ディスカバー!

| コメント(0) | トラックバック(0)

引き続きspotifyですが、須磨補(スマホと入力したらこのように変換された)版の
アプリにはディスカバーがあるのに、PC版にはないんです。
(今みたらiPadにはありました)このディスカバーが面白い。

私にとってのspotifyの魅力
1)アナログ時代のデジタル視聴
2)ディスカバー
3)プレミアムで結構な高音質(320)

320って私がMP3プレイヤーにリッピングしている圧縮率ですから、
4000万曲持ち歩いているのと同じで凄まじく便利。
これはプレミアムで毎月おつりくるくらい便利。

圧倒的に邦楽がないですけど、私には全く問題なし。

最近はラウパのせいか、メタル方面にやや回帰傾向があり、
なかでもデフトーンズをよく聴いている。音源は、"Around the fur"だけ所有。
デフトーンズって2008か2009年くらいのサマソニに出てたと
思うのだが(メタリカの前に)、なんか良いバンドだなあと思ったことが
記憶に残っていて、おまけにスミスのコピーしてたよな、と思い出して
カバーズというアルバムが出ていることを知った。
スミスのカバー(プリーズプリーズですわ)はもとよりデュランデュランの
ザ・ショーファーが最高で(私はデュランx2の曲ではいっとうショーファー
が好きなもので)感銘を受けました。演奏もよいし、なにより声、ステキなんだよな。
こないだノッフェスに出てたみたいだ。

ノッフェスかあ・・・年齢層どうなんだろうか。ラウパより若そうなイメージ。

あと、ペッショボ。ペッショボをよく聴く。それもファースト。
ファーストが今でもいっとう好きだ。
高校生の時に発売日に地元のレコード屋に買いに行った。もちろんアナログ、LPレコード。
その後もジョニーが参加していたりしてほぼ音源コンプリートだが、
やっぱりファースト(プリーズですわ)には敵わない。
初めてMTVでウェストエンドガールズのPVを観たときは、ニールのトレンチコートが
恰好良くていつかこれを買うのだと決めていた。(買いましたよバーバリーの
メイドインイングランド)しかしある友人には"ペッショボはださい音楽の
代表"と云われ憤慨したこと、東郷かおるこ時代のミュージックライフなど
まあいろいろな若かりしころの思い出に満ち満ちた私のペッショボでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makio-marr.org/memoirs2/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする

MAKIO選出ジョニー・マー客演TOP10

  • Still Feel The Rain / Stex
  • Kiss Me I'm Cold / Andrew Berry
  • Waterloo Station / Jane Birkin
  • Decadance / Pet Shop Boys
  • Fools Mate / Bert Jansch
  • Cool Water / Talking Heads
  • Into The Night / Lisa Germano
  • Windows Of The World / The Pretenders
  • August Avenue / Impossible Dreamers
  • Someday My Prince Will Come / Sinead O'conner

イントロデューシングMAKIO

  • 出生地と居住地:東京都/日本
  • 人となり:動かざる事山の如し
  • 芸術的影響:吉田戦車と鳥山石燕とハリー・クラーク
  • 生涯音楽:ジョニー・マーとそれに関わる全ての音楽&他色々
  • 愛するもの:じゃがいも、日本語、カタカナ、東京MX、ちばあきお