コムギコとはなにか2

| コメント(0) | トラックバック(0)

全豪オープンも終わった。
腸波乱で、ジョコやアンディがそうそうに消え、
決勝戦は、ラファVSロジャーだった。

なんということだろう!!いったい誰が想像し得たのだ!

まったくたまげた。

正座して決勝戦を観ました。

ファイナルセットは興奮と緊張で胸がはちきれそう、いや、
張り裂けんばかりだった。
録画は永久保存版だね。

ラファも一時期どうなることかと思ったが、当然全盛期には
及ばないものの、今の若手を一蹴出来るまでにリカバーしていて
これは、全仏10回目の優勝の可能性も出てきたようだ。
ロジャーは、昔、ラファに執拗にバックを攻められてボコボコに
されていたのだが、それがあまり弱点ではなくなっていた
(ラファのトップスピンが落ちていることもあるが・・・)。
RLA(センターコート)のサーフェスが速かったこともロジャーに
味方したかも知れない。(サーブ&ボレイヤーに有利)
勿論、去年シーズン後半からのツアー離脱中がたいそう意義のあるもの
だったのだろう。

ロジャーの頬を涙が伝ったところで、私もこらえきれずに泣いた。
18個目のGSタイトル、おめでとうロジャー!

WOWのスタジオにロジャーが来たとき、にしこりがGS優勝するために
必要なことのコメントが、"勝者のメンタルと5セット戦い抜くフィジカル"
と、急にマジ顔で答えていたのが印象的だった。

しかしラファはせっかく植毛したのに、なぜあのような
バーコードはげみたいになっているのか。
もっと沢山植毛しないとだめじゃあないのか。全然足りてないぞ。

今年の全豪も面白かった。良い試合もいっぱいあった。
なにより奇跡の一戦をリアルタイムで観られて幸せだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makio-marr.org/memoirs2/mt/mt-tb.cgi/118

コメントする

MAKIO選出ジョニー・マー客演TOP10

  • Still Feel The Rain / Stex
  • Kiss Me I'm Cold / Andrew Berry
  • Waterloo Station / Jane Birkin
  • Decadance / Pet Shop Boys
  • Fools Mate / Bert Jansch
  • Cool Water / Talking Heads
  • Into The Night / Lisa Germano
  • Windows Of The World / The Pretenders
  • August Avenue / Impossible Dreamers
  • Someday My Prince Will Come / Sinead O'conner

イントロデューシングMAKIO

  • 出生地と居住地:東京都/日本
  • 人となり:動かざる事山の如し
  • 芸術的影響:吉田戦車と鳥山石燕とハリー・クラーク
  • 生涯音楽:ジョニー・マーとそれに関わる全ての音楽&他色々
  • 愛するもの:じゃがいも、日本語、カタカナ、東京MX、ちばあきお