン仕様はないもんね。
(ちうと、本日タイトルのセリフをのたまい遊ばしたb-koたんに殴られる・・・)

zak.jpg これがマンダム・・・いやザック。

The Who日本公演での活躍期待しております。

2008年は凄いや。バラバラになったヒーラーズ全員を日本で観れることに
なるんだもの。皆さんもたまにはヒーラーズのアルバムを引っ張り出して
聴いてみようぜ。(ぜ、じゃないよね)

spjmsm.jpg

ジョニーはもうマンチェスターに帰ったんだろうか。
それともモデストの次作のためにポートランドに残るんだろうか。
ツアーバスを引き上げる様子のお写真は寂しいなあ・・・・・

2008年7月 9日

シジュー カラ

今日はアイザック33歳、マキヲしじゅうになった誕生日である!

おめでとう!!

しじゅー!!


さんじゅうじゃないんだ、しじゅーさ。

しかし案ずるな、君らもいつかはしじゅーになるんだぜ。

会社のみねっちと焼き肉を食べに行きました。
うまい焼き肉屋でたいそう満足しました。みねっち有難う!
ぼかぁ幸せだ!ゆっきー、腸イカしたケーキのお皿有難う!cake.jpg
まきお(笑笑笑笑笑)!!ぼかぁ幸せだ!

潤よ、プレイボールDVDコンプリートBOX有難う!
ミユキさん、ジョニーアイテム、Acqua Di Parma(使いかけ)有難う!
Tぼん、腸いかすネッカチーフとたわわバナナストラップ有難う!
きぬえ、なにか送ってくれたのに今日受け取れてない!しかし有難う!
ぼかぁ幸せだ!

そして随想ウォッチャーのみなさん有難う!
しじゅーになってもごじゅーになっても、このわたくし人間マキヲを
どうぞ宜しく・・・

2008年7月10日

The Garden of Earthly Delights

しじゅーになって、一日経ちました。

熊本(珍百景のメッカ)のきぬえ嬢から"石"が届いた。

bosch.jpg

怖いので、潤(弟)のプレゼントと並べてみた。
このヒエロニムス・ボスの"快楽の園"の天国(左)、現世(中央)、
地獄(右)のうち、地獄部分のメインがこの石のモチーフである。
実際は帽子の周りになにか居たり、胴体になにか居たりするのだが、
ここにものを置く、という用途だろうか?

ボスは大好きですが、ボスに限らず古典絵画は全く観飽くことがありません。
(プレイボールもだけど)

昨日、タクシーに乗ったら、運転手のおやじさんが喋りかけてきた。

運転手:ダイアパレス(私の住むマンション)ってダイヤモンドの形はして
いませんね。
マキヲ:はい、していませんね。
運:ダイヤモンド型の建物はまだ日本にはないですね。アメリカじゃあ
ダイヤモンド型のビルは沢山ありますよ。
ま:そうなんですか。菱形のビルが。
運:菱形じゃないです。ダイヤモンド。
ま:(ラウンドブリリアント・カットみたいな感じを云っているのかな?)はあ、
ダイヤじゃなくてダイアモンドなんですね。そんな建物がアメリカに。
運:四角じゃなくて、ダイアモンド型の方が耐震性に優れているんですよ。
ま:そうですか。確かに多角面地中に埋まれば耐震にも良さそうですね。
運:四角よりずっと倒れにくいんですよ。
ま:はあ・・・・・・・・・
運:大きな地震が来て、真っ先にあぶないのは品川です。
ま:埋め立て地だからですか。
運:そうです。次はお台場なんかあぶない。すぐにグズグズになって倒れ
ますよ。
ま:あの辺は確かにそうですね。ここらはどうなんでしょうか。
運:ここらはずっといいと思います。でも、もし地震が起きたら・・・・
ま:起きたら?
運:竹藪にすぐに逃げ込むことです。
ま:・・・・・・・・竹藪ですか。
運:竹っていうのは根っこが意外と深いです。だから、すぐさま竹藪に
避難し、竹にしがみつくのが一番肝心です。
ま:竹に・・・・・・しかし、この辺に竹藪ってありましたっけ?
運:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ま:(?)竹藪に逃げ込むようにと云われても、竹藪がこの辺のどこに
あるのかがさっぱりですね。
運:・・・・・・・・・・・私はいつもここらを走り回っていますからね。竹藪が
どこにあるのかよく解っています。
ま:(じゃあ教えてちょうだいよ)はあ、なるほど・・・・。
運:あ、電信柱にはしがみついちゃだめですよ。ああいった人工的なものに
つかまったらだめです。
ま:しかし、竹藪が側にないとなると・・・・・
運:その辺の木につかまるのがいいです。
ま:木ですか?
運:電柱よりはましです。
ま:あの、竹藪・・・・
運:1260えんです。

2008年7月12日

ミミー&マミーとそのマネージャー

住み慣れた~ 我が家に~ 花の香りを添~えて
リフォ~ム~ しようよ~ (突然歌いたくなる歌シリーズ)

spibsm.jpg ビバ!CMの世界

通勤電車で相変わらずトレインチャンネルから目を離せない私ですが、
最近面白いCMをやっている。N○Cウルト○ライトのCMだ。
サンダーバードをモチーフに玉木(玉置じゃないよ)宏(人形)がビジネス防衛隊の
隊員に扮し、NE○ウルトラ○イトの供給に成功するといった内容。
(といっても多分お分かり頂けないかも知れないが・・・・・)

玉木宏の人形が似ているかどうかが微妙な所だが、サンダーバード人形の
独特な動きや表情(?)が可笑しいのでつい笑ってしまう。セリフもいい。

"たった1kgを切る軽さですもんね"。

"たった1kgを切る軽さですもんね"。


いいセリフだな・・・・
(しかしこれ以上書くと○ECの回し者と思われてしまうな。買いませんよ)

jeremy.bmpjoe.bmp ふたりのドラマー

彼らはイスタンブールのシンバル類を使っていたんですね。こうやって観ると
全然セッティングが違うなあ。スネアとタムの位置も違うぞ。
ジェレミーの背中の刺青が気になる。

この写真もアイザックの
足下のエフェクター類がよく見えるね。(しかしこの後ろ姿ほんとに痩せたなあ)
ちょっと前の写真にエリック用ピーナツバターサンドのお写真があったが
アンプの後ろがよく見えて面白かった。
(その時、エリックはトムに"俺の顔、ピーナツバターついてない?"って
何度も訊ねたらしいという話が載っていた)

この写真家(パット・グレアム)ってマニア心をくすぐる(ファンが観たいところ
をよく解っていらっしゃる)人ですね。

2008年7月13日

victim of mass production

クリブスのファンの方から新曲を聴かせていただいた。
(正確には、youtubeのありかを教えていただいたのだが)

クリブスのメンバーになって数ヶ月経っているはずのジョニーであるが、
クリブスも彼も忙しく、いったいジョニーはクリブスのメンバーとして
具体的にどのような貢献をしているのか??と謎であった。
しかし、ジョニーとともにこしらえたという新曲は、かなりこう・・・・なんというか

                  !面白いぞ!

笑みがこぼれて、たいそう愉快な気持ちになりました。
これはモデストマウスでは出来ないし、ヒーラーズでも到底出来まい。
さすが、さすが・・・・・(笑)。

jmcribs.jpg

楽しいなあ。ジョニーのファンは多分、他のミュージシャンのファンより
500万倍は楽しいと思う。ジョニーという媒体を通して、普段は聴かないような
多様なスタイルのバンド演奏を楽しむ事が出来る。リフとかソロとか聴きながら、
ここらへんがジョニーっぽいからきっとジョニーギターがここで入ってくるだろう・・・・
てな事を考えてうきうきしてくる。

今回はクリブスのギグを観ているファンにしか探せないだろうと思うので、
リンクを貼ります。短くて音質も悪いですが、楽曲の面白さは充分に伝わると
思います。akikoちゃん有難う!

クリブスとジョニーが一緒に作ったとされる一曲

NMEのインタビューでは確か、最高のサマーシングルをリリースしたいって
云ってなかったか?夏が終わってしまうよー!

そういえば今日、フジのチケットが届いた。駐車場はまたしてもみつまただ。
キヨシローの前が依然としてtbaなので否応なしに期待感が膨らむな。

2008年7月14日

more or less

シャービックばかり食べている。
幼少の頃、私は断然シャービック派で弟はゼリエース派だった。
あと、棒アイスでは"里のくり"が一番好きだった。

シャービックは今、セブンで"完成型"が売っているよ。
横着者の方々にお勧め。変わらぬ懐かしいお味です。

今日は、ヒーラーズのころのジョニーを(描いたやつ)をご紹介します。
まずは素晴らしく愛らしくかっこいいミユキさんのこしらえたジョニーを
ご紹介します。(ご本人は、"なに?どれ?"という感じで多分忘れているだろう
けども了承済!)

jmbym.gif

これは本当にとても似ています。
ジョニーは、ほんの5年前はこのようにセクシー路線だったのです。

そして、先ほど私が描いたヒーラーズ時代のジョニーです。

03jm.jpg

今のムキムキジョニーからは想像も出来ませんが、ジョニーは間違いなく、
5年前はセクスィー部長(じゃない)路線だったのです。本当です。
現在のジョニーは放つものが違ってしまっていますが、当時はあきらかに
デカダンなムードを漂わせていたのです。

信じてください!!

もしかしたら彼自身、葬り去りたい過去かも知れませんが(それはさすがに
ないか)私は死んでも忘れません。あれは幻などでは決してありませんでした。

さあ、明日は皆さんと一緒に"ブームスラング"を聴きます。
聴きすぎてボロボロになったそのCCCD、ジョニー史上最もエロスなアルバム
ブームスラングをラックから引っ張り出してスタンバっておいて下さい。

・・・・・・・・・・・

キヨシロー・・・・・哀しい。
しかし、なにより命を大事にしてくれ・・・・・

2008年7月17日

Voodoo in you

7月も半ばを過ぎました。

それにしてもフジのキヨシローの代役とスペサルゲストとtbaにはたまげました。
だって、プライマルもADFも土曜日に出演するんですよ。
凄いですね。土日の二日間行く人は気の毒です。同じメンツを観るはめに
なるわけですから・・・・・キヨシローの代役はどうしようもないですけど、
土曜日出演バンドをスペサルゲストって、どう考えてもおかしい。

私はジェイコブ・ディランとスティーブン・マルクマスさえ観れればそれで
いいので、あとは色々食べまくろうと思っています。

・・・・・さて、ブームスラング祭りです。
皆さん、ブームスラングはスタンバっていますか?

スタンバっていない方が居るようなので、また明日にします。
きみ、明日までにブームスラングを持ってパソ前に集合よ。
持っていない方はスグ!買ってちゃぶだい。(廃盤ですけど)

2008年7月19日

えびみりん

突然ですが、MAN MANのアルバム"Rabbit Habits"がとても素晴らしいです。
ANTIのサイト観ると、(ははあ、おぅおぅ・・・)というミュージシャンの
名前ばかりですね。

前回フジの日曜日スペゲ使い回しの話を書きましたが、チバユウスケも
使い回しなことに気付きました。(観る気がまったくなかったものですから)
チバユウスケが(略

Man Manなんて実にフジ向きのバンドだと思うんだがな。

土曜日にクリブズのサイン会があるようですね。
あ~~クリブズだったら気軽にジョニーの話出来そうだ・・・・
サイン会に行かれる方は、是非ともリリース日など訊ねてください!

もう来週なんですね、早いなー。

所で、このお写真をご覧下さい。
そうです。6人組時代のヒーラーズです。懐かしいお写真ですね。

長々と引っ張ってきましたが、"ヒーラーズなんていらねえよ、夏"by渡部篤郎
ブームスラング祭り会場へようこそ!!

まずはご自分所有のアルバム、ブームスラングを遠目から眺めやってください。
いかがですか?薄く光を放っていませんか?次にそれを手にとって下さい。
どうですか?奇妙な感覚がプレイバックされませんか?

おばあちゃんちでよく振る舞われた甘いレモンティーとバタートースト。
バーベキュー大会のビンゴで豪華賞品を当てた友人の輝く笑顔。
駅のホームでサラリーマンとDQNが殴り合いの喧嘩をし、その原因が一本の
午後ティー(ハーフサイズ)だったのを目撃した事、などなど・・・・・・・・

ヒーラーズはそんなバンドでしたね。(どんなバンドだ)

さあ、CD(コピーガード付き)をプレイヤーに入れま・・・・・・・・あれ?!
まだブームスラングを用意出来ていない輩が居るようです。
黙っていても私の目はごまかせません。
困りましたね。祭りはブームスラングのセンスゼロ(むしろマイナス)の
ジャケ写や中ジャケやクレジットなど追いながらの目的もあるので、
全員所有が鉄則ですから・・・・・・・・

仕様がありません。もう一日待ちます。
お待ちかねのお客様の為にも、明日までには絶対にブームスラングを
入手してきて下さい。お茶の水のジャニスあたりに買いに行って下さい。
ユニオンにもあると思います。もしかしたらブックオフにもあるかも
知れません。あと、コンビニでえびみりん(お茶うけ)も忘れないで購入して下さい。

あなたを、お待ちしていますよ。

2008年7月21日

祭り第一夜 

ジョニー・マー&ザ・ヒーラーズの"ブームスラング"ほど、生命か精神の
崩壊寸前まで聴いたアルバムがかつてあったか解らないし、これからもあるか
と云えば無いような予感がする。そんなブームスラングだが、私はこれを最高の
名盤などと云うつもりはこれぽちもありません。何故なら、私はこのアルバムの
どうしようもなく駄目な感じが好きだからです。その"駄目な感じが好き"という
私の真意は、愛情とか、腐ったファンの贔屓目とか、そんな生ぬるい感傷では
決してありません。

ブームスラングは、目の覚めるような素晴らしい駄作である。

と云っても、私の云う"美女"とか"イケメン"が褒め言葉ではないように、
"駄作"も"ぶさいく"も"ださい"も決して貶し言葉ではありません。
物事の本質はいつでもその先にある。祭り終了後には、きっと皆様にも私の
書いたことの意味が少しはお分かり頂けるかも知れません。

ヒーラーズメンバー情報はヒーラーズページで確認しておいて下さい。

さて、まずは帯叩きです。
"そのギターはイギリスのロックの未来を切り拓いた。そして未来は今、
また始まる!"。

云うに事欠いて、なんという稚拙な帯叩きだろうと思われるかも知れませんが、
帯叩きとは元来そういった主旨のものであります。ここはスルーで・・・・・・
("未来は今"というコーエン兄弟の映画を思い出しました)

次にジャケ写を鑑賞しましょう。
フォトグラファーはトム・シーハンです。良く見るロック系の写真家です。
このスリーショット、どういったコンセプトのもとに撮られたか?

わかりません。ヒーラーズは現在、この3人組でやっているYO!という
表明のお写真としか・・・・・・・・バックは当時宇宙だと思っていましたが、
今観るとどうやら植物(樹木)っぽいな。このバンドロゴはださくて結構好きです。
ジョニーはヒーラーズ時代、好んで皮ジャンを着ていましたね。
小花柄のシャッツに皮ジャン。サイケ路線で行きたかったのでしょう。
ザックはこの衣装を着用しているのを、ポスター以外に一切観ません。

改めてライナーを見やります。全く読んだ覚えがありません。
多分、今日初めて読みました。購入時に、"一生読まないでおこう"と意味不明な
決心をしたような気がします。たった今読んでしまいましたが。
なにかの記事を訳したものがメインに載せられています。いきなり手抜きです。
今読むと的を外していて滑稽です。"ジョニーは自分の張り上げるような
ボーカルについて語る"。張り上げてねえ(笑笑)。張り上げたことはこのモデスト
マウスコーラス時に於いても金輪際まるで無いような気がします。
最後の締めのキャッチコピーみたいなのがいきなり大仰でびつくりします。

"旅路はここから始まる。今こそ癒される時が来た"。

ジョニーは傾倒している精神世界やミディアムからバンド名をつけたとある。
しかしブームスラングを一周聴いてのち、本当にこのセリフが出るのか謎です。
"癒し"にも色々な意味があると思いますが、兎も角、私はジョニーの音楽に
癒しを求めたことは一度もありません。

この、記事の訳(なんの訳か触れていない)の他に、なにがしのライナーが
ちょっとだけ書かれています。誰かのうしろでギターを弾くことに、今は
全く興味が無いと発言するジョニー。なるへそ・・・・そうだったんだ?

わざとらしいですか?申し訳ありません。

(第二夜に続きます)

2008年7月22日

第二夜

この三連休、寝過ぎで頭痛がするマキヲです。すみません。

ブームスラングの帯の裏に明記してある"日本盤のみ4大特典"なんですが、
ボーナストラックと対訳はまあいいにしても、書き下ろしライナーノーツが
特典と云えるようなシロモノか?!誰の為の特典だ?どこぞのなにがしが書いた
どうでもいいライナーが誰にとっての特典か?おこがましいにもほどがあるぞ?
(突然アグレッシブになってしまい誠に申し訳御座いません)
多分、記事を訳したものを付けてやったぜおい、すげー特典だろ?という認識
なのかも知らんが全くのところ馬鹿にしていると思ふ。
それに最新バイオというのもどれなのか解りません。皆さんのブームスラング
には最新バイオなるものが付いていたのでしょうか。
なにも付いていない方がどれだけましな事だろう。

裏ジャケを観ますと、コピー・ライトが"New Voodoo Limited"になっています。
以降この著作権名が使われることはきっとないと思われるのでレアです。
ディストリビューションは完全インディーレーベルであるARTIST DIRECTという
ところでしたね。ジョニー自身はPacific(だったかな?)というレーベルを
持っており、このように自身のレーベルを持っていても、実際にソロ作を
そこからリリースするという事はなかなか無いことのようです。
日本ではT芝がCCCDでリリースしてくれました。

一曲目はファーストシングルで既にリリースされていた"The Last Ride"です。
当時はあまりの歌の下手くそさに度肝を抜かれたものでしたが、なかなかどうして、
改めて聴きますと、下手くそというほどでもありません。衝撃があまりにも甚大で
下手くそという印象を倍増させてしまったのでしょう。むしろ独特の抑揚があり
個性的で、へたっぴでは決してありませんね。ただ、この声質を好むか
好まないかの問題だと思います。誰の真似をするでもない、とジョニーは
云っていましたが、実際誰にも似ていません。モデストマウスではコーラスのみで
リードを取ることがないので解りませんが、モデストマウス加入直前のジョニー
(ひとりヒーラーズ時)の歌いっぷりはもりおに似て来ていましたね。
ダウナーな進行とアレンジと展開はよくオア煤に似ていると云われていました。
うちの当時の掲示板(BBS)は批判と好意的な書き込みが綺麗に半々
だったのを覚えています。懐かしい想い出ですね。
シングル発売前にデモ音源を聴き倒していたので、いまだにデモ音源の方の
ラストライドが浮かんで来ますが、どのデモバージョンもソロや間奏が長尺で、
思いっきりサイケで酩酊感が凄まじかったです。(メンバーも多かったですしね)
アルバムが統一感を得られなかった敗因は結局、このベタベタな"思いっきり感"を
切って捨ててしまった事にあるんじゃないかとも思えるのです。

(第三夜に続く)

第三夜

コピーコントロールのせいか異常に音が悪いのもこのアルバムの
特徴です。加えて、ラストライドはエフェクトをかけすぎた。

しかし、このストーナーサウンドとヘヴィでドゥーミーな幕開けは、私を
たいそう喜ばせました。マー的ウォール・オブ・サウンドと云えばまず
"How Soon Is Now"を想起するかも知れませんが、このラストライドの
ストーン具合は異質な素材の蛇行したチューブのようなものを思わせます。
シンセサイザーで旧メンバーのリー・スペンサーがクレジットされています。

二曲目は珍曲、"Caught Up"です。
Caught Upってなんだ?よく解りません。巻き込まれて支えられる。
という詞ですが、全文読んでもよく解らない。(同様に"Bangin'On"も
"Coming'On (Ready Or Not)"もよく意味がわかりません。
訳があまり必要ない雰囲気ものだと今でも思う。)
多分先に曲が出来て、適当な言葉を当てはめて行ったのではないか?
というようないい加減な歌詞、緻密なリズム、面妖な展開を持っています。
え?爽快な曲じゃないかって?とんでもないです。

三曲目は"Down On The Corner"です。
この曲は時代毎でダンサブルになったり、ジャジーになったりと
多様なヒーラーズアレンジ変遷期をてくてくと辿る歴史探訪的な曲です。
今となっては、何故このアレンジに落ち着いたのか謎です。
アコースティック路線に固まり人気が出たというのもあるでしょう。
(それにしても人は何故そんなにアコースティックが好きなのか)
ボケーーっとただ座って歌ったりアコギを奏でたりする、やたら
画面の青いPV(?)がありましたね。
ピアノで、Jonni Musgraveという人のクレジットがありますが、
・・・・・・誰?!

四曲目、早くも"Need It"!
新生ヒーラーズの象徴として一曲、と云われたら私はこれと
バギノンと"You Are The Magic"を挙げます。(一曲じゃねえ)
兎に角全編に渡って忙しなく、緊張感に満ちており、息つく暇も与えて
くれません。ヒステリックなハモニカが問答無用に心を高揚させます。
レコーディングは旧メンバーのシンセサイザー使い、リー・スペンサー
並びにパーカッションにリズ・ブーニーが参加しています。

五曲目はジョニー・マー史上最初で最後(最後じゃないかも知れないよね)
のエロスを意識した曲、"You Are The Magic"です。
ジョニーはインタビューではきはきと、"ヤレる曲を書いた"と
おっしゃっていました。ジョニーも大人になったんだなあ・・・
(しみじみ)と微笑んでいましたら、来日公演で気味の悪いダンスと
阿呆の子のようなポージングをキメキメで、こりゃメイク・ラブどころ
じゃないわ・・・と思った記憶があります。この曲でジョニーが踊った
ムーブメントの一部始終は、初ジョニーの切ない想い出としても、私は
生涯忘れる事はないでしょう。
レコーディングメンバーは旧メンバーに加え、コーラスにエレクトロニク
でもお馴染みプライマルのデニーズ・ジョンスン、そしてもう一人
デミアン・フォスターなる人物が参加しています。

(第四夜につづく・・・・・・)

2008年7月23日

第四夜

オーパッキャマラードー パッキャマラードー パオパオパンパンパン
オーパッキャマラードーパッキャマラードーパオ(突然歌いたくなる歌シリーズ)

皆様、酷暑続く中、如何お過ごしでしょう。
いきなり来られた方には申し訳ありませんが、現在拙随想に於いては
大ブームスラング祭りを開催中であり、今夜はその四夜目です。
ブームスラングとは、いったい何だったのか?そのわたくしだけの答えが、
明日、若しくは明後日、遅くとも明明後日にも出ようというところです。

さて六曲目です。"InBetweens"インビトィーンズ。
狭間にあるなにか。ジョニーの考える全ての差別、レイシズムについて
書かれた曲です。ライブで豹変する一番曲者(くせもの)の曲です。
あっさり風味のアルバムバージョンは私は決して好きではありません。
本来の姿はライブバージョンの方であり、また、そのありのままを
アルバムに収めることが出来なかったわけも想像に難くありません。

ジョニーにはかつて、自分の表現方法として忌み嫌い、徹底して排除してきた
ものがあります。その時々の自分に応じた好き勝手をやるとすると、
彼は一分一秒前に由としていたものをまるごとひっくり返して全てを
だめにしてしまう。とは云え、彼なりの微調整をおこなって、そこらへんの
ミュージシャンエゴなんてどうしようもないものとは無縁な、"エゴ"(自己満足)
が"エゴ"にならず、ちゃんとお客さんに向けられたもの仕様になっている、
という稀有なミュージシャン、それがジョニー。その辺りも含め、凡百のプレイヤー
とはまるきり次元の違う音楽家なのだろうという確信が私にはあります。

余計なことを書いてしまいましたが、ライブの、この曲の後半からラストに
於けるザックのドラムは凄まじいです。最後に全部持っていかれます・・・・・

七曲目、アナザー・デイです。
ライブで聴いた覚えが全くありません。
横スクロール・・・と以前にも書いた気がしますが、横スクロールですよね。
この曲のクレジットに、バーサス・キャンサーなどでヒーラーズに参加した
パーカッションのDave Tolanの名があります(笑)!
やっぱり初期のメンバーだったのか。
アナザー・ディについては以上です。

八曲目のHeadLandはインストナンバーですが、いまだかつてなかったような
インスト体験です。インスト体験・・・・・奇妙に聞こえるかも知れませんが、
聴いたあとに、"今のはなんだったのだ?"と振り向いてしまうような
ミステリアスな体験・・・・それがHeadlandインスト体験であります。

九曲目はライブでもオープニングを飾っていた素敵なブルーズナンバー
"Long Gone"です。詞も音楽もべたべたなブルーズ。アルバムバージョンは
やはり5-6倍は希釈してあります。ヘッドランドで摩訶不思議なインスト体験を
した後にはうってつけのナンバーですね。しかし油断しているとラストの
"ごぅ~ん"という囁きの、ぬめっとした感触にやられますよ。
ごぅ~ん。ああ、ブルーズだなあ・・・・・

十曲目はジョニーひとりレコーディングらしき"Something To Shout About"。
ジョニーしかクレジットありません。ライブではアロンザがメロディカを吹いて
おり、ジョニーとふたりで密な空間が出来ていました。こうしてペソス感
たっぷりにお客さんに歌いかけるような曲もなかなかに楽しいいですね。
ラストライドのように変にエフェクトがかかっていないので、心ゆくまで
ジョニーの声を堪能出来ます。

(第五夜につづく)

2008年7月24日

NO NAME

"姉よ、頼みがある"。

潤(弟)が神妙な様子で口を開いた。
何事かと思ったら、私がミユキさんからもらったジョニーアイテムの
Acqua Di Parmaの匂いが絶えられないので家でつけるのは
やめて欲しい、との訴えだった。私は吹いたか吹かないかくらいしか
つけないし、きっと吹けてないと思う。(もともと私自身も香水が苦手ですが、
このAcqua Di Parmaはうっとりするほど良い匂いだと思う)
潤(弟)は異常に鼻が利くのだ。この季節はいつも憂鬱だと云う。
勤務先にも、その発する匂いのせいで、近寄りたくない人間がかなりの
数居ると嘆いている。自身も勿論匂いは気をつけており、帰宅すると
いの一番に風呂に入り、身なりはみすぼらしいが相当清潔な男である。
部屋には巨大な空気清浄機を置き、スモーカーながらもきっちり配慮している。
私が不用意に彼の部屋に入ると、"足は臭くないだろうな?"としつこい。

"じゃあ誰かが臭い酸っぱい匂いの足で姉の布団に乗ったらどうなんだ?"
そうですよね。厭ですよね・・・・・

潤の部屋でお菓子をボリボリ食べると、
"姉の部屋で菓子を食ってカスをぼろぼろこぼしてきてもいいか?"
すいません、物凄く厭です・・・・・・・

そんな我ら姉弟のはまっている餃子をご紹介します。(既に10箱くらい消費済み)
餃子好きの方には多分有名なのだと思いますが、ひとりで10個などぺろり
と食べられます。皆さんも是非食べてみて下さい。

spjmsm.jpg

今日はフジ用のズックをぞうきんで綺麗にした。
これは97年天神山での失敗(驚異のプラットフォームビーチサンダルを
履いていってしまい、500万回くらい転んだ)に学び、以降履き続けている
NO NAMEのズックだ。年季が入っている。NO NAMEとかフリーランスとか
その辺りのブランドって今もあるのだろうか?流行っていないことは確か
である。今年はウェリントンブーツでも買おうかと思っていたらあっという間に
時間が経ってしまった。今年もよろしくね!NO NAME!
テーシャッツは勿論モデストマウスを着るよ。見かけたらもち豚ご馳走してね。





え?ブームスラング祭りの続き?

まあそう急くなって・・・・・・

2008年7月26日

第五夜

あ~明日、よる11時からneon neonか!!グリフ好きとしてはこれは
見逃せんなー。もっと早い時間にやってくれればいいのに。

皆さんこんばんは。
昨日からTVばかり観ていて申し訳ありません。
夕べのルパンもたいがい面白くありませんが(いつからルパンはこんなに
つまらなくなったんだろう?もうTVシリーズの再放送でいいよ)一応
まだ五右衛門は井上真樹夫でした。ああ生きてた・・・・・よかった。
五右衛門はセリフが少ないからまだ大丈夫かも知らんな。

今日もルーキーズの最終回を観て、ヤスコとケンジ(今季NO.1のお薦め。
ちょっとマイボスっぽいノリです)めぞん一刻(呆気に取られるほど酷かったです)
を最後まで観、スマステで刑事ドラマ特集(前編)を観て今に至る。
後編で宇宙刑事シリーズは出るかな?!

zak_spb-ko.jpg 

ヒーラーズがリリースしたフルアルバム、怪作ブームスラングを味わう祭り、
今夜は第五夜をお送り致します。

十一曲目はいよいよ21世紀最大の怪曲、バギノンこと"Bangin'On"。
これに関してはもう何も語る必要はありませんね。

・・・・・でも語る。

この曲は唯一、デモバージョンというか旧ヒーラーズのイメージを残した曲
だと思います。最も"完成品"に近いまま保存されたのでしょう。
レコーディングも旧メンバーが参加です。聴けば聴くほど不思議な気分に
陥り、途方もない深遠な思考の彼方に精神が逝ってしまいそうになります。
この宇宙的酩酊感たるや脳内麻薬出まくりですね。
ジョニーの頭の中ってきっとこんな感じなんだろうな。

ラストは日本盤のみのボーナストラック"Here It Comes"です。
この曲もバギノン的なスペイシーさが命です。間奏とラストのカオス状態に
度肝を抜かれますね。これ、こう来るの(笑)?っていう。

**バギノンのシングルに収録されている"Got Me Wrong"は凄まじいほど
湿度の高い曲です。じっとり系ではこれ以上のじっとりを聴いた試しが
ないです。脳みそが今にも結露しそうです。

アルバムのサンクスクレジットを観ますと、ジョー・モスや家族の名前などが
並んでいます。ジェズ・カーってサ・サーテン・レシオの人か?も載ってます。
何故かジェイムズ・ドヴィアックの名前がありません!!彼はいつヒーラーズに
なったんでしたっけ?!

これにて大ブームスラング祭りは終了です。
長々とお付き合いいただき、有難う。


ブームスラングは、単純にプロダクションの面で考えて、間違っても今後
名盤とは呼ばれないでしょう。けれども一般的に名盤とされるものがあなたに
とって決して名盤ではないように、自分だけの駄作を名盤として胸にそっと
しまうのは最高の楽しみです。要するに、私が"あれは駄作だよね"と
発言したとして、その言葉の奥の奥の真意を、あなたも、あの子も、彼女も、
彼も、あいつも、到底計れやしないのです。

ただ、ただ私が楽しい。
ブームスラングを聴いているとき、私はこころから幸せです。
どんな時も、異世界への旅に連れて行ってくれます。
しかし、このアルバムはジョニーのやりたかったこと(デモバージョンとライブを
聴けばあきらか)の半分も表現出来ていません。客演やモデストマウス
の方がある意味よっぽど本気出しています。依頼者や消費者の求めるものの
ニーズに100パーセント答えるのがジョニー。しかし、ヒーラーズには肝心の
"依頼者"が不在であり、消費者の求めるものと自分の理想にあまりにも
隔たりがあったとしたら?ブームスラングは、ジョニーの持つ顕著な傾向、
"揺れ"が良くも悪しくも露呈してしまった。それが解ってしまう事によって初めて
私はこれを"目の覚めるような駄作"、さらに"ハッとするような駄作"と云い表す
ことが出来るのです。

しかし、"揺れ"の全く無い音楽家に私は興味ないなあ。
やっぱりちょっといつも揺れてるジョニーが好きなのかも知れない。
ヒーラーズは未発表曲も沢山あるし、これからブームスラング以上に愉快で
深遠な駄作を発表する可能性だって大いにある。ニヤニヤ笑いが止まらない。

あなたをいつでもわくわくさせる、心の中の駄作はなんですか?

2008年7月28日

スウェット・ショップ

ちょっと苗場に行ってきました。

普段は滅多なことでは寝坊などしない私ですが、ここぞと云うときに
やってしまう。今回は3時間も寝坊し、11時半集合、苗場着13時半。
しかし、フジはここからが長いのだ。なにせ駐車場(いつもみつまた)に
車を駐めたあと、シャトルバスを待って会場に行き、またさらにゲートまで徒歩
10分、さらにさらにグリーンまで10分、のような感じである。

つまり、ジェイコブ・ディランは20分しか観れなかった。加えて、着いて
いきなり豪雨。以降トリのプライマルまで止むことはなかったのだ。
暑さ対策で持参したものは全て無駄となった。

ジェイコブ(20分)→ベン(30分)→マルクマス(フル)→ビークル(素顔)
→CSS(精気吸い取られた)→ぷらいまる(ロックスは聴かずに移動)→
ニオン・ニオン という流れ。

マルクマスとそのバンドは集中豪雨の最中ホワイトでのステージで、
お客さんは極端に少なかった。ライブは期待以上に素晴らしく、あまりに
はまり込んで聴き入ったので豪雨は全く苦にならなかった。
終演後は全身びっっちょり。足が吊りそうになった。
ジャギュアーとSGのツインリードはかっこよかった。
ポップで楽しくて、そしてヘヴィー。云うことなし。

その後にレッドへ移動、ビート・ク○セイダ○ズを観たが観なければ良かった
と後悔した。なにもかも酷いね・・・曲は全部パクリ?公言しているの?
MCも痛い。この人らはいつも覆面をしているが、今日は素顔だったらしく、
"写メ取らないで"と必死に怒鳴っていた。何度も何度も、"撮影しないで"と
可哀想なくらい必死だった。じゃあなぜいつも通り覆面で現れなかったんだろう。
まるきり聴いたことも無かったがこの人らの全てに閉口した。

続いてCSSを観たのだが、正直まがいもの臭が凄くて、楽曲の薄っぺらさと
下手くそさを勢いとノリだけで乗り切ろうとする様が自分には絶えられなかった。
あのシンガーの女子は音がずっと外れてるがどうした?と思ったが、
多分音痴なんだろうな。友が"ラップかと思った"と発言していたが、
それほど音が合っていなくて気持ちが悪かった。音痴がどうのじゃなくて、
だめだめ部分を全部パフォーマンス的な派手さで誤魔化していて
完全子供だましだと思った。それにしても異常なレッドの入りだった。
しかし、5年後にはもう居ないだろうな。

一旦プライマル(いつもプライマスと打ってしまう)を観にグリーンに戻ったが
びつくりするほど人が少なかった。彼らは土曜のトリ前にも出演済だったので、
既に観た連中は他へ廻ったのだろう。雨もやみ、かなり快適空間だった。
油断していたら、またしてもCSSの女子が出てきてボビーとデュエットしていた。
友が、"あれ、さっきよりは音合ってない?"と云ったが、デュエットだと
云うのにあからさまにハーモニーがおかしい。これってもしや確信犯?
おいおい、私は真面目なリスナーなんだぜ、妙なことをしてくれるなよ・・・

ぷらいまるはぷらいまるで楽しめたが、ニオンニオンに行かねばならぬ。
途中でまたレッドに引き返した。

NEON NEONは私の大好きなグリフ、もといスーパー・ファーリー・
アニマルズのシンガーとエレクトロニカ界では有名とされている(私が
彼に関して何の知識もないため、よう語れずすみません)なにがしが
組んだプロジェクトであるらしい。音を試聴せずにライブに
臨んだので全くなんの先入観も持たずに観た。しかも、最前列で(笑)。
チームは完全打ち込みで、シンセドラム、シンセギター、シンセベース、
そしてそのグリフの新しい相方ブーム・ビップ氏というラインナップだ。
ベースのお嬢さんが物凄い美女だった。モデルさんかなにかですか?
CSSSSでどえらいのばかり観てしまった為に、余計に神々しく感じた。
マッシュ系ショートカットで、80年代風の衣装がとてもよく似合って
いた。グリフはファーリーズの時のような奇妙な衣装はまとって
おらず、Tシャッツにジャケットでごくごくノーマルだった。

いきなり80年代風のシンセサイザーサウンドで度肝を抜かれた。
このビャビャーッという音(笑笑)。懐かしさすら感じたが、
やたら興奮してしまいました。もしやボーカルレスの全編
シンセサイザーインストか?!と思ったが、グリフが歌い始めるや、
途端に人肌のぬくもるポップチューンに変化した。
これでなくっっちゃ!次々に繰り出すシンセポップ楽曲は、
兎に角エレクトロニカとかかっこいい表現をすべきじゃないような
昔懐かしいシンセ(笑)で、なんというか、80年代ニューウェイブ。
キャッチーで親しみやすく、ス・テ・キ!!

しばらくして、凄いのが出てきてしまった。
グリフは、ハー・マー・スーパースターと紹介し、満面笑顔だ。
このハー・マー・スーパースターはちょっと調べたところによると、
アメリカインディー界のカリスマらしい。このマット・ルーカス
みたいな体型のおっさんが(笑笑笑)!!!!場内は大爆笑。
しかし、このおっさんのパフォーマンスがただものじゃなかった
のだ。張りのあるよく通る歌唱、聴衆の乗せ方、運動神経、
(もう一度云うが、まさにリトル・ブリテンのマット・ルーカスの
ような体型だ)彼は並のエンターティナーではない!!
全部スーパースターに持っていかれた・・・・

いや~~、凄い!いいもの観たな~(笑)。日曜のフジに来て
本当良かった!!というわけで、私の2008フジベストアクトはこの
ニオンニオンです(笑)。アルバム買っちゃおう~~

2008年7月29日

共通絶叫語

サニーディサービス(サミー・ディビスJrじゃないよ)が再結成だそうで・・・
アルバムも出すのかな?これは素直に喜んでよいのか?
しかし、曽我部さんも声違っちゃってるしな・・・晴茂さんはちゃんと叩けるの??
ホカイドーでおこなわれるライジングサンでお披露目だそうです。
(ちなみにブランキーもここで再結成(1夜限り?)するそうな)

じゃあついでにロッテンハッツとかGREAT3も(略

所で、neon neonを観たせいかSFAを観たくてたまらなくなった。
サマソニ10日だけ行こうかな。単独もないみたいだし。

って書いてたら10日だけ売り切れ(笑)!!なにこれ。
10日にいったいなにがあると云うんだ?!くそう!!!泣けるぜ!!!

本日の随想もたくさん色々書こうと思っていたが、異常に腹が立ったので
えだ豆スナック(亀田)食べて寝る事にします。おやすみ~

2008年8月 2日

ラクエル・ウェルチ

今日は勤務している会社の納涼祭だった。

以前の会社も納涼祭があり、やはりタダでいろいろ飲み食い出来たのだが、
今回も全てタダ。ソフトを舐めたり、唐揚げやつくねをもしゃもしゃと食べた。
豪華賞品など当たる抽選会があり、暫くはじっと待っていたがすぐに
飽きて、散々飲み食いしたにも拘わらず、みねっちょとご飯を食べに行った。

抽選会は勝手におこなわれ、その場に居ない当選者にもきちんと景品が
渡るらしい。以前のY社では最後に花火があがるような規模の
大きなものだったが、現在のR社のはわりとこじんまりしていた。
Y社のには私が死ぬほど好きなじゃがバターがあったのに、ここR社は
じゃがバターがなく、心底落胆した。

月曜日、出社したらなにか当たっていたらいいな~。

eric.bmp neon neon

ニオンニオンのアルバムに夢中である。
どえらく短いアルバムで、たぶん40分もない。
能書きにはヒップホップだのと書いてあるが、ヒップホップの曲があったか?

・・・・・・あった。2曲くらい。

だが2曲くらいでヒップホップアルバムじゃないだろう?
それらは飛ばせばいいし(飛ばしません)。
というよりも、物凄いニューロマ・エレポップだと思います。
特に"I Lust You"とか"Belfast"なんか、ジャストマイタイプそのものの曲。
ねえ、グリフはなんでこんなに私のツボを知ってるの?!
参りました。

このアルバム、故ジョン・デロリアン(元GM副社長、デロリアン・モーター・
カンパニー創設者)の半生を歌ったコンセプトアルバムらしいが、歌詞も
なにもついていない。しかし、私は発見したよ。

スペサル・サンクスの所に"Johnny Marr"の文字を!!

ジョニー!いったい何を協力したのですか?
謎過ぎる・・・・・・

他に"Steel Your Girl"という曲で、フルシアンテの名がある。どうやら
スタジオを貸したらしい。ジョニーも機材を貸したとか、そんな感じかしら。

それにしたってファーリーズだ。
売り切れたサマソニ10日はもうどうにもならない。
ヤフオクでチラリと観てみたら高騰しているようだし、これはもうきっぱりと
諦めた方が良さそうだ。とても哀しい。

ジョニーのバカヤロウ!(八つ当たり)

2008年8月 3日

西から昇ったお陽さまが東へ沈む

赤塚不二夫が亡くなった。

現役時代からアル中で、顔がいつも赤かった。
脳内出血で6年前くらいから植物状態になり、看病していた奥様は
二年前にクモ膜下出血で亡くなった。赤塚不二夫は、奥様が亡くなったことを
知らなかった。愛猫の菊千代は仰向け万歳のポーズのCMで名を馳せ
自分の通帳を持っており、赤塚先生の飲み代を稼いだ。

昭和の漫画家の作品は、ギャグ漫画であってもどれも底知れないドゥーミーさと
アナーキックさがあった。

きっと奥さんと菊千代が待ってるね。

"あちら"はそりゃあ素敵なところに決まっている。
本当の"生"は肉体が滅んでから始まるのだ。そこからの"人生"は、
現世での自分がどれだけきっちり与えられた使命を全う出来るかに
掛かっている。与えられた使命って、まあつまりは寿命まで生きるってこと
だけなんですけどね。

2008年8月 5日

ざんげの値打ちもない

オーマイカラ~アサヒペン マイホームアサヒペン マイドリームアサヒペン
かていとりょー(家庭塗料)はアサヒペン♪ルルルーランランラン(略
(突然歌いたくなる妙に色っぽいCM曲シリーズ)

昭和の歌謡曲が好きでたまらない私は、懐かしのなんちゃら名曲番組は
かかさず観る。70年代後半から90年代前半であればほぼ歌える。
子供の頃、こういった番組を観ながらふたりして大声で歌っている両親が
五月蠅くて厭でいつも"静かにしてくれない?"とキレていた私だのに、今では
私自身が自室で大声で歌ってゐるのである。(ひとりで)

・・・しかし、今日の大御○ジャ○ンのランキングはないわ。
あからさまに捏造ランキングも甚だしかった。
確か三位がリンドバーグ、一位はマッキー(槇原)。
なにせ間の二位にイエローモンキーだったのだから・・・

イエローモンキーヲタの私が云うが、それほど国民的には
売れてないだろう。客観的に観て。
前回もそのへんの順位に山崎まさよしだったし、どう考えてもこの
番組のランキングはおかしい。というかこの番組の主旨がわからない。
来週は昔ドラマの名場面集だそうです。

isaac.bmp

サマソニを諦めどんよりとしていた昨今だが、ラヂオヘッドの追加が
決まったようだ。しかも国際フォーラム(笑笑)!!やったあ!!
これは行きますよ!さいたま取らないで良かった・・・・・・・・・・ラッキーだった。

・・・んっ?

というか、チケット代1万1千円?!どこのKISS?!ストーンズ?!
ラヂオヘッドっていつからそんなお大臣御用達のバンドになったんだ?
ウドー招聘かと思った。ラヂオヘッドごとき(貶めているのではなく)がなんで
一万越えなのだ???私の感覚がズレているのだろうか。

2008年8月 7日

勧進帳

赤塚不二夫の弔辞をタモリが読んでいた。


"あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、
受け入れることです。それによって人間は重苦しい意味の世界から解放され、
軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に
明るく感じられます。この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。
すなわち『これでいいのだ』と。"

あまりの名句に泣いてしまった。

全文を読んでいただくと解るが、タモリと赤塚先生は、昔で云う
アーティストとパトロンみたいなもので、現在はそのような関係性が
成立することは稀である。若い年代はタモリがコメディアンではなく、司会業の
人だと思っている人も居るかも知れない。アイパッチをした胡散臭い、インチキ
4カ国語麻雀をする不気味な芸風のタモリを知っている、"今夜は最高"などを
観ていた人間は確実に立派なおっさんであろう。(私はジャングルTVが
好きでしたが)

弔辞の文章は簡潔で、まして感動させようなどという厭らしい演出は一切ない。
声を詰まらせる部分はあるが、タモリは淡々と"それ"を"読む"。しかし、

約8分にも及んだ彼の手にあるその弔辞は、まったくの白紙だったのだ。


spibsm.jpg やなぎのえだに

ねこがいる だから ねこやなぎ

会社帰り、近所でじっと一カ所を見つめたまま動かない猫を観た。
彼(彼女?)の前を横切ったにも関わらず、彼は私など見向きもせず
同じポーズで固まっていた。その視線の先には、民家以外なにもないのだ。

一体なにを観ていたのだろう。

2008年8月10日

just be a nice person

北京オリムピックと、長崎平和祈念式典と、ロシアとグルジアが・・・

といった凄まじき日である。

日本は被爆国であるがゆえに核廃絶を訴え続けているわけだがしかし、

果たして核保有国は減少したろうか?(否である)
戦争を防ぐための強さを核以外で誇示出来ようか。

それとは全く無関係とも云え関係深いとも云えるかどうか、
昨日はわざわざ会社を休んで(盆休み代わり)運転免許の更新に行って
来た。ゴールドなので地元警察署で済んだ。
待ち時間にストーカー被害の実態や、どのようなことをしたら
"ストーカー"となるのか、などのVTRが上映されていた。
再現フィルムの被害者女子は、セオリー通りどんどん自ら暗い方へと
逃げてゆき、加害者に追いつめられた。
何故明るい後方のコンビニに行って助けを求めないのだろう。
振り返って目があった所でストーカー男子はニヤリと笑う。
こんな時は、一番しちゃいけないのが暗い方へ逃げる、ってのじゃないか?
女子はまったく、テンパるとそんな判断も出来ないのか。
だらしないぞ。ストーカー野郎にツカツカと歩み寄り、
"がん観してるんぢゃあねえよ"とその真っ赤なピンヒールで急所を
蹴り上げてやりゃあいい。


(喜ばせてどうする)


5年ぶりに更新に行ったのだが、前回、講習VTRでは交通遺族の訴えなどが
中心であった。今回なにが変わったろうか、と少し楽しみにしていた。

内容は、福留功男がナビゲーターとして登場、あらゆるケースの事故をご紹介。
新たにケータイなどのアレンジが加わっていた。以前と違って、だいぶん
リアリティに欠けている。これじゃあだめだ・・・・・・
確かに、子供を暗闇ではねて(子供は重傷)交通刑務所に服役している間、
その莫大な治療費や弁護士費用などの工面や対応に疲れ切った加害者の妻が
自殺してしまう、などの鬱展開もあったが、実際の家族が登場しないので
ただの再現フィルムに過ぎない感じだ。

私は、信号は無視する、ケータイで喋りながら運転、化粧しながら運転
(いずれもよく目にする光景である)などDQNドライバーも勿論そうだが、
自転車や歩行者らの、あの無防備な様子にも同様にいつも腹が立つ。
再現フィルムには大抵、周囲をよく観ずに道路を横切ったり、横断歩道を渡る
子供などが登場して事故に遭う。当然じゃないか?何故こいつらは
キョロキョロしないの?車が避けてくれると信じているの?
撥ねてくれと云っているようなものじゃないか?それじゃあ何の為に横断歩道が
あるのか?という問いには答えないぜ。これは交通事故関係に限った事では
ない。きみらの生きている社会は決して安全じゃないんですよ。
私は幹線道路沿いに住んで居る為かも知れないが、まず車は信号無視するもの
とデフォで思っている。完全に右折車・左折車と直進車が止まるまで横断歩道は
渡らない。渡りながらも警戒しながら足早に渡る。

電車のホームでも一番前には並ばないし、普通に歩いていても他者とは
一定の距離を保つようにしている。

事故に遭わないためには、必要最低限の危機管理能力を身につけろよ、と
思うのだ。想像力が乏しすぎる。昨今では、携帯電話が絡む等、心から同情
できないケースも多い。

拙随想読者の皆様も是非、ゴールド目指して安全運転してくださいね。

ペーパードライバーであるわたくしマキヲからのお願いでした。

eddie.jpg 

そして今日は美容院だ。
今回はスピリチュアライズドのジェイソン・ピアースのお写真をスギモトさんに
見せて、これにしてくれと頼んだ。"ちょっと難しいですよ"と云ったが、
彼はほんの10分くらいでジェイスン・ピアースにしてくれた。
(私の髪がくせっ毛なので何にでもなりやすいのはあるだろうが)

UNDER THE RADAR誌のプロテスト・イシューの中のページだが
(この中にジェイスン・ピアースのお写真もあります。サイトには実際の雑誌には
掲載されていないお写真が一杯あります。)、最初にマイケル・スタイプを指して
これにしてくれと云ったら、スギモトさんは全く動ぜず、バリカンで一気に行きますか
などとお抜かし遊ばしていた。

2008年8月11日

マグロ犬将軍

皆様こんばんは。

サマソニは如何でしたか(ギリギリ・・・)?オホホホ・・・
もしや今日から盆休みですか(ギリギリ・・・)?オホホホホ・・・

所でこのジョニーのお写真をご覧下さい。
腕毛(へそ毛も)はぼうぼうなのに、脇毛が不自然に薄くないですか?
ちなみに、私は生まれつき脇毛が生えておりません。全くのつるつるです。
しかし、脇になんらかの細菌・生物攻撃を加えられたら、守ってくれるものは
一切ありません。脇毛がぼうぼうで防御力が高い人が羨ましいです。
オリムピックの体操選手などのぼうぼうさ具合を見ながら、
"う~む、漢らしいな・・・"などと唸ってしまいます。

そういえばDHCフォー・メンのCMを観ていて、潤(弟)が、
"男がそんなにうるおってどうするんだ?"と呟いていて、
コーンポタージューを吹いてしまいました。確かに(笑笑笑)。
男子が必要以上にうるおっていたらなんかわろてしまうかも知らん。
これって男女差別か?美しい男性の方々、気を悪くされたらすみません。

jeremy.bmp

久々の相互リンク

ちょ、どうしたんすか、みなみさん!!

ブームスラング地獄ぢゃないですか!!

2008年8月14日

I'm in trance

お盆休みの皆さんこんばんは。

私は休まず会社に行き仕事です。

以前のY社では一斉に盆休みが一週間ほどありましたが、
現在のR社は勝手に好きな休みを取る方式で、一斉方式に慣れきった
私には逆に休みが取りづらいのです。
特になんのイベントも無いしな。

いざという時(平日ギグ早退)に備えて、無意味に休むことは出来ません。

ああ、ウリ観に行きたい・・・
今こそウリが必要だ。
弟のジーノも一緒に来てくれたらいいのに。

spjmsm.jpg

ジョニーニューズはご覧になりましたでしょうか。
クリブズとひと夏を過ごすかのような入り込みっぷりです。
クリブズマイスペじゃしんにすっかり交じっていたのにはたまげました。
いつからあの写真なんだろう。
しかしこのデジャブな感覚は一体?!

・・・そうだ、モデストマウスの時も同じ笑激だったんだ。

ジョニーファンには笑えるだけだが、もともとのバンドのファンは度肝を抜かれる
だろうなあ・・・だって、突如として、自分の大好きなバンドに妙なおっさんが
"メンバーでえっす"という感じでお写真に交じってるんですぜ?

得体の知れぬ恐怖でしょうな。

盆休み到来

外装塗装工事で突然我が部が解散になり、思わぬ盆休みを手に入れた。
(ラリってえづきまくり、退散せざるを得ず)

やっぱり強制盆休み賛成!
しかし、"今年の夏はオウチで"という世間の風潮通り、なんというか、
近所のデパートとか、飲食店などが家族連れで一杯である。
電車もバスもそういった連中ばかりで、盆休み中だというのに空いていない。

tom.bmp なつこみ

夏コミが明日から開催されるようだ。
私は某グランジバンドのファンジン(エロあり)をこしらえて出店した事が
二度ほどある。普通、そういった同人誌と呼ばれるものは高くても500円以上
したら誰も買ってくれないものだが、私たちの本は1200円で売った。
あえて高額な設定をしたというのもあるが、本自体のクオリティも紙も良いものを
採算度外視でこしらえた。印刷屋でも良い素材をとうるさく注文した。
描き手も私が独断で厳選してお願いした。どれだけ良い装丁のものを作っても、
中身がゴミではどうしようもない。一切の妥協をせずにこしらえた。
自分で云うのもなんだがあの贅を尽くした本を持っている方々はラッキーだと思う。
(1200円でもかなり売れました)

楽しくなかったというと嘘になるが(コスプレを観ているだけでも楽しいし)、
たった二回(二冊)でやめてしまったのは、やはりあの独特な空間に
馴染めなかったのと、ああいう場にある"暗黙の了解事項"が不気味だったという
理由がある。(お互いのファンジンは買いっこし、やたら褒め合う・・・・)
牽制と馴れ合いと同族嫌悪。洋楽ブースは人が少ないので余計に居心地が
悪いのだ。

バンド漫画を描くのが好きで、音楽好きだったらそこで友だちが出来るだろうと
お考えになるかも知れないが、私の場合は無理だった。褒められないものは
褒められないし、つまらんものはつまらんのだ。世辞や愛想の云えぬ私には、
褒め合う行為を求められるのは大変な苦痛である。

要するに、どこか冷めていて客観的なものだから浮いている。
ヲタクの現場でそんな人間が居たら相当浮く。下手したら、"同じヲタのくせに
なにを気取ってやがる"と云われかねない。いやいや、気取ってなんかいないよ。

掛け値無しに楽しそうな連中に交わっていけない、可哀想な人間も居るんだよ。

ただ、あのとき一緒に本をこしらえたメンバーは、私と同じようなメンタリティの
持ち主だったのと、内容は今でも自慢出来るものなので制作過程に於いては
素敵な想い出となっている。今後なにか紙媒体のものをこしらえるとしても、
コミケ出店という方法はもう取らないだろう。

思えば極めてアナログな伝統イベントですよね。今年は50万人の来場を
見込んでいるそうだからなくなりはしないと思うが。
50万人!!いやあ、凄いね!ヲタ万歳!

2008年8月18日

秋が来ました!

秋が!!


・・・嘘です。
早く秋が来て欲しくてつい・・・・すまない・・・・

盆休み明けの出勤は非常にしんどいのですが、妙に忙しい一日で、眠くなる
暇もありませんでした。

休み中にサイト更新もなにもせずに、オリンばかり観ていました。
面白くてたまらないです。特になにが、と云われたらいちいち挙げるのが
面倒なくらいなにもかも面白いです。ジャマイカの人たちは凄いね、あの域には
到底辿り着けない日本人です。

NHKでオリンを観戦していると、時折視聴者の応援FAXが紹介されるのですが、
あれがたいそう面白い。似顔絵を描いていると紹介されやすいようですが、
おぐしおの絵はやたら濃い傾向にあった。あれは巧すぎても厭味で引くし、
下手すぎてもだめっぽく、どうも一定の基準があるように思える。
要するに、あまり"すごいの"はNGのようだ。

そこで、私もNHKで紹介されるような感じのものを実験的に描いてみた。

olympic.jpg

いかがです?だめ?

・・・そうだよね、だって何の競技の選手か不明ですもんね。
(がむばれってのもキモイよね・・・・)

明日は冨田氏の鉄棒が楽しみです。
彼の演技はきれいですね。

2008年8月21日

ラーブサラダ

BBC 6 Musicによると、モデストマウスがお休み中の今、ジョニーはクリブスの
メンバーとしてフルタイム働くとの事である。
レディングとリーズ両フェスに出演した後は、9月18日と20日のメヒコツアーに
同道するようである。ジョニー的には、レコード会社にもマネジメントにも
なんにも縛られない気楽な関係を楽しんでいるようだ。

新譜を出したばかりであるクリブズだが、ジョニー参加でいよいよテンションが
あがり、急展開を見せたために早くも次のアルバム制作に弾みがついたとの事だ。
みんなクリブズとスミスをまぜたようなものを想像しているだろうけど、
そんなものじゃ済まないぜ!!・・・・とおっしゃっています。

19日に行われたキングズ・コレッジでのギグの模様が既につべにあがっていた。
グラストでも披露した例のVICTIM OF MASS PRODUCTIONかな?
ジョニーはまたしても左側に位置し、モデストマウスツアー時と同じTシャッツを
着てコーラスしている。

という感じでクリブズでした。










おーーい、付いてきてるかい?

2008年8月23日

新入りをやっちまえ!

BBC Radio1のセッションはお聴きになりましたか?
仲良さげなインタビューがまじっていましたね。
楽しそうだなあ。ロードがいきなりキツそうですが(笑)。しかしこのくらいじゃ
2年以上も続いたモデストマウスのツアーには遠く及ばないぞ。
完全コラボアルバムが出たら長いツアーに出るのかな。
一緒に来てくれたら爆笑・・・あっ、いや嬉しいのだが。

またもクリブズ兄弟とマーのTOPです。
BBCサイトの写真を参考に描いたのですが、長兄(憶測)ギャリーは何故
ひとりだけ厚着しているの?他は全員半袖だのに・・・次男(憶測)ライアンに
至っては、首の伸びきったようなグ○ゼ下着だのに・・・
(このでれでれしたマーのツラ!!)

田舎臭くていいなあ~~・・・クリブス・・・ルックス的にはマキヲ基準では
最高ですよ。もさだささ爆裂しているよ。土のにおいがします。
セッションではジョニーを交えているにも関わらず、何故新曲を演奏せずに
ヘイ!シーンスターズとアイムアリアリストなんだろう。
おまけのアナザーナンバーという曲がかなり奇妙な曲だった。
これは一体・・・・・・

モデストマウスのページもリニューアルすべきなのだが、クリブズ関連も
今後増えそうだし独立したページをこしらえなくてはなあ。

これだけ複数のバンドに関わってきて、全てのアルバムを熟聴すれば
質の高い仕事とユニークなスタイルをきちんと"其処"に置いてきているのは
明白なジョニーですが、さて、実際のところ、それぞれのバンドのファンは
どう考えているのか?

私がいただいたその"それぞれのバンド"のファンからのメールは、
筋金入りのまっとうなマニアの方々からばかりで、しかも音楽的な見識も
高く、死ぬほどバンドのアルバムを聴き倒すような方々なんですが、殆どが
ジョニーの演奏や加味した華を好意的に受け取っている、と云った内容だ。
(だからこそ、私も独立したページをこしらえようという意欲が倍増する)
しかしながら、逆の意見は私には届きにくい。
そこで私は"効率よく"サイトパトロールするわけだが、殊更アルバム発売後、
来日後にあっては、ネガティブな意見は殆ど散見されない。
否定的な意見があっても、それらはほぼ明瞭な根拠がなく、ろくに音源を聴いて
いないという有様な連中のものなのでカウント出来ない。


云うまでも無いが、音楽家は音楽をこしらえることを生業としている。
私たちが出来ることは、彼らが作ったものをひたすら味わうことだけなのだ。
"味わう"(吟味する)という行為をおろそかにしたり、放棄した時点で、
私たちは次のステップへは進めないのだ。

2008年8月24日

5150

横田基地の祭りに行ってきた。
目当ては勿論でかいバーガーにステーーーキである。

大雨の中、バンド演奏を聴いていたのだが(このあいだのフジを思い出す)
どのバンドもなんだか妙に演奏が巧くてたまげた。
ボンジョビのコピーバンドが出た時は往年のファンが親子で来ている風な
お客さんが多かった。メロイックサインを掲げ(ボンジョビに/笑)、エアギターを
する男子にも和んだ。アンプには5150と書いてある。これは、もしや
ヴァン・ヘイレンのあれか?!ヴァン・ヘイレンからデイブ・リーロスが抜け、
シンガーがサミー・ヘイガーに変わった最初のアルバムが5150というタイトルで、
その時にアンプメーカーのPeaveyがこしらえたのがこの5150モデルだ。
ボンジョビのコピーバンドが(笑)。それにしても物凄いリッチー・サンボラだった。
ギターは巧いし、コーラスもうまい。オーディエンスを乗らせるのもうまい。
だが、頭にスーパーミリオンヘアーを乗せて欲しかった。

そして衝撃が走った。

私の前に居た男子が、なんとフェンダー60周年記念Tシャッツを着ていたのだ。
まままままさか、まさかあの奇蹟(ある意味)のフェンダー祭りに行ったのか?
きみも?嘘だろう?あの、怒濤のウェンブリーにきみも居たのかい?!
あそこに行かなくともあれは入手可能なのか?

本日のおったまげNO.1はダントツでこのフェンダー60Tシャッツ男子である。
(連れの男子のTシャッツがナイト・レンジャーだったのにもおったまげ)

その後もうひとつの目当てである飛行機を観に行ったが、戦闘機が全く
なくてがっかりした(おまけにデモショーも悪天候で中止になった)。
厚木の基地に行ったときは航空ショーがあったせいか、
ホーネットやメッサーシュミットなどがあって興奮したものだった。

バンド演奏トリの二井原実バンドを少し観てみたかったのだが、大雨に体力を
消耗し、午後4時くらいで退散した。花火もこの調子では無理だろう。

二井原実・・・・
一緒に行ったSさんがドンピシャ二井原世代なのに二井原を知らなくてたまげた。
二井原はそれほどメジャーではなかったのだろうか?人見元基とともに
その道で(どの道だ)日本で一番知られたシンガーだと思っていた。
私はラウドネスやアースシェイカー、バウワウなどが活躍した80年代は、
既に洋楽に傾倒しており、特に日本のバンドに興味はなかったが、友人には
沢山のジャパメタファンが居たのである程度は知っているのだ。

ちなみに明日(もう今日)の祭りのトリはアースシェイカーである。
泣けてくるね(笑)。MORE聴きたかったな(笑)。

横田基地でやるライブにふさわしい、センスのあるチョイスだと舌を巻いた。
皆さんがもし、万が一行くことがあれば是非、バンド演奏を聴いて欲しい。
音響がよく小さいがとても良い野外ステージです。

そして、タンスに眠っているオバケの出そうな古~~~~いバンドTシャッツを
着て行ってください。

ああ楽しかったなあ。

**食べたものコーナー**
タコスサラダ(とゲータレードオレンジ色):Sさんのおごりです。ご馳走さまでした。
びっくりするほど巨大かつ美味しかった。
ハンバーガー:巨大バーガー。美味しい肉だった。
じゃがバター:ものっそ美味しかった。
牛串とフランクフルト:激うまでした。Sさんのおごりです。ご馳走さまでした。
持ち帰り:ステーキセットX2

2008年8月25日

ハッピーパウダー

ハッピーターンを食べながら(粉を舐めながら)F1を見ています。

北京オリンがようやく終わったわけだが、閉会式にペイジが出るという友の情報で
見逃すまいと眠みを堪え一所懸命頑張った。(情報がなければ寝てしまうところ
だったよ・・・友よサンキュー)もう限界、という時にダブルデッカー風舞台から
ペイ爺が(笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑)!!!Whole Litta Loveを売れっ子
女子(レオナ・ルイス)をシンガーにプレイしていた。
開会式の女児は口パクだったが、今回はまさかな(笑)。
しかしペイ爺を持ってきたのは凄いね!"今"の売れっ子女子と、"いにしえ"の
ペイジっていう構図だろうか。いや、ファンとしては有り難いです。
ロンドンオリンの開会式と閉会式が楽しみだな~。

しかし最近のF1はレギュレーションがエコ臭くなったせいか、以前のような
一人勝ちパターンが無くなったなあ。トヨタの調子が良くなったな。
今回は新しいバレンシアの市街地サーキット。モナコのようなゴージャスさは
なくモダンな感じだ。運河や橋などがあり、見ていて楽しいコースだな。
ピット作業の終わりを告げてGOを出すロリポップ、フェラーリはシグナル
なんだが、今日の作業員の事故を見るとやっぱりロリポップの方が
確かな気がする・・・・・キミくんは赤信号で出ちゃったみたいだしな。


・・・あれ?ハッピーターン粉少なくなったか?

2008年8月26日

やめてない宣言

ジョニーがまたしても"辞めてない"宣言を(笑)。
(ニューズ参照)

私はクリブズに入ったからとてモデストマウスを辞めたとは
これぽちも思わなかったのだが・・・・

同時にヒーラーズも辞めてないし、エレクトロニクだって辞めてない
ものと思っている。




完全に辞めた(そしてもう二度と戻らない)のはスミスだけじゃないのか?

それにしてもキレ気味のジョニーのコメント(笑)。
"なんで俺だけいっつもそう云われるんだ?"みたいな感じですね。
そう思うよ私も。

しかしもうすぐ出るというモデストマウスの新譜、ハウ・スーン・イズ・ナウ?!

2008年8月30日

情けは人の為ならず 

私は情け容赦の無い人間として周囲に恐れられている。
つまり、非常に非情である。自分自身、情けをかけられるのをあまり由と
しないからであろう。

だって"情け"だぜ?
"愛情"とは明らかに違うものだよな。

愛情は人一倍注ぐよ。

そんなマーダー・ライセンス牙な私であるが、ここ一週間ばかり頭痛に悩まされて
いた。普段頭痛を全くしないので怯えた。医学的知識がまるで無いので、
くも膜下とか脳溢血などの瞬時に逝くよな病名が浮かんだ。会社でぽっくり逝ったら
どうしよう?早く帰宅して恥ずかしいものを処分しなくては・・・とか、緊急連絡網
リストを作成し、みなに配らなくては・・・等々考えをめぐらせた。会社では
早く病院へ行けとくちぐちに云われた。道でバッタリ倒れたらどうしよう?
みねっちが云う。

"靴下に穴があいていないか確認しときなさい"。

そうだ、私はよく靴下に穴があいている。中には左右2カ所づつあいていることも
ある。オールウェイズ・ウェアリング・ザ・穴あき靴下なのだ。いや、むしろ
穴の空いてない靴下など履く気になれない。靴下は穴があいていてこそ、だろう?

靴下の話はさておき、道でばったり昏倒したときに必要なもの、それは何か。

人の"情け"に他ならない。

vanpeiyuicon.jpg ジャーマン長兄

の、インタビュー訳文をニューズ欄にまるごと掲載した。何故か?
それは記事コーナーに載っけても誰も読まないだろうからだ。
長らくサイトなどこしらえていると、どんな記事が好まれてどんな記事がスルー
されるかよおくご存じになってくるのだ。この記事は完全にスルーされる。
そう思って否が応にも目に入るニューズ欄に全文を掲載したのだ。
しかもご丁寧に訳までしてしまった。それによると、ジョニーはコーラスでも
全面的に貢献したいと申し出たらしい。・・・・我が儘云うなよ・・・・・・

ラモーンズにあやかって、ジャーマンズになりたいだって?
ジャーマンズは兄弟だがラモーンズは他人だよ?
ギャリーはいたく感動したっぽいがその理屈はおかしい。
ギャリーはまんまと騙されているな。ジョニーに騙された者の500万番目くらい。
ジョニーはこういう妙に人を感動させるようなうまい事を良く云うんだよ。

2008年9月 1日

のびのびグンゼ

VICTIMS OF MASS PRODUCTIONがチープ・トリックのサレンダーに
聴こえて仕様がないのです。

皆様こんばんは。

ジョニーとクリブズの新曲は上記に加え、あの奇妙なアナザー・ナンバーも
そうなのでしょうか。多分そうなのでしょうね。

今日はその"VICTIMS~"のレディングだかリーズだかの音源を
エンドレスで聴いていましたが、それだけ聴いてもよく覚えられません。
イメージとしてはチープトリックに聴こえて、途中からサレンダーになります。
クリブズのアルバムはニューフェラズもメンズニーズも素晴らしいと思うのに、
ジョニーとの新曲の2曲はいまだに"?☆?●?◇"という感じです。
がしかし、ちゃんとしたものを聴くまではなにごとかをはきはきと明言するのは
やめておきます。

つべでも、面白いので色々調子に乗って観まくっていたら、頭痛が再発したので
やめました。8/30のオランダでのフェスがあがっています。なにやら異様な
雰囲気で面白くてたまらんです。(やけにライアンとジョニーはべたりべたりと
しているのですが、きっとなにかコードの確認をしているに違いない)
ジョニーはクリブズの若者と交じって皮ジャンらしきものをお召しになっています。
ライアンのグンゼ下着の首周りは何故いつも伸びきっているのだろう。
まあ胸毛フェチの私には嬉しい限りですが。

この違和感はそのうち消えるのか?
そういやあモデストマウスの中に初めて交じった映像を観た時、こんなに
ざわざわした違和感があったかな?
烏龍茶重合ポリフェノールがリパーゼを撃退し、脂肪を外に追い出すような
ものかな?(意味不明)

2008年9月 2日

本当にあった怖い"アナザー・ナンバー"話

名も知ら~ぬ~ 遠きしーまより な~がれ寄~る 椰子ーの実ひとつ・・・
ふ~るさとの岸をは~なれて な~れはとも 波に(略
(おもむろに朗々と歌い上げたくなる合唱歌シリーズ)

あの不気味珍妙なクリブズのナンバー、アナザー・ナンバーですが、
哀愁の胸毛BOYアキヒトくんに、クリブズのファーストに
収録されているYO!と朗らかに教えて頂きました。サンキューベリームナゲ~ニョ!
要するに、あの胸毛情緒溢るるナンバーは、ジョニーとの創作ブツでは
無かったというわけです。動画で一緒にくだんのムナゲー・ナンバーを演奏する
さまを観てしまったので、勘違いしました。申し訳ありません。

しかし、あのようなムナゲー珍奇なナンバーがアナザー収録されているならば、
ファーストを購入してもよいなと思いました。

(・・・段々なんの話をしているのか解らなくなって参りました)

ええと・・・にしこりは凄いね。
もっと大々的に注目されるべきだと思うのだが、相変わらず日本では
はにかみみたいのが大クローズアップされている。不満です。
にしこりクラスのプレイヤーはそうそう出ないと思うが・・・
日本だとテニスって云うとちゃらいイメージがあるからか?
オフフフ・・・オホホオホ・・・・みたいな軽井沢でプレイする感じの。
コーチの歯がキラッと光っちゃう感じの。(三鷹コーチ)


脳具合が芳しくありません。おやすみなさい。

力強い棒

灼熱の火曜日、如何お過ごしでしょうか。
今日は"学校じゃ教えられない"がなんだかいつものと違いました。
たいてい、"毎度お騒がせします"(ミポリン主演)ぽかったのに、本日は
感動巨編です。私の観るドラマは何故か低視聴率です。
(鹿男然り、喜多善男然り・・・)周囲はみな、裏のモンペを観ています。

今日も更に、更に、マスプロを終わり無きリピートで聴いていました。

今のところ、クリブズの曲で一番覚えにくい曲がマスプロだと思う。
いまだに覚えられない・・・・・クリブズはボーカルラインが棒なので
この手の緩急に乏しい、サビがどこかわからんような曲がパンキッシュな
力強い棒だと、私はどうもまごまごして気後れするらしい。
クリブズは複雑な曲などこれぽちもないが、私は単純でダイナミックな棒の
曲の方が覚えるのが困難なのだとしみじみ思った。

まあ飽きが来ないというのはあるかも知れない。
フランツのアレックス(カプラノス)もこのマスプロを気に入っているらしい。
(しかしフランツって今なにやってるんだ?)
明日もマスプロを聴く。そして明後日も、その次の日もマスプロ攻略に
充てるつもりである。

最近のジョニーのインタビューやいろいろを聞くと、気の毒なまでに声枯れ
しているが、やっぱりコーラスで張り切っているからなんですかね。
他のバンドならいざ知らず、クリブズのようなコーラス主体のバンドだと
やっぱり基本から喉を鍛えてないとだめですね・・・・・・・
ジョニーの声は力強さとは無縁だからな。セクシーさでは兄弟に負けない
のだが・・・・・・

(マスプロ攻略編パート2に続く)

2008年9月 7日

マスプロアンテナ(みなと横浜)

今日は女医を訪ねて行った帰りに新宿タワーへ行った。

しかし、クリブズファースト"ザ・クリブズ"は無かった。
あったのはなんかよく解らないシングルとメンズニーズ(輸入盤)のみ。
くそう!欲しいのはファーストのザ・クリブズなんだよ!!などと憤慨し、
思ふ所なく見ゆれ。そして、常に聴くは延々とマスプロなり。

どうやら、私はマスプロが一番好きになれない。

他の楽曲はボーナストラックに至るまで全て好きなのだが、よりによって
ジョニーとの共作であるこのマスプロだけが●に思えてならない。
それでも、きちんと体裁を整えられてレコーディングされたものを
聴くまでは、結論は急ぐまい。(この間も書いたか・・・・・・・・・)
NMEの先週号にはジョニーを含めたリーズでのクリブズじゃしんが
(素敵なまるごと1Pじゃしん)載っているが、どう見ても"ジョニーとそのファン"
という風情である。

このように、近頃はすっかりクリブズ漬けの日々を送っていたために
最近購入した他のアルバムを全く聴いていない事態となっている。
これからはこれら(ベック新譜、ベータ・バンド、堂島孝平)をぼちぼち聴きたい。

新宿タワーへはクリブズの他、メタリカの新譜も購入予定だったが、勘違い
していて未だリリースされていなかった。そういえばこの間、ラーズ(デンマーク人
ドラマー)がオア煤の兄を見習ってドラッグ断ちに成功したという
記事があって笑った。ラーズとジェイムズ(シンガー)は昔からオア煤ヲタ
だったっけな。

一生涯漫画好き宣言

先週のトレインチャンネル放映の"ダー◎ンは外●人"によると、
外国人の殆どが日本に来て"大人が漫画を普通に読む"姿を観て
びつくり仰天するらしい。彼らの中では"漫画は子供の読むもの"という
共通認識なのだ。帰国子女のMっちょ(あえて名を秘す)に訊ねると、
やはり"大の大人の漫画好き"が許せないと云っていた。要するに、
みっともないということらしい。

が、日本の漫画が発展(関係ないが変換したらハッテンと出たよ・・・)
・拡大して文化となるほんの数年前までは、日本も外国人の方々の認識と
同じだったような気がする。くだんの"ダー◎ンは外●人"の中でも
厭な感じにデフォルメされた外国人が、"漫画ばっかり読んでたら
頭悪くなるんじゃないの~"などとのたまっていたが、まさに日本人の
親が漫画漬けの子供に対して思うことじゃないのか。(実際に私も
云われましたし)"漫画によって何を学ぶことが出来るか"、とか、
"頭が悪くなると想定される根拠"等を論じるつもりは全く無いので
省くが、確かに前時代までの漫画と漫画家は一般的な社会的地位は極めて
低いものだったはずだ。では何故、現在のように陽の当たる輝かしい最先端
サブカルチャーに成り得たのか。

大きなひとつの要因として、海外のアートシーンで日本の漫画が芸術として
認められたというのがある。日本の春画(名のある絵師は写楽以外殆ど春画を
描いてます)だって、そのまま下世話に鑑賞する人も居れば、大真面目に研究
している人(外国人含む)も居るわけだ。

というような事を、さっきのNHKスペサルを見て思った次第です。
(浮世絵の価値の低い時代に、海外のコレクターが非常に良い状態で
所有していたものの紹介、という内容)


全く関係無いが、

アートというカテゴリーに規定がなにもないとして、物事を万事それとして
見ることが出来る目を持った人と、ガラス玉のように見たものをそのまま
写実する目しか持たない人が居る。(あ、これちょっとおもしろい)的な
発想が全く無い人にたまに出会うと、私はもうほんとにおどおどしてしまう。
だって、"これおもしろい"に具体的な理由など無いからだ。
"そう?どこが?"と訊ねられても困るわけである。だからといって、
アートに関して大した蘊蓄を語れるわけもないし、なにしろそういう感覚を
"フツー"と遠いものに隔てたくないので結局"いや~なんとなく・・・"
みたいな阿呆のような返答になってしまう。

感覚的なものを言葉にしようとする作業は、他人には有効ではないんだよね。

あぁ~F1始まった。今日は好きなスパだわ。

2008年9月11日

狗尾草

皆さんこんばんは。
近頃は随分涼しくなりました。朝は暑いのですが帰りは全く汗もかきません。
私の帰路に原っぱ(広大なショッピングセンター建設予定地。今は草ぼうぼう)
がありますが、そこに吹く風はずっかり秋であり、ススキやセイタカアワダチソウ、
猫じゃらしなどがそよぎ、憎たらしい季節が終わったことを報せております。
(どんな田舎だよ、と思われる事でしょう)

ピート・ドハーティとジョニーのJeaneはお聴きになりましたでしょうか。
(ドハーティというと、ビバヒルのブレンダであるシャナン・ドハーティを
思い出しますね)NMEの記事ではジョニーはクリブズメンバーになっています。
その映像はまあ見れば面白いですが、この記事は最初から最後まで、
"それがどうした"的な記事じゃないですかね。だって、

ピートはジョニーと83年のスミス曲ジーンを演奏、この曲はブートで
しか聴けなく云々、ピートは先月、ラーズのリー・メイヴァーズとジャムった云々

なに、これで記事って云うのか?馬鹿馬鹿しい。
(ピートを描こうと思いましたがぐぢゃぐぢゃのぶさいくになったので掲載は
なしです)

それよりもモデストマウスオフィのこの写真の方が凄いです。エディ(笑)。
なんでここに(笑)。アイザック、エディの顔に蚊でもたかってますか(笑)。
絶対になにか捕まえようとしてるよね。ジェレミーはエディには全く見向きもせず
エディに指さし質問しているジョーをガン視してますね(しかもシャッツの柄が/笑)。
いやあ、恐ろしいほどにドラマを秘めた一枚ですね。

2008年9月13日

へネス&モーリッツ

銀座にH&Mが出来たらしい。

数枚所有しているが安いんだ、H&Mって。何故に銀座??
新宿や渋谷の方が客層に合っていると思うが・・・
しかしH&MにしてもTOP SHOPにしてもすぐだめになる。服でもバッグでも。
品質においては絶対にユニクロの方が上。中には良いものもあるが、
長くは着れない。だが流行をとり入れたお洒落を一時的に楽しむなら、
使い捨てのH&Mで充分だろう。

ヨーロピアンブランドを私が好む理由はひとつ。サイズ展開が素晴らしいからだ。
日本サイズのお洒落な服(ワンサイズしかない)は小さすぎてきつい。
しかし、ヨーロピアンブランドは違うよ!どんなにお洒落な服にも様々なサイズが
展開している。(しかし、バストで合わせると肩幅がでかすぎる嫌いはあるが)

スリムな女子は海外へ行くと困るんでしょうね。(小柄な男子も)
らぢおヘッドのトムなんかも日本で阿呆のように服を買いまくるらしいですよね。
ジョニーも日本サイズがぴったりだと思う。

最近はNEXTとBodenが好きです。気がつくとワードローブがNEXTばかりになった。
あとはWarehouseとかMonsoon、Oasis、ZARAなどなど。
ぴったりサイズに辿り着いてストレスが激減した。
ヨーロピアンブランド万歳、UKブランド万歳。

ヘラブナ音頭

釣りキチ三平(ヘラブナ編)を読みながらメタリカの新譜をヘッドホンで
聴いていたのですが、内容が頭に入らなくなったのでメタリカに専念する
ことにしました。

前作の"st.Anger"は面白くなくて殆ど放置していたんですが、今回は
プロデューサーがボブ・ロックからリック・ルービンになったせいかデフ・ジャム臭が
プラスされ、ロックというよりいにしえのスラッシュ・メタルな感じが戻って来たよう
に思いました。

このリック・ルービンというプロデューサーが面白い人で、私はかなり好きなのですが、
スレイヤーの初期からの音作りをしているかと思えばウィリー・ネルソンなんかも
プロデュースしている。最近ではジェイコブ・ディランのプロデュースも彼であった。
(でもやっぱりリック・ルービンていうとスレイヤーだろうな)

この新譜"Death Magnetic"はなんとなく"And Justice For All"を二枚組に
したらこうなった、という感じを受けました。ご存じのように(ご存じじゃあねえか)
"And Justice"は不思議なレコーディングというか、ベースは全然聞こえないし、
妙なパカパカしたドラム音で当時ものすごくたまげたものでしたが(なにしろ
大傑作"Master Of Puppets"の次のアルバムでしたから)楽曲は名曲揃い。
なんでこんな風にしたんだろう?と心底ミステリーだと思っていました。
新譜はこのジャスティスとその後のブラックアルバムの間に入ってておかしく
ないような楽曲と音作りです。

というような、ロード、リロード時期のような真新しいことは全くないんですけど、
レコーディングに関して不満と謎いっぱいだったジャスティスを、バランスの
良い爆音で(しかも歪んでるし)聴ける新録、というポジションになりそうな
メタリカ新譜でした。ライナーは伊藤ちゃん、対訳はさこたさんです。
(ついてきたポスターは潤(弟)の部屋に貼りました)

今回のこのデス・まぐねちっくはSHM-CDというのを購入してみたのですが、
どのへんで音源をいじっているのだろう?マスターは一緒だろうし、
バイナリ一致していればどこに差が出るのかわからん。
しかし新しく出た前述のベースが聞こえない"ジャスティス"SHM-CDで、幻の
ジェイソンのベースが聞こえるかも知れないし、これも買い直してみようかな。
ミックス自体下げてるから意味ないかしら。

しかし新譜を聴くと、またファーストから聴き返したくなるね。
匂いで過去を思い起こす人も居るだろうが、私は断然その媒介は音楽となる。
なにしろ、音楽を聴いていない期間が全くないのだから、云ってみれば全ての
所有音源に歴史と想い出と、涙と汗がある。四半世紀近くも一緒に経年し、
過去にならないバンドがあるという事の、なんと楽しく幸せなことだろうか。
(欲を云えばもう10年早く生まれたかったけど)

一昨年サマソニでのマスパペ20周年記念ライブは本当に至福だったな~。
今度は単独で来日して欲しい。

eddie.jpg 蛇足(ex.Metallica)

今日はメガデスのデイヴ・ムステインの誕生日ですね。高校生の時、彼に
ご執心だったから良く覚えてる(笑)。青春の記憶は侮れないな。
こちらはバンドが存続しているのかさえ解りませんが。

2008年9月20日

漫画の話その55

絵描き体質会社員の皆さんは多分覚えがあるかも知れないが、なまじ漫画を
描くのが好きだと云うと、会社などでもなにかと描いてくれと頼まれる。
主に似顔絵などが中心で、これまでのサラリーマン人生でどれだけの人数を描いて
きたかアンカウンタブルである。私の場合はスピードが命で、その場で10秒くらいで
作業を終える。普段から人物イメージ映像が出来上がっていることが多いのだ。
その亜高速のスピードに、"すっごい早いね!!"びつくりされる。
(ちなみにバストアップではなく、その日の洋服を着た全身である)

つまり、見ていない(興味ない)振りして、日々脳内イメージングを無意識にして
いるわけだ。皆等しく平等に漫画化現象である。

しかし、私の絵は全然イラストっぽくないし、芸術でもない。
飽くまでも漫画である。見栄えが恐ろしく良くない。"イメージ=似てる"でもない
ので、ただのマキヲビジョン(マキヲ人物フィルター)でしかないわけだ。
勿論スピードと瞬発力最優先なので、どらえくヘタックソだったりする。
イメージを線画化する作業に時間は要らない、技術も要らない。
しかも、ぶさいくになれば本人はありのままのマキヲビジョンを目の当たりにして
ショックに思うかも知れない。(欠点はデフォルメして描くしね・・・)

こういうのを商売にしている人は掛け値無しに凄いと思う。

所で、先ほどTVで原哲夫のアトリエ訪問みたいな企画番組がやっていた。
原哲夫は北斗の拳の作者として有名だが、私は"鉄のドンキホーテ"やら
"サイバー・ブルー"などからの読者である。特に好きなのは"影武者徳川家康"
で、世良田二郎三郎という主人公の名前に大変な衝撃を受けた。
二郎三郎・・・・・・・四郎五郎・・・・・・・六郎七(略

原哲夫のオフィスはまるでIT企業のオフィスのようだった。
漫画家はみんなトキワ荘的であると勝手に想像していたので本当にたまげた。
彼自身も企業の社長さんといった風情だ。アシスタントらは小綺麗なオフィスビル
内で、パーテーションのあるデスクに大きなモニタのパソコンを使用。
トキワ荘的な、斜めにボードを置いてガリガリしているようなことは全く無かった。
原哲夫くらいになると(しかも彼は片目がほぼ失明状態である)、ネーム(漫画の
絵コンテ)を切ったらアシに丸投げだと思うが、作業はほぼCGなのだろうか?
と思っていたらチーフアシなる人物が網掛けの作業を説明していた(笑)。

彼は人物の顔を鼻から描くらしく、そうするとデッサンが崩れにくいと云っていた。
そうか?!そうなんですか?!素人の私は輪郭から描くのだが顔のパーツから
描くとバランスがおかしくなるような気がするのですが・・・・・・

みなさんはどこから描き始めますか?描き手の皆さん、教えて下さい。
たった今コメント欄有効にしておきます。
(あと関係無いですがセックス&ザ・シティーを観ているか教えて下さい)



・・・しかしよく考えたらいい歳したサラリーマンが"漫画を描くのが好きです"って、
ちょっとおかしい申告だよね・・・。当然いきなりそういった発言をするわけじゃない
ので、何かのきっかけで云うのだと思いますが、今まで私自身はそういう趣味の
人に出会ったことがないです。(職業柄お堅いメーカーが多いからか?)

2008年9月22日

ジャーマソ双子の弟のほう

jerman2.jpg

ライアソ・ジャーマソみたいな字になってしまったが、
ライアンを原哲夫風にしてみた。
(クリブズファンにムカつかれること請け合い)

アゴ骨のがっしりしたところなど、なかなか似ていると思う。

2008年9月23日

テキサスロングホーン

英語でしゃべらナイトを観ていたらスタン・ハンセンが出ていた。
80年代物凄く人気のあったレスラーだ。思いっきり人柄の良さそうな
おじちゃんになっていて微笑ましかった。

この時代、日本で活躍していた人気者は、アンドレ、ブロディ、
ホーガン、ゴディ、シン、ベイダー、ブッチャーあたりだったか。
タイガー・ジェット・シン好きだったなあ。あのサーベルさばき・・・
(プライベートはどえらく紳士だったりするのだ)

ちなみにこれがアックスボンバー。

axe.jpg

そしてこれがラリアット(正式名称クローズライン)。

closedline.jpg

以上マキヲクラシックプロレス講座でした。

2008年9月27日

まるで案山子ですな

いやあ、涼しくなりましたね。秋冬好きなので心底嬉しいです。

もりおとジョニーがスミスの二枚組コンピアルバムを出すそうですね。
二枚目だけ欲しいな。一枚のみの販売はあるようだけど、二枚目のみの
販売は無いのかな~。ダウンロードでも購入出来るらしいし、是非二枚目
だけの販売もして欲しいです。これが暫くぶりに聴くスミスになるかも知れない。

scarecrowman.jpg 

最近ヤフオクやブクオフで大量に釣りキチ三平を購入したので、私の部屋は
釣りキチ三平の漫画が散乱している状態だ。面白くってたまらない。
いったいこの面白さはなんなの?という感じで大変な感銘を受けている。
釣りキチ三平のアニメで育った私は、三平は野沢雅子、一平じいちゃんは
宮内幸平、ゆりっぺは白石冬美、そしてもちろん魚紳さんは野沢那智の声に
脳内変換される。三平は釣りばかりの漫画だと思われるかも知れないが、
ありとあらゆる漁方が出てくるのも面白い。しかし、一番の魅力は自然風景と
魚の描写である。本当に素晴らしいよ・・・・・

上の絵はナイトメア・ビフォア・クリスマスじゃないです。
勿論三平でもなく、スケアクロウマンです。
MXで毎週木曜23:00から放送されている東京ムービー制作のフル3DCG
アニメで、これを木曜のよる11:00にまったり観るのが好きなのです。
堂島孝平のOPテーマ"ハローグロー"は最近聴いた曲では一番のお気に入り
で、曲の世界観はムッシュかまやつの"やつらの足音のバラード"っぽい。
死にたくなるようなタテタカコのEDテーマ"あしたぼくは"は就寝前にいい感じ。
子供向けかも知れないが色々と響いてくるものがあって、大人になって観れて
良かったなあ、というアニメです。(しかし夜11:00って子供の起きてる時間か?)

2008年10月 3日

釣り人短気論

いよいよ大量の釣りキチ三平のために、寝るスペースもなくなってきました!
(おのずと随想更新も怠けがちに・・・・・・)

父親や潤(弟)に"どこに寝るの?"と云われるしじゅーですが、
今日、36歳独身無職女がコレクションした数千冊の漫画を親に
捨てろと云われて掲示板で両親の殺人依頼し逮捕、というニューズを観ました。
いやあ、無職だったりして捨てろと云われれば捨てちゃう(売り払う)かも。
読みたくなれば手元に置かなくてもいくらでも方法はあるからね。
実際うちは殆どとっくの昔に捨てられて、現在は"突然はまる"以外は滅多に
漫画を買うことがなくなりました。吉田戦車ものは店頭で偶然見つける方式を
取っているので、発売日は全くチェックしていません。

しかし、いつ、どんな拍子で、なににはまるかわからない。
そして、はまったが最後・・・

さて、三平は実はそうとうの蘊蓄漫画なんですが(だから読むのがじっくりになる)
読んでいると、"絶対に釣りは無理"という気持ちなる。普通は"やってみたいな
釣り!"となるところだろうけど、三平は読めば読むほど"無理無理無理"という
気持ちが募る。特にフライ・キャスティング。あれは物凄く難しそうだし、
鍛錬も必要だし、勿論素質も必要だろうな。
(矢口釣りコーナーはお勉強にもネタページ的にも最高)

釣りってどのような性格の人間が向いているのか?というと、やっぱり
気の長いのんびりした人だろうと思っていたが、全く違うらしい。
短気でせっかちな私のような人間の方が向いているそうだ。
釣れなければじっとしておれず、いろいろ試行錯誤したりあれやこれやに
気が回るから、との理由らしい。まんじりともせずにボケーーーっとしていても
魚は絶対に釣れるわけがないというのだ。(そりゃそうだよね)
餌や仕掛けに気を配り、ラインの流れを読む、なんてことはぼんやりした愚図
には出来まい。子供の頃、渓流釣りをやっていたうちの父親によく連れて
行かれたが、やはりどえらくアクティブだった。足場が悪く危険な崖っぷちを
ひいひい云いながらついて行ったっけ。

せっかちで短気、にも関わらずマイペース、マニアックで孤独癖あり、という私は
考えてみれば釣り人の素養的には合格点なのかも知れないぞ。

話は三平に戻るが、
無印を9割方蒐集しおわったので、平成版をまとめて9冊購入した。
矢口先生がずっと封印していた三平を、18年ぶりに復活させたものだが、
なんか絵が萌え絵っぽいぞ(笑)。これ本当に矢口先生が描いているの?
魚紳さんはなんだか阿呆面だしにやけてる。三平は妙にきらめいている。
おかしいな?!あれ?!(ストーリー展開などはまるきりいつもの
パターンですが)18年も経てば絵も変わるだろうとは思いますが、
こんな萌え絵みたいになるなんて誰も想像出来なかったろうな!
(先生、御歳70ですぜ)その平成版、現在も続刊中ですが一巻出るのに
2年くらいかかってる(笑)。次の巻が出るまでに、1巻から何回も読み返して
おけっていうことですよね、わかります。


だけど、作者がご存命で、しかも現役って素晴らしいですね。

2008年10月 4日

ひみつの毛がド根性を見せた

ひみつの毛仲間のみんな、ハロー!みんなのひみつの毛はお元気?
今日は私のひみつの毛自慢をさしてもらうぜ・・・フフフ・・・・

地元駅近くにある、スパというにはちょっと小さな温泉施設で、10数年ぶりに
アカスリをした。アカスリのおばさん(韓国人)に全てを委ね、大海原に漂う小舟の
ように私は揺さぶられた。隣のみねっちはそれほど揺れていない。(何故だ?
体の体積によるものだろうか?)全身裏表、くまなく強力にこすられたはずだ。

しかし!ひみつの毛が!!私の左上腕部にたった一本だけ生えている栗色の
このひみつの毛(10cmくらい。勿論くせ毛)は、抜けることなくしっかりと私の
上腕部にくっついていた。なんという根性・・・・・
小さな玉結びが二カ所ほど出来ていました。

ところで、自分自身の垢にまみれて揺さぶられる、なんて、アカスリって
なんとも倒錯的だと思いませんか。

露天の寝湯(みねっちイチオシ)で星空を見上げることのなんと贅沢な心地よさ
だろうか。すっぱだか万歳。

2008年10月 6日

ブーツの季節

そろそろラヂヲヘッドのギグが迫っているので、中身をラヂヲモードに
切り替えた。いつ聴いてもしょぼかったパブロ・ハニーがなんだかやけに
美しいものに聴こえた。秋マジックか?ベンズはしかしやっぱり良いな。
特に、涼しい風のそよぐススキの夕闇を帰宅する時に聴く"ストリート・
ファイター・サムライ・スピリッツ2・金・銀・パール"のなんとも形容しがたい
寒々しくも優しいぬくもり・・・・・・・(どっちなんだ)

東京はさいたまもフォーラムも堂々の売り切れ!
ラヂオヘッドの人気はいまだ健在なんだなあ。

それにしても、本当にフォーラムは席から一歩も離れちゃいかん方式
なのかな?一昔前の"コンサート"を思い出すね。
サンプラザとか渋谷公会堂とかNHKホールとか、厚生年金会館とか。
当時はそれが当たり前で、席があるからと云ってノレないわけじゃあ
なかったんだがな。一体感もちゃんとあった。

とりあえず新しく買ったブーツの履き心地がすこぶる良いので、私は大変
ご満悦であります。この新しいブーツを履いて、ラヂヲヘッドのギグに行こうっと。

2008年10月10日

ノーベル演奏賞

皆さまご機嫌よう!レィディオヘッドのギグはいかがでしたか?
私は最終日に行ったのですが、まず、フォーラムの前のチケット難民の数に
たまげました。ダフ屋はおらず、多くの人々が"RADIOHEADのチケット譲って
下さい"という紙を掲げて居ました。あんな光景を見るのはかなり久しぶりです。
TシャッツもSとXSしか残っておらず、決してスキニー女子ではない私は諦めです。

会社を早退して銀座をぶらぶらした後だったので疲れが出、前座のモードなんちゃら
という方々のプレイは眠みを誘いました。(あれはなんなんだ、打ち込みの酷いやつ)
席はきっちり固定で、とても懐かしく思いました。年寄りには最高です!!
そもそもラヂヲヘッドの音楽性から云って、全然スタンディングである意味は
ないよな。席固定と云っても勿論座ってなんかいないけどね。

とにかくあっという間の2時間だった。すぐに"ンムっ!これは・・・!"と思うものが
あり、異世界にどんどん引き込まれた。きりきりした緊張感はあまり無く、まったりと
シンプルな構成であったが、にも関わらず、むしろシンプルであったればこその
演奏と表現(単純なライティング効果)が心地よい酩酊感を生んだのかも知らん。

私がまず思ったのは、バンドはこんな面白くて良い曲を演奏出来るのだから
たまらなく幸せであろう、という事だった。事実、余裕を持って楽しんでいるような
演奏の様子だったからだ。良い意味で王道の、いかにも私のイメージする彼らの
ライブを彼らはしていた。イディオティークもストリート・ファイター2・スピリッツ・
ダッシュプラスも演らなかったが、好きな曲などどうでもいいくらい素晴らしい
選曲だったと思う。個人的なハイライトはトークショウホストだった。
あの辺りの構成は神懸かっていた。

しかしこれほどまでに演って魅せるとは・・・侮り難しレィディオヘッド。
これはプライスレスだよ。11000円以上の価値があるじゃないか。
ここ数年でNO.1のギグだったよ。
最終日で本当に良かった。だって、もし前日だったら私も、きっとチケット難民の
群れに交じっていたに違いないもの。

2008年10月13日

お化け産業

昨日美容院に行ったついでに、まつげエクステンションを試した。
左右30本ずつ、合計60本。(@¥100)

こんなものしなきゃ良かったと後悔している。

だいたいカットだけなら充分間に合ったのだ。
こんなものをしているうちに時間が過ぎ、ろくに観れなかったよ。
なにが、ってF1(日本GP)を、だ。
(しかしハミル屯のドライバーズポイント奪ってくれて有難うよアロンソ)

所でまつげエクステンションて本当に流行っているんですか?
一日経って、ごっそり抜けたぜ。
美容院の女子は"二週間以内なら付け直ししますのでスグ来て下さい"
などとのたまったが、いちいち抜けたからって行けるか?
そういう面倒が人一倍嫌いなこのマキヲが?

なにをするにも、目の周りを腫れ物に触るようにしなきゃあならんので
気が狂いそうになってくる。今ではゴッシゴッシこすっている。
(目が痛いよー・・・・・・・)

早く全部抜けてくれ・・・・・・・


ま:化けビジネスは儲かるんでしょうね。
スギモトさん:でも男はあまりないですよ。
ま:あ、そうか。男子はそうだろうね。
ス:男は容姿は関係ないですからね。
ま:(なに?)そうかい?美容に関しては女子は他人にどう観られたいか、
という事の他に自己満足と好奇心というものがあるからね。

ス:化けた偽物に好意をもたれた所で本当に嬉しいでしょうかね。

・・・・・スギモトさんよ、まさにその通りであるが、美容と女子産業が衰退しない
理由を考えてくれ給え。きみたちはその詐欺ビジネスの一端を担っているんだぞ。
どれだけ化けたいの?!んん?と云って先の引っ込むナイフをかざして
いるんだぞ。

真実とは、偽物の価値を知ることで何か見えてくるものもあるかも知れない。

(その後はまた漫画の話になったので、しっかり釣りキチ三平を薦めて
おきました)

spjmsm.jpg JMギターサイト

の、Thomさんから妙に熱烈なメールをいただいた。二度も。
(ただの宣伝かも知れないが)
有難うトムさん。トムさんのサイトもかなり素敵だ。
解りやすいスコアサイトだと思います。

Smiths On Guitar

実際の"弾いてみよう"映像がくっついているのがいいよね。
これがトムさんなのかは解らないけど。

2008年10月15日

グラヴニン

今晩は白夜行の再放送の最終回なのである。
本放送も勿論観ていたが、この真夜中に鬱になりながら寝るのが最高です。
この深夜の再放送枠はCMが長くて、しかも同じCMが異常な回数やるので
終いには笑ってしまいます。

所で今日やっと釣りキチ三平の最新号(雑誌サイズのやつ)を購入した。
読んでおられる方はお分かりだと思うが(まず居るまいが)、最新単行本の続きは
依然として高田屋嘉平衛の話が続き、釣りは全くない。がしかし、この高田屋嘉平衛
のストーリーがたまらなく面白い。全くどえらい人物が日本に居たものだなあ。
その7代目の子孫が釧路湿原で三平とイトウ釣りを繰り広げた(激しく面白いんだ
これが)谷地坊主というのだから奇想天外である。釣りはねえけど、おら本当に
ウッヒョ~~!!!って感じでドキがムネムネしただ!
こんただエキサイティングなドラマ観たことねえだ!
この雑誌の柱には"矢口先生にお便りを出そう!"という文字とともに仕事場の
住所がはきはき書いてあるが、今時珍しいのじゃないか。マガジン気付け、が
普通じゃないのか?その事を潤(弟)に話したら、"住所を晒したからと云って、
迷惑をかけるような読者層が釣りキチ三平を読むと思うか?"と云っていた。
それにしても矢口先生の絵が美麗過ぎて困る。じっくり観るからなかなか先に
進めない。釣りキチ三平は話しと蘊蓄と絵が美麗なのとで、読むのにやたら
時間がかかって仕様がない。

そんな話を長々と電話で友と語っていたのだが、その友が11月16日のフーに
行けなくなってしまったようだ。割引しますので"行きたいなー"と迷っている方は
マキヲまでご連絡下さい。(さいたまですが)仕事で行けなくなったその友が、
開演時間が異常だと云うのでチケットを観てみたら、17:00(笑笑笑笑笑笑笑笑)
!!!!!!じゅ、じゅうししちじ?!ミスプリントかと思った。爆笑です。
早すぎるよね。

ああやっとそろそろ白夜行最終回の時間だ・・・・・・・・

2008年10月16日

ヤポーニエツ

いや~~、三平を読めば読むほどカムチャツカに行ってカラフトマスを
釣りたくなるよ。(え?三平の話はもういいって?そ、そんなあ!)

スミス関連のリリース(ライノ的なもの)が相次ぎますが、私はそれほどに
興奮していません。先週のラヂオヘッドが良すぎたよ。いまだにラヂヲヘッド
週間が続いています。

昨日はよる8時に寝てしまった。こんなに早く寝たのは初めてです。
しかし、夜更かし出来なくなったなあ・・・
今日はスケアクロウマンだし、11時まで起きてられるかどうか。

あっ、新しいNME買わなくちゃ。
ジョニーとライアンのツーショットカバーだし、なにかクリブズ新情報があるかも
知れないぞ?

2008年10月21日

Di lusso

ぎぃやぁあああ!ドレッドに死亡フラグがあ!!(チャロ)
チャロ→イタリア語→10分箱→10分箱
というこの月曜NHK教育の流れがたいそう好きです。

イタリア語。全然イタリア語は覚えられないのですが、メイン3人の男子が
それぞれ怪しくていいです。以前は女子も二名くらい出ていたと思いますが、
何故か秋から男子3人しか出なくなっていました。(調べたら再放送らしい)
その事が関係あるかどうか解りませんが、小芝居がますますキ○ガイぢみてきて
目が離せません。10分箱は古典などの回が好きです。ナレーションの女性の声が
非常に畏怖の念を感じさせ、いたづらに不安をかきたてられます。
まあ、そのう、怖いのです。楽しげな宇治拾遺物語も耳無し芳一並の怪談に
なっていました。

所で皆さん、受信料は払っていますか?

2008年10月22日

俺は本当に幸せだ。疑いたくなるくらい 幸せだよ。

上記は"本当にあった新耳袋・たった1件の検索キーワード"シリーズなのですが、
このセリフに聞き覚えがありませんか?私はあるのです。今、一所懸命思い
出している最中なのです。

・・・・・・・なんだっけ?!なんだっけ?!

皆様、学業にお勤めにお疲れ様です。
10月も終わろうという今日も、私は薄い生地のトップス(5部袖くらい)一枚です。
街では、みな冬仕様の上っ張りを着ている。寒いか?寒くないよね。
去年もこんな生暖かさだったろうか?いつになったら上っ張りを汗もかかずに
着れるのか。

そういえば、キツネの襟巻きをした女子を観ました。
キツネの襟巻きです。あの、いかにも動物を首に巻く感じのあれです。
しっぽをキツネがくわえるように巻くあれです。
私が子供のころはおばあちゃんやお金持ちの親戚のお姉さんがしていました。
私はお下がりをもらって、小学校の低学年くらいに巻いた記憶があります。
(釣りキチ三平でも、三平がユリッペにカナダ土産としてシルバーフォックスの
襟巻きを買っていました)

そのキツネ襟巻きの女子は美女でスタイルも良く、それがとても似合って
いました。もし、カッペ顔で恰幅のいい女子が巻いていたら、それは多分
戦利品ぽく見えるに違いあるまいだろうね。

そうそう、ジョニーのオフィシャルがリニューアルしてます。
消えたコンテンツは何処へ行ったのか?
あのありがちな体裁は兎も角、ただ、ニューズだけはどこよりも早くアップして欲しい、
それだけを願ってやみません。

(レジスターするとどうなるんだ?ただコメントを書き込めるようになるだけ?)

それにしても、

"俺は本当に幸せだ。疑いたくなるくらい 幸せだよ。"

これ、なんのセリフだったっけ?!キィィイィィィィイイイイイイ!!!!!

2008年10月25日

zoo york

NMEのクリブズ記事のグラビアでジョニーが着ているTシャッツは、Zoo York
という東海岸のスケーターブランドらしいのだが、ウェブ・ショップを訊ねてみたら
Gが一杯出てきて寒気がしました。覚悟して行って下さい。
女子のポロはパフスリーブになっていてけっこう可愛いですね~。
それにしてもジョニーと双子は同じくらいの小ささですね。

クリブズはともかく、コーチェラでのスミス再結成がよもやあるとも思えん。
以前も£2.8ミリオンのオファーを蹴ったではないか。
(もりおが、スミス再結成するなら自分の睾丸食った方がマシヨって云ってたな)
ジョニーもロークとは関係が復活したが(双方の温度差は激しいけど)、もりおや
ジョイスと再び演奏することを想像するのは極めて難しい。
スミス再結成を望んでいるのは、可哀想に、どう考えても時代錯誤で
脳内時間が止まってしまったれんじゅうだろう。私は自らは望んでいない。

観たいけどね。

(ザ・サンのスミスの記事ページの右下がエロいよ。20歳以下は観ちゃだめさ)

spibsm.jpg おにへい

鬼平犯科帳のスペシャルまだかな~?!と思って調べたら、既に終わっていた!
なんというしくじりだろう!!私が鬼平犯科帳を見逃すとは・・・・・・
17日は送別会だったか・・・ああ録画しとくんだった・・・・・・・

2008年10月28日

滅却しおらねばよいが

それにしても、最近の私はジョニーに関しては、全く気が乗らない状態である。

スミス再結成。あるわきゃないのでうざいだけの噂。
スミス音源新発売。ほぼ興味なし。
ジョニー大学で講演。なにをか云わんや。
NMEの記事?読んだような内容のリフレイン。

そんなこと、知ってるよ!知ってるよ!知ってるよ!

(知ってるって、それ前にも聞いたって、壊れたテープレコーダー並だぜ)

気が乗らないときというのは、彼がどこでどんな発言をしていても
心底どうでもよくなるなあ。


この状態はきっと、ジョニーが属しているとされる、なんらかの、
いくつかのうちの、どこかの、バンドの新譜でも出ない限りは
変わらないだろう。

2008年10月29日

true xxvx waits

実は私が一番最初に聴いたラヂヲヘッドはThe Tricksterで、友人が作ってくれた
お薦めMDにたまたま入っていたものだ。ザ・トリックスターは"My Iron Lung"の
B面だ。熱っぽくて目眩がしそうな調べで、思わずハフーーーンなどと云う
吐息がもれそうになる"微・熱・少・年♥"みたいな感じの曲である。
なんというハタチの微熱(袴田吉彦)だろう!!とかなり気に入ったが、
この時、私はまだラヂオヘッドに嵌るには至っていない。

暫くして、また私にラヂヲヘッドチャンスが訪れた。
マー仲間で屁ヲタのぷくこたんから"I Might Be Wrong"を聴かされたのだ。
(こう書くとまるで無理矢理に聴かしつけられたように思えるかも知れないが、
実際のところ、そんな感じであった)この曲で、私はとうとう陥落した。

アルバムを毎日一枚ずつ、シングルも見つければ買う、という日々が続いた。
ミラクル・ミステリーだが、音楽に限らず嵌る瞬間というのは、そりゃあもう全身に
どえらい衝撃(稲妻)が走り、漫画みたいに頭がガーーーーーン!!となるのだ。
これは本当なのだ。いろいろな脳内物質が多量に出るのだ。

しかし何故ぷくこたんは私のセカンドラヂオヘッド体験にこの"I Might Be Wrong"
を選んだのだろうか。もっとウケそうなキャッチーでポップな曲はいくらでも
あるはずなのに。

もし、この曲でなく、例えばクリープとかストリート・ファイター2パール・ダイアモンド
等だったら、と考えると恐ろしくなる。きっと私は、つい先達ての、あの
素晴らしい感動的なショウも観ることはなかったかも知れないのだ。

久しぶりにザ・トリックスターを聴いてみる。
そこに私の好きなラヂヲヘッドは居ない。
逆に云うと、今現在の彼らには無いものでいっぱいだ。
その、果てしもない隔たり。バンドが時を経て無くしていくものがあるとすると、
一方でその失われたなにか(似たもの)を継承するものが現れるのが世の常
である(特に名を秘すが)。

だから、みんな寂しい思いをしなくて済むんだね。

音楽界は、10年、20年、30年・・・本当にうまく廻っていると思う。

次に私が出会う美しきミラクルは、果たしてなにを継承したものだろうか。

2008年10月30日

Bタイプでいこう

血液型などを気にする輩は少なくないが、私はひとの血液型が気になった
ためしは無く、何型がどうのこうのと思ったためしもない。

が、だ。

私は大抵B型に救われる。

こだわり派(どうでもいい事にはとことん無頓着だが)で年がら年中考え事をし、
典型的なA型と云われる私は、B型のパワフルな屈託のない有様に癒されるのだ。
ウラもオモテも無いその笑顔。シンプルで素朴な思考回路。
とりわけその行動力に圧倒されたり元気をもらったりするのだ。

B型。そのしなやかな逞しさと優しさ。B型人間ときたら、全くグダグダと
答えのない無限回廊を彷徨うことは皆無である。

持つべきはB型の友である。

そうなれたらいいと思うが、所詮私は一生キングオブAタイプだろうな。
どうでもいい事はトコトンどうでもいいが、ひとつ気になると答えを出すより
考えあぐねる過程を楽しんでしまうからだ。

そう、例えば、"シビレルほどに憧れてやまないB型人間らの本質"などを。

しかし、

彼らに思想めいたものなど、これぽちもありはしないのだ。

眩しいぜ、チクショウ!さあ、Bタイプでいこう!

2008年11月 1日

マグロ、ご期待下さい。(アンケート)

11月になりました。急にしばれてきましたね。
パソだけが私の暖です。今年もこれだけで乗り切るつもり。
(なにが、つもり。だ)

昨日ハロウィーンに45歳になったジョニーですが、脂が乗り切った
マグロかなにかのような、オイリー過ぎてしつっこいような、そんな45歳に
なりました。オフィシャルにあるアレは、最終的なザ・サウンドオブ
スミスの最終的なアートワークなのでしょうか。
全曲リマスタリング完全制覇目指して頑張って欲しいです。

アンケートです。

今月26日に日本盤が発売されますが、ズバリ購入する予定か、買うつもりはないか。
(日本盤・外盤問わず