テニスの最近のブログ記事

たまげた、1月から随想を記しておらなんだった。
全豪?!いま、ウィンビーですやん・・・たまげますなあ。
まあ一年中テニスは観てますが。(ほぼツアー観てます)

7月9日は私の誕生日であったので、酷暑だと云うのに大好きな
小河内ダムに友に連れて行ってもらった。東京都の水瓶である小河内ダムの
貯水量は80パーセント近く、満々と水を湛えており安心した。

これは、水と緑のふれあい館でもらったダムカードです。
ogochidam.jpg
景色の写真でなくて申し訳ない。

2時間ほど、展望台に昇ったり、無意味に湖面を眺めたり、ふれあい館の食堂で
アイスコーヒーを飲んだり、土産物屋で絵はがきを購入したりなどして過ごす。

施設は17:00で閉まるのでその後、佛沢の滝に足を伸ばし、流れ落ちる水をぼんやりと
眺め、汗みどろのまま黒茶屋で会席料理をご馳走してもらった。
黒茶屋は井中居グループの店で、カジュアルだがなかなか趣のあるたたずまいである。
いかにも、都会人が涼を求めて自然を少々味わう、的な感じであり、地元の
我々にとって自然は日常風景ではあるのだが、入り口に大きな水車や篝火などが
あるとやはりテンションがあがってしまう。
料理は炭火焼きコースで前菜・肉・魚・椀もの・揚げ物・ご飯もの・デザート等で
盛りだくさん、お腹がはち切れんばかりになった。特にさつまいもの炭火焼きは
腹にドンと来る。(美味しかった!!)

いやあ本当に暑くて参った。
相模ダム建設70周年記念第四回ダムマニア展は7月17日から30日までです。
(小河内ダムに比ぶればちょっと年若い)

koboshi.jpg

しかしジョニー列伝翻訳本はいったいいつ発売なのだろう?
最初は5月とかじゃあなかったかな。今、尼では7月31日となっているが、怪しいなあ?
まだ翻訳していないのじゃあないか?頼むぜ?待っているぜ?
(CDと本が既にあるのだから自力で読めという突っ込みはナシよ!)

全豪オープンも終わった。
腸波乱で、ジョコやアンディがそうそうに消え、
決勝戦は、ラファVSロジャーだった。

なんということだろう!!いったい誰が想像し得たのだ!

まったくたまげた。

正座して決勝戦を観ました。

ファイナルセットは興奮と緊張で胸がはちきれそう、いや、
張り裂けんばかりだった。
録画は永久保存版だね。

ラファも一時期どうなることかと思ったが、当然全盛期には
及ばないものの、今の若手を一蹴出来るまでにリカバーしていて
これは、全仏10回目の優勝の可能性も出てきたようだ。
ロジャーは、昔、ラファに執拗にバックを攻められてボコボコに
されていたのだが、それがあまり弱点ではなくなっていた
(ラファのトップスピンが落ちていることもあるが・・・)。
RLA(センターコート)のサーフェスが速かったこともロジャーに
味方したかも知れない。(サーブ&ボレイヤーに有利)
勿論、去年シーズン後半からのツアー離脱中がたいそう意義のあるもの
だったのだろう。

ロジャーの頬を涙が伝ったところで、私もこらえきれずに泣いた。
18個目のGSタイトル、おめでとうロジャー!

WOWのスタジオにロジャーが来たとき、にしこりがGS優勝するために
必要なことのコメントが、"勝者のメンタルと5セット戦い抜くフィジカル"
と、急にマジ顔で答えていたのが印象的だった。

しかしラファはせっかく植毛したのに、なぜあのような
バーコードはげみたいになっているのか。
もっと沢山植毛しないとだめじゃあないのか。全然足りてないぞ。

今年の全豪も面白かった。良い試合もいっぱいあった。
なにより奇跡の一戦をリアルタイムで観られて幸せだ。

2017年?しかし、瞬く間に歳経るなあ。

年末に、遅ればせながらスカイツリーに昇ってきた。
当然天空回廊まで昇るわけだが、それはまるで、機上からの眺めにも等しかった。
特筆すべきはガラス床で、私も連れの友もまるきりへっぴり腰で、情けないことに、
満足にガラス床に立つことが出来なかったのだ。

"!!!無理無理無理無理無理無理!!!"

といって、下を見ずに進み出て、下を見て絶叫、スローアップしそうになるという
有様であった。

さすが、浅草生まれ・浅草育ちの友は、眼下に広がる一帯をガイド宜しく
説明してくれ(スカリツリーに来るのは初めて)、やはり連れてきて正解だと思った。

koboshi.jpg テニス

年末はにしこり関連の番組がたくさんった。どの番組も面白かった。
彼ももう27歳。競技の平均年齢があがっているとはいえ、そろそろマスターズひとつ
勝って欲しいね。去年は後半ロジャーもラファもお休みしていて盛り上がりに
かけたが、アンディがとうとうNO.1になった瞬間は少し泣けた。
あれだけ強くても、同時代に怪物が3人も居るせいで、永遠のシルバーコレクターと
なってしまうのかと気の毒だった。現在25連勝中、ナイトも受勲した。
本当に良かったナァ。

今年の全は、全豪男(5回目)ジョコビッチの優勝で終わった。
アンディ、1セット目取れていれば解らなかったかも・・・
4セット目はベーグルで完全にスタミナも気力もなくしたのだろう。

しかし、あの素晴らしいリターンとともに、とうとうビッグ4の称号を取り戻したぞ!!

koboshi.jpg

スターチャンネルでダウントンアビーシーズン4が始まった。
なんだかんだ云って(飽いただのgdgdしすぎだの)やっぱり面白いなあ。
基本は字幕だが、"ここどうやって日本語にしているんだ?"と
気になる部分もあるので、吹き替えも観る。英語と意訳の聞き比べを
楽しめるのもダウントンアビーの良いところ。
(あとドレスとか銀食器とか調度品とか)

ファーゴの吹き替えはまた違った意味で気になる。

ジョニーライブのため、振休を26日にしていた。
再調整するのも面倒なのでそのまま休んだ(月曜に休むとか大顰蹙なのだが)。

全豪オープンは時差が2時間(先)なだけなので、平日は帰宅すると
全試合が終わってしまっているのが哀しいが、今日は一日中リアルタイムで
観ることが出来たよ。しかしデルポはまた手首の再手術で、全豪もスキップ
とか・・・いい加減デルポが観たいよーー!
他、全米チャンピオンのチリッチや、ツォンガも出ていない。
(代わりにマグロが出ていたが、にしこりにストレートで負けてた)

二週目に入り、シードダウンはロジャーだけ?
指の怪我がたいしたことなければ良いのだけど・・・
あとは順当に勝ち上がっている。
にしこりがダビドにストレートで、難なく勝ったのには驚いた。
試合運びにも余裕すら感じたしなあ。怪我さえしなければ(まあ怪我のない
プレイヤーなんて居ないんですけど)、次のバブにも勝つ望みが
まるきりゼロってわけでもなさそうだ。

でもにしこりの試合は好きだな。展開が早くて多彩で面白い。
どこぞのビッグサーバーさえ相手でなければね。

ぢょしはセレナとビーナスが勝ち残っていてたまげる。
ほんの数年前は、この姉妹で毎回チャンピオンシップを争っていたものだ。
男子は育ちそうな若手が数名いるが、ぢょしの若手は不甲斐ないなあ。
ハレプとユージェニーに期待。

デ杯はスイス初優勝で終わった。
ガスケよりシモンで粘った方がまだ可能性があったかもなあフランス。
層が厚いってだけじゃあ勝てないのがデ杯だね。
スペインはナダルとかダビドが本気出せば優勝出来るけど、
ツアー優先でデ杯に力注げないっていうのが現状。
それでなくともスケジュールがタイトすぎる。

F1はメルセデス圧勝。ハミちん二度目のワールドチャンピオンで
幕を閉じた。(ニコ乙・・・)
今年はヤンの息子ケビン(マグヌッセン)とか、ヨスの息子マックス
(フェルスタッペン)など二世台頭にも時の流れを感じたなあ。

今年もテニスばかり観ていた。
F1とかぶると、テニス優先していたなあ。
2012年でもうだめだと思っていたロジャーが復活したのが
嬉しかった。来年はアンディに華麗に復活して欲しい・・・
にしこりは、研究されるであろう来年が正念場だ。
去年までは云い方は悪いが舐められていた状態で、たとえばロジャーなんかは
対にしこり戦で負けが込んできた途中からは本気で潰しに来るようになってきた。
(もう目つきが全然違う)ジョコやバブからも、今までのようにセットを
奪うことは容易くない。がんばれよ!!

koboshi.jpg

またしても何もしない三連休だった。
寝て起きて、食べて寝る。テニス観る。
ボケーーーっと過ごす。ああ、TRUE DETECTIVEはもう
来週最終回か!ゲームオブスローンズの続きはまだか?!
今はダウントンシーズン4とハンニバルシーズン2が楽しみ。

セミファイナルまで行けたし、まあにしこりはこんなもんだよね。
むしろ今のジョコから1セット取ったのは凄い、凄い。
ジョコも3セットめはベーグル焼いたっていうのに、なんとなく
コテンパンにのしましたって表情ではなかったし、割と手こずったのでは
ないかなあ。にしこりがエラーマシーンになってくれたからヨカタ・・・
っていう表情にも見えたな。(シグネチャーカムを拒否った?)
しかしそうさせたのはジョコ自身の実力だよ。

これまでの調子から、バブがロジャーに勝てるとも思えんし
ファイナルはジョコとロジャーでお客さん大喜びだね。

勝負は文字通り勝ちと負けでしかないが、"負けて勝つ"という言葉もある
ように、観ているものによって"今日の試合は負けてねえよ"という試合が
あるんだよなあ。オルタネイトでラオニッチの代わりににしこりと戦った
ダビドなんかもそうだよね。今年いちばん大会を盛り上げてくれたと
思う。はなっから諦めてジョコから3-4ゲーム取れればいいや!トゥイラーで
公言していたトマーシュなんかも、途中からは"イベントを楽しむ"という
目的に変わっていたし、最終戦はいわゆるボーナスステージの要素が
大きいので、それはそれで良いなーと私は思いました。
(そんなだからお前はそんななんだよ、云われればそれまでですが)

明日のファイナルで今年もテニス見納め・・・と思いきや、まだデ杯の
決勝があるんだった!フランスはオールスターで合宿したりして
全力でスイスをつぶしに来るぞ!来週の連休もテニス視聴で終わりそう・・・

O2でのツアーファイナルズが始まった。
ガオラの実況、誰?!鍋ちゃんは?!

恒例のフォトセッション、相変わらずみんなスーツかっこええなー。
(にしこりはやっぱり七五三だけど)

今日はミッチーとランデブー。(ジョニー土産をいただくのだ!)の
ついでに、待ち合わせ一時間あまり早く来て三井記念美術館に行ってきた。
大好きな牧谿や梁楷の絵を見るためであるが、空いていて、"老子図"や
"蜆子和尚図"(牧谿)、"出山釈迦図"、"六祖截竹図"や"六祖破経図"(梁楷)
などをゆっくり、じっくり観ることが出来た。絶対にナマで観たい!と
思い続けていた絵たちなので、その前で顔がにやけてしまった。

この云い方は大嫌いだが、はっきり云って、 萌 え る 。

ザリガニを捕まえては無邪気にはしゃぐおっさんや、嬉々としてお経を破る
じいさんの墨画などに激しく萌えるとか、立派な変態である。

ほんとうに、ほんとうに、幸せなひとときでした。

ミッチーからは、"ボーイズゲットストレート"テーシャッツをいただいた!
欲しかったTシャッツ!!(現在はネットにもある・・・というか、結構
品揃えが増えているじゃあないか。ブレイクアウトとプレイランドの
横長バッヂはあるのに、なぜかいっとう重要なブルータリストがないぞ!!!)

ミッチーによると、以前にも増してジョニーは元気いっぱいらしい。
(ただ、来日公演はまだコンファームされていないそうで・・・)
私も、早く元気なジョニーにまた会いたい。

(現在のところ、私のプレイランド好き曲順位は以下の通りです)

ボーイズゲットストレイト=ジステンション(身悶えるほどに愛する)
   ↓
バックインザボックス
   ↓
  25時間
   ↓
プレイランド
   ↓
スピークアウト
   ↓
イージーマニー
   ↓
キャンディデイト
   ↓
ダイナモ=ザ・罠
   ↓
   ↓
(超えられない壁)
   ↓
   ↓
リトルキング=ユースミーアップ

最後のこの2曲はゴミだと思うが、これからどうなるかは解らない。

あー・・・にしこりが・・・・

他力ではなく自力で勝ちきってファイナルズ出場を決めたのはたいそう
立派なことである。しかし、なんかもうダビドには負ける気がしないな。
パリマスターズ、次の相手はジョコだけど調子の良いジョコにもそれほど酷い
負け方はすまい。

それに引き替え、夕べのロジャーと云ったら・・・
完全に負けパターンに陥っていたし。今年の1位奪還は無くなってしまった。

今年のファイナルズメンバー(ナダル欠場)
ジョコ
ロジャー
バブ
アンディ
にしこり
トマーシュ
ラオニッチ
チリッチ

いやあ、ナダル欠場で繰り上がったとしても、完全に実力でもぎとった
出場だよね。ロンドンO2では8傑の名に恥じないプレイをして欲しい。
(実際一勝も出来ずに敗退する分不相応なのが毎年居るからね)

個人的にチリッチはどうなの?って感じだが・・。GS特需ってあるの?
こうしてみると、まあ他は今年一年を振り返ってみても、順当なメンバーだと思う。

が、凄まじいのはアンディで、ここ6週間戦いっぱなし、ほとんど意地で
もぎとったポイント(恥も外聞もなくw)で驚異の追い上げ。
1ヶ月半で1000ポイント以上をかせいだ。泣けたよ、その根性・・・
そのドサ周り効果もあって、術後なかなか調子を戻せなかったが(徐々に
ではあるが)ようやく以前のプレイを取り戻しつつあるのが嬉しい。

いす取りゲームも終わったし、パリマスターズ残りの試合はなんの心配もなく
楽しめそうだ!良かった、良かった。にしこりおめでとう。
(このれんじゅうに混じっておさまるスーツ写真が楽しみです。七五三になりそう・・・)

MAKIO選出ジョニー・マー客演TOP10

  • Still Feel The Rain / Stex
  • Kiss Me I'm Cold / Andrew Berry
  • Waterloo Station / Jane Birkin
  • Decadance / Pet Shop Boys
  • Fools Mate / Bert Jansch
  • Cool Water / Talking Heads
  • Into The Night / Lisa Germano
  • Windows Of The World / The Pretenders
  • August Avenue / Impossible Dreamers
  • Someday My Prince Will Come / Sinead O'conner

イントロデューシングMAKIO

  • 出生地と居住地:東京都/日本
  • 人となり:動かざる事山の如し
  • 芸術的影響:吉田戦車と鳥山石燕とハリー・クラーク
  • 生涯音楽:ジョニー・マーとそれに関わる全ての音楽&他色々
  • 愛するもの:じゃがいも、日本語、カタカナ、東京MX、ちばあきお